インスタ ストーリー の やり方。 「Instagramストーリーの使い方を解説」インスタ初心者必見!投稿方法を解説していきます!

【インスタ】ストーリーのタグ付けまとめ!動くタグやURLの載せ方

インスタ ストーリー の やり方

ストーリー(正しくはストーリーズ)って何? ストーリーズとは、24時間で消える投稿です。 通常の投稿と違って、 一回の投稿で複数の写真と動画をアップロードすることができます。 ストーリーズでは、写真や動画にフィルターをかけることも可能です。 また、文字や絵文字などを入れたり、メンション「 」を入れて一緒に写っている人を含めることも可能です。 さらに2択の質問なども作ることが可能です。 24時間で消える投稿だからと言ってストーリーズを見た人が画面キャプチャで保存したり、ストーリーズを保存できるツールなどを利用すると投稿が残ってしまうこともあるので「親しい友人のみ」が閲覧するストーリーズでも投稿内容には十分注意しましょう。 スマホに保存されている画像を読み込めます。 10枚まで選択できます。 写真を撮る場合は《タップ》。 動画を撮る場合は《長押しを続ける間》撮れます。 スライドさせることでストーリーズの投稿種類を選べます。 画像もしくは動画を選択し、撮影が完了した後は《保存》という文言が記載されているボタンを押すとデバイス内に保存させられ、 続いてストーリーズというボタンを押すと投稿が完了します。 シンプルな手順で撮影と投稿が完了させられるストーリーズには様々な撮影モードが用意されており「タイプ」というモードを使用すると色鮮やかな背景に対し複数のフォントの文字を入力する事が可能になります。 画像の上に重ねて入力させられるだけではなく、画像を用意せずに文字のみで構成しストーリーズを投稿する事もできます。

次の

インスタストーリーでエフェクトがうまく表示されない時の解消法。言語設定が鍵でした!

インスタ ストーリー の やり方

そうすると、 カメラモードが起動されますので 黄色い矢印のところを長押しすると 押している間、動画が撮影できます。 そうすると、下の画像のように ボタンの周りが赤くなっていきます。 押している間は色が付きますので その間撮影できているという事です。 (文字やスタンプの装飾がしたい時は 右上の各装飾ボタンから追加できます。 ) 最後に下にある ストーリーズの「+」 を押すだけでOKです! これで、 動画はアップされます。 簡単ですよね?? さらに、 元々撮影していた動画を カメラロールからアップしたい時は 下の画像の 黄色い矢印のところを押すと カメラロールから動画を選択できます。 ここで注意が必要なのですが インスタストーリーにアップできる動画は 撮影から24時間以内の物だけです。 カメラロールに保存している物も 24時間以内に撮影されたものだけ ですので気をつけてくださいね。 いかがですか? 手順も簡単だったと思いますし 気軽に動画を載せれそうですよね? 次の章からは、動画を載せる時の もっと細かい疑問を調査していこうと思います。 インスタストーリーの動画の長さに決まりはあるの? インスタストーリーに動画を載せる時 動画の長さに決まりはあるのでしょうか? 実際にインスタストーリーの撮影モードから 動画を撮影してみました。 すると、 15秒以上は撮影する事ができず シェア画面に自動で移行しました。 ということで、• 最大15秒の動画を載せれる という事でした! インスタストーリーで秒数が足りない時はどうする? インスタストーリーで動画をアップしたい。 でも動画が 15秒以上になりそう・・・ 長い動画を撮影して載せたい時 困りますよね? そんな時は、 動画を複数に分けて 連続で載せる方法があるんですよ! 下の画像は、1つ動画を載せてから 自分のストーリーズを開いた画面です。 まず、赤い矢印の 「+」を押します。 そうすると、また撮影画面になりますので 追加したい動画を撮影してから、 矢印の 「+」を押します。 これで 動画が追加される事になります。 それは 動画のサイズです! インスタストーリーは投稿すると 画像のサイズを強制的に決められ 表示範囲も自動で設定されてしまいます。 動画の画像がずれて表示された! なんて事になると悲しいですよね・・・ インスタストーリーに載せる時に 画像全体を見せたい場合• スマホを縦にした状態のサイズ が綺麗にアップされるサイズになります。 (縦サイズが横の1. 7倍程度) もし、縦横の比率を変更したい時は 画像を切り取る 「トリミング」を行う必要が あります。 インスタストーリーの動画サイズが合わない時の対処法! インスタストーリーに載せたい動画が サイズが合わない!! そんな時の対処法として 写真や動画のサイズ変更をする アプリを使用すると良いと思います。 【SquareKit】というアプリは、 動画や写真のトリミングも簡単にでき 面倒な操作がないのでオススメです。 インスタストーリーへの 動画の載せ方• インスタストーリーは1つあたり 15秒までの動画しか載せられない• 秒数が足りない時は 複数の動画を繋げて載せていく• インスタストーリーの動画は スマホを縦の状態で撮影すると ちょうど良いサイズになる• サイズ変更したい時は アプリを使うと便利 という内容をご紹介しました。

次の

【インスタ】ストーリーのやり方を徹底解説|投稿・編集・シェア方法まとめ

インスタ ストーリー の やり方

インスタグラムの「ストーリー」とは? インスタのストーリーとは、通常のフィード投稿(タイムライン)とは別に、より日常的な写真や動画の投稿、ライブ配信がおこなえる機能です。 フィードでは逆時系列か独自のおすすめ度によって投稿が流れてきますが、ストーリーは画面上部の別枠(ストーリートレイ)に表示されます。 ストーリーは投稿後24時間以内に、ライブ配信も配信終了後24時間以内に削除されるのも大きな特徴です(いずれも自動的に消えずできる設定あり)。 これは映画1万本分の投稿数であり、日本は世界でも有数のストーリー大国なのだといいます。 ストーリーで動画・写真を投稿する(作成) インスタグラムでストーリーを投稿する手順と、加工テクニックをいくつかピックアップして紹介します。 途中で指を離すだけで、動画撮影は止まります。 端末のカメラロールから写真・動画を選択する場合 自分の端末に保存してある写真や動画から、1枚をストーリー用に選択するには、ストーリーの撮影画面で左下の四角いアイコンをタップします。 端末のアルバムが表示されたら、ストーリーに投稿したい写真や動画を選びましょう。 3 ストーリーへ投稿する 画面下部の[ストーリーズ]をタップすれば、ストーリーに投稿できます。 簡単な手順がわかったら、ストーリーの醍醐味である「加工」を楽しみましょう。 加工1:文字入れ・フォント 写真や動画には、手書きで文字を書いたり、いくつかのフォントを使ったりして文字の入力がおこなえます。 文字入れ(フォント選択) ストーリーに用意されたフォントを使って文字入力する方法です。 ストーリーズ画面上部の[Aa]をタップ。 カラーは下のカラーパレットから、大きさは左側のバーで変更する 編集画面上部の[Aa]もしくは画面の空欄をタップすると、文字列が入力できるようになります。 カラーパレットを左へスワイプすると、別の色も表示できます。 文字のサイズは画面左端に隠れているバーで調節してください。 画面上部の一番左にあるボタンでは文字の左右位置が、その右隣の[A]ボタンでは文字の縁取り(白抜きスタイルなど)が変えられます。 真ん中のフォントボタンをタップすると、字体をネオンやクラッシク、タイプライターなどに変更可能です。 ストーリーズの雰囲気にあったフォントやカラーを選んでみるといいでしょう。 自分・他人のストーリーを保存する方法• 投稿したストーリーを端末に保存する ストーリーは、自分のスマホ端末へ保存ができます。 自分のストーリー投稿を開いたら、右下の[…(その他)]をタップ。 ストーリーが1枚の場合はメニューから[保存](Android版では[写真(動画)を保存する])を選択すれば端末への保存が完了します。 iPhone版では、2枚以上のストーリーで[保存する]をタップすると、次のメニューで[写真(動画)を保存]または[ストーリーズを保存]が表示されます。 [写真(画像)を保存]では、その時に表示されている画像もしくは動画のみを端末に保存できます。 一方で[ストーリーズを保存]を選択すると、自分のストーリーに投稿されている画像と動画をまとめて1本のスライドショーとして保存できます。 ストーリーアーカイブから保存する インスタの「アーカイブ」には、自分が投稿したストーリーズが保存されています。 24時間が経過すると消えてしまうストーリーも、自分のアーカイブにはずっと残っているため安心です。 過去のストーリーから保存したいものをタップし、右下のメニューボタン[ ]から[動画(写真)を保存]で端末への保存が完了します。 ストーリーアーカイブとは別に、投稿のアーカイブ機能も存在します。 投稿のアーカイブ機能は、プロフィール画面からの一時的な非表示機能となっており、ストーリーとは別の役割を果たしています。 詳しくは以下の記事で解説しています。 自分・他人のストーリーをシェア・リポストする方法• 自分のストーリーをフィードにもシェア(投稿)する ストーリーをそのまま自分のフィードに投稿として反映させるには、ストーリー再生中に右下のメニューボタン[ ]から[投稿としてシェア]をタップします。 投稿の編集画面へ切り替わったら、フィルタやキャプション、位置情報など、通常通りのフィード投稿編集をおこない[シェア]するだけでOKです。 ストーリーが動画であれば、フィード投稿にも動画のままで反映されます。 自分や他人のストーリーをDM経由でシェア 自分や他人のストーリーは、ダイレクトメッセージ(DM)で簡単に共有できます。 自分のストーリー 自分のストーリーをシェアするには、ストーリー再生中に右下のメニューボタン[ ]から[宛先を指定して送信]をタップします。 次の画面から送信先アカウントを選択して[送信]するだけです。 他人のストーリー 他人のストーリーを再生した状態で、右下の送信(紙飛行機)ボタンをタップすると送信先リストが表示され、DM経由でのシェアができます。 ストーリーの「リポスト」 他人のストーリーにタグ付けされると、その投稿を自分のストーリーでリポスト(シェア)できます。 タグ付けされると、画面下に[これをストーリーズに追加]と表示されます。 ここをタップするだけです。 また、インスタ公式機能ではありませんが、専用アプリなどを利用して他人のストーリーをリポスト(引用シェア)するテクニックもあります。 詳しくは下記記事で紹介しています。 appllio. com メッセージ/シェアの許可 投稿者からストーリーに寄せられるメッセージ、あるいはストーリーのシェアを制限する設定方法です。 メッセージの制限を活用して、誹謗中傷といった不快なメッセージを受信しないよう対策をしているアカウントも少なくありません。 左:メッセージ欄が見つからない 右:「送信できませんでした」と表示される 制限機能を使ってストーリーの「メッセージ返信を許可」を無効にすると、閲覧者側にはメッセージ欄が表示されない、あるいはコメントすると「送信できませんでした」と表示されます。 メッセージ受信設定と同じ画面にある「シェア」の項目をオフにすると、ストーリーのシェアを制限できます。 閲覧者側には、シェアボタン(紙飛行機マーク)が非表示になります。

次の