魔法使い と 黒 猫 の ウィズ リセマラ。 魔法使いと黒猫のウィズ ヴァレリィの評価と進化・覚醒

今から始める魔法使いと黒猫のウィズ。リセマラおすすめカードBEST10。アドバンストユーザー登録をしてS、Aレアカードを保存しよう!

魔法使い と 黒 猫 の ウィズ リセマラ

スポンサードリンク 「クイズRPG 魔法使いと黒猫のウィズ」でリセマラをやることが流行ってますね。 課金せずにレアカードを入手できるので、当然と言えば当然なのですが。 とはいえ、レアカードはそうそう引けるものではありません。 ということで、Sカード、Aカード、Bカードの出現率とその例を紹介します。 それぞれの数値の違いも見てみて下さい。 ただし、精霊は進化することでHP、攻撃力などのステータスが変わります。 必ずしも出た段階のステータスだけで、よい精霊とは限りません。 出現率超レアなSランク 2013年5月現在、Sランクの精霊が出る確率は1~3%と言われています。 2014年1月20日現在、約4%。 2014年1月20日時点で約22~23%。 100回引くと20回は出る可能性があるという事になります。 約2割として考えると、100回中20回位は出てくる可能性があります。 テティスやノエル等が出たらいい感じ。 100回引くと70回はBランクが出る可能性があります。 以上をまとめると、カードの出現率は以下の通りです。 Sランク精霊が出る確率:1~3% 2014年1月20日現在:約4% Aランク精霊が出る確率:約10% 2014年1月20日現在:約22~23% B+ランク精霊が出る確率:約18% Bランク精霊が出る確率:約70% リセマラ1回につき、最短で12~14分はかかりますね。 これは「教官魔道士の試練」が終わった段階で行うリセマラの場合です。 この段階で2回クリスタルガチャがまわせます。 なので、レアガチャでSカード、Aカードを出現させるためにかかる時間は以下のようになります。 あくまでも平均時間なのでご了承を。

次の

魔法使いと黒猫のウィズ リセマラ・レアガチャのカード出現確率と時間

魔法使い と 黒 猫 の ウィズ リセマラ

引き強っ…。 10連1回目にして赤の常駐 期間限定でないカードのことです の目玉カードはあらかた引いてしまった感じですね。 普通は使えるカードが1~2体出れば良い方なんですが…。 羨ましい限りですw 良カードは以下。 ・コフィ 減衰無しで全体に1. 3倍攻撃という強力なASで、SSも変換という強キャラ。 相手が3体なら単純に3倍で3. 9倍の威力を出せます。 主にトーナメントで非常に有用。 ・ヴィヴィ ヴィヴィに限らず全体20%応援というのは、炎パーティなら+100%分の威力増加になるのでかなり強力な能力。 シャッフルは溜めが短いので、スキルの溜まり難いクエストやトーナメントの序盤の事故防止に繋がります。 コフィのような減衰無し全体攻撃と相性が良いです。 1人いると抜群の安定感。 ・ボタン 連撃倍率が高めのアタッカーとして優秀なキャラ。 正直、もう炎の属性ガチャは回さなくてもいいんじゃないかというくらいの大当たりですよw 大当たりですよ^^ 確定枠のは、SS進化する超アタッカー。 現在出てる火属性のトップクラスのアタッカーです。 しかも、2体当たってますね! で、その他の3体も、大当たりです。 リースは、高ステータスのヒーラー、パネル変換と優秀な精霊。 コフィは、高ステータスの全体攻撃(攻撃力分散型ではないのが利点)のアタッカー。 ボタンは、高ステータス。 連続正解で攻撃力が上がるアタッカー。 だいたい、A以上の精霊でも、ハズレが1つ2つは入るもんですが、やはり最初は当たり精霊が出るように、操作してるのかな・・・。 とにかく、大当たりですよ^^ 始められたばかりのようなので、最初はコスト制限に悩まされますが、適当にデッキを編成していれば、序盤はクリア出来るのでご安心を^^ プレイヤーレベルが上がると同時に、コストの上限も増えてきます。 まず、コスト内に、コフィを入れると、攻略しやすいと思います。 進化は、デッキにAの精霊を5体入れれるようになるまでは進化しなくても、クリア出来ますので、大丈夫です。 クリスタル1個で、3つしか増えないですが、いずれ増やすことになります。 先に増やしておけば、強化素材、進化素材のストックが出来る事で、精霊を進化させるスピードが早くなり、攻略もその分、早くなるので、お薦めです。 本当にすごい引きですね。 おめでとうございます^^ お互い頑張りましょうね^^.

次の

魔法使いと黒猫のウィズ リセマラ・レアガチャのカード出現確率と時間

魔法使い と 黒 猫 の ウィズ リセマラ

黒猫は2013年にリリースされ、白猫プロジェクトには及びませんが、黒猫がヒットしたおかげでコロプラの知名度が上がり、白猫プロジェクトの大ヒットに繋がったといっても過言ではありません。 クイズは簡単な問題からマニアックな問題まで様々あり、非常に勉強にもなります。 現在、魔法少女まどかマギカとのコラボが開催中で、限定キャラクターなどもガチャから排出されるので、魔法少女まどかマギカが好きな方もプレイしてみてはいかがでしょうか。 目次 ゲーム紹介 画像のように理系、芸能、文系、アニメ、ゲームなど様々なジャンルがあり、配られている4種類のなかから一つを選択し、クイズに答えます。 また、クイズには属性があり、ストーリーでは4択のクイズに正解すると対応の属性のカードが攻撃をします。 なので、自分の得意なジャンルを選ぶのも大事ですが、属性を意識することはそれよりも大事になっていきます。 キャラが光るとスキルが発動可能になり、使い所が重要となってくるので、ここぞという時に使いましょう。 リセマラ方法 1 ストアからアプリをダウンロードします。 2 名前を決定します。 3 利用規約に同意してゲームをスタートします。 4 初期キャラを選択します。 どのキャラを選んでも特に問題ありません。 5 チュートリアルをクリアし、ガチャ解放まで進めます。 チュートリアルをクリアしただけではガチャが解放されず、最初のステージを1-3までクリアする必要があります。 6 プレゼントを受け取り、ガチャを回します。 目当てのキャラが出なければ最初に戻ります。 コラボキャラ情報 魔法少女 ASに全属性ダメージ軽減とデッキ内精霊の持つ属性が多いほど攻撃力アップを持っています。 耐久面の上昇に火力の底上げができ非常に強力なのですが、融合デッキを組まないと能力を最大限まで引き出せないので、始めたばかりの方が使いこなすには、若干難易度が高いキャラです。 まどか&ほむら ASは敵全体に分散攻撃+4チェインでダメージアップという性能です。 SSが非常に強力で、複属性持ちながら詠唱大魔術という前例のないSSを持っています。 クイズに5問正解し、解答時間が早いほどダメージが上がるので、他のキャラやプレイヤーの技術にも左右されますが、条件さえクリアできればかなりの火力を出せます。 まどか&まみ ASは敵単体に4回攻撃+10チェインでダメージアップという性能です。 SSには殲滅大魔術を持っているので、序盤から中盤にかけては発動さえできれば、文字通りに敵を一気に殲滅できます。 ただ、チャージが必要なので発動自体は遅めなのが若干使いにくいところではあります。 アルティメットまどか ASに全体回復を持っているので使いやすい性能です。 SSは強化大魔術で最大5段階上限が設けられていますが、発動する度に2倍アップします。 ボスにたどり着くまでにSSを多用していけば、ボス戦でもそれなりの火力を出すことができ、非常に強力なキャラです。 暁美ほむら ASは敵単体に3回攻撃+解答が2秒未満で高価値がアップする性能です。 SSは3ターンの間 SS2ならば5ターン 解答時間を停止させることができるので、始めたばかりの方に使いやすく、解答時間によって効果がアップする能力を持つキャラとも相性がいいキャラです。 さやか&杏子 ASは敵単体に6回攻撃 +味方水属性のHPを回復という性能です。 SSは6ターン SS2ならば9ターン 敵全体に毒のダメージを与えます。 毒は使える場面も出てくるので、持っておいて損はないですが、リセマラで狙うほどではなく、あくまで共存枠という性能です。 実際にリセマラしてみた 今回は1-3まで進め、単発2回でコラボガチャをまわして、コラボのSSかLが出るまでやっていきます。 (リセマラ1回目) どちらともAでした。 画像を見ていただいてわかる通り、黒猫のガチャは背景の色で出現するキャラの色を示しており、狙いキャラの属性の色と同じだったら多少は期待が持てます。 その後何度もリセマラしましたがSSすら出ず・・・リセマラ13回目。 ようやくLのまどか&ほむらが出ました!これはリセマラ即終了ラインです! L確率は3%と低く、1回のリセマラにかかる時間も正解率にも影響されますが、約10分ほどと長めです。 今回紹介した方法ではガチャを回せる回数が少ないので、協力プレイを解放して顔合わせなどを使用した方が効率的かもしれません。 自分に合ったリセマラ方法でリセマラをしましょう。 引き継ぎ情報 ホーム画面右上のメニューからオプションを開き、アカウント設定を選択します。 メールアドレスは形式さえ合っていれば使えないものでも可能ですが、引き継ぎに失敗した時などのために使えるメールアドレスを設定しておいた方が安全です。 秘密の質問もアカウントを紛失した際に必要になりますので、必ずスクリーンショット等で保存しておきましょう。

次の