絆2有利区間。 【モード&設定別のAT当選率判明!!】バジリスク絆2

沖ドキ2 有利区間ランプ 天国準備 チャンスモード 天井狙い 設定変更判別 | パチスロ ジゴク耳

絆2有利区間

笑 BC確率・BT突入率 初当たり確率・機械割は以下のようになっています。 有利区間天井の同色BCを除くと、BCからのBT当選率は設定1で約20%、設定4,5で約32%、設定6で約47%です 設定6は天井到達率2%! 800ゲームの有利区間天井に到達する確率は 設定1で約26%、設定6で約2%となっています。 より 設定4,5では12%なので6だけ別格ですね。 ATの平均獲得枚数 設定1 409枚 設定2 370枚 設定3 435枚 設定4 415枚 設定5 482枚 設定6 335枚 6が大きく冷遇されています。 5の方が機械割が高いのは、 BT1回あたりの獲得期待枚数が奇数設定の方が高いことが関係しています。 今作ではどうか? まだ解析は出ていませんが、 同色は前作より設定差がない可能性があります。 絆2の設定6試打レポートを見てみましょう。 2回はどちらもAT中 有利区間天井で同色BCが出てくる分、通常時は低設定のほうがコンスタントに同色が出る可能性もあります。 ちなみにバッシュTVさんの試打では設定6でも一度6スルーしていました... より 4,5を高くして6を抑えて、設定を分かりにくくしているということでしょう。 青頭・赤頭BCについて 前作はBCの青頭・赤頭に若干ですが設定差がありました。 上のレポートで見て分かる通り 今作も偶数設定は赤頭のBCが、奇数設定は青頭のBCが出やすいことが考えられます。 設定示唆・高設定確定演出 弦之介BC 弦之介BCの撃破人数で設定示唆を行っています。 4 前作と同じくらいですね。 共通ベルにも設定差はありますが無視していいレベルです。 絆2では ユニメモで小役を数えてくれるようになったみたいです。 BCの色なども数えてくれるでしょうから忘れずに入れておきましょう。 テーブル・モードについて 今作も通常時はテーブルによって、0スルー時はモードA,1スルー時はモードC,,,のように決められています。 朧BCで次回モード示唆を見られます。 右に行くほど良いモードが期待できます。 AT中のシナリオ 絆2のATは、戦コレ2やG1優駿倶楽部のように、シナリオで管理されています。 シナリオは計10種類あり、上でもチョロっと話しましたが、 奇数設定の方が良いシナリオが選ばれやすい模様です。 BT突入時のキャラで、朧なら安定or超安定or夢幻or激闘、天膳なら夢幻or激闘が確定します。 つまり 朧なら毎セット必ず50%以上、天膳なら80%以上となります。 まとめ 以上絆2の設定差・設定判別要素についてでした。 まだまだ分かってない部分が多いため最初は手探りですが、6号機ということもあり、高設定はシンプルに出る、低設定はシンプルに出ない・スルーしまくるという感じでしょう。 6はいかにスルーしないか、5はBT初当たりをそこそこ取れつつAT性能が高いかなどに着目しましょう!.

次の

バジリスク絆2|スロット 天井 やめどき 狙い目

絆2有利区間

Contents• ゲーム数天井について ゲーム数天井は深めな代わりに、恩恵は 同色BCのみ。 設定1でのBT平均獲得枚数が 約407枚のようなので、狙い目としてはコイン持ちを考えて 600G~がボーダーかなと。 4なので800Gハマるのは稀です。 4が800Gハマる確率は 0. 天井近くで当たって異色BCだったらBT期待度もかなり低くなるので、ゲーム数天井はあまり旨味がなさそうです。 万が一天井に行ったとしても、有利区間リセット確定です。 スルー天井もリセットしにくるのでかなり厄介です。 因みにですが、天井BCからBTに入って完走しても2400枚は取れません。 何故なら、天井で800Gで有利区間は残り700G。 9枚なので、700G走っても 2030枚。 天井までの投資が約800枚なので、差し引きすると 1230枚。 0G~打ったら結構キツイですね。 あんまり夢を持てない機種に成り下がってしまったのが非常に残念。 BC天井500Gのままでよかったんじゃ… スルー天井について 後はスルー回数天井の存在。 これがかなり曲者です。 バジリスク絆2も6号機なので、1500Gの有利区間を搭載しています。 7回スルーでBT突入ですが、有利区間完走を考えると 700G程で7回BCを引く必要が出てきます。 9枚のATとなるので、うまくいけば完走できるゲーム数です。 スルー回数天井はあくまでおまけの扱いと思っておいた方がいいかもしれません。 引用元: 通常画面でPUSHボタンを押すと、画面下にBC回数が見れます。 ここがスルー天井狙いに使える部分になります。 個人的には 天井に行ったり、深いゲーム数を挟むと有利区間リセットの可能性大なので危険性が高いです。 注意点としては、データカウンター上でBCスルーを連発していたとしても狙わない方が無難です。 ・有利区間がリセットされたか分からない ・一回大きくハマるだけで有利区間がリセットされる可能性が高い このデメリットがあるため、割と危険です。 個人的には、長期的な稼働を見込んでスルー回数天井を搭載したのではと思ってます。 バジリスク絆は5号機時代かなりの人気を誇ってましたから、スルー回数天井は多くの方が知るところにあります。 なので、 ・5号機感覚で回してくれるかもしれない ・スルー回数天井到達できると期待する人が回してくれるかもしれない そんな思惑を感じ取ります。 といっても、細かい有利区間リセットの解析が出たら通路になりそうですけどね… 6号機バジリスク絆2は流行るのか? 他の6号機に比べたら、通常時まともな抽選をしているので人気は出そうですね。 リゼロや北斗のハイエナ機は無抽選ゾーンがありますからね… バジリスク絆2はハイエナよりも高設定狙いが主流になりそうです。 ちょっと物足りなさがありますが、ホールの運用次第でしょうね。 もしかしたら、設定1で1日BT無しなんてこともあるかもしれませんが一度は打ってみたい機種。 今作は継続率ではなく、 シナリオでBTを進めていくようです。 モンキーターンや戦コレ2のようなシナリオを推測しながら打てる楽しみがあるのでちょっと期待。

次の

バジリスク絆2|スロット 通常時 モード テーブル 解析

絆2有利区間

前回の記事では、バジリスク絆2における導入前の事前スペックとして、既に公表済の情報を基に設定毎の特徴について考察してみました。 今回の記事では、バジリスク絆2における6号機ならではの特徴でもある、「 有利区間と狙い目」について、考察していきたいと思います。 なお、前回同様、既に公表されているスペック情報を基に、独自考察の内容も含んでいるため、あくまで参考程度に読んでもらえればと思います。 有利区間のリセットタイミングについて バジリスク絆2には3パターンの有利区間リセットタイミングがありそうです。 追記事項 有利区間が再セットされてから、700G~800Gの間に自力BCに当せんした場合、有利区間がリセットされるという情報がありました。 この場合だと、天井BCの恩恵である同色BCが得られないことになります。 恐らく、Re:ゼロのような鬼天国での有利区間継続は無いかと思われます。 狙い目について 今回のバジリスク絆2は、前作の絆のゲーム性を継承しているとのことで、前作ならではの「 BCスルー回数狙い」と、6号機ならではの「 同一有利区間内天井BC狙い」の2つが狙い目となりそうです。 BCスルー回数狙い BC7回連続スルー後のBC当せん BC8回目 でBT突入となります。 よって、BCを連続でスルー BT非当せん しているような台は狙い目となりそうです。 ここで注意したいのが、バジリスク絆2は6号機なので、当然有利区間が存在します。 このBCスルー回数天井は、あくまで、同一有利区間内でのみ有効となります。 以下にBCスルー回数狙いが「有効なパターン」と「無効なパターン」の例を挙げてみます。 有効なパターン 同一有利区間内でBT非当せんのBCを8回引けているので、BCスルー回数天井が有効となります。 無効なパターン 同一有利区間内でBT非当せんのBCを8回引けてる訳ではないので、BCスルー回数天井が無効となります。 同一有利区間内天井BC狙い 同一有利区間内天井BC狙いの優れたところは2つ挙げられます。 1つ目は、 同一有利区間内天井BC 同一有利区間内での通常G数の累計が800G到達時 は「同色BCが確定する」仕様となっています。 2つ目は、 同一有利区間内天井BCは、途中で自力BCを引いても、天井G数がクリアされずに引き継ぐ仕様となっています。 なので、データカウンタの履歴を要チェックすることで、同一有利区間内天井BCまで残りわずかな状況の台を拾えるかもしれません。 追記事項 有利区間が再セットされてから、700G~800Gの間に自力BCに当せんした場合、有利区間がリセットされるという情報がありました。 この場合だと、天井BCの恩恵である同色BCが得られないことになります。 狙い目となる台の履歴パターン例は以下です。 ヤメ時について 現状のスペック仕様を考慮すると、有利区間がリセットされるタイミングがヤメ時となり、以下の 23パターンになりそうです。

次の