高崎 市 粗大 ごみ。 【平成28年9月】高崎市で粗大ゴミを格安で処分する方法

【群馬県】粗大ごみの捨て方(出し方)

高崎 市 粗大 ごみ

一辺が60cm以上か重さが10kg以上または市の指定袋に入らない粗大ごみは次のとおり処理できます。 ただし、長辺が概ね180cm以上のもの(一部例外有り)、及びは除きます。 予約制による戸別収集(有料) 自宅まで有料で回収に伺いますので電話で予約してください。 予約後は粗大ごみ処理券(1枚520円)を購入し、1品1枚を貼り付けの上、収集指定日に道路に面した敷地内(玄関先等)へ排出してください。 高齢者世帯等で粗大ごみを屋外に出せない場合は、をご覧ください。 なお、令和元年10月以前に購入された粗大ごみ処理券(1枚500円、510円)は、そのままご使用いただけます。 (電気カーペットのコントローラー部分は切り取って、燃やせないごみとして排出するか、使用済み小型家電回収ボックスへ入れてください。 ) 予約の方法• 地域ごとに収集業者が違いますので、お住まいの地域の収集業者に電話にて直接予約をしてください。 収集の予約受付は月曜日~金曜日(土、日曜日及び祝日を除く)の午前9時から午後5時に行います。 収集指定日は原則として、高崎地域は水曜日(土曜日と日曜日に収集をする場合もあります)、倉渕地域は収集業者と打ち合わせて決定、群馬地域は水曜日、新町地域は第2・4金曜日、榛名地域は第1・3水曜日、箕郷地域は木曜日の午後と金曜日の午後、吉井地域は水曜日です。 各地区の収集業者と打ち合わせて決めてください。 収集は希望の日にそえない場合もありますのでご了承ください。 収集は 1回に5点までです。 表 地域 収集業者名 電話番号 高崎地域 高崎環境保全社 電話:027-322-1942 倉渕地域 環境リブテック 電話:027-378-2569 群馬地域 環境事業 電話:027-325-8774 新町地域 環境事業 電話:027-325-8774 榛名地域 群成舎 電話:027-362-5533 箕郷地域 箕郷町環境衛生協会 電話:027-371-5321 吉井地域 環境事業 電話:027-325-8774 注意• 群馬地域にて平成19年度まで発売されていた旧処理券(黄色)は引き続き使用できます。 粗大ごみ処理券は全市共通です。 (買った地域に関係無く、高崎市内何れの場所でも使用できます。 ) 粗大ごみ処理券の購入場所• 市役所一般廃棄物対策課(高松町35-1)• 市役所清掃管理課(乗附町2747-3)• 六郷市民サービスセンター(下小鳥町76-5)• 倉賀野市民サービスセンター(倉賀野町1900-12)• 片岡市民サービスセンター(石原町3892-7)• 京ヶ島市民サービスセンター(矢島町229)• 中川市民サービスセンター(井野町1060-1)• 八幡市民サービスセンター(藤塚町187-1)• 中居市民サービスセンター(中居町3丁目28-2)• 南八幡市民サービスセンター(山名町155)• 高崎駅市民サービスセンター(八島町222)• 倉渕支所市民福祉課(倉渕町三之倉303)• 新町支所市民福祉課(新町3152)• 新町クリーンステーション(新町893-1)• 箕郷支所市民福祉課(箕郷町西明屋702-4)• 榛名支所市民福祉課(下室田町900-1)• 群馬支所市民福祉課(足門町1658)• 高崎たばこ販売協同組合群馬支部加盟店(群馬支所管内のみ)• 吉井支所市民福祉課(吉井町吉井川371)• 吉井クリーンセンター(吉井町多比良4374) 注意 〈群馬支所管内のみ〉 高崎たばこ販売協同組合群馬支部加盟店につきましては、群馬支所市民福祉課(027-373-1312)までお問い合わせください。 自己搬入 搬入場所• 搬入時間 月曜日~金曜日(土、日曜日及び祝日を除く)の午前8時30分~11時45分・午後1時~4時45分 手数料 100kgまでは無料です。 100kgを越えると、総量に対して手数料がかかります。 (1kgにつき15円+消費税相当額).

次の

高崎市で粗大ごみの出し方を調べてみました。

高崎 市 粗大 ごみ

高崎市の粗大ごみとは? 一辺が60cm以上か重さが10kg以上または市の指定袋に入らない大型ごみです。 高崎市では捨てられないゴミ• リサイクル家電(エアコン・テレビ ブラウン管・プラズマ・液晶 ・冷蔵庫・冷凍庫・洗濯機・衣類乾燥機・パソコン・ディスプレイ)に該当するもの• 事業活動に伴って生じたごみ• 長辺が概ね180cm以上のもの(一部例外有り)• 有害性・危険性のあるもの(廃油、鉱物油、ガスボンベ、ボイラー、塗料、消火器、注射針など)• 直径10センチ以上の樹木等• 自動車部品、タイヤ、チェーン• 農機具、バッテリー、ドラム缶、リヤカー、ソーラー、パレット 高崎市の粗大ごみの捨て方 高崎市で粗大ゴミを捨てる場合は「」「」の方法があります。 戸別回収 行政指定業者が自宅や指定の場所まで回収しに来てくれる方法。 持ち込み処分 清掃施設へ直接持ち込む方法。 戸別回収 以下の手順にしたがって申し込みを行いましょう。 1事前に電話申し込み• 地域ごとに収集業者が違いますので、お住まいの地域の収集業者に電話にて直接予約をしてください。 収集の予約受付は月曜日~金曜日(土、日曜日及び祝日を除く)の午前9時から午後5時に行います。 収集指定日は原則として、高崎地域は水曜日(土曜日と日曜日に収集をする場合もあります)、倉渕地域は収集業者と打ち合わせて決定、群馬地域は水曜日、新町地域は第2・4金曜日、榛名地域は第1・3水曜日、箕郷地域は木曜日の午後と金曜日の午後、吉井地域は水曜日です。 各地区の収集業者と打ち合わせて決めてください。 収集は希望の日にそえない場合もありますのでご了承ください。 収集は 1回に5点までです。 高崎地域 高崎環境保全社 TEL:027-322-1942 倉渕地域 環境リブテック TEL:027-378-2569 群馬地域 環境事業 TEL:027-325-8774 新町地域 環境事業 TEL:027-325-8774 榛名地域 群成舎 TEL:027-362-5533 箕郷地域 箕郷町環境衛生協会 TEL:027-371-5321 吉井地域 環境事業 TEL:027-325-8774 2粗大ごみ処理券の購入 料金:1枚510円ご案内した金額分の粗大ごみ処理券を、下記の取扱店で購入してください。 市役所一般廃棄物対策課(高松町35-1)• 市役所清掃管理課(乗附町2747-3)• 六郷市民サービスセンター(下小鳥町76-5)• 倉賀野市民サービスセンター(倉賀野町1900-12)• 片岡市民サービスセンター(石原町3892-7)• 京ヶ島市民サービスセンター(矢島町229)• 中川市民サービスセンター(井野町1060-1)• 八幡市民サービスセンター(藤塚町187-1)• 中居市民サービスセンター(中居町3丁目28-2)• 南八幡市民サービスセンター(山名町155)• 高崎駅市民サービスセンター(八島町222)• 倉渕支所市民福祉課(倉渕町三之倉303)• 新町支所市民福祉課(新町3152)• 新町クリーンステーション(新町893-1)• 箕郷支所市民福祉課(箕郷町西明屋702-4)• 榛名支所市民福祉課(下室田町900-1)• 群馬支所市民福祉課(足門町1658)• 高崎たばこ販売協同組合加盟店(群馬地域のみ)• 吉井支所市民福祉課(吉井町吉井川371)• 吉井クリーンセンター(吉井町多比良4374) 粗大ごみ処理券が購入可能な高崎たばこ販売協同組合加盟店につきましては、群馬支所市民福祉課(027-373-1312)までお問い合わせください。 3収集日に粗大ごみを排出 1品につき粗大ごみ処理券1枚を貼付の上、収集指定日に道路に面した敷地内(玄関先等)へ排出してください。 (100kg以下は無料。 あらかじめご了承ください。 お困りの粗大ゴミは群馬片付け110番までご相談ください!• 引越し準備中に思った以上の不用品が出てきてしまった…。 行政に依頼したいが、取り扱ってくれない…。 引越しの日程が決まっていて、自分では処分する時間がない…。 上記お悩みや不安をお持ちのお客様を対象に、群馬片付け110番は群馬県という地域限定にて、お客様のご自宅に出張し、不用品、粗大ゴミの搬出から積込み、最終処分まですべてを行っております。 ゴミ屋敷化してしまったお片付けも可能ですので、お気軽にご相談ください。 引越し退去で時間がない、搬出するのが困難など、様々な理由で行政で処分するのが困難だと判断された方はぜひご検討ください。

次の

群馬県高崎市 一般廃棄物収集運搬業 不用品 粗大ごみ 株式会社エイコー

高崎 市 粗大 ごみ

A 下記のようなものは、高崎市では処分できません。 バッテリー、廃油(鉱物油)、タイヤ、チェーン、自動車部品、消火器、大型物置、ガスボンベ、ピアノ、農機具、ベッド(スプリング入りのもの)、ドラム缶、リヤカー、オートバイ、ボイラー、直径10cm以上の樹木等、塗料、ソーラー、大量のビニール、大量の発泡スチロール、パレット、耐火金庫、電動カート、テレビ(ブラウン管・ブラズマ・液晶)・冷蔵(凍)庫・洗濯機・衣類乾燥機・エアコン、パソコン、ディスプレイ この他にも分からないことはぜひ電話してみると良いと思います。 なんといっても料金が安い 2. 正規の回収なのでトラブルの可能性が皆無 なんといっても料金が安い 粗大ごみの量や種類にもよりますが、行政サービスによる粗大ごみ処理は、民間の不用品回収サービスに比べて費用を安く抑えることができます。 持込みの場合、重量での回収なので、処分品の重量が軽ければ軽いほど処分代は安く抑えることができます。 正規の回収なのでトラブルの可能性が皆無 最も安心でトラブルの可能性が少ないのも行政処分の大きなメリットです。 悪質な回収業者に処分をお願いしてしまった場合、不法投棄などのトラブルにまきこまれ、罰を受けることもあります。 行政での処分は、正規の処分方法であるため安心安全です。 デメリット 1. 指定場所まで自分で運び出さなければならない 2. 数量制限がある 3. 買い取りはしてくれない すでにサービスが変わっている場合もありますが、行政における粗大ごみ処理には、上記のようなデメリットがあります。 指定場所まで自分で運び出さなければならない 粗大ごみを自分で指定場所まで運びださねばなりません。 重たい物や解体しなければ運びだせないような物を処分する時にとても困ってしまいますよね。 数量制限がある 戸別回収の場合、1回で処分できるのは5点までのため、 引っ越しなどで大量に処分品が出る際には難しい処分方法だといえます。 買い取りはしてくれない 行政のメリットとして「安い」ことをあげましたが、買い取りができる物の場合には、業者に頼む方が安くなる場合もあります。 民間業者に頼んだ方が良い場合もある ・日時が合わない ・重たくて運び出しが出来ない ・量が多くて1度に全て処分できない ・買い取りもして欲しい というような場合は、行政での処分方法は適していないので、業者に頼むことを検討してみると良いと思います。 群馬県内オススメの不用品回収業者 私が選ぶ第1位はここ「群馬片付け110番」! 今まで色々と調べた結果感じたのが、「前橋市のように『安心安全』かつ、安く処分してくれる業者」がいいなっということ。 業者で不安なのは、不法投棄などのトラブルはもちろんですが、プライバシーが流出しないかということも大きいですよね。 ここは買取りできる品物に関してはしっかり買い取ってくれるということでその分安く処分できますし、トラック積み放題プランなど分かりやすい料金体系もGoodでした。

次の