玉ねぎ かぼちゃ。 かぼちゃと玉ねぎの人気レシピ!作り置きに便利な煮物やサラダ・スープも

玉ねぎ・かぼちゃ / 【ネットスーパーRacker】

玉ねぎ かぼちゃ

【材料】• ベーコン…40g• オリーブオイル…適量• 塩…適量• コショウ…適量• 小麦粉…大さじ4〜5• 牛乳…大さじ4〜5• パン粉…適量 【作り方】• かぼちゃの種とワタをスプーンでくり抜き、ラップに包む• 電子レンジで6〜7分加熱して、触れるくらいまで粗熱を取る• 玉ねぎはみじん切りに、ベーコンは5mm角に切る• フライパンを温めてオリーブオイルを入れ、ベーコンと玉ねぎを炒める• 玉ねぎが透き通りベーコンから脂が出てきたら火を止める• かぼちゃをスプーンでくり抜き、フォークでよくつぶす• 塩コショウをふって、炒めた玉ねぎを混ぜる• 小麦粉と牛乳を混ぜて衣を作り、パン粉は別のボウルに入れる• 種を丸く整えながら衣を付け、パン粉をまんべんなくまぶす• 170〜180度に熱した油できつね色になるまで揚げれば完成 【材料】• かぼちゃ…200g• ベーコン…2枚• A卵…1個• A小麦粉…大さじ3• A塩コショウ…少々• 水…50cc• サラダ油…大さじ1• マヨネーズ…大さじ2• ネギ…適量• 糸唐辛子…適量 【作り方】• かぼちゃの種とワタを除いてから、ラップで包んで500wのレンジで4分加熱する• 粗熱が取れてから、細かく切る• ベーコンも細かく切り、玉ねぎはみじん切りにする• ボウルに1と2、ベーコンを入れて小麦粉を加える• 全体になじむようよく混ぜてから材料Aを加えてよく混ぜる• フライパンにサラダ油を熱し、5を流し入れる• 焼き目がついたらひっくり返し、反対側にもしっかり焼き目をつける• マヨネーズにコチジャンを加えてよく混ぜてタレを作る• チヂミを器に盛り、ネギと糸唐辛子を飾り付けて、タレを添えれば完成 【材料】• 餃子の皮…8枚• 溶き卵…1個分• 豚ひき肉…150g• にんにくのみじん切り…1片分• トマトソース缶…1缶• シュレッドチーズ…100g• 牛乳…50cc• オリーブオイル…小さじ1• ケチャップ…適量 【作り方】• フライパンにオリーブオイルを入れて中火で熱し、豚ひき肉を炒める• 色が変わり始めたら玉ねぎとニンニクを入れて、玉ねぎが透きとおるまで炒める• トマトソースを加えて弱火で5分ほど煮詰める• かぼちゃは軽くラップをして600wの電子レンジで4分加熱する• かぼちゃが安定するように、包丁で底になる部分を平らに切り落とす• スプーンでタネとわたを取り除き、内側を少しくり抜いてボウルに取る• ボウルにホワイトソースと牛乳、シュレッドチーズの半分を加える• かぼちゃを潰すようにしてよく混ぜる• 器にするかぼちゃにクリームソース、トマトソースを入れる• 溶き卵にくぐらせた餃子の皮2枚を順番に重ねて、いくつかの層を作る• かぼちゃの上まで具材を入れたら、残りのシュレッドチーズをのせる• 200度に熱したオーブンで15分ほど焼いて焦げ目がつけば完成 【材料】• ツナ缶…小1缶• 塩…適量• コショウ…適量• マヨネーズ…大さじ2• カシューナッツ…適量 【作り方】• かぼちゃの皮をまだらにむき、一口大に切って熱湯で茹でる• 7~8分茹でたら紫玉ねぎを加え、柔らかくなるまで更に茹でる• ザルに空けて鍋に再び戻し、中火にかけて水分を飛ばす• 火を止めてバターを加え、かぼちゃを粗くつぶす• 油を切ったツナ缶とレーズンを加えて塩コショウで下味をつける• 粗熱が取れたらマヨネーズを加えて器に盛り、カシューナッツを砕いて飾って完成 【材料】• 有塩バター…8g• 水…200ml• A顆粒コンソメ…小さじ1• A牛乳…150ml• A生クリーム…50ml• 塩コショウ…少々• クルトン…適量 【作り方】• 玉ねぎは細かいみじん切りにして、かぼちゃは皮をむいて適当な大きさに切る• 鍋に玉ねぎとかぼちゃ、バター、水を入れて中火で15分煮込む• ヘラなどでかぼちゃを潰して全体と馴染ませる• 材料Aを再度中火で5分程加熱し、塩コショウで味を整える• クルトンは食パンをサイコロ状に切って、弱火できつね色になるまで炒める• スープ皿にパンプキンスープを注ぎ、クルトンをのせれば完成 【材料】• かぼちゃ…250g• 牛乳…400cc• 合わせみそ…小さじ1• バター…15g• 薄力粉…大さじ1• 塩…少々• こしょう…少々• パセリ…適量 【作り方】• 鶏もも肉の余分な脂と筋を除き、3cm角に切る• にんじんはトッピング用に3cmほど避けて飾り切りをし、残りは乱切りにする• 玉ねぎは1cm幅の櫛形切りにし、しめじは石づきを除いて小房に分けます• かぼちゃは皮を除いて乱切りにし、耐熱容器に入れて600Wのレンジで3分加熱する• 2個ほど取り分けて皮を除いて潰す• 鍋にバターを入れて溶かし、鶏肉、塩を加えて表面に火が通るまで炒める• 玉ねぎを加えて炒めてしんなりしたら、しめじと人参、かぼちゃを入れる• 油がまわるまで炒めてから薄力粉を加え、粉気がなくなるまで炒める• 牛乳とコンソメを加えて蓋し、7〜8分弱中火で煮込む• みそと潰したかぼちゃを溶かし入れる• 器に盛り、パセリとトッピング用の人参をのせれば完成 【材料】• 冷凍かぼちゃ…250g• 牛乳…200ml• 粉チーズ…大さじ2• 有塩バター…20g• 水…400ml• 塩…適量• 顆粒コンソメ…小さじ1• リングイネ…160g• 塩コショウ…適量• ブラックペッパー…適量• パセリ…適量 【作り方】• 玉ねぎは薄切りにし、しめじは石ずきを取る• 解凍したかぼちゃの皮をむく• ボウルに牛乳と粉チーズを入れて混ぜ合わせる• 中火で熱したフライパンにバターを溶かし、玉ねぎとしめじをしんなりするまで炒める• 一度取り出して、フライパンに水と塩、コンソメを加える• 沸騰してきたらパスタを加えて袋の表記時間より3分短く茹でる• フライパンにかぼちゃを半量加えて潰しながらよく混ぜ、3を加えて馴染ませる• 残りのかぼちゃを加えよく和え、塩コショウで味を整える• 好みでブラックペッパーとパセリを散らせば完成 【材料】• かぼちゃ…600g• 玉ねぎ…400g• にんにく…2つ• 生姜…30g• オイル…大さじ4• キノコ…200g• トマト缶…1缶• ココナッツミルク…400g• パクチー…30g• クミンシード…大さじ2• シナモンスティック…1本• 水…200ml• 塩…大さじ1• ターメリック…小さじ2• 粉唐辛子…適量 【作り方】• かぼちゃの半量とココナッツミルク、トマト缶、パクチーをブレンダーで撹拌する• にんにくと生姜、クミンシード、シナモンスティックを油で炒める• 玉ねぎとキノコを加え、火が通るまで弱火で炒める• 1と残りのかぼちゃ、水を加え、野菜に火が通るまで弱火で煮こむ• 塩とターメリック、粉唐辛子を加えれば完成 【材料】• 鶏むね肉…150g• バター…30g• 薄力粉…大さじ2• コショウ…少々• 牛乳…400㏄ 【作り方】• かぼちゃを食べやすい大きさに切り、玉ねぎは薄切りにする• 鶏肉も食べやすい大きさに切る• 耐熱容器に鶏肉とかぼちゃ、玉ねぎを入れて塩コショウをして混ぜる• ふんわりとラップをして600Wのレンジで4分加熱する• バターを入れて溶かし、薄力粉を加えて混ぜる• 牛乳を少しずつ加えてなじませ、塩コショウとコンソメを加えて混ぜる• ふんわりとラップをして600Wのレンジで5分加熱する• 一度取り出して混ぜ、再度6分加熱すれば完成.

次の

【みんなが作ってる】 かぼちゃ 玉ねぎ チーズのレシピ 【クックパッド】 簡単おいしいみんなのレシピが335万品

玉ねぎ かぼちゃ

かぼちゃは甘くてカロリーが高そうに思いますが100gあたり約55kcalと意外と低カロリー。 食べ応えもあるので、その分主食を減らすことでダイエット効果も期待できて女性にはうれしい食材です。 正しい保存方法や、基本的な煮物からリメイクレシピまで、かぼちゃをおいしく食べる方法をご紹介していきます。 2.鍋に水、めんつゆ、みりんを入れて中火で煮立たせる。 3.煮立ったら、かぼちゃの皮を下にして並べて落し蓋をする。 4.途中で弱火にし、かぼちゃが柔らかくなるまでゆっくり煮る。 まず、出汁のとり方からご紹介します。 <出汁材料> ・水 5カップ ・昆布 18cm程度 ・削り節 15g <出汁作り方>1.水と昆布を鍋に入れ、中火にかける。 2.昆布が開いて細かい気泡が出たら昆布を取り出して火を止め、削り節を加える。 3.1分ほど置き、布巾などでこして出汁を絞りとる。 上の出汁を使って煮物を作っていきます。 2.煮立ったら砂糖、薄口醤油、酒を加え、落し蓋をして中火で煮る。 3.出汁が常に落としぶたに当たるくらいに火力を調整しながら、かぼちゃに火が通り柔らかくなるまで煮る。 しかし、他の野菜と同じように一度切ってしまうとすぐに傷んできてしまいます。 そこで、カットしたかぼちゃの正しい保存方法をご紹介したいと思います。 ・数日以内に使うなら冷蔵保存でOK 出典:筆者撮影 カットされてラップで包まれたかぼちゃも多く販売されていますが、これをそのまま冷蔵庫に入れて保存すると、水分の多い種とわたの部分から傷んできてしまい日持ちしません。 必ず種とわたを取り除いてからラップでしっかり包んで冷蔵庫に入れておきましょう。 これで3〜4日ほど保存が可能です。 冷蔵保存の場合、用途に合わせてのカットは調理前に行うのがポイントですよ。 ・かぼちゃは冷凍保存もOK! 出典:筆者撮影 かぼちゃは冷凍保存も可能です。 冷凍保存の場合も、同じく種とわたを取り除きましょう。 冷凍保存の場合は用途に合わせてカットしておいてもOK!種とわたを取り除いたかぼちゃをカットし、ラップでしっかり包みます。 これを冷凍用密閉保存袋に入れて保存すると、2週間ほど日持ちしますよ。 ラップと密閉保存袋で二重にすることで、冷凍焼けや乾燥による酸化や変色、食感が悪くなることを防ぐことができ、おいしく食べることができます。 薄く切って冷凍したものはすぐに火が通るので、解凍せずに調理することもできますが、写真のように厚く切ったものは火が通るのに時間がかかるので、100gあたり500Wで約1分を目安に電子レンジで加熱して使うのがおすすめです。 2.鍋に油を敷き、玉ねぎを炒める。 3.玉ねぎに火が通ってきたら、しめじを加えて炒め、塩胡椒を振る。 4.玉ねぎとしめじの入った鍋にバターを加え、少し溶けたら小麦粉と牛乳を入れて中火で加熱する。 これでホワイトソースの完成。 5.とろみが出てきたら、少し崩したかぼちゃの煮物、ホワイトソース、ピザ用チーズの順にグラタン皿に入れてトースターで5分焼く。 2.中火で熱した鍋にひき肉を入れて炒め、色が変わってきたら玉ねぎを加えてさらに炒める。 3.玉ねぎがしんなりしてきたら水を入れ、ひと煮立ちしたら中火で5分ほど煮込む。 4.一度火を止め、カレールウを入れて溶かす。 5.ルウが溶けたらもう一度中火にかけてかぼちゃの煮物を入れ、3分ほど煮込む。 2.汁気を切ったかぼちゃの煮物を潰す。 3.玉ねぎを軽く炒めるか、レンジで加熱しておく。 4.潰したかぼちゃの煮物に玉ねぎとベーコンを加えて混ぜ、お好みの形に丸める。 5.小麦粉、卵、パン粉の順に衣をつけ、油で揚げる。 具材にはすでに火が通っているので、衣に揚げ色がつく程度でOK! 2.ふつふつとしてきたら火から下ろし、粗熱をとる。 3.粗熱がとれたら、ミキサーに入れてなめらかになるまで攪拌する。 4.もう一度鍋に戻して中火で加熱し、ふつふつとしてきたら完成。 余ってもリメイクレシピで飽きずにおいしく食べられます。 かぼちゃの煮物を作り置きしておくだけで毎日のお料理に役立つかもしれません。

次の

かぼちゃと玉ねぎの人気レシピ!作り置きに便利な煮物やサラダ・スープも

玉ねぎ かぼちゃ

カロリー表示について 1人分の摂取カロリーが300Kcal未満のレシピを「低カロリーレシピ」として表示しています。 数値は、あくまで参考値としてご利用ください。 栄養素の値は自動計算処理の改善により更新されることがあります。 塩分表示について 1人分の塩分量が1. 5g未満のレシピを「塩分控えめレシピ」として表示しています。 数値は、あくまで参考値としてご利用ください。 栄養素の値は自動計算処理の改善により更新されることがあります。 1日の目標塩分量(食塩相当量) 男性: 8. 0g未満 女性: 7. カロリー表示、塩分表示の値についてのお問い合わせは、下のご意見ボックスよりお願いいたします。

次の