おお ご すずか。 大後寿々花

発行物/広報すずか(PDF)

おお ご すずか

略歴 [ ] 11月、に所属し、秋の演劇祭『』でデビュー。 、監督の『』に出演する。 また、同作品で共演したに推薦され映画『』に出演。 が演じるヒロインの子供時代を演じ、11歳でハリウッドデビューする。 、劇団ひまわりを退団し、に移籍。 4月、『』で連ドラ初ヒロインを務める。 1月、『』でテレビドラマ初主演。 4月、 にて [ ]に入学 、3月に卒業。 2月、CATAMARANからに移籍。 出演 [ ] 映画 [ ]• (2003年8月2日公開) - ミオ 役• (2004年1月17日公開) - 入院している少女 役• (2005年1月15日公開) - 小松原多恵(幼少期)役• (2005年12月10日公開) - 千代(さゆり幼年期)役• (2006年6月17日公開) - 志を・フランツ 役• (2007年8月18日公開) - 柏手ヒハル 役• (2008年9月6日公開) - 人間のサバ 役• (2009年4月18日公開) - 寺嶋美香子(中学時代)役• (2009年8月29日公開) - 高原菜都美(高校時代)役• (2009年9月19日公開) - サヤカ 役• (2011年3月26日公開) - 雨宮絵ノ葉 役• (2012年7月7日公開) - 矢野歩 役• (2012年8月11日公開) - 沢島亜矢 役• (2015年2月14日公開) - 野平清実 役• (2018年4月28日公開) - サクラ 役• (2019年3月2日公開) - 理沙 役• (2019年12月6日公開、キノフィルムズ) - 木村彩 役 テレビドラマ [ ]• 第6話(2001年12月1日、)• (2002年1月 - 3月、) - 亀山リカ 役• 第6話(2002年5月22日、日本テレビ) - 山口久美子(幼少時代) 役• 総集編&師走のヤンクミスペシャル(2002年12月30日、日本テレビ) - 山口久美子(幼少時代) 役• (2002年10月 - 12月、フジテレビ)• (2003年1月 - 3月、) - 須藤千里 役• 第7作(2003年1月10日、フジテレビ) - ハンカチの刺繍を見せる少女 役• 第2シリーズ 第7話(2003年5月26日、) - 少女 役• (2003年7月 - 9月、フジテレビ) - 中村悠子 役• (2004年1月9日・10日、フジテレビ) - 中村悠子 役• (2004年11月12日・13日、フジテレビ) - 中村悠子 役• (2006年10月 - 12月、フジテレビ) - 中村悠子 役• (2003年8月 - 9月、) - 野田未花 役• (2004年2月6日、)• (2005年4月 - 6月、TBS) - 天野未来 役• 3 神々の里・高千穂燃える夜神楽殺人事件(2005年5月7日、) - 谷津里香子役• (2006年9月9日、フジテレビ) - 渡辺美加 役• (2006年9月25日、TBS) - 丸山かりん 役• (2007年4月 - 6月、日本テレビ) - ヒロイン・林二湖(ニコ) 役• 第五章(2007年11月12日、フジテレビ) - 矢島秋穗 役• (2007年12月14日、フジテレビ) - 浦崎エリ 役• (2008年3月 - 9月、) - 島田奈緒子 役• (2008年12月29日、NHK) - 島田奈緒子 役• (2017年12月26日 - 2018年3月31日、NHK) - 安達都 役• (2008年7月 - 9月、フジテレビ) - 宝生美月 役• (2009年5月9日、フジテレビ) - 宝生美月 役• (2010年5月22日、フジテレビ) - 宝生美月 役• (2009年10月 - 12月、日本テレビ) - 望月優奈 役• (2010年1月4日、東海テレビ) - 主演・五十嵐るみ子 役• (2011年1月31日、TBS) - 中井実沙 役• いじめられっこ(2011年11月26日、フジテレビ) - 永瀬日菜子 役• 第1話 桜の記憶(2012年4月21日、) - 小山千春 役• 3(2012年8月3日、フジテレビ) - 矢上梨奈 役• (2013年4月 - 6月、NHK) - 白瀬茉莉(少女期) 役• (2013年6月 - 9月、) - おうづ 役• (2013年8月4日、テレビ朝日) - 川本松江 役• (2013年9月29日、NHK) - 小松リツ 役• (2013年11月4日、TBS) - 芹沢亜衣 役• (2014年1月 - 3月、日本テレビ) - オツボネ 役• (2014年7月19日、朝日放送) - 天見詩保 役• 小杉健治サスペンス・(2015年7月1日、) - 田畑亜利沙 役• (2016年2月 - 3月、 NHK BSプレミアム) - 間島千鶴 役• 第7回(2016年6月24日、NHK BSプレミアム) - おしん 役• (2016年9月 - 11月、NHK総合) - 綾瀬莉々 役• 第1回・第2回(2016年9月24日・10月1日、NHK総合) - 役• 第2話(2017年1月19日、フジテレビ) - 大村絵実華 役• (2017年9月16日、NHK総合) - サクラ 役• 第1話(2017年10月12日、フジテレビ) - 倉間藍子 役• '17秋の特別編「寺島」(2017年10月14日、フジテレビ) - 小林摩子 役• 第2話(2017年10月29日、日本テレビ) - 笠谷沙和子 役• (2017年11月 - 12月、NHK BSプレミアム、2018年9月 - 10月にNHK総合「」で再放送) - お杉 役• (2018年7月 - 9月、日本テレビ) - はるる 役• 第5話 2019年2月4日、テレビ朝日 - 小野千秋 役• 第8話(2019年2月27日、日本テレビ) - 棟方すみれ 役• アガサ・クリスティ「」(2019年4月14日、テレビ朝日) - 品地栗江 役• ザ・リアリティ・ショー~突然コマーシャルドラマ2~(2019年4月20日、フジテレビ)- 尾上春菜 役• CASE8 2019年6月5日、テレビ朝日 - 和田ひとみ 役• 第7話(2019年8月24日、・BSテレ東) - 美樹本 役• 第8話(2019年10月20日、テレビ朝日) - 白衣の天使ましろちゃん 役• 21 2019年10月20日、テレビ朝日) - 佐竹日菜子 役• (2020年1月24日 - 3月6日、NHK総合)- アケミ 役 配信ドラマ [ ]• 第24話「オルゴール」(2015年12月24日、・)• (2018年9月29日 - 、) - カネコ 役 テレビアニメ [ ]• (2008年10月 - 2009年3月、フジテレビ) - ハナ・モレーノス(通称:ハッチン) 役• 第23話 祭りの夜(2009年9月16日、) - なつみ 役 その他のテレビ番組 [ ]• (2008年11月、フジテレビ)• 2009年8月20日、、フジテレビ ラジオドラマ [ ]• (2007年、) - 木下明里 役• (2012年7月16日 - 20日、NHK-FM) - 綾子 役• (2014年6月14日、NHK-FM FMシアター) 舞台 [ ]• ・ (2000年)• (2003年、蜷川幸雄監督) CM [ ]• フォトプリパジャマ(2001年)• 『犬と少女』篇 (2002年)• (当時の社名はボーダフォン) 写メールカード 〜少女へのエール篇〜(2003年)• 〜HANDS篇〜(2004年)• ビッツサンド「元気なワタシ」篇(2007年11月)• ビッツサンド「応援」篇(2008年11月)• ビッツサンド「ハイキング女子」篇(2010年6月)• ビッツサンド「おいしさを色で選ぼう」篇(2011年10月)• エアリアル「見て!聞いて!食べて!」篇(2012年3月)• 〜テニス部入部篇〜(2008年5月 - )• 〜球拾い篇〜(2008年8月 - )• -AC共同キャンペーン「コエだしてエコ」(2008年7月 - 2009年6月)• (2009年 -) - こども店長の姉 役• 「登場」篇• 「エコカーの減税」篇• 「給食」篇• 「ファッションショー」篇• 「浦島太郎」篇• 「キャンプ」篇• 「スキー」篇• 「ライバルあらわる」篇• 「年月」篇• 「試乗現場・ハイブリッド」篇• 「試乗現場・バックガイドモニター」篇• 「石川プロと買いやすさ」篇 ゲーム [ ]• ( 2007年11月29日発売)- ヒロイン・カティア役(声の出演) PV [ ]• 『』 フジテレビ系『』テーマソング(2005年)• 『甘い香り(Movie Ver. )』 映画『』映像より(2007年) 受賞歴 [ ] 2005年(平成17年) 新人賞(小森和子賞)(『』) 2007年(平成19年) 助演女優賞 (『』) 脚注 [ ] []• 2013年5月11日閲覧。 VIPタイムズ社. 2016年9月29日閲覧。 nikkansports. com 日刊スポーツ新聞社. 2007年2月21日. の2007年12月15日時点におけるアーカイブ。 2014年1月31日閲覧。 2013年1月24日時点の [ ]よりアーカイブ。 2013年6月2日閲覧。 オフィシャルサイト内DIARYより [ ]• 2013年5月11日. 2013年5月11日閲覧。 大後寿々花 2006年3月31日. 2016年9月29日閲覧。 2016年8月12日. 2016年9月29日閲覧。 com. 2019年1月29日. 2019年2月1日閲覧。 ORICON STYLE. 2016年6月26日. 2016年6月26日閲覧。 ORICON NEWS. 2017年10月1日. 2017年10月1日閲覧。 ORICON NEWS oricon ME. 2017年4月17日. 2017年4月17日閲覧。 フジテレビ. 2019年4月21日閲覧。 ORICON NEWS. 2018年5月23日. 2018年9月10日閲覧。 外部リンク [ ]• - アルファエージェンシー• - 慶應塾生新聞会によるインタビュー記事.

次の

大後寿々花 (おおご・すずか)

おお ご すずか

今月のフェチガール <乙女の偏愛学> 先月放送が開始されたばかりのドラマ『セクシーボイスアンドロボ』(日本テレビ)で、 ヒロインのニコを演じる大後寿々花ちゃん。 彼女が今、中学校でいちばんハマっているものとは……? 今月のフェチガール 大後寿々花 おおご・すずか 1993年、神奈川県生まれ。 00年に舞台「国盗り物語」において7歳でデビュー後、 ドラマ『Dr. コトー診療所』(03年、フジテレビ)、 映画『SAYURI』(05年)、『北の零年』(05年)、 『バルトの楽園』(06年)などに出演。 現在は、 『セクシーボイスアンド ロボ』(日本テレビ、火曜22時~)に出演中。 今年8月には、『遠くの空に消えた』(行定勲監督)が公開予定。 先日放送が開始されたばかりのドラマ『セクシーボイス アンド ロボ』 (日本テレビ)で、ヒロインのニコを演じる大後寿々花ちゃん。 2005年に公開されて話題となった映画『SAYURI』で、 すでにハリウッドデビューを果たしている大物女優でもある。 今いちばんのお気に入りは、お菓子でもゲームでもなく…… 「学校」なんだそうです。 「私が通ってる学校は山を切り開いて造られていて、 (敷地面積が)都内でいちばん広いんです。 緑もいっぱいで、伸び伸び生活できますよ」 そのほんわかとした雰囲気から、 とてもおとなしい印象を持たれがちだが、 「学校ではすごくうるさい」んだそう。 「人見知りはしないんです。 どんなにおとなしい子にも、 私から話しかけます。 ひとりが嫌いなんですよ。 だって、寂しいじゃないですか!」 というわけで、 社会問題にもなっている「いじめ」など、 彼女の通う学校には存在しない。 「みんな仲がいいですよ。 ひとりでいる子なんていないですから。 確かニュースではよく見るけど、 いじめる理由がわからないです……」 仕事で学校に行けないことも多いが、 勉強だっておろそかにはしていない。 大学も、絶対に行くつもりだという。 「大学まで全部卒業してから、 私がやれること、 やりたいことはなんなのかって考えたいんです。 それまでは、女優と学業の両立をがんばります!」 この4月で中学2年生になったばかり。 学校で過ごす時間は、 彼女にはまだたっぷりと残されている。 「得意教科は英語」 『SAYURI』の撮影のとき、 さまざまなレッスンに1カ月通いました。 朝から夕方まで、 英語とか三味線の授業があったんです。 それもあって英語は得意で、 いちばん成績がいいです。 「茶道部だけど、左利き」 部活は、月に2回しかない茶道部です。 きちんと専門の先生が来て教えてくれます。 私、左利きなんですけど、 茶道は右手でやらないといけないので、 お茶を立てるのがすごく遅くて、 よく混ざらずに粉が残ってしまいます……。 「担任の先生はお父さん!? 」 中1のときの担任の先生が、 『ウォーリーをさがせ!』のウォーリーすごく似てたんですよ。 で、さらに、うちのお父さんにも似てて(笑)。 父母会のとき、 お父さんが廊下を歩いてたら、 「みんなが振り返って自分を見てた」って言ってました。 「給食費未納問題も関係なし!」 お昼は給食じゃなくて、 学食で食べるんです。 すごく混むので、 昼休みのチャイムが鳴ったら、 ダッシュで席をとりに行きます。 学食には高校生もいて、 「あの人、かっこいいねー」とか、 友達と話すのも楽しみです(笑)。 そしたら、 「私も、私も」って感じで、 ひとりずつ、 寝ている子の太ももの上に頭を乗せて、 さらにその子の太ももの上に頭を……。 流行語大賞を狙っているんですけど(笑)。

次の

大後寿々花(おおご すずか)のかわいくて美人な高画質な画像・壁紙

おお ご すずか

東北中北部向けの奨励品種では初めての「大粒・白目」の新品種。 平成10年に「おおすず(だいず農林109号)」と命名されました。 「おおすず」は、大きな莢(さや)が鈴なりになることから命名されたもので、粒の大きさや外観が煮豆用として人気の高い北海道産の「つるの子」大豆に似ています。 大粒のため、煮豆にしたときの見た目が良く、軟らかさ、風味、味ともにこれまでの東北地方品種より優れています。 また、豆腐の加工にも適しており、食感も優れています。 栽培上の特徴は、多収であるが成熟が遅い「オクシロメ」に比べて約5日早い中生(なかて)であること、また、茎の長さが20cm程短く倒伏しにくいので、機械化栽培にも好適なことなどがあげられます。 さらに「オクシロメ」に比べて多収です。 このような理由から、青森県では栽培もしやすい本品種の特徴に注目し、平成10年度に県の奨励品種として採用されました。 津軽半島のほぼ中央に位置する中泊町で、大豆や水稲を自然農法で大規模に作付けしているのは、有限会社瑞宝の三上新一さんです。 就農直後から、人や環境に配慮した安全・安心な農産物の生産方式に着目し、農薬や化学肥料を全く使わない有機農業を5aの水稲から始めた三上さん。 試行錯誤の苦労の末、水稲と大豆の輪作体系を計画的に行うことにより、雑草や病害虫の発生を抑制させる自然農法を確立させました。 平成6年、自然農法に関心を持ってくれた農家で「中里町自然農法研究会」を立ち上げ、平成12年、町がすすめる大豆の集団転作を請負う生産組織のひとつに認定されたのを機に、大豆の有機栽培を本格的にはじめ、現在まで有機JAS栽培面積は60haで推移しています。 また、三上さんは、自然農法における先見性と、高齢化で担い手のいなくなった農地の保全や地域農業の活性化に貢献していることが評価され、平成21年には、全国農業コンクールグランプリ・毎日農業大賞、第48回農林水産祭農産部門天皇杯を受賞しています。

次の