バーグ ハンバーグ バーグ。 バーグハンバーグバーグにARuFaが人違いで入社致しました。

月間300万PVの大人気ブロガーが、バーグハンバーグバーグに入社! その実力は……?

バーグ ハンバーグ バーグ

概要 [ ] 新しいサービスや製品などのプロモーション、ポータルサイトのメディア運営の業務を軸に活動する企業 である。 Webメディア「オモコロ」を運営していたシモダテツヤが、原宿、山口むつおと共に、2010年に設立した。 ユニークでとがったコンテンツの制作やプロモーション を行っている。 略称は「バーグ」、「BHB」。 主な運営メディア [ ] オモコロ 2005年より運営。 「ゆるく笑えるコンテンツ」に特化したWebメディア。 名称の由来は「おもしろコロッセオ」。 オモコロブロス 2016年より運営。 オモコロの姉妹メディアであり、さまざまなネットカルチャーについての記事を掲載する。 元の名称は「ヌートン」であったが、2019年に改称。 ジモコロ と提携し、2015年より運営。 ローカルに特化した。 オモコロチャンネル オモコロから派生したyoutubeチャンネル。 ほかほかおにぎりクラブ 読者と編集部の交流や、ライター志望者へのアドバイスなどを目的とした会員限定コミュニティ。 手掛けたコンテンツ [ ] インド人完全無視カレー 渋谷のカレー店から、冷凍カレーの商品企画・プロモーション・Webサイト制作の依頼を受けて手掛けたコンテンツ。 イケてるしヤバい男 長島からのお知らせ 現社長・長島健祐の、婚活促進を目的としたプロモーションサイト。 当時、まだバーグ社員ではなかった長島が、親交があったシモダテツヤに、「そろそろ結婚したいなあ」と言ったことから企画が実現。 「長島はとってもキレイ好き!きちんと決められた場所でフンをすることができるぞ!」など、斬新なアピールが反響を呼び、長島自身も結婚に至った。 からだめあて 自社ブランド米として手掛けたコンテンツ。 佐賀県産米を使用している。 スキマナース 看護師に関するフリー写真素材サイトだがな写真素材しかない。 だが、ストーリーの途中に挿入される機械的なアンケートに答えなければならない。 【株の知識ゼロ】バカが考えた株の漫画 投資入門サイトの依頼により手掛けた、の漫画『』との公式コラボコンテンツ。 爆烈通信!スマホバトラー 格安スマホ情報サイトより依頼を受けて製作された、児童誌風のPR漫画。 作画は実際に児童漫画を多く手掛けてきたが担当。 ティッシュポップコーン世界大会 ティッシュペーパー1枚を丸めてポップコーンのような形状の「ティッシュポップコーン」を作り、その完成度の高さを競い合う大会。 との共同開催で、優勝賞金は100万円、審査員は社員であるダ・ヴィンチ・恐山、人気の、が務め、都内の高級ホテルで授賞式が行われた。 社員 [ ]• 長島健祐 - 社長(シモダテツヤの後任として、2019年1月に就任)• 永田智 - 副社長• 山口むつお - 執行役員。 クリエイティブ事業部部長• 原宿(原健一郎) - オモコロ編集長• 加藤亮 - オモコロブロス編集長• まきのゆうき• モチナガ(持永孝裕)• ギャラクシー - ジモコロ編集長(柿次郎とのW編集長体制)• かんち(菅野寿郎)• マンスーン(窪田航平)- オモコロ副編集長• モンゴルナイフ• 松岡陵馬• かまど(六松亭佳窓)• 瀧ヶ崎宇朴(お高菜)• ヤスミノ 元社員 [ ]• シモダテツヤ - 初代社長。 2019年1月に退任し、に移住。 同年7月、株式会社TOWの「ワクワク創造アドバイザー」に就任。 徳谷柿次郎(徳谷洋平) - 2011年~16年まで在籍。 Webメディア「ジモコロ」編集長。 独立し、「株式会社Huuuu」を起ち上げる(独立後もジモコロ編集長は継続)。 甲斐あや子 - 2015年~19年2月まで在籍。 退社後は、フリーランスのWebデザイナーとして活動。 社内制度など [ ] オリジナル祝日 祝日のない六月に、毎年、自社独自の「オリジナル祝日」を設定し、休業する制度。 過去には「父の父の日」「なんでも溶かすキックの日」「あったらいいなジャンボエクレアの日」「ださいマウスポインタの日」などが実施された。 業務時間中の昼寝可 業務時間中でも、二時間までの昼寝が認められている。 営業をしない 営業部に相当する部署が存在せず、クライアントや広告代理店からの指名によって仕事が発生する。 初代社長のシモダテツヤによれば、過去の制作実績やオモコロなどの運営メディアが、営業の代わりを果たしているという。 オモコロ杯 新規ライター発掘のため、オモコロ編集部が定期的に主催する公募賞。 ARuFa、キューライス、雨穴など、多くのライターを輩出した。 関連人物 [ ]• - シモダテツヤ、まきのゆうき、ニシィーベ(ニスィーベ)と共に、オモコロを起ち上げた創立メンバーの一人であり、漫画家としてのデビュー前はオモコロライターとして活動。 その縁で同社がスタンプを販売している。 - バーグハンバーグバーグ設立以前から、オモコロで活動してきた人気ライター。 - 代表作『こぐまのケーキ屋さん』が著名だが、それ以前は、オモコロライターとして主にルポ漫画を担当し、人気を博していた。 - オモコロで連載していた漫画『ツキイチ!生理ちゃん』で第23回を受賞。 - オモコロライターとして活動しながら集英社『』に「」を連載。 けん()• - お笑いコンビ「」のボケ担当。 近年は漫画家としても活動しており、オモコロにも作品を掲載している。 脚注 [ ]• exciteニュース. 2017年1月21日. 2019年4月28日閲覧。 新刊JP編集部 2015年3月9日. Business Journal. 2019年4月28日閲覧。 adv. yomiuri. 2017年8月23日. 2019年4月28日閲覧。 2019年11月28日閲覧。 大来俊 2013年9月19日. ダイヤモンド・オンライン. 2019年4月28日閲覧。 ねとらぼ. ITmedia 2011年9月7日. 2019年11月28日閲覧。 リクナビnext. リクルート 2014年7月22日. 2019年11月28日閲覧。 J-CASTニュース. 2016年8月2日. 2019年4月28日閲覧。 ミンキュア 2017年11月20日. 2019年4月28日閲覧。 大原絵理香 2017年3月8日. ねとらぼ. 2019年4月28日閲覧。 電撃オンライン. 2017年7月27日. 2019年4月28日閲覧。 KAI-YOU. KAI-YOU 2016年8月24日. 2019年7月30日閲覧。 ねとらぼ. ITmedia 2017年2月23日. 2019年7月30日閲覧。 PR TIMES 2019年8月29日. 2019年11月28日閲覧。 中山 順司 2020年4月24日. 翔泳社. 2020年5月18日閲覧。 クリエイティブ事業部は存在しない部署。 omocoro. 2020年1月9日閲覧。 シモダテツヤ 2015. 日本一「ふざけた」会社のギリギリセーフな仕事術. 中央公論新社. ナベコ 2015年3月2日. 角川アスキー総合研究所. 2019年4月28日閲覧。 外部リンク [ ]•

次の

あのバーグハンバーグバーグで新卒採用されるには。

バーグ ハンバーグ バーグ

ご紹介するのは、株式会社バーグハンバーグバーグの採用動画です。 は皆さんご存知かもしれませんが、ちょっとおかしな 良い意味 Web制作会社です。 実際はWebだけでなく、イベントを企画したり、映像を制作したりと色んなことをやっております。 自社メディアにはがあります。 オモコロは私も暇なときによく見ます。 暇なときに 今回ご紹介する動画は、採用動画というか、初めて新卒採用した社員さんにインタビューしている 少しふざけた動画です。 新卒入社のARuFaさん(超人気ブロガー )を交えながら 座談会風にインタビューをしているわけですが 内容はバーグハンバーグバーグファン、もしくはARuFaファン アルファン が見たらものすごく、面白い内容となっております。 初めてこの動画で、バーグハンバーグバーグを知ったという方は全く意味がわからないかもしれません。 その場合は、や、を見て頂ければ、なんとなくこの会社のスタンス、この動画のテンションの意味がわかって頂けると思います。 この動画を見た感想としては、 「この会社に入社するためのオモシロパラメータはこのくらいだよ」 「普通の人はいらないよ」 「このテンションに付いて来れる?」 「本気でふざけてそれを仕事にするにはこのくらいの熱量がいるよ」 といった、バーグハンバーグバーグに憧れている学生や、Web関係者へのメッセージが込められているなと。 深読みしました。 一般企業の方がこの動画を見ても、たぶん何の参考にもならないと思うのですが 笑 少しくらい、こういうぶっとんだ人材がいないと社会は面白くないですよね! ……そう思わせてくれた動画でした。 この動画を採用動画として、紹介して良いものだろうか。。 と少し悩みましたが、 私の周りにも 「バーグハンバーグに入りたい!」 「バーグハンバーグバーグやばいよね…」 という友人がいたので、 今更のご紹介ですが、きっと需要があるだろうと思い、ブログに綴らせて頂きました。 今をときめくバーグハンバーグさんの採用動画?でした。 今年度予定採用人数 恐らく 随時募集 メディアフォーユー株式会社とは、東京都世田谷区にある映像制作会社です。 動画作成はもちろんのこと、映像企画・動画編集・動画やデジタルメディアを使ったマーケティングまでを幅広く手掛け、新卒者のための採用動画、セミナーや就職説明会のための企業紹介ビデオ、集客のための広告動画や販売促進のためのプロモーションビデオ(PV)、社内イベントや式典などで上映するための社史動画なども取り扱っております。 今やウェブでの集客や販売、あるいはプロモーションやマーケティング活動において動画作成や映像制作は欠かせない重要な戦略ツールになっています。 プロとしてテレビ業界で活躍し、多くの実績を持つメディアフォーユー株式会社だからこそ提供できるハイクオリティな映像は、お客様のご期待にも十分応えることができる仕上がりをお約束いたします。

次の

バーグハンバーグバーグのインターン面接を申し込んだらウソの日付を教えられました

バーグ ハンバーグ バーグ

概要 [ ] 新しいサービスや製品などのプロモーション、ポータルサイトのメディア運営の業務を軸に活動する企業 である。 Webメディア「オモコロ」を運営していたシモダテツヤが、原宿、山口むつおと共に、2010年に設立した。 ユニークでとがったコンテンツの制作やプロモーション を行っている。 略称は「バーグ」、「BHB」。 主な運営メディア [ ] オモコロ 2005年より運営。 「ゆるく笑えるコンテンツ」に特化したWebメディア。 名称の由来は「おもしろコロッセオ」。 オモコロブロス 2016年より運営。 オモコロの姉妹メディアであり、さまざまなネットカルチャーについての記事を掲載する。 元の名称は「ヌートン」であったが、2019年に改称。 ジモコロ と提携し、2015年より運営。 ローカルに特化した。 オモコロチャンネル オモコロから派生したyoutubeチャンネル。 ほかほかおにぎりクラブ 読者と編集部の交流や、ライター志望者へのアドバイスなどを目的とした会員限定コミュニティ。 手掛けたコンテンツ [ ] インド人完全無視カレー 渋谷のカレー店から、冷凍カレーの商品企画・プロモーション・Webサイト制作の依頼を受けて手掛けたコンテンツ。 イケてるしヤバい男 長島からのお知らせ 現社長・長島健祐の、婚活促進を目的としたプロモーションサイト。 当時、まだバーグ社員ではなかった長島が、親交があったシモダテツヤに、「そろそろ結婚したいなあ」と言ったことから企画が実現。 「長島はとってもキレイ好き!きちんと決められた場所でフンをすることができるぞ!」など、斬新なアピールが反響を呼び、長島自身も結婚に至った。 からだめあて 自社ブランド米として手掛けたコンテンツ。 佐賀県産米を使用している。 スキマナース 看護師に関するフリー写真素材サイトだがな写真素材しかない。 だが、ストーリーの途中に挿入される機械的なアンケートに答えなければならない。 【株の知識ゼロ】バカが考えた株の漫画 投資入門サイトの依頼により手掛けた、の漫画『』との公式コラボコンテンツ。 爆烈通信!スマホバトラー 格安スマホ情報サイトより依頼を受けて製作された、児童誌風のPR漫画。 作画は実際に児童漫画を多く手掛けてきたが担当。 ティッシュポップコーン世界大会 ティッシュペーパー1枚を丸めてポップコーンのような形状の「ティッシュポップコーン」を作り、その完成度の高さを競い合う大会。 との共同開催で、優勝賞金は100万円、審査員は社員であるダ・ヴィンチ・恐山、人気の、が務め、都内の高級ホテルで授賞式が行われた。 社員 [ ]• 長島健祐 - 社長(シモダテツヤの後任として、2019年1月に就任)• 永田智 - 副社長• 山口むつお - 執行役員。 クリエイティブ事業部部長• 原宿(原健一郎) - オモコロ編集長• 加藤亮 - オモコロブロス編集長• まきのゆうき• モチナガ(持永孝裕)• ギャラクシー - ジモコロ編集長(柿次郎とのW編集長体制)• かんち(菅野寿郎)• マンスーン(窪田航平)- オモコロ副編集長• モンゴルナイフ• 松岡陵馬• かまど(六松亭佳窓)• 瀧ヶ崎宇朴(お高菜)• ヤスミノ 元社員 [ ]• シモダテツヤ - 初代社長。 2019年1月に退任し、に移住。 同年7月、株式会社TOWの「ワクワク創造アドバイザー」に就任。 徳谷柿次郎(徳谷洋平) - 2011年~16年まで在籍。 Webメディア「ジモコロ」編集長。 独立し、「株式会社Huuuu」を起ち上げる(独立後もジモコロ編集長は継続)。 甲斐あや子 - 2015年~19年2月まで在籍。 退社後は、フリーランスのWebデザイナーとして活動。 社内制度など [ ] オリジナル祝日 祝日のない六月に、毎年、自社独自の「オリジナル祝日」を設定し、休業する制度。 過去には「父の父の日」「なんでも溶かすキックの日」「あったらいいなジャンボエクレアの日」「ださいマウスポインタの日」などが実施された。 業務時間中の昼寝可 業務時間中でも、二時間までの昼寝が認められている。 営業をしない 営業部に相当する部署が存在せず、クライアントや広告代理店からの指名によって仕事が発生する。 初代社長のシモダテツヤによれば、過去の制作実績やオモコロなどの運営メディアが、営業の代わりを果たしているという。 オモコロ杯 新規ライター発掘のため、オモコロ編集部が定期的に主催する公募賞。 ARuFa、キューライス、雨穴など、多くのライターを輩出した。 関連人物 [ ]• - シモダテツヤ、まきのゆうき、ニシィーベ(ニスィーベ)と共に、オモコロを起ち上げた創立メンバーの一人であり、漫画家としてのデビュー前はオモコロライターとして活動。 その縁で同社がスタンプを販売している。 - バーグハンバーグバーグ設立以前から、オモコロで活動してきた人気ライター。 - 代表作『こぐまのケーキ屋さん』が著名だが、それ以前は、オモコロライターとして主にルポ漫画を担当し、人気を博していた。 - オモコロで連載していた漫画『ツキイチ!生理ちゃん』で第23回を受賞。 - オモコロライターとして活動しながら集英社『』に「」を連載。 けん()• - お笑いコンビ「」のボケ担当。 近年は漫画家としても活動しており、オモコロにも作品を掲載している。 脚注 [ ]• exciteニュース. 2017年1月21日. 2019年4月28日閲覧。 新刊JP編集部 2015年3月9日. Business Journal. 2019年4月28日閲覧。 adv. yomiuri. 2017年8月23日. 2019年4月28日閲覧。 2019年11月28日閲覧。 大来俊 2013年9月19日. ダイヤモンド・オンライン. 2019年4月28日閲覧。 ねとらぼ. ITmedia 2011年9月7日. 2019年11月28日閲覧。 リクナビnext. リクルート 2014年7月22日. 2019年11月28日閲覧。 J-CASTニュース. 2016年8月2日. 2019年4月28日閲覧。 ミンキュア 2017年11月20日. 2019年4月28日閲覧。 大原絵理香 2017年3月8日. ねとらぼ. 2019年4月28日閲覧。 電撃オンライン. 2017年7月27日. 2019年4月28日閲覧。 KAI-YOU. KAI-YOU 2016年8月24日. 2019年7月30日閲覧。 ねとらぼ. ITmedia 2017年2月23日. 2019年7月30日閲覧。 PR TIMES 2019年8月29日. 2019年11月28日閲覧。 中山 順司 2020年4月24日. 翔泳社. 2020年5月18日閲覧。 クリエイティブ事業部は存在しない部署。 omocoro. 2020年1月9日閲覧。 シモダテツヤ 2015. 日本一「ふざけた」会社のギリギリセーフな仕事術. 中央公論新社. ナベコ 2015年3月2日. 角川アスキー総合研究所. 2019年4月28日閲覧。 外部リンク [ ]•

次の