大塚製薬 cm 嫌い。 ポカリのCMが嫌い?合唱がうざい?自撮り撮影の理由とは?好き嫌いの別れるCM内容に!

オロナミンCのCMソングがこち亀ED曲な件!歌がうるさいと嫌う声も

大塚製薬 cm 嫌い

誰がこのくだらないダジャレを生み出しているのか? 決定しているのは大塚裕司社長。 募集したダジャレ候補から選んでいて、 採用の基準は感覚だそうな。 堅いイメージを柔らかくしたいってことで始めたダジャレCM。 CMスタートから業績は右肩上がり、年商約5600億円の大企業に成長したんだって。 知らんけど。 へーそー。 15年間ほども 他人を不愉快にしま くって稼ぎましたねぇ。 否定的な反応なんか見越してますけど何か? 的CM内容がムカつく もしも、 くだらない、つまらないCM というのは 分かってます、でも敢えてそれを 自信を持って全面に出して堂々と流しますということならば、話は別だったかもしれない。 が、実際のところは ね? くだらないでしょ? オヤジギャグ、つまんないでしょ? 分かってますよ? この おもねり、へつらいしかないCMとなっていることが ウザくてムカついて不愉快な理由となっているんですよね。 おもねる・・人の気に入るように振る舞う。 へつらう。 へつらう・・人の気に入るように振る舞う。 また、お世辞を言う。 おもねる。 その証拠して、 頭の悪そうなナレーターが頭が悪そうにコメント、オチとして「さむい」に持っていくお決まりのパターン。 我々は分かってるんですよ? というこの態度が見えて、ウザいしムカつくし不愉快。 敢えて人の神経を逆なでして注目を引く炎上商法 CMを流してもまずは注目してもらえなければ全く意味がない。 ならば賛否両論あろうが、敢えて批判もあることは覚悟で、というか、そんなもんは分かってますよ? という上から目線の立場でいこう。 謂わば 炎上商法ですね、たのめーるは。 そのおかげで業績は右肩上がり、年商約5600億円の大企業に成長、おめでとうございます。 同じダジャレにしても、例えば 富士薬品のダジャレ。 「はい! 置~薬!! 」 主要な業務が 配置薬を家庭なり企業なりに置いてもらうことようで? 笑えるわけでもなく、無理矢理感というか、なんだそれ感が残るものの、裏表無く堂々としている。 むしろ清々しいですね。 こんなものを堂々と流せる姿勢が。 これに対して たのめーるのダジャレ。 「クダラナイでしょ? そのおかげで業績は右肩上がり、年商約5600億円の大企業に成長、おめでとうございます。 基本、 たのめーるは個人ではなく企業がお客さん。 なので、 不買という個人としての意志を示すことや、それを反映させることも難しい。 別に不買ほどにイカついてるわけではないけれど、結局そうなればやりたい放題。 まあ、我々庶民はこんなところでウダウダと記事を書いて、それを読んでくれてる人の賛同を確認しているだけ。 小舟は大海に呑まれるしか手段はなく、それに素直に従うほかない。 残念です。 w 個人的には、 絶対に利用しない!! 「アスクル」でイイよねw。

次の

エクエルジュレのCMで会話する3人の恋したい女性は市川実日子、奥貫薫、荻野友里!CM曲は大貫妙子!俳優は利重剛!大塚製薬

大塚製薬 cm 嫌い

みんなが嫌いなCM・不評なCMはどれ! お馴染みのCMから目新しいCMまで、日々たくさんのCMが放送されています。 中にはあまり好きじゃない、見たくないというCMもあることでしょう。 そこで今回はみんなが嫌いなCM・不評なCMについて、ランキング形式でまとめてみました。 是非ご参考下さい! 嫌いなCM不評ランキング:35位カップヌードル 嫌いなCM不評ランキング35位はカップヌードル カップヌードルのCMが不評の理由 カップヌードルのCMが不評の理由はこちら ・カップヌードルに限らず最近の日清は萌え系やアニメが目立ち、嫌い 特にカレーメシ。 面白い物もあるがどれもぶっ飛んでいて良くも悪くも印象に残る。 天気の子とコラボしたバージョンは2分が旨いんだよ連呼がしつこかった。 嫌いなCM不評ランキング:34位キウイフルーツ(ゼスプリ) 嫌いなCM不評ランキング34位はキウイフルーツ(ゼスプリ) キウイフルーツ(ゼスプリ)のCMが不評の理由 キウイフルーツ(ゼスプリ)のCMが不評の理由はこちら ・キウイ自体は好きなのですが、このCMのキャラクターのキウイは可愛くないしうるさく感じるからです。 アゲリシャスの歌もしつこいし、耳には残るものの、どちらかというとうるさくて耳障りな印象になって、見るとまたかぁと思ってしまいます。 内容の濃いCMだとまだ良いのですが、そこまでの印象は持てず、しつこさだけが残るCMとなってしまっているように感じ、とても残念です。 嫌いなCM不評ランキング:32位タマホーム 嫌いなCM不評ランキング32位はタマホーム タマホームのCMが不評の理由 タマホームのCMが不評の理由はこちら ・無意味なアニメ風画像と叫ぶ声優を起用していますが企業自体に興味も湧かず耳障りなCMに感じています。 住宅を売りたいのならそれなりの価格の商品の魅力を伝えるCMであるべきと思います。 展示場に行ってみたくなるCMでないと顧客の獲得には難しいかと思います。 嫌いなCM不評ランキング:31位チキンラーメン 嫌いなCM不評ランキング31位はチキンラーメン チキンラーメンのCMが不評の理由 チキンラーメンのCMが不評の理由はこちら ・新垣結衣さんはかわいいと思いますが、0チキも、一口目がおいしい説も、面白くありません。 ただそう言っているだけだと思ってしまいます。 美味しさで世界が一変してしまうような、もしくは新しいチキンラーメンの食べ方(例えばサラダにしてみるとか)あれば、興味をそそるCMになると思います。 嫌いなCM不評ランキング:30位のどごし生 嫌いなCM不評ランキング30位はのどごし生 のどごし生のCMが不評の理由 のどごし生のCMが不評の理由はこちら ・面白くないというより、CMで訴えている美味しさがあまりに大げさで、実際に飲んでみたら全くCMイメージと違ったので誇大広告ではないかとさえ感じた。 他のビールがイメージ通りなのに対して、問題ではないかと感じるくらいの違いだった。 嫌いなCM不評ランキング:29位ファンタ 嫌いなCM不評ランキング29位はファンタ ファンタのCMが不評の理由 ファンタのCMが不評の理由はこちら ・乃木坂をよく知らないのでみんな同じ顔に見えるのと私の中でアイドルをいっぱい使えばいいと思って作られてそうなCMは全く興味をそそられないです。 どうせなら1人でも輝いてる女優さんなどを起用してくれたらいいと思います。 青春を打ち出したいのは分かるが踊っているだけなのでいまいち何のCMか分からない所もどうかと思う。 実際に長いのかもしれないがうるさく聞こえてしまい長く感じる。 嫌いなCM不評ランキング:27位マクドナルド 嫌いなCM不評ランキング27位はマクドナルド マクドナルドのCMが不評の理由 マクドナルドのCMが不評の理由はこちら ・マクドナルドは、新商品や季節限定商品が多いため、ある時期に集中して同じCMが流れるが、一貫して同じ芸能人や広告塔となる人物を起用していないし、auやソフトバンクのように連続性がないので、印象に残らないため。 ・わざわざ不味い商品をCMでまで見たくない。 あんなにCMして、そんなに日本全体を不健康にしたいのだろうか。 高くて不味いんだからCMしようと無駄だと思う。 嫌いなCM不評ランキング:26位伊右衛門 嫌いなCM不評ランキング26位は伊右衛門 伊右衛門のCMが不評の理由 伊右衛門のCMが不評の理由はこちら ・だんだんドキュメンタリー風になってきて、あざとい印象です。 出てる人も、本心というより、作られたセリフを言わされている感じがすごくて、興ざめしてしまいます。 結構長いシリーズですが、もうそろそろ潮時なのではと思っています。 嫌いなCM不評ランキング:25位一番搾り 嫌いなCM不評ランキング25位は一番搾り 一番搾りのCMが不評の理由 一番搾りのCMが不評の理由はこちら ・ビールのコマーシャルは、毎年夏になると各メーカーか挙って出してきます。 どのメーカーの商品も、とても美味しそうにビールを飲む姿が爽快感があり好感度は高いのですが、一番搾りはテーマ曲の替え歌を全面に出してくる感じが、個人的には飽きてきたので、そろそろ変えて欲しいです。 嫌いなCM不評ランキング:24位競馬(JRA 嫌いなCM不評ランキング24位は競馬(JRA 競馬(JRA のCMが不評の理由 競馬(JRA のCMが不評の理由はこちら ・初心者が競馬用語をとんちんかんに解釈するものを見て競馬を見てみようかな、と思うか?このシリーズももう数年やっているんだから、登場人物もそろそろ競馬新聞ぐらい読めても良いのでは。 ギャンブルに初心者層を取り込むCMなので難しいとは思うが、もっと別の切り口のほうが良いと思う。 嫌いなCM不評ランキング:23位三菱家電 嫌いなCM不評ランキング23位は三菱家電 三菱家電のCMが不評の理由 三菱家電のCMが不評の理由はこちら ・家電の機能を前面に押し出しているCMが多いが、機能自体に新しさを感じないことが多く興味を持ちにくい。 ダイソンやアイロボットのようにカッコいいCMよりは家庭的なCMが多い印象があり、他の国内メーカーとの違いが明確でない印象がある。 嫌いなCM不評ランキング:22位東急リバブル 嫌いなCM不評ランキング22位は東急リバブル 東急リバブルのCMが不評の理由 東急リバブルのCMが不評の理由はこちら ・以前のCMでも子供に無理やり東急リバブルと連呼させて、不快でした。 そもそも子供が不動産に興味を持っているのか?が一番の疑問。 そして今回の保健室の先生に手当してもらってからの鼻血。 挙げ句何の脈絡もなく東急リバブルの連呼。 もう見たくない 嫌いなCM不評ランキング:21位東京ガス 嫌いなCM不評ランキング21位は東京ガス 東京ガスのCMが不評の理由 東京ガスのCMが不評の理由はこちら ・なんだか事務的で、つまらないと感じるもっと前向きな感じのCMにした方が、周りの方も興味を持つと思う。 こうするとお得になるというプラス方向のメッセージを流した方が自分の中にはすんなりと入るCMとなるので良い。 嫌いなCM不評ランキング:20位保険見直し本舗 嫌いなCM不評ランキング20位は保険見直し本舗 保険見直し本舗のCMが不評の理由 保険見直し本舗のCMが不評の理由はこちら ・よくテレビを見ていると流れるCMなのですが、ちょっと独特な面白さなので一瞬「ん?」となったことがあり、選ばせてもらいました。 亀梨くんがあえてあんな風に言ったりするから面白いって感じなのでしょうか?好みの問題だとは思います。 嫌いなCM不評ランキング:19位本麒麟 嫌いなCM不評ランキング19位は本麒麟 本麒麟のCMが不評の理由 本麒麟のCMが不評の理由はこちら ・特に美味しそうな表情もなく、淡々と会話をしている印象が強いため、あまり興味をそそられない。 面白いとか、感情を揺さぶられる感じがあまりしない。 赤一色のCMなので、なんとなく閉塞感が強く、美味しいお酒が飲める気にならない。 嫌いなCM不評ランキング:18位LOTO6 嫌いなCM不評ランキング18位はLOTO6 LOTO6のCMが不評の理由 LOTO6のCMが不評の理由はこちら ・新しい地図(元スマップ)の脱力しすぎた動きや変な歌が気持ち悪くて苦手です。 そもそも新しい地図の方々にあまり良い印象はないのですが、さらに変な動きや歌で、生理的にダメです。 思わずチャンネルを変えるレベルです。 ・CMのなかでも言ってたけど、ずっと同じフレーズが音楽にのって流れていて一体何が伝えたいかわからなくて、しかもその意味がわからないといわれてるからとか言って謝罪して説明したりして押し付けがましい感じが全く面白くないです。 嫌いなCM不評ランキング:17位UQモバイル 嫌いなCM不評ランキング17位はUQモバイル UQモバイルのCMが不評の理由 UQモバイルのCMが不評の理由はこちら ・意図がわからない。 たしかに印象には残るが、内容はさっぱりわからない。 ダジャレが面白くない。 大物女優を起用していたが…なんとも勿体ないように感じます。 次のCMも気になるよウナ内容があるとより良いと思う。 ・auやdocomoの真似をしてウケたいように思われるが全く的を射てないつまらないCM。 ガチャピンやムックをお父さんお母さんにして何の意味があるのだろう。 藤原紀香で紀香のりかえるのダジャレもセンスがなさ過ぎて不愉快。 嫌いなCM不評ランキング:16位アリナミンV 嫌いなCM不評ランキング16位はアリナミンV アリナミンVのCMが不評の理由 アリナミンVのCMが不評の理由はこちら ・見ていて思うのは、昨今の労働環境の変化に対して、何か時代遅れの感覚を覚えること。 仕事服で「疲労の予防になるのか~」と言われても、どこか会社の為に自己犠牲にしろ~、残業しろ~という風にしか見えない。 見ていてちょっと嫌な気分になる ・昔から、あまりテイストが変わってない気がする。 勢いだけで、うるさい印象しかない。 もっと内容に変化がないと、またかと思うのでつまらない。 男性向けだから仕方ないのかも知れないけど、もっと違う切り口があるのでは?と思ってしまう。 嫌いなCM不評ランキング:15位タウンワーク 嫌いなCM不評ランキング15位はタウンワーク タウンワークのCMが不評の理由 タウンワークのCMが不評の理由はこちら ・出てくるキャラクターの意味がわからないから。 わざわざ神様に変装して出てくる必要性を感じない上、アルバイトを探す過程でどんな役割を果たしているのかいまひとつピンとこない。 また、学生風の男性はあまり真剣にアルバイトを探そうとしているように見えない。 ・ダウンタウンの松っちゃんが出ておもしろい感じにしようとしてますが、全然おもしろくないですし滑ってもないので、すごい違和感です。 そう思うと、お笑い色の強いCMがほとんど無いように思えるので、笑ってバイトできるようなCMを作って欲しいです。 嫌いなCM不評ランキング:14位パズドラ 嫌いなCM不評ランキング14位はパズドラ パズドラのCMが不評の理由 パズドラのCMが不評の理由はこちら ・パズドラユーザーだからこそ思いが強いのですが、嵐のCMをずっと使ってるのが残念です。 コラボやシーズンに合わせてCMを作ったらいいのにと思います。 あと嵐ファンとパズドラユーザーが合致していないのでちゃんとリサーチして作ってほしいです。 ・独自のCMに力を入れず他のところから借りてCMしているのがつまらないと思い選びました。 他の作品とのコラボが多すぎる気がします。 パズドラオリジナルの面白さをアピールしていないような気がして嫌です。 他の作品を使ってユーザーを集めるのは好きではありません。 嫌いなCM不評ランキング:13位楽天カード 嫌いなCM不評ランキング13位は楽天カード 楽天カードのCMが不評の理由 楽天カードのCMが不評の理由はこちら ・特に面白いポイントがないと思うからです。 毎回、同じような印象のCMである意味印象には残っているけど、面白いかといったら微妙なところがあります。 少し趣向を変えないと、またかと見るたびに思ってしまいます。 ・毎度毎度同じものが流れている感じがするから。 何度も見てると見飽きたなって感じもするし見る人も減るんじゃないかな?って感じることがあるからです。 もう少し違うものも出てくれたら面白いのになってことを思います。 嫌いなCM不評ランキング:12位消臭力 嫌いなCM不評ランキング12位は消臭力 消臭力のCMが不評の理由 消臭力のCMが不評の理由はこちら ・知らない2人の女子タレントを使っているが、好感度が低く、嫌な感じがする。 確かに、インパクトがあり、記憶には残るが、商品自体を購入しようとは、思えない程のタレント起用だと思う。 CMを抜本的に見直して欲しい。 ・あのCMをみると「消臭剤」のCMなのかなんなのかわからなくなります。 確かに商品名はインパクトがありますので良く覚えてしまいます。 CMの効果はあると思います。 でもミュージカルのように声を張り上げなくても良いのではないかと思います。 嫌いなCM不評ランキング:11位東京電力 嫌いなCM不評ランキング11位は東京電力 東京電力のCMが不評の理由 東京電力のCMが不評の理由はこちら ・東北出身なので、とにかく原発事故を起こした東京電力が嫌い。 私利私欲やいい加減な経営に走らなければこんなことにならなかったのに、CMを見たりするたびに、CMに払うお金があれば被災者に配れよ、と思ってしまい、不愉快です。 ・まず、いくらクリーンなイメージのCMを打とうが、色々と不祥事を起こしたにもかかわらず広告活動を続ける神経を疑う。 広告を見ても不信感や猜疑心しか生まれない。 CMに経費を割くくらいなら、被害にあった方々に誠意のあるお金の使い方を示してほしい。 嫌いなCM不評ランキング:10位日清紡 嫌いなCM不評ランキング10位は日清紡 日清紡のCMが不評の理由 日清紡のCMが不評の理由はこちら ・以前は犬二匹が主にCMに出ていたと思うが、流用したように見える熊の映像に変わったことでつまらなくなった。 CMで流している文言も社名をアピールするだけのもので、以前から変わっていない。 使われている熊の映像の画質が荒く見えることもあり、CMの質が落ちたように感じる。 ・以前は犬二匹が主に出演していたかと思うが、流用したように見える熊の映像が使われるようになってからつまらなくなった。 CMで使われている文言は社名をアピールするもので、犬が出演していた時から変わらない。 そのため、熊の映像の画質が荒く見えることもあり、CMの質が落ちたように感じる。 嫌いなCM不評ランキング:9位アフラック 嫌いなCM不評ランキング9位はアフラック アフラックのCMが不評の理由 アフラックのCMが不評の理由はこちら ・ガンの話がわざとらしくて嫌。 そういう当事者のインタビューは口コミサイトとかで読んだ方が信憑性がある。 CMで話をされている時点で「そもそもほんまにガンやったん?」と冷めた気持ちになるし、がん保険入ってて良かったという着地がわざとらしすぎて見てて退屈な気持ちになる。 ・長期間何度も同じCMが流れていて新鮮みがない。 桜井君のインタビュー形式のCMもなにかとてもわざとらしく自然ではないように感じる。 末期ガンの人を登用しているところがなにか怖さを感じる。 亡くなった山下さんは利用されたふうに思えてならない。 ・過去に病気を経験したことのある人、あるいは治療中の人への治療話や生活話からのお金の話はもう飽きました。 過去の辛かった話や、あるいはこれからの生活に前向きになっている話など病気になった人からの話は参考になる部分はあるのですが、あくまでガン保険に入っておいた方がいいですといった内容はもういいです。 中には亡くなった人もいますよね。 嫌いなCM不評ランキング:8位スーモ 嫌いなCM不評ランキング8位はスーモ スーモのCMが不評の理由 スーモのCMが不評の理由はこちら ・最初は何だこいつって思っていたスーモも見慣れてきて、同じフレーズが使われていることが多い印象が強いです。 「おもしろいか?」と言われると、特におもしろいとは思わない、と返答するかなと。 つまらないというよりは比較的おもしろくない・・・と感じたCMかなと思います。 ・スーモスモスモスモと繰り返すだけで、かわいくもないマスコットキャラクターの印象にまるで残らないCM構成にはうんざりします。 また同じ言葉の連続は耳障りが大変悪いです。 部屋探ししてない人には本当に迷惑です。 ・昔はスーモとスモモちゃんがかわいいことと、独特の耳に残る音楽が印象的で好きだったのですが、最近はちょっとマンネリしている気がします。 DAPANPとのコラボ等、斬新さはあるものの、結局何が伝えたいCMなのかわからなくなっていると思います。 嫌いなCM不評ランキング:7位ビズリーチ 嫌いなCM不評ランキング7位はビズリーチ ビズリーチのCMが不評の理由 ビズリーチのCMが不評の理由はこちら ・やはり胡散臭いCMだから選んでしまいました。 面白くて印象に残るのではなく、大体の流れが読めるCM構成だと思いますし、あまりビズリーチという企業の印象が良くないので、つまらないCMとして選んでしまいました。 ・今の日本の就職状況では、そうとうな専門的キャリアを持ってでもいない限り、条件の良い転職は難しく、そのようなキャリアを持ち合わせていない人も多くいると思います。 ましてや、応募条件も、厳しい年齢基準で面接にたどり着くだけでも難しい状況の中、このCMはあくまで企業側に向けたCMで、多くの転職を考えている人や求職者にって、これ以上就職するための条件を引き上げないでくれ、と感じる人は結構いるのではないかと思います。 ・放送される回数が多いため、目にする機会が多いのですが、なぜ、秘書みたいな方がビズリーチで採用された方の人事に関わっているのかな、という感じが毎回不思議です。 そろそろ、違う内容に変えてもらえたらな、と思います。 嫌いなCM不評ランキング:6位ボートレース 嫌いなCM不評ランキング6位はボートレース ボートレースのCMが不評の理由 ボートレースのCMが不評の理由はこちら ・私が、ボートレースに興味がないというのもあると思いますが、内容がワンパターンで、面白くないです。 それほどインパクトもないし、CMの内容がすぐに思い浮かばないです。 印象に残らないという点で、このCMを選びました。 ・もともとボートレースがよくわからないし、あまり興味がないからです。 CMを見ても詳しい説明もないですし、本当につまらないです。 少しは工夫をしてCM作りをして欲しいです。 CMが流れると変えたくなりますね。 ・そもそもギャンブルをしないということが一番の理由だが、誇示的に、渡辺直美にいい印象を持っていないこと。 見た目の事を言うのは失礼だが、どうしてもあの体型には不快感があり、放送されていると目をそむけてしまう。 嫌いなCM不評ランキング:5位ゼクシィ 嫌いなCM不評ランキング5位はゼクシィ ゼクシィのCMが不評の理由 ゼクシィのCMが不評の理由はこちら ・あまり毎回印象には残っている感じがしません。 名前は覚えているのですが、 CMを観たことはありますが、そもそも変わったところがよく分からないので見終わった後に名前以外はなにも残らなかったのだと思います。 ・有名なフレーズを数回作っているCMで覚えやすいCMですが、結局ゼクシィが具体的に何をしているものなのかが分かりにくいかと思います。 結婚関係の会社だとは分かるものの、具体的に結婚の何なのか(式場提供、ドレスレンタル会社など)がいまいちよくわかりません。 ・CMを見ても何を伝えたいのかが良く分からない。 あまり印象に残らない内容で、覚えていない。 対象者だけに分かるような、共感出来るような内容で、関わりのない側からすると興味が湧かない。 共感を得づらいのでつまらないと感じた。 ・結婚に対して、そこまでキラキラしたイメージをCMで見せないでほしいと思ってしまうのは、やっかみでしょうか?結婚って、そんなにいいものではないし、大変です。 あのCMを見ていると、そこがゴールと間違えてしまうように感じて、不快です。 ・すごく個人的な問題なのですが、私は既婚者です。 幼い頃から将来の結婚式を夢見ていましたが、現実では結婚式をすることができませんでした。 なのでこのCMを見ると少し切ない気持ちになってしまうからです。 なのであまり見たくはありません。 嫌いなCM不評ランキング:4位au 嫌いなCM不評ランキング4位はau auのCMが不評の理由 auのCMが不評の理由はこちら ・昔話のキャラクターが今風の若者になっていますが、やりとりがあまり面白く感じません。 出てくるキャラクターが同じようなノリの人気者が集まっているという雰囲気で、あまり幅や深みが感じられず、少々白けてしまいます。 ネタが独り歩きしている感じがします。 携帯会社はCM数が多いので嫌でも目に入ってくるのがまた辛いです。 ・三太郎で一世を風靡しましたが、ちょっと調子に乗りすぎた感じがします。 登場するタレントさんの様子が個人的にはあまり好きではありません。 私は中でも、浦島太郎の桐谷健太がス派ではありません。 歌も芝居も下品ですね。 ・ちょっとマンネリ化していて飽きてきた。 登場人物が三太郎だから面白かったのに複数出てきて取っ散らかっている印象を受けます。 また、CMの種類が多く、切り替えも早いので、中々記憶に残りづらくなっていて、ネタ切れなのかなという印象です。 ・時代劇テイストというのは、最初見たときは面白さを感じました。 しかしそれが続くと飽きてきますし、登場人物も以前のように面白くしてやろうという生き甲斐がないのか、惰性で行っているように見えるので面白くありません。 ・俳優さんや女優さんが日本のおとぎ話などの衣装を着て出演しているが妙に現代風な若者口調で喋ったり掛け合いを繰り広げているのが正直不快である いったい何のCMなのか見ていて伝わって来ない 歌やダンスは不必要だと思う。 嫌いなCM不評ランキング:3位docomo 嫌いなCM不評ランキング3位はdocomo docomoのCMが不評の理由 docomoのCMが不評の理由はこちら ・ほかの携帯メーカーと同じようにキャラクターや物語を入れ込んできているけど、何を伝えたいのか、コンセプト、何も伝わってこない。 いくらキャストが豪華でも伝えたいことがわからないと意味が無いなと思うCMです。 ・正直キャラクターを売りにしようというのが見え見えで浅はかだなと感じるから。 別の競合他社のCMはキャラクターがウケているので、それに影響されてとりあえずCMを作ったんだろうなと思う。 それで面白ければいいけど、つまらないから。 ・ドコモ以外の携帯会社のCMの印象が強すぎるため、ドコモのCMの印象が薄いです。 キャラクター、ストーリー、共にドコモの商品と関連性があるのかも分からないです。 そのため、ドコモのCMが流れていてもドコモのCMとして認識されていないのだと思います。 ・auやSoftBankなどと比べて、内容がぶれている感じがするからです。 キャラクターもコロコロ変わるし、起用している俳優さんもコロコロ変わるし、結局何が伝えたいのか、何がお得なのか、というところもよくわかりません。 ・一休さんのようなものが出てくるCMはなぜか1930円ではなく1980円なのが意味不明で疑問。 さらに恐怖感のある着ぐるみはもう二度と見たくない。 そしてつまらない歌で寒い。 今のCMは改善されているが好感度は低い。 ・まったく意味がわからい。 何を伝えたいのかもわからない、キャスティングも話題性、人気のみを見て選んだとしか思えない方ばかりで商品やサービスとまったくリンクしていないと思う。 大手代理店に良いようにやられたしまっている感がする。 嫌いなCM不評ランキング:2位ソフトバンク 嫌いなCM不評ランキング2位はソフトバンク ソフトバンクのCMが不評の理由 ソフトバンクのCMが不評の理由はこちら ・最近のソフトバンクのCMは意味が分からないしふざけ過ぎているし、人が出過ぎて訳がわかりません。 いつまでも白戸家にこだわっていて飽きたし、イライラして見てしまいます。 こんなCMにお金を掛けないでと思ってしまいます。 正直不快です。 ・以前は上戸家シリーズで統一されていて面白く続編が気になったりしていましたが、ある時を境に色んな人が出演し始め、収拾がつかなくなったような気がします。 新鮮味がなくなるからなのかもしれないけれど、昔のアットホームな感じが好きでした。 ・まだ白戸家を引っ張るんだなぁという印象。 出始めた頃は犬がお父さんという面白さがありましたが、今ではマンネリ化は否めないでしょう。 近頃は「天気の子」とのタイアップCMが流れていますが、だからどうした、なんて思ってしまいます。 ・脈略がないというか、何が言いたいのかよく分からないことが多いです。 印象にも残らないし、斬新さもありません。 犬、兄、ロゴマークなど、いろいろと伏線が多く、そういう企業なんだなやっぱり…と、冷ややかな目で見てしまいます。 ・お父さんである、ワンコがとてもかわいいですが、物語がぶっとびすぎていてよくわからない状態になってきたので、ちょっと飽きがきました。 面白いなぁと思うことも少なくなってきたので、最近はつまらないなぁと思っています。 ・ソフトバンクは、キャストをたくさん出せばいいと思っている感じがして、一貫性がなく、わけのわからない感じが多いです。 白戸家で持たなくなったからなのかもしれないですが、もう少し話の内容に繋がりがあってもいいのではないかと個人的に思います。 ・シリーズ化しすぎていて、結局何を伝えたいのかわかりづらく、分かったつもりでお店に行っても思っていたものと違ったり、細かい条件があったりと面倒なイメージがついてしまっているため、見たところで頭に残らない。 ・ソフトバンクのお父さん犬は最初は目新しかったものの、今はマンネリ化しているように感じる。 目新しさがなく、auのわかりやすいキャラクター、話題の俳優起用などと比べると古い、参加していないと感じてしまう。 嫌いなCM不評ランキング:1位ハズキルーペ 嫌いなCM不評ランキング1位はハズキルーペ ハズキルーペのCMが不評の理由 ハズキルーペのCMが不評の理由はこちら ・つまらないというか、ただひたすらに下品だと思います。 炎上商法的な狙いがあるのかもしれませんけど、あれで商品の好感度が上がるとは思えません。 便利さはともかく、丈夫さについてはもっと他の表現方法があると思います。 ・軽い炎上商法のように感じてしまう。 女性たちが誤って踏んでしまっても壊れないという表現のところに賛否両論あるようだが、今のご時世ではこのような内容のCMであっても一周回って良しとされてしまうのであろう。 それでも強度の表現はもっと良いものがあったのではないだろうか、と見るたびに毎回思ってしまう故、つまらない。 ・しつこい。 面白かったのは最初だけ。 こういうのは一発ギャグ的な面白さが目を引くのであって、シリーズ化していくつもやるものではないと思う。 しかも発想がおっさん臭い。 これに出ていると、タレントがものすごく安っぽく見える。 ・CMに出演している俳優さんの演技が大げさでうるさくて不快になります。 毎回ハズキルーペの強度を見てもらうために、女性がお尻で踏むシーンも意味ないと思うし、値段が高すぎるといつも見ていて思うので、全く買う気がしません。 ・毎回同じパターンでだんだん見飽きてきてしまいました。 設定も高級クラブのホステスさんみたいな女性がハズキルーペをお尻でふんでちょっと引きます。 中年男性に向けたCMなら女性はあまり良い印象には感じないのかもしれません。 ・つまらない以上に、とても不快感を抱いています。 特にCMをスタートしたての男優 渡辺謙さん の演技。 大声でぶっきら棒な演技には不快感を通り越して憤りさえ覚えました。 配信しているテレビ局にも苦情のメールを送った程です。 ・文句なくハズキルーペのCMが一番つまらないと思います。 その理由は、あまりに80年代すぎて現実味がないのと、CMに出ている人がさすがに微妙すぎるのと、手掛けているのがスポンサーの社長らしくえらい傲慢なのを聞いているためです。 ・つまらないというよりも、最初の頃は面白く好印象なCMでしたが1回のCMの長さが長いうえに2回立て続けに流れたりなど見過ぎて飽きてきてしまっているためあまり好きになれなくなってしまったため選ばせてもらいました。 ・起用されているタレントは、豪華な顔ぶれだと思いますが壊れないための証明をおしりで踏む必要はないように思います。 また、家族でテレビを見ているときにクラブのお姉さんが登場するのもあまり見ていていい気持にはなりません。 ・出てくるタレントがあまり好きではないのと、違和感があって見てチャンネルを変えたくなります。 商品自体も今は関心がないので余計に早く終わって欲しいと思うことが多いです。 毎回同じようなパターンで飽きてくる。 ・記憶には残りますし、武井咲さんを始め、有名な俳優さんを起用していますが、面白いかと言われるとあまり面白くないと思います。 絶対、使っていないだろうと思われる不自然さもあります。 もし本当にハズキルーペを使っていたら大したものです。 ・ハズキルーペは、正直同じパターンでつまらないと思う。 いろいろなタレントが出ているけど、結局おしりで踏んでも壊れないしかないのかなと思う。 いろいろなタレントを出演させているので、タレントごとのパターンで制作してもいいのではないかと思う。 ・ハズキルーペは最初は面白いかなと印象に残ったCMだったがだんだんやり過ぎ感が出てきて、もういいかなと言う飽きた感じがある。 わざとらしさだけがアピールされていてある意味一度見ると忘れられないCMだと思う。 ・当初 菊川怜さんが登場していた時はそんなにクセが無かった気がしたのですが最近のハズキルーペのCMはアクが強くてわざとらしい演出のせいかつまらなさを感じます。 起用される俳優さん達のの揃え方もマンネリしているのと何か目新しさが欠けてきた気がします。 ・初めて見た時は面白かったハズキルーペのCMですが、今はすっかり飽きてしまいました。 お尻で踏みつぶしたり、「ハズキルーペだ~いすき」のセリフも同じネタの使いまわしで面白くありません。 そろそろイメチェンが必要な気がします。 ・このCMを初めて目にした時、才女菊川怜がハズキルーペをお尻で踏んでしまい可愛らしい声を出すギャップで強烈な驚きでしたが、キャストが変わってもこのお尻でルーペを踏み、声を出すという同じシチュエーションが続き、もはや驚きを超え、ルーペはお尻で踏む物だと思った方が周囲に多くいました。 ・商品アピールにまったく捻りがなく、いろいろなバージョンがありますが、基本的には同じ流れで読めてしまうのが、面白味にかけているように感じます。 通常のCMよりも長いのもあり、我が家ではハズキルーペが始まるとテレビの前から人がいなくなり、トイレに行ったり冷蔵庫を開けたりと、ほぼ見ていません。 ・インパクトはあるのですが、どうも好きになれないこのコマーシャル。 なにが面白いのかいまいちよく分からないのですが。 ストーリーも無く、ただ有名な俳優さんを集めただけのような感じもしていて。 ただし、これが人気なのも分かります。 分かりやすいので。 ・特別嫌いだというわけではないですし、印象に残るとも思うのですが、武井咲さんや小泉孝太郎さんが出てくるシリーズになってからは、バージョンが変わっても変わり映えしないなと思います。 そろそろ新しいシリーズが観たいと思います。 ・非常に古臭く感じる。 古き良き時代というのなら、納得できるが、意味のない古臭さを感じる。 たぶんターゲットが老眼を切に感じている私たち以上の世代なのだろうが、まったく響くものがない。 またお尻で商品を踏むのはいかがなものか。。。 丈夫さをアピールするにはあまりにも下品に感じる。 ・頻度が多すぎるので、ネタとして飽きてしまったところがあります。 新しいバージョンになってよかったです。 水商売っぽいお店の人がメガネを踏む場面もわざとらしく、間違って踏むケースも増えそうな気がしてしまいました。

次の

3大クソ嫌いなCM 2019

大塚製薬 cm 嫌い

おぎやはぎ矢作さん出演CM|DMM英会話 「ポテト編」15秒 新型コロナウイルスの感染者が日本で初めて確認されてから、約4カ月が経過した。 コロナ禍はテレビCMにもさまざまな影響を及ぼしている。 CMの出稿状況について、まずACジャパンの放送回数の変化から紹介する。 1月半ばからコロナ関連のニュースが相次ぐも2月下旬まで目立った動きはなかったが、政府が全国の小中高校などへ臨時休校を要請した2月27日を境に放送回数が急増。 3月は計1783回を数えた。 4月1、2日、緊急事態宣言が発令された7日、大型連休を迎えた最終週にそれぞれ1日あたり100回程度を記録するなど、4月はACジャパンのCMが計2106回放送された。 5月に入ると緩やかに減少し、12日には2カ月半ぶりに20回を下回ったが、この間に業種や表現によっては出稿を控えたCMが相次いだことがわかる。 コロナの影響をもろに受けたカテゴリが大きく減少 各商品カテゴリの放送回数を前年比較してみると、耐久消費財カテゴリの出稿量が減るなど中国の生産ライン中断の影響が見受けられた。 なかでも自動車の車種CMの減少が顕著で、2月度は直近20年で過去最少を記録。 その後も減少傾向が続き5月前期(4月20日~5月4日)でも前年同期の2066回から748回と1300回ほど少なかった。 5月前期において、全カテゴリのうち最も放送回数が減少したのはイベント・映画・演劇・コンサートなどの告知CM。 例年ゴールデンウィーク前後には積極出稿が見られるが、前年同期から8割減の429回にとどまった。 そのほか今期はテーマパークなどの娯楽施設や宝くじなどのCM、ショッピングモールや専門店といった流通関連のCMも1000回以上放送回数を減少させた。 また外出自粛の長期化で需要が急増した冷凍食品カテゴリは4月度に前年同月度の3倍となる1277回の放送回数を記録するも、安定供給確保のためか5月前期の放送回数は前年同期の半分以下となった。

次の