吉井ユウ 単行本。 吉井ユウ

青島くんはいじわる めちゃコミックで無料試し読み 20話先行配信 1巻 ネタバレあり

吉井ユウ 単行本

吉井ユウ 兵庫県在住です。 別冊フレンドにてデビュー。 デビュー後は読み切り掲載を中心に描いていました。 その後原作付き漫画へ移行。 一度漫画から離れましたが紆余曲折の末、また発表の場を与えて頂くことになりました。 (あ、固いですね、すみません。 自己紹介苦手で汗) ちょっとしたすきま時間に楽しんで頂けるような漫画を描いていきたいと思っていますので、どうぞよろしくお願いします。 執筆作品• 青島くんはいじわる インタビュー 漫画家を目指したきっかけは? 絵を描くのが好きだったので自然と、、、 好きな作品は? 色々ありますが、おかざき真里先生の作品、特に「バスルーム寓話」収録されている短編はどれも自分の中で衝撃でした。 好きなキャラクターは? BASARAの揚羽 原稿の〆切前 or後 に食べるものは? 原稿中はミント強めのタブレット。 漫画を描く工程でどの作業が一番好き? ネーム、、、かなぁ? 最近は背景を描くのも楽しいです。 ペンネームの由来があったら教えてください 大好きなアーティストさんからです。 若気の至りでした、、、今だったら恐れ多すぎてこの名前は付けられなかったと思います。 人物はどこから描き始めますか? アタリの十字線の後、輪郭 作画中に何か音楽を聴いていますか? ずっと聞いています。 音楽なかったら原稿出来ないです。 ペット飼ってますか? 猫がいます。 出身地の自慢は? 気候が穏やかで、食べ物が美味しい。 愛して止まないものをひとつ 晩酌タイム•

次の

青島くんはいじわる・ネタバレ全話まとめ【最新話から最終回の結末まで】|女性・少女漫画紹介サイト【manganista】

吉井ユウ 単行本

Deep Loveホスト 1巻 原作・Yoshi/漫画・吉井ユウ 講談社コミックスDX ISBN4063349667 486円(税別) 2005年2月10日初版 【ストーリー】健康を取り戻した義之だがその代償は比較にならないものだった。 そして彼は夜の街へ出る。 世界を知り彼女をもっと深く知るために・・ ・。 1巻では勤め始めたホストクラブでの働きと、社長の交代までを描く。 【感想】この漫画家さんにかかると、表現はドロドロしたものが少なく澄んでいて綺麗なのに、だからこそか、ダークな表現も冴えていて結構印象に残る。 女子高生のアユは、愛は邪魔だと思うし幸せも感じない。 そんな彼女が目にとめ たのは道を綺麗にしたり鉢植えの世話をしたりするおばあさん。 彼女との会話、傷つけられた捨て犬の子犬・パオとの出会いの中でアユの心に何かが芽生える。 1巻のラストでは義之に沖縄行きを約束するアユ・・・。 【感想】最近読むものないな〜と思い店頭で衝動買い。 別の本についてた「300万部突破」(シリーズ通算?)とかのオビに誘われて。 1巻を見ただけなので続きが早く読みたいです。 広がりは余り感じませんがそれなりに好き。 泣けた。 作画もいい。

次の

吉井ユウ

吉井ユウ 単行本

ここから先は少しあらすじを解説しています。 しかし、そんな時に妹から『結婚式を挙げることになった。 』と連絡が。 焦った雪乃は後輩の青島を誘おうとしますが…。 青島くんはいじわる・第2話のネタバレ感想 青島も青島で『代わりの彼女』が欲しかったことが判明。 イケメンな王子として社内でも有名な青島に釣り合うように女子力を高めようとする雪乃。 そんな雪乃に青島は予想外の行動をとり、しばらく恋愛休止していた雪乃は心臓バクバク!!笑 青島くんはいじわる・第3話のネタバレ感想 ひょんなことから青島と2人っきりになってしまった雪乃は、青島に迫られますが「女子力のない〇〇」があだとなり台無しに…笑 翌日、35歳の誕生日を迎えた雪乃は意外な行動に出ます。 青島くんはいじわる・第4話のネタバレ感想 雪乃は青島のために結婚式に付けていくネクタイを選ぶことに。 その後、デートのような時間を過ごし、うっとりした雪乃は青島を自宅に誘いますが、久しぶりに自宅へ男性を招いたので雰囲気はぎこちなく…。 青島くんはいじわる・第5話のネタバレ感想 青島と甘い時間を過ごし、久しぶりの幸福感に包まれる雪乃。 青島を見るだけでドキドキ高鳴っていく鼓動。 しかしこれはあくまで『期間限定の恋人のフリ』 雪乃は自分の好意に蓋をしようとしますが…。 青島くんはいじわる・第6話のネタバレ感想 突然夜中に鳴り響くインターホン。 雪乃がおそるおそるモニターを見てみると、そこには『助けて…』と弱った青島の姿が映っていました。 そして青島は雪乃にたいして衝撃的な発言をします。 青島くんはいじわる・第7話のネタバレ感想 青島にひどいことを言われる夢を見て起きた雪乃は、自分と青島の年齢差を改めて意識し出すようになってしまいます。 それに対して全く気にする様子のない青島。 しかし雪乃はイケメンな青島を客観的にみると、段々と自分は青島に釣り合わないのだと思い始めてしまうのでした。 青島くんはいじわる・第8話のネタバレ感想 ずっとフリーを謳歌してきた雪乃は、歳の差の問題もあり、久々の一人の夜に開放感を感じます。 しかし、どうしても雪乃に会いたい青島は雪乃の家に行きますが、雪乃は心無いことを行ってしまいます。 そして、客観的に見た自分を相当ヤバイと思い、ある作戦で青島を喜ばすことに…笑 青島くんはいじわる・第9話のネタバレ感想 雪乃の妹の結婚式も近づき、いよいよ雪乃の家族へ青島を紹介することに。 ドキドキしながら紹介しようとする雪乃ですが、そこに雪乃のいとこである凜が現れます。 このいとこ、実は結構曲者で雪乃と青島の仲を怪しみ始めるのでした…。 青島くんはいじわる・第10話のネタバレ感想 青島と二人っきりになった凜はイケメンな青島がなんだか気になり始めます。 青島と一緒に歩きながら雪乃の昔話をして盛り上がりますが、なんと2人っきりで迷子になってしまうのでした…。 こんなイケメンと曲者いとこを2人っきりにして雪乃ピンチ?! 青島くんはいじわる・第11話のネタバレ感想 無事に結婚式に出席した2人ですが、雪乃の前でまさかの『爆弾発言』をしてしまった青島。 寝耳に水だった雪乃は驚きを隠せず、不安になってしまいます。 考えても考えても、雪乃は不安を消せずにいるのでした。 青島くんはいじわる・第12話のネタバレ感想 結婚って何なのだろう?雪乃はますます混乱してしまい、同期の藤原とタカコを誘って飲み屋へ向かいます。 それぞれの結婚生活を聞いて、いろいろな形があるのだと感慨深く感じる雪乃。 帰宅すると玄関前に青島が待ち伏せをしていて…。 青島くんはいじわる・第13話のネタバレ感想 今回の話は青島が20歳の大学生の頃のお話。 女性が寄ってきては勘違いされることが多い青島は、父親の元妻である礼子の元に訪れ、あるアドバイスを貰います。 そのアドバイスに従って行きてきた青島ですが、雪乃と出会い…。 青島くんはいじわる・第14話のネタバレ感想 屋上に呼び出された青島は雪乃と一緒に昼食を取ります。 一方、雪乃は青島に結婚のことはもう言わないでおこうと心に決めます。 しかし、その後青島と2人っきりになった藤原が爆弾発言してしまうのでした…。 青島くんはいじわる・第15話のネタバレ感想 雪乃と同じチームに参加し、これから一緒に仕事をすることになった青島。 しかし、藤原と雪乃が話している姿を見て青島はなんだか気に食わない表情をします。 そして、青島の態度が気になる雪乃に、意味深なことを言う青島…。 青島くんはいじわる・第16話のネタバレ感想 青島は雪乃が結婚で悩んでいることを藤原から聞いたことにショックを受けていました。 雪乃は今までおもっていた本音を全てぶつけますが、信じてないのは雪乃の方だと言われてしまいます。 そして、寂しそうに出ていく青島を止められないまま雪乃は立ち尽くすのでした。 青島くんはいじわる・第17話のネタバレ感想 雨の中、青島に対して自分の気持ちを伝える雪乃に、青島はきつく抱き返します。 全てを赤裸々に打ち明けた今、青島と雪乃の関係性はより一層深まっていくのでした。 青島くんはいじわる・第18話のネタバレ感想 雪乃の新たな一面に気が付き、青島はどんどん雪乃に惚れていきます。 その後、仕事ではプロジェクトが終了しますが、青島は藤原に対してある言葉をかけるのでした…。 青島くんはいじわる・第19話のネタバレ感想 青島との初めての温泉旅行にわくわくする雪乃ですが、『旅行まで会わないでおこう』とおひとり様モード発動!!だんだんと雪乃のことがわかってきた青島は承諾しますが、同僚のタカコに『そんなマイペースでいてはいけない』と叱られ、青島の家に行く雪乃。 しかしそこには泣いている女性がいて?! 青島くんはいじわる・第20話のネタバレ感想 旅先の街並みを楽しむ2人。 青島はレンタル着物を雪乃に着せ、その姿にご満悦! ずっとご機嫌な青島に雪乃は自分まで幸せな気分になるのでした。 そして、旅館で青島から『一緒に部屋の露天風呂に入る?』と誘われますが…?! 青島くんはいじわる・第21話のネタバレ感想 未配信です! 『青島くんはいじわる』のネット上の感想 年下男子の青島くんが最高! 絵がとっても綺麗で思わず広告から読んでみました。 試し読みがあったので笑 もう青島くんのいじわるぶりが最高でした。 ドSってあんまり嫌なんですが、いじわるくらいでちょうどいい感じ笑 そして、私は全く年下って興味なかったのですが、この作品でターゲットが広がった気が…。 ラブシーンでの青島くんも素敵すぎて思わず全巻買ってしまった。 あんな男子から好かれる雪乃がめっちゃ羨ましい…。 とにかく胸キュン必須の漫画でランキング上位も頷けます。 癒される漫画 最近結構、漫画界隈で不倫とかの題材が多いと思いませんか。 漫画は好きだけどそんな雰囲気に嫌気がさしていたのですがこれは当たり作品。 絵もかわいいし、主人公もかわいい。 読んでいてほっこりする。 でも単調じゃないストーリーがハマってしまう。 8歳年下に好かれるなんて現実ではあまりあり得ないと思いますが、歳の差を気にする主人公もリアリティがあっていい感じ。 どんなふうに落ち着くのかが見ものです。 ハマっちゃいました笑 男性との交際よりも仕事とお酒を楽しみに生きていた、主人公の雪乃は妹の結婚式をきっかけに、9つ下の有能システムエンジニアの青島くんと偽の恋人の関係をなります。 青島くんはクールなイケメンで仕事もでき、社内の女性からモテモテです。 雪乃はそんな青島くんになめられないように、普段は気にしてこなかった自分の身なりにも気を使い始めます。 35歳の大人の女性のリアルな恋愛が描かれた漫画となっています。 まだ、読み始めたばかりですが、雪乃の優しさや結婚、恋愛に対しての考え方が描かれていて、非常に面白いと思いました。 ベタなところがいい!! 設定は在り来りな感じで年齢のいったアラサーからアフラフォーになろうとする女性と、若手のイケメンとの話。 生意気な後輩がいたり、結構ベッタベタな展開なので少女漫画とか好きな人にはお勧めですね。 最初は恋人のふりからはじまっていくのですが、青島くんに主人公のみならず 読者もどんどん吸い込まれていく、そんな感じがします。 無難かな! 青島くんはいじわるを読んで感じた事はこのような内容の漫画を他にたくさんあり、別にこれといった特徴もなく無難な漫画だもおもいました。 内容は悪くないがいまいち読みただけたいと思われるようなオリジナリティがあったらいいと思いました。 青島くんが好きになりました 無料で二話まで読みました。 35歳女性と26歳男性の9歳差という、ないようなあるような設定。 なんといっても青島君、今時男子でかっこいいです〜。 私は個人的にああいうタイプの男性大好物です。 付き合うには!笑 先が気になる漫画の一つです。 第一話の既成事実の為とキスをするシーンからしてドキドキさせられます。 おとな女性向け 読む年齢層のターゲットをやや高めに設定した漫画でした、主人公は年をやや重ねましたがそれなりの感じで相手は仕事のできる王子様といことで、女性はいくつになっても女性として扱われたいという気持ちが如実に表れている漫画でした。

次の