椿 町 ロンリー プラネット 13 巻。 椿町ロンリープラネット 73話 13巻の収録だと思うのでネタバレに気をつけてください

椿町ロンリープラネット 13 3巻の収録だと思うのでネタバレに気をつけてください : purin

椿 町 ロンリー プラネット 13 巻

暁に思いをぶつけますが理解してもらえず、家を飛び出します。 一人涙するふみですが、そこへ金石が現れて!? ここから10巻のネタバレです! 10巻 あらすじ 家を飛び出したふみは金石の家へ。 金石の本気宣言に暁は・・・? ネタバレ52 家出中のふみに、金石は何も聞かず、帰れとも言わず家に置いてくれました。 ふみが落ち込む原因は大概一つのことしかないと知っているし、それを理解した上で早く帰れなんて言えないのです。 「ふみちゃんの気持ちが落ち着くまでしばらくうちにいる?その代わり美味しいご飯毎日よろしく!」 その頃、暁は畝田と食事中にも関わらず頭の中は、ふみのことでいっぱいでした。 畝田の喋っていることなど耳に入っていません。 暁が望むのは、ただふみの笑顔のみ。 食事をすませた暁は雨の中洋ちゃんの家へふみを迎えに行きます。 しかしふみはおらず洋もどこにいるのか知らない様子。 行くあてが外れた暁は、自宅に帰るのですが、家の前には金石がいました。 「ふみちゃんウチにいるよ。 なんかもうお前に遠慮すんのやめるわ。 俺ふみちゃんのこと本気になっていいかな?」 今まで冗談半分だった金石ですが、暁に本気宣言。 無責任な暁にはふみは任せられないと言い帰っていきます。 ネタバレ53 ふみがスーパーで買い物をしていると、男性と一緒にいる桂にばったり再会します。 「それよりアンタ!何あの畝田って女!臨時の担当かなんだか知らないけどああいう女大嫌い!!あんたがしっかりしてないからあんな勘違い女がでてくんでしょ!」 「私より先生にあってるかもしれません」と弱気なセリフのふみに桂はさらに喝を入れます。 桂は許せなかったのです。 暁を2年も想い続けて急に現れた家政婦の小娘(ふみ)に横からかっさらわれ、挙句ふみは雑魚(畝田)が出てきただけで白旗をちらつかせているからです。 「あんたの中で暁先生ってその程度の存在だったの!?諦めてやって私の気持ちはどうなんのよ!!」 ふみは自分に自信がありませんでした。 家事しか取柄がなく年も立場も釣り合っていなければ、おまけに借金つき。 自分を選ぶことで暁に後悔して欲しくないのです。 しかし暁が大人で仕事のできる女がいいのなら、畝田よりまず桂を選ぶはずです。 暁がふみを選んだのはそんな理由ではないのです。 畝田が喝を入れている最中、連れの男性が戻ってきました。 「タイプではない」と言っていたのに、桂は自然な笑顔を彼に向けていました。 共通点なんてまるでなさそうな二人なのに、すとんと通じるものが二人にはあるのです。 親より友達より今まで知り合ったどの人より心が違い距離にある人。 その感覚を思い出したふみは、暁の家に戻ることを決意します。 ネタバレ54 暁のいる謝恩会のパーティー会場へと金石に連れて行ってもらうふみ。 金石はふみにメイクや服を見繕ってくれます。 その頃、暁は執筆中の小説について関係者の人に褒められていました。 以前より人物描写に深みが出てきたというのです。 「何か心境の変化でもありましたか?」と聞かれ暁が思ったのは、ふみのことでした。 今まで人に興味がなく人の意を汲み取ることができないと諦めていた暁ですが、ふみと出会い向き合ってみて今までの行いが間違いであったと気づかれたのです。 「僕の書く物に変化が出てきているのであれば全てその人の影響です。 」 隣で話を聞いていた畝田は、暁にはやはり彼女の存在がいるのかもしれないと思います。 その時、金石が現れ、遠くにはふみの姿を見つける暁。 挑発する金石に嫉妬心を燃やす暁は、彼女がふみであることを畝田に明かします。 ネタバレ55 「あの、その気持ちは同情とかじゃなくてですか?」 「そんなことお前に関係ないだろう」と言う暁に畝田は自分の気持ちを伝えます。 「私は暁先生のこと・・・。 私もう少し頑張ってみちゃダメでしょうか!?」 ふみの元へ行こうとする暁を引き止める畝田ですが、暁にははっきりとフラれてしまいます。 その頃、ふみは慣れないヒールのせいで靴づれを起こし金石とホテルの部屋にいました。 この時、金石はふみに告白します。 「ふみちゃん、もしこれから傷ついて暁のとこいられなくなったらさ、暁やめて俺にしない?」 しかしふみには本気の告白だと思ってもらえず、流されてしまいました。 ふみに「次は絶対幸せな恋ができる魔法」をかけて貰い、もうじゅうぶんだと感じる金石。 その時、二人のいる部屋に暁がやってきます。 「悟郎、お前は俺の唯一の友人だ。 だけどこれだけは譲れない。 」 金石は「わかってる」と言わんばかりに部屋を出て行きます。 「暁、ふみちゃん大事にしろよ。 」 ネタバレ56 ふみは自分の気持ちを暁に伝えます。 「要するに私は先生のこと一生好きなんだと思います。 」 暁もふみと同じ気持ちでした。 「間違ってたのは俺の方だ。 信じてやれなくて悪かった。 だから戻ってきてほしい。 」 暁はふみにキス。 動揺したふみは何か別のことをしようとするのですが、暁に引き戻されます。 ベッドの上で暁に抱きしめられ心臓バクバク。 「ふみ、好きだよ。 」 ネタバレ57 翌朝、ホテルでゆっくりと朝食を取り、ゆったりとした時間を過ごす二人。 「昨日、畝田に告白された。 お前の言った通りだ。 悪かったな。 」 謝ってくれる暁ですが、ふみは畝田にはちゃんと返事をしてあげてほしいと思っていました。 畝田はただ暁を好きになっただけで、悪いことは何もしていないのだから。 でもきっと昨日のことがなかったら、ふみは畝田を気遣う余裕なんてなかったでしょう。 「お前が俺のことを一生好きなように、俺にもふみじゃないとダメなんだ。 多分ずっと。 」 幸せな雰囲気の包まれ二人は良い雰囲気に。 後日、畝田はふみに謝りに来てくれました。 やっぱり畝田は良い人だと改めて感じるふみ。 そんな中、暁原作のドラマの予告がTVで流れ、それを偶然見ていたふみの父は・・・? 「きびきの・・・?暁・・・・。 」 11巻へ続く 感想 不器用な暁先生ですが、やっぱり裏切りません!! 10巻は今まで読んだ中で、一番キュンキュンしました。 波乱は二人のお互いへの気持ちを再認識するために必要な時間だったんだなぁ、と感じました。

次の

「椿町ロンリープラネット」第4巻のネタバレと感想

椿 町 ロンリー プラネット 13 巻

椿町ロンリープラネット71話ネタバレ 『暁の彼女さんですよね』 ふみに話しかけてきた暁の元カノ。 ふみがなんの用なのかなと考えていると 乗るまで一緒にいてもいいですか?と言われます。 断れなかったふみは一緒にそのまま並ぶことに。 元カノはふみに大学生なのかと聞いて、 「暁の今の好みは清楚系女子大生なんだ 意外」と言いました。 ・・・ん? 違和感を覚えるふみ。 元カノは「学生と社会人とじゃ共通の会話ってなさそうだね 私は読書の話でよく盛り上がったなぁ」と話し続けます。 ふみは、元カノの話を聞きながら、 なんでわざわざそんなことを私に と思っていました。 元カノ 「暁って冷たいじゃない?だから結局ダメになtっちゃって それが今じゃ彼女の誕生日に遊園地デートだもん 人って年取ると丸くなるんだってびっくりしちゃった」 ふみは、今まで暁の事を好きな人に出会って来たけど、 この人は唯一キライだと思いました。 「いいなー 今の彼女さんは 私も今の温厚な暁と出会ってたら別れずに済んだのかも」と話す元カノ。 ふみ 「なにが丸くなったですか なにが温厚ですか 先生は不器用だけど誠実で愛情深くて それをうまく伝える方法がわからなかっただけです」 ふみは「本当に先生のことが好きならそんなことすぐ気づくはず」と元カノに言いました。 ふみ「そんな簡単なこともわからない人が知ったふうに先生を語らないでください」 ふみの言葉に悔しそうな顔をした元カノが「ええ?急になに?どうしたの?気に障ったら謝るね」とふみに言うと、 「ふみ?どうした?」と暁が戻ってきました。 暁が元カノにここでなにしてると聞くと、たまたま並ぶときに見つけたから二人で話してただけと答える元カノ。 もうそろそろ観覧車に乗れそうになると、元カノが 「もし良かったら3人で乗らない?」と聞いてきました。 ふみは「さっきは並ぶだけって」と言いますが、元カノが一人で乗るの寂しくなっちゃってと言うと、暁は「構わん 好きにしろ」と答えます。 「2人も3人も変わらんだろ」という暁の言葉にふみがショックを受けていると、 観覧車に元カノ「暁とこういうの乗る機会なかったもんね」と言いながらが乗り込みます。 ばか アホ まぬけのにぶちん ロン毛のゾンビ もう知らない 暁は「悪いが その機会はもう来ない」と言って、観覧車に乗ろうとしていたふみの手を引っ張ります。 暁「悪いな 俺は冷たい人間だから ふみ以外は全員どうでもいいんだ」 元カノ「さ・・さっきのきいて・・・」 観覧車が動き出しました。 暁がふみにもう一度並びなおすか?と聞きますが、ふみは「いいんです 時間も過ぎちゃいましたし」と答えました。 家に帰って、ジンクスのことをふみから聞いた暁はジンクスのために遊園地に決めたのかと少し呆れながらふみに話します。 ふみが、元カノに悪い事しちゃいましたねと気にすると、暁はあいつがちょっかいだしてきたんだと答えます。 元カノの気持ちも少しわかる気がすると話すふみ。 ふみ 「もし自分の好きだった人が新しい恋人と幸せそうにしていたら・・すごく嫌な気持ちになると思う」 暁はふみにジンクスで どうやってキスするつもりだったのかとふみに聞きます。 ふみが赤くなって「それは今関係ない」と言うと「やってみせろよ」と暁が言います。 ふみは、少しテレながら暁にキスをしました。 椿町ロンリープラネット71話感想 うわ~!! 元カノやっぱり、ふみに嫌な話するために話しかけてきたんですね~!! 最悪過ぎる!! 普通、元カレと彼女と一緒に観覧車乗ろうとしないでしょ!! 怖い・・・笑 ふみよりだいぶ大人なのに子供っぽいというか、呆れるぐらい嫌な元カノでしたね。 ふみが言うように、自分は暁と幸せになれなかったのに、 今の彼女と幸せそうにしてるの見るのは嫌だけど、デートは邪魔しないでしょー! とりあえず、暁先生がちゃんとやり返してくれたからすっきりしたけど。

次の

椿町ロンリープラネット11巻ネタバレと感想!

椿 町 ロンリー プラネット 13 巻

『みらいのダンナさま』『柚木さんちの四兄弟。 』など 対象作品 無料! BookLive! 『高嶺と花』1~3巻まで無料! BookLive! ただ 言い方が めっちゃ嫌みったらしい。 悪い人ではないと思う。 お義母さんから「夕食は食べて行くの?」って聞いてくれたんだから 食べて行けばいいじゃんね。 久しぶりに帰ってきたんだから それくらいはさ。 ・・・うーん、でも 先生も 好かれてないんだから これ以上 迷惑かけるのはダメだ、的な気持ちも あるんだろうしなあ・・・。 せっかく美味しい手土産を持ってきたのに、お義母さん 一言も二言も多いんだよなあ。 ちょっと思うところがあっても「ありがとう」で終わらせてくれれば良いのに。 「量が多いから 一緒に食べましょう」でも良いじゃん。 お義母さんにビビって 元気を失ってしまってるな、ふみ・・・。 でも 先生曰く あれが平常運転。 じゃあ 慣れるしかないかなあ。 どんな口論だったのかは 分からないけど、それは お義母さんの本音ではなかったかもしれないし、会話の内容を 先生が ちゃんと理解できてないだけかもしれない。 一人分の量・・・じゃないですよね。 先生、勝手に決められたこと 怒ってるなー・・・。 今になって ようやく、きつねうどんも好物だと知って おどろくお義母さん。 良い子だ・・・!!! そして 少しでも長く一緒に過ごすことで、先生とお義母さんの かみあってない歯車が うまく回るようになってくれたら・・・っていう気持ちも あるんだろうな。

次の