あんしん フィルター 解除 ソフトバンク。 ソフトバンクのあんしんフィルターでできること|設定方法と注意点

ソフトバンクの安心フィルターの解除法をご紹介!

あんしん フィルター 解除 ソフトバンク

SafariはiPhoneの標準アプリなので基本的にはアンインストールや再インストールはできません。 アプリ自体はiPhone上から削除できないので消えることはないです。 あんしんフィルターが有効になっている ドコモやau、ソフトバンクなどの大手キャリアには、 保護者が子供のスマホで使える機能をフィルタリングすることができる 「あんしんフィルター」と呼ばれる機能があります。 「あんしんフィルター」が有効になっていて、Safariが表示されない場合が多いです。 ホーム画面上で非表示になっている iPhoneのホーム画面上にSafariが表示されない原因の1つとして、 ホーム画面上で非表示になっているという原因も考えられます。 ただし、Safari自体を非表示にする設定はありません。 先ほど紹介したように「機能制限」で非表示になっていたり、自分でアプリを移動させたもののアプリが多すぎてどこにあるか見失っていたりする可能性などもあります。 フォルダを作ってアプリ管理している場合は、別のフォルダに配置されている可能性もあります。 この原因に対する解決方法は、後の「」で紹介するので、ぜひ読んでください。 一時的なバグ・不具合 今まで紹介したことが原因として当てはまらなかった場合は、iPhone自体の一時的なバグや不具合の可能性が考えられます。 特にiOSをアップデートした後は、バグや不具合の可能性が高いです。 iPhone自体のバグだった場合は「」を試してみると、改善されることが多いです。 本記事の後半で詳しく解決方法を紹介します。 Safariアイコンをホーム画面に戻す方法 原因を理解したら、次に解決法を紹介します。 Safariアイコンをホーム画面に戻す方法は以下の3つがあるので実践してください。 Spotlight検索でアプリを探す 手っ取り早くSafariを見つけるには、 「Spotlight検索」でアプリを検索する方法がおすすめです。 ホーム画面上で下の方に軽くスワイプさせると検索バーが現れます。 検索バーに「Safari」と入力しましょう。 ここで検索して、Safariのアプリが出てこなかった場合は機能制限がかかっている可能性が高いです。 Safariの機能制限を解除する Safariが消えてしまう原因の1つとして、あんしんフィルターなどの機能制限がかかっている可能性を先述しました。 Safariの機能制限を解除することでSafariを表示させる方法について紹介します。 iPhoneには親が子供にスマホを与えるとき、子供の安全を守るために各機能を制限することができます。 機能制限によってSafariが消えている可能性がある場合は、以下の手順で機能制限を解除しましょう。 設定アプリを開き、「一般」をタップ• 下にスクロールして「リセット」をタップ• 「ホーム画面のレイアウトをリセットを選択• 「ホーム画面をリセット」をタップすれば完了 レイアウトを初期化しても、今までダウンロードしたアプリが消えてデータがなくなってしまうなどの心配はいりません。 あくまでも、レイアウトのみ初期化されるので安心してください。 iPhoneを再起動する これまで紹介した3つの方法でもSafariを見つけることができない、元に戻すことができない場合はiPhoneの一時的なバグや不具合である可能性が高いです。 バグや不具合の場合は再起動すると直ることが多いので再起動させてみましょう。 iPhoneには再起動ボタンはないので、一度電源をオフにして再度電源を入れ直す必要があります。 iPhoneX以前では右側面にあるスリープボタン、iPhoneX以降では片方の音量調節ボタンと右側面にあるサイドボタンを同時に長押しすると電源切ることができます。 電源がオフになったら、iPhoneX以前では右側面にあるスリープボタン、iPhoneX以降の機種ではサイドボタンを長押しして電源をオンにしましょう。 まとめ 本記事ではSafariがiPhoneのホーム画面上から消えてしまったときの原因や対処方法について説明しました。 Safariが表示されなくなった原因として考えられるのは、 あんしんフィルターが有効になっている、ホーム画面上で非表示になっている、一時的なバグや不具合などが考えられます。 すぐにSafariを使用したい場合は 「Spotlight検索」でアプリを探す方法がおすすめです。 この方法でSafariが検索できなかった場合は、機能制限がかかっている可能性が高いので機能制限を解除しましょう。 ただし、保護者側が設定している場合は、 パスコードが必要な場合もあるので注意してください。 機能制限が原因ではない場合は、ホーム画面のレイアウトをリセットしてみましょう。 リセットしてもアプリ配置が初期状態に戻るだけで、インストールしてアプリやデータが消えることはないので安心してください。 最後に本記事のおさらいをしましょう。

次の

【解決】LINEで「あんしんフィルター」が原因で使用できない場合の対処設定方法

あんしん フィルター 解除 ソフトバンク

あんしんフィルター for docomoを解除する方法 あんしんフィルター for docomoとは? ドコモ公式アプリ「あんしんフィルター for docomo」とは、親が高校生以下の子供にスマートフォンを使わせる際に一部利用を制限させるアプリです。 参考 出会い系サイトなどの有害・不適切なサイトへのアクセスや有害アプリの利用を制限し、Wi-Fi通信時サイトアクセスも制限できます(ドコモHPより引用)。 実際に設定してみましたが、細かく制限内容を設定・カスタマイズできるため、親からすると安心して子供にスマートフォンを使わせることができます。 ただ一方、ボクのように成人以上の社会人が誤って設定をしてしまうと、スマートフォンの操作1つ1つに制限がかかってしまい、さらに子供が勝手に解除できないよう強固な作りとなっているため、アプリを削除するのも大変な非常に面倒なアプリとなります。 そこで下記よりその解除方法を紹介します。 前提:保護者アカウントを登録する すでに子供に使わせている場合は設定済みだと思いますが、まだ「保護者アカウント」登録が済んでいない場合、事前設定が必要です。 アプリケーション一覧より「あんしんフィルター for docomo」を起動し、上部にアカウント登録のリンクが表示されるのでタップします。 「あんしんフィルター」で当初設定した仮パスワードを入力します。 次の画面で利用権限の付与が求められますが、結局この後アプリを削除するため許可してOKです。 「保護者アカウント」で登録するメールアドレスを設定します。 この後、入力したメールアドレスに確認メールが届きます。 届いたメールのリンクから「保護者アカウント」のパスワードを本登録し、秘密の質問も設定すれば、「保護者アカウント」の登録は完了です。 以上、事前設定を済ませれば、下記より「あんしんフィルター」アプリを削除する手順を解説します。 パスワードを入力し、「あんしんフィルター 保護者ページ」へ進みます。 「保護者ページから削除されました。 」と表示されればOKです。 この後、試しに適当なアプリを起動しても「あんしんフィルター」の制限がかからず、いつも通り使えるようになります。 以上が「あんしんフィルター」アプリの機能を無効にする手順でしたが、相変わらずアプリ自体はスマートフォン内に残り続けています。 従って最後にアプリの削除(アンインストール)をします。 設定画面への進み方は、Androidバージョンによって多少異なります。 詳細は関連記事【】で解説しています。 以降では、Xperia Z3(Android 6. 1)の設定画面を例に説明します。 アプリを削除する その後「アプリ情報」まで進み、アンインストールを実行すればOK。 〆:削除手順がややこしい! 以上、 Androidのあんしんフィルター for docomoをアンインストールする方法! 設定を解除して削除しよう の說明でした。 削除手順がややこしいですが、「保護者アカウント」のパスワードさえ分かればアンインストールを実行できます。 ぜひご参考あれ。

次の

iPhoneにSafariがないときの解決法!消えた原因と復活方法

あんしん フィルター 解除 ソフトバンク

Android 【メジャー】セーフモードを利用 Androidで一番オススメの方法は、セーフモードで起動することです。 セーフモードとは、起動する際にほとんどのアプリが 起動されない状態で起動するという機能です。 この機能は普段はウイルス系のアプリが入ってしまったときなどに利用できます。 ここで注意なのが、セーフモードでも起動する場合があるということです。 でも大丈夫です。 スマホを起動してから安心フィルターが起動するまで少し時間があります。 ここからが時間との戦いです。 急いで設定アプリを開き、アプリの設定を開き、 安心フィルターを選択し、それを無効化しましょう。 時間内にできなかった場合は何度もチャレンジしましょう。 すると、いつもの電源を切るボタンが出てきます。 通常はこのボタンを普通に押して電源を切りますが、 今回はセーフモードにしないといけないので、そのボタンを 長押しします。 すると、セーフモードで再起動するかという確認画面が出ますので OK(など)を選択して再起動しましょう。 スポンサーリンク 【運勝負】あんしんフィルターを解除する これは運もかかっていますが、 あんしんフィルターをまずは保護者の管理画面で解除 一時停止 します。 管理画面はパスワードが掛かっていますが、 保護者のスマホを借りたときなどに、もしログインしたままだったら そのままあんしんフィルターを急いで解除 一時停止 しましょう。 一時停止したあとはそのままではいけません。 あと、可能であれば安心フィルターの一時停止を解除しましょう。 これでバレずに済みますね! 強行突破 強行突破はセーフモードをつけずに、設定画面を開き、 安心フィルターの画面が出るまでの遅延を利用して操作し、 安心フィルターのアプリを起動する方法です。 スポンサーリンク IPhone IPhoneでおすすめの方法は、起動直後にアンインストールする方法ですね。

次の