オードリーに会って欲しい人 動画。 オードリーさん、ぜひ会って欲しい人がいるんです動画のバックナンバー含め無料で視聴方法まとめ!見逃し配信情報も|バラエティ動画配信情報まとめ~バラエティキャッスル~

オードリーさん、ぜひ会ってほしい人がいるんです。

オードリーに会って欲しい人 動画

今回は 「友達から私のサンドイッチがすごく褒められます。 若林さん一度食べてみてください。 」 「おいしいクッキーが焼けました。 若林さんのために作ったのでぜひ味見してください!」 「若林さん、料理の勉強をしてマカロンが作れるようになりました。 すごく美味しいですよ。 」 「若林さんへ、実は最近花嫁修業をしています。 ぜひ披露させてください。 得意料理はクラムチャウダーです。 」 (渡邊畔 26歳 東京・三鷹市) というクチコミです。 以前『オドぜひ』に出演した渡邊畔さんがスタジオに来てくれています。 会社には「将来の結婚相手と結婚までこぎつける為に会いに行く」と伝えて有給を取得したという渡邊さん。 今日は練習した手料理をオードリー若林さんに食べてもらいたそうです。 まず初めにクッキーを披露します。 クッキーの箱を開け、中身を見てオードリーは爆笑します。 クッキーには「MASA」「すき」「畔」などといった文字が書かれていました。 もしかしたら毒が入っているかも?ということで、オードリー春日さんが毒味することに。 「旨い」と感想を述べる春日さんですが、「中が見えない分、何か入っているかもしれない」と言い出します。 実は、渡邊さんも中に何か仕込むことも考えたらしく、「恋愛 好きにさせる 黒魔術」などで検索したそうです。 次の料理は若林さんの好物・クラムチャウダーです。 もちろん、春日さんが先に毒味し、「うめー!うめーな、おい!」と味を絶賛。 そのまま若林さんに食べさせずに、自分で食べ続ける春日さん。 渡邊さんから「もう私のこと好きですよね?そんだけ食べてたら」と指摘されます。 春日さんは「悪くはないなって思う」と言うと、渡邊さんの態度に変化が。 「ちょっと考えたい。 もちろん若林さんのことが一番好きだけど、(春日さんが)そういう風に言ってくれるんだったら…」と、言う渡邊さんでした。

次の

【オドぜひ神回TOP3】絶対見るべき伝説回ランキング!!

オードリーに会って欲しい人 動画

おことわり この記事の本文に記載されている事柄には、架空のものが含まれています。 実在する人名・地名・団体名など固有名詞が登場することもありますが、 それら各記事に記載されている事柄は実在のものとは一切関係ありません。 この記述内容に関して、 実在する関係機関への問い合わせはくれぐれもご遠慮ください。 『 オードリーさん、ぜひ会ってほしい人がいるんです。 』(オードリーさん ぜひあってほしいひとがいるんです)は、2012年4月より放送されている中京テレビ製作の深夜バラエティ番組。 2019年3月までのタイトルは『 オードリーさん、ぜひ会って欲しい人がいるんです! 』(読み同じ)。 略称は『オドぜひ』。 2019年4月からはテレビ東京などTXN加盟局6局と系列外局(ただし、各局別に放送時間は異なる。 )全15局ネットの放送番組に移行し、テレビ東京などTXN系列5局では2019年4月7日24:00-(4月8日午前0時)より放送を開始する。 制作局・中京テレビでは2012年4月8日に放送を開始。 前番組の『サタメン!!! 』から引き続きオードリーがMCを務める。 視聴者から「クチコミ」と呼ばれる「オードリーの2人と会わせたら面白いと思う人」の投稿(100文字以内)の中から、オードリーがそれぞれ気になったものを選出し、出演者を決定する視聴者参加番組。 1回の放送で4組が出演し、出演時間は2人がそれぞれ決めている。 一般出演者の中にはそのキャラの強さなどから常連出演者となる人物がおり、番組ではそれらを若林命名による「ぜひらー」の呼称で通称されている。 「ぜひらー」の中にはアイドルや司会者などタレント活動を行っている人物もいるため、それらの人物をイベントに派遣する「オドぜひエージェンシー」という企画も存在し、YouTubeの公式チャンネル上で不定期にその模様が配信される。 メインはクチコミ企画であるものの、かつては若手ディレクターが新企画をプレゼンする「オードリーさん、ぜひ試して欲しい企画があるんです! 」などの企画回や「ぜひらー」に密着した映像企画も放送されていた。 現在は、番組セールスも兼ねて全国各地の放送局にオードリーや磯貝(市野瀬)が赴き、現地の放送局スタッフ向けにクチコミ企画をプレゼンするロケを不定期に行うことが多い。 放送回数を重ねるごとにネット局が増えつつあるが、地上波での放送地域は下記のように少なく、2018年現在、オードリーがレギュラーとして出演する番組の中で唯一のローカル局制作番組で首都圏でのレギュラー放送がされていない番組である。 しかし後述のようにインターネット上での番組配信が行われている関係で、「クチコミ」の投稿は東海地方以外の幅広い地域から寄せられている(後述の通り、2019年度からは全国放送に移行予定)。 2019年3月までは中京テレビをはじめとする、日本テレビ・テレビ朝日の同系列局の一部と近畿広域圏の一部独立局のネット番組にとどまっていたが、同年4月からはTXN加盟局6局と系列外局(ただし、各局別に放送時間は異なる。 )全15局ネットの定期放送番組に昇格する。 制作局の中京テレビをはじめとするテレビ東京系列では同月7日から月曜日0時00分 - 0時30分に放送予定。 出演者は番組への自薦・他薦の中からオーデションで選ばれるが、一般人に混じりタレントが出演することもある。 雛乃ゆめか - 元ライブアイドル。 「から揚げアイドル」を自称し「からあげ姫」の愛称• 福満かおる - フリーアナウンサー・レポーター・タレント。 市野瀬の(仮)アシスタントのポジションを狙う役として出演。 西野さくら - シャンソン歌手。 「口説やすい歌手」として出演。 覚前遥 - 親の仕送りで生活する気弱なニート役で出演するが、本職は劇団俳優・ラジオパーソナリティーで番組構成作家の中内こもると舞台やラジオ番組で共演する。 伊倉ゆう - お笑いタレント。 尻を使った芸がオードリーに気に入られ、常連出演者(通称「ぜひらー」)になる。 スギちゃん - 2012年10月から2013年9月のまでの間、本番組の後続枠で『スギちゃんのほどほどにしてね』が放送され、その時期より不定期で出演するようになる。 両番組の合同企画もあり、年末特番にも毎回出演している。 BOYS AND MEN - 2014年の年末特番に出演。 メンバーのうち数名は前番組『サタメン!!! 』のレギュラー「春ボーイズ」であった。 前田健 - 2015年の年末特番に出演。 篠山輝信 - 2016年7月、2週にわたって出演。 島崎俊郎 - オードリーの所属事務所(ケイダッシュステージ)の最年長タレント。 2016年の年末特番に出演。 中京テレビのアナウンサー• 恩田千佐子• 佐野祐子• 前田麻衣子• 鈴木理香子• 平山雅• 稲村沙綾• 望月杏夏• 磯貝初奈 他系列局のアナウンサー• 海平和 - 京都放送(KBS京都)アナウンサー。 2014年12月の京都特番に出演、アシスタントの座をかけ市野瀬と椅子取りゲームに臨んだ。 同年の年末特番、2018年5月にも出演。 内田有紗 - 当時テレビ信州アナウンサー。 2016年年末特番(後述)の中継企画に出演。 翌年の長野ロケでも出演。 山本愛子 - 京都放送(KBS京都)アナウンサー。 2016年年末特番(後述)のスタジオ企画に出演。 大平真理子 - テレビ新潟 TeNY アナウンサー。 2016年年末特番(後述)のスタジオ企画に出演。 高崎恵理 - 当時熊本朝日放送(KAB)アナウンサー。 2016年年末特番(後述)のスタジオ企画に出演。 現在は福岡放送に移籍。 小田都由 - 鹿児島放送(KKB)アナウンサー。 2018年3月の鹿児島出張収録に出演。 Paravi 2018年1月現在、2017年12月9日放送分(中京テレビでの放送回)までを配信。 1放送回ごとのフル配信がされているが、特番や一部ロケ企画は未配信となる。 YouTube 公式チャンネル「ctvaudrey」上で各回をダイジェスト配信。 オープニングトークやクチコミ紹介、視聴者の登場・退場シーン(および前後トーク)などは省かれる。 かつては中京テレビでの放送翌日(日曜日未明)に本編を公開されていたが、2016年10月29日放送回を最後にアップロードを終了。 2018年1月現在は同日放送分の一部エピソードに加え、過去にアップされた「オドぜひエージェンシー」関連の動画が大半を占めている。 年末特番は地上波と同時進行で全編配信されるが、放送終了後の録画配信はされていない。 ロケ企画・総集編などはParaviと同じく未配信。 PCブラウザでも閲覧可能)。 番組本編はYouTube版と同様のダイジェスト仕様で、2018年1月現在は2017年1月14日放送分(中京テレビでの放送回)以降を配信。 年末特番もYouTube同様生配信が行われる(録画配信はなし)。 」、市野瀬が自らの歌のレパートリーを披露する「オードリーさん! 私、市野瀬瞳どうしても歌いたいんです! 」が不定期公開されている。 ナレーション:望月杏夏(中京テレビアナウンサー)• 構成:中野俊成(以前は、企画)、安保正、中内こもる、山口トンボ、塩野智章• TD・VE:浅井信雄• SW:深澤慎平• CAM:米(ヨネ)• AUD:深谷貴司(以前は、MA兼務)• 照明:馬場博、齋藤久美子(スター)• 電飾:河村勝季(新光企画)• 美術:らおう、杉山美緒(第一舞台)• 編集:関原忍• MA:木原英里• 音効:伊藤友介(ミックスアップ)• デザイン:西脇英子(以前は、タイトル)• テロップ:小野有紀• CG:石山智一• 制作協力:CTV MID ENJIN• AP:祖父江安希巳• デスク:中園明恵• AD:細井貴恵• ディレクター:堀雄太、阿部由香里、鈴木佑都、石川直樹• プロデューサー:風間一徳、夫馬竜彦• チーフプロデューサー:池田京平(中京テレビ、以前はプロデューサー)• 製作著作:中京テレビ• ナレーション:藤井利彦(出演当時・中京テレビアナウンサー、2018年7月7日まで)• CAM:伊藤孝政• 美術:福田悦也• 編集:山本勝• MA:岩尾健• デスク:村田裕子• ディレクター:岡田英二、白附優、脇田成哉、植田達朗• チーフプロデューサー:村井清隆 中京テレビ 日曜日0:30 - 1:00(土曜日深夜) 前番組 番組名 次番組 サタメン!!! オードリーさん、 ぜひ会ってほしい人がいるんです。 【中京テレビ制作】.

次の

バラエティ「オードリーさん、ぜひ会ってほしい人がいるんです。」が無料!フル動画で見る!~あらすじ・感想を添えて~

オードリーに会って欲しい人 動画

今回は 「友達から私のサンドイッチがすごく褒められます。 若林さん一度食べてみてください。 」 「おいしいクッキーが焼けました。 若林さんのために作ったのでぜひ味見してください!」 「若林さん、料理の勉強をしてマカロンが作れるようになりました。 すごく美味しいですよ。 」 「若林さんへ、実は最近花嫁修業をしています。 ぜひ披露させてください。 得意料理はクラムチャウダーです。 」 (渡邊畔 26歳 東京・三鷹市) というクチコミです。 以前『オドぜひ』に出演した渡邊畔さんがスタジオに来てくれています。 会社には「将来の結婚相手と結婚までこぎつける為に会いに行く」と伝えて有給を取得したという渡邊さん。 今日は練習した手料理をオードリー若林さんに食べてもらいたそうです。 まず初めにクッキーを披露します。 クッキーの箱を開け、中身を見てオードリーは爆笑します。 クッキーには「MASA」「すき」「畔」などといった文字が書かれていました。 もしかしたら毒が入っているかも?ということで、オードリー春日さんが毒味することに。 「旨い」と感想を述べる春日さんですが、「中が見えない分、何か入っているかもしれない」と言い出します。 実は、渡邊さんも中に何か仕込むことも考えたらしく、「恋愛 好きにさせる 黒魔術」などで検索したそうです。 次の料理は若林さんの好物・クラムチャウダーです。 もちろん、春日さんが先に毒味し、「うめー!うめーな、おい!」と味を絶賛。 そのまま若林さんに食べさせずに、自分で食べ続ける春日さん。 渡邊さんから「もう私のこと好きですよね?そんだけ食べてたら」と指摘されます。 春日さんは「悪くはないなって思う」と言うと、渡邊さんの態度に変化が。 「ちょっと考えたい。 もちろん若林さんのことが一番好きだけど、(春日さんが)そういう風に言ってくれるんだったら…」と、言う渡邊さんでした。

次の