家ついて行ってイイですか やらせ。 「家、ついて行ってイイですか?」について行ってみた ガチだった

「家、ついて行って」衝撃告白SPに反響続々「涙が止まらない…」

家ついて行ってイイですか やらせ

今回は、テレビ番組の「家、ついて行ってイイですか?」に ついてお話したいとおもいます。 終電をなくした人に、「家、ついて行ってイイですか?」と聞いて OKが出たらタクシーでその人の家にお邪魔して、その人の 人生を見つめるというものなのですが。。。 家、ついて行ってイイですか?はやらせや台本で打合せした素人? こう疑う方もいらっしゃるみたいなのですが、 実際どうなのでしょうか? 確かに、出演される素人さんはキャラの濃い人達が多く、 見ていて面白い人が多いですよね! あまりに出演される全員が全員面白いのでそういう風な 意見が出てくるのかもしれません。 実際本当の素人だけど台本ややらせで構成されてるなんて 見方もありますが、どうなんでしょう? 私は「家、ついて行ってイイですか?」を見ていて、 その人生を歩んできたからこそ話せるエピソードや 部屋の特徴があるとおもいます。 例えば、23歳で一人暮らしの女性で レコードを聞きながらビール つまみなし を飲むのが好きで、 コッペパンが好きすぎて、枕元に置いて寝るといった方がいました。 こんなシュールな演出は思いついても画になるのか怪しいですから 演出する人がいてもこんな設定にはしないはずだと思いました。 なので、私はやらせや台本ではなく打合せした素人でもないと 思っています! スポンサーリンク 家、ついて行ってイイですか? に遭遇したい人急増中 家、ついて行ってイイですか? の知名度も上がり、 この番組を見ている若者が増えているみたいです。 ツイッターでも「家、ついて行ってイイですかに遭遇して紹介されたい」 といった内容のつぶやきをされている方もいらっしゃるくらいです。 ただ、この番組をわかった状態だとわざとらしさが出そうな感じがします。 そうすると見ている方はやらせや台本・素人でも打ち合わせか? なんてことを思ってしまうかもしれません。 なので、家、ついて行ってイイですか? に出演されるかたは 極力番組の知らない方の方が良いのかなと思います。 家についてくスタッフ大変そう きっとこの番組を見て思うのがこれだと思います。 まず、取材をはじめるのが終電終わってからなので 確実に深夜帯から動き始めなければなりません。 更に、良さそうな人を発見したとしても番組に使える内容 でないといけません。 例えば、最初は良さそうな人だと思って家についていっても その人から全然エピソードが出てこなかったり、 「やっぱり顔が映るのが嫌だ」となってしまったらおじゃんに なってしまいます。 面白そうな人を見極める目利きも必要になってくる現場になりますね! 本当に夜遅くからスタッフさんはお疲れ様です・・・ おわりに それでは、 最後まで読んで頂きありがとうございました。 あわせて読みたい関連記事.

次の

家、ついて行ってイイですか?(テレビ東京)の番組情報ページ

家ついて行ってイイですか やらせ

室内の取材には邪魔したくなかったので同行せず。 近くのコンビニで待機。 1時間くらいで上野Dと井水ADが出てきました。 ウィークリーマンションだったのが難しかったですね。 そもそも部屋にモノが少なくて。 いろいろ聞きましたが、上京物語や新社会人になるにあたってのご両親への思いなど、その人の生き様を表すモノを見つけられませんでした」 せっかく家に入れても、そこはタレントとは違う市井の人々。 みながみな、しゃべり上手なわけではありません。 いきなりカメラの前で自分のことを赤裸々に語ってもらう。 そりゃ、なかなかハードルが高い。 これまで上野Dは2年間で2千人以上には声をかけたそうで、うち家まで入れたのは30人ほど。 さらにオンエアされたのは15人くらいだとか。 それでも約40人いるディレクター陣の中では好成績だそうです。 その40人のディレクターが、各々でロケに出かけ、月に200班ほど出動しているんだとか。 7割は空振りで、断られ続けて朝を迎えそうです。 家までついて行ける打率は3割ほど。 足使ってるなあーと実感しました。 上野D「じゃ次、行きますか!!」 (……マジで!?帰らないの??) 高橋弘樹プロデューサー 最後に「家、ついて行ってイイですか?」の演出を担当するテレビ東京・高橋弘樹プロデューサー(34)に聞きました。 NHKスペシャルのようにアマゾンの秘境とかに行けたらいいんですけど、テレビ東京にはちょっと無理…。 そこで、身の回りで秘境のように見た事ないものがないかなーと考えていたらあったのです。 いきなり訪れる、赤裸々な他人の家の中です。 たまたま人妻のすっぴんを見たときです。 僕は独身アラサー男子なので、普段、すっぴんの女性を目にすることはありません。 だから、見たこともないようなものを見たような新鮮さでした。 それで、最初は「人の家に行って人妻(すっぴん)を見る」という企画だったのですが、それだと興味の対象が興味本位でしかない。 せっかく他人の家に入るのだから、家の中にあるモノから、その人の人生を探れるんじゃないかと。 家にあるモノって生き様が凝縮されているじゃないですか。 某お台場のテレビ局で若い男女がオシャレな家で共同生活をしながら恋愛する番組がありますよね。 複数のイケメンと美人がキラキラした生活する番組。 あれって日常を最大限にショーアップした番組ですよね。 「家、ついて行って」はその対極にある番組です。 平凡で地味なフツーの人の生活を見る。 その100%リアリティにこだわろうと。 「家、ついて行って」は、ほかのテレビ番組と真逆のつくり方を目指しました。 台本なし、アポなし、ナレーションなし、効果音なし、音楽もほとんどなし。 だから、感情の誘導もできないし、ストーリーの補強もできない。 画面にリアリティしかない。 これまで約150人ほどの人生譚(たん)を放送してきました。 僕は「家、ついて行って」を100年後の人たちが見たとき「ああ、平成ってこんな時代だったのか」と感じられる作品として残したいです。 柳田国男の「遠野物語」のように。 座敷わらしが出てくることで有名な「遠野物語」は、岩手の遠野地方の民話を、脚色なく丁寧に聞き書きしました。 あの本のおかげで僕たちは100年前の農村のフツーの人たちの生活や風習、考えていたことを知ることができます。 だからこそ、「家、ついて行って」で記録していきたいですね。 「まじで声かけてるんだ!? うけるー」。 テンション高めな女子2人組み=写真はいずれも佐々木洋輔撮影 「帰りまーす」「バイバーイ」 「スナック行ってきました。 嫁に内緒なので勘弁してください」と話す男性 蒲田駅西口にあるモニュメント。 渋谷でいうところのハチ公のような存在でしょうか 「旦那が夜勤なので友だちと飲みに来ました」と話す女性(左) 取材する上野健ディレクターと井水奈奈アシスタントディレクター(左) 「最近気になったニュースは競泳・北島選手の引退です。 紹介しましょうか?」という話す女性(左から2人目)。 右上の呼び込みのお兄さんとは仲良くなりました 「あっちの方が人いるよ」と教えてくれた呼び込みのお兄さん 上野健ディレクターと井水奈奈アシスタントディレクター 上野健ディレクターと井水奈奈アシスタントディレクター 帰路につく上野健ディレクターと井水奈奈アシスタントディレクター おすすめ記事(PR)•

次の

テレ東の家ついて行ってもイイですか?やらせなしのガチ番組説!

家ついて行ってイイですか やらせ

元AKB48でタレントの平田梨奈(21歳)が、7月31日に放送されたバラエティ番組「家、ついて行ってイイですか?」(テレビ東京系)に出演。 現在の収入や今後の展望などについて語った。 米アリゾナ州で生まれ育った平田は、12歳のときにAKB48のオーディションに合格し、グループに加入。 2016年、18歳のときに卒業し、現在はタレントのほか、YouTubeの配信、インフルエンサーなどとしても活動している。 この日、番組スタッフが東京・六本木交差点で声をかけた美女がたまたま平田で、平田は念のため所属事務所に確認の電話をするも繋がらなかったため、あまり気にせず西麻布にある自宅へ向かうことに。 平田は築1年、立派なマンションの2LDKでひとり暮らしをしているという。 16万円くらい自己負担」で払っているそうだ。 ちなみに、父親は「(アメリカで)会社の代表やってます。 日本にも支社あるはず。 大企業ですね」とのこと。 AKB時代については「日本に行ってみたいというのがきっかけで、『芸能界しかない』と思った。 (どうしても)アイドルってわけではないです、正直。 エンターテインメントビジネスに入りたかった」「(一番仲良かったのは)優子さん(=大島優子)、めっちゃ仲良かった。 人として好き。 イイ奴だな。 あんな何でもハッキリ言える人、人種一緒かと思った」と振り返る平田。 アイドルの頃に比べると「卒業して半年で15キロ(太った)」そうで、「AKBにいるとき、毎日公演に出て運動量すごいじゃないですか。 プラス、人前にいるって意識が強いからダイエットしか考えないんですよ。 (でも卒業して)なんかスイッチが切れたんですよ。 毎日焼肉食べてた」結果だという。 そしてAKB時代は「最初はちゃんとしてたんですけど、途中でキャラ作るの疲れちゃって。 超ピュア、純粋系でやってたんですけど、心の中、全然違くて」「ここは、私がやりたいこと、考え方が合わない場所なのかなと思って(卒業した)」と語る。 ただ、それでもAKBには特別な想いがあり、「(アイドル時代は)すごい悔しかったからこそ、いまはめっちゃ頑張ろうって思ってます。 (AKBには)感謝もしてるけど、見返したい。 AKB時代がなかったらこんなに仕事に熱中してないです」といい、今後は「タレント活動がメインで、グラビアもちょいちょい。 女優も。 マルチですね。 なんでもやりたい。 楽しければいい」「芸能のこと以外では、自分で起業もしたい。 ランジェリー好きで、ランジェリーのブランド立ち上げるのが夢です」「でも仕事と楽しさ、両立しないとやってらんない。 恋もしたい、全部したい。 やりたいこと多すぎて、しばらく落ち着かないです私は」と胸膨らませる平田だった。

次の