墓 じまい 料金。 墓じまいにかかる費用相場は?何にいくらかかるか知ってますか?|葬儀・葬式なら【よりそうのお葬式】

墓じまいにかかる費用の主要5項目を解説

墓 じまい 料金

墓じまいでお布施が必要となる場合 少子高齢に伴い、これまで先祖から引き継いできたお墓を維持・管理することが難しくなり、自分の代でお墓を撤去または閉じる「墓じまい」を行うケースが増えています。 しかし、いざ墓じまいをしようと思っても、その際のお布施や費用について心配する方は多いのではないでしょうか。 この記事では、墓じまいのお布施やその料金相場、お布施の正しい渡し方などお布施について詳しく解説し、お布施に関する疑問を解決します。 また、近年問題になっている離檀料の高額請求などの金銭トラブルについても、注意点を含め解説しています。 今後墓じまいを考えている方にとっては大変役立つ内容ですよ。 閉眼供養 墓じまいをする際、僧侶を呼びお経をあげて頂く場合は「お布施」が必要になります。 この儀式は、お墓の魂を抜く「閉眼供養」と呼び、すべてのお墓で必ず行わなければならないというわけではありません。 寺院墓地ではお布施が必要 寺院墓地では、日常的にお墓の供養をしているため、墓じまいをする際にも閉眼供養を僧侶に依頼しお布施が必要となります。 寺院墓地で墓じまいを行うのに、閉眼供養を行わないで勝手に墓じまいしてしまうと、寺院とのトラブルに発展する可能性があるため絶対にやってはなりません。 民営墓地・公営墓地は対応はさまざま 寺院とは異なり、「民営墓地」「公営墓地」では閉眼供養を必ずしなければならない決まりはありません。 そのため、突然墓じまいをすることは可能ですが、墓石の解体と撤去を担当する石材店は、このような閉眼供養をしていないお墓の解体を嫌がります。 石材店の中には閉眼供養をしていないお墓でも撤去作業をしてくれる石材店もありますが、その数は多くはありません。 そう考えると、「民営墓地」「公営墓地」でもほぼ閉眼供養は必要となり、僧侶へのお布施も必要と考えておいた方が良いでしょう。 遺骨を納骨する先での供養 墓じまいをして取り出した遺骨を新しいお墓に納骨する際には、「開眼供養」と呼ばれる儀式をする必要が必要です。 ただし、新しいお墓の形態によっては開眼供養が不要な場合もあります。 合葬の場合 合葬は、他の遺骨と一緒に納骨されるためお布施は不要です。 個人墓の場合 寺院に墓地を構えた場合は開眼供養を行いますので、お布施が必要です。 民営墓地、公営墓地にお墓を構えた場合は開眼供養を行わなくても納骨することができるため、その場合お布施は必要ありません。 散骨の場合 散骨は海や山に遺骨をまく供養方法です。 この場合、一般的には僧侶へ供養を依頼することは少ないためお布施は必要ないと考えて良いでしょう。 墓じまいのお布施に包む金額の相場 墓じまいの際に、僧侶へ渡すお布施の相場は、地域や宗派により開きがあります。 また、お布施以外にも必要となる費用があります。 各費用の料金相場について詳しく解説していきますね。 開眼供養の料金相場• 御膳料の料金相場• 御車代の料金相場• 離檀料の料金相場 開眼供養の料金相場 閉眼供養の料金相場には開きがありますが、3万円から10万円の範囲が料金相場だと言えるでしょう。 御膳料の料金相場 法要が行われた後に会食が行われ、その会食に僧侶が出席しない場は「御膳料」をお渡ししなければなりません。 この御膳料の相場は5,000円から1万円ほどです。 ただし、この会食に僧侶が参加した場合は御膳料は不要です。 御車代の料金相場 僧侶に足を運んでもらい遠方で墓じまいを行う場合は、「御車代」をお渡す必要があります。 この御車代の相場は5,000円から1万円ほどです。 菩提寺などで墓じまいを行う場合は、僧侶に足を運んでもらう必要がないため、御車代は必要ありません。 離檀料の料金相場 寺院にあったお墓を墓じまいする場合や他の墓所に移す場合、そのお寺の檀家をやめることになり「離檀料」が必要となります。 この離檀料の料金相場は10万円から20万円です。 これまでお世話になったお礼としてお寺へお支払いしましょう。 後で詳しく説明しますが、この離檀料をめぐってはお寺から高額な請求をされたなどのトラブルが多く報告されています。 そのため、まずは料金相場をしっかりと把握することが大切です。 墓じまいの際に包むお布施の注意点 墓じまいの際に僧侶へ包むお布施には、知っておきたい注意点があります。 次の2点は覚えておきましょう。 表書きは「御布施」• お布施以外の「御車代」や「御膳料」の場合も御布施同様に書くことができます。 袋の下部分にはご自身の名前をフルネームで書くか、「~家」のように苗字を書きます。 お布施袋に文字を書く際には、できるだけ毛筆で書くことが好ましく、墨は通常の黒墨を使用してください。 お悔やみ事と混同して薄墨を使う方がいますが、墓じまいはお悔やみ事ではないため注意が必要です。 お布施には新札を用意して、お札の肖像画が表向きでかつ上にくるように封筒に入れなければなりません。 香典は古いお札を使い裏向きで入れる決まりがあるため、お布施の場合はこれとまっく逆です。 御布施と香典の作法を間違えると僧侶に対して大変失礼なので気をつけてください。 お墓じまいに包むお布施の書き方・注意点 続いては、お墓じまいにお布施を包む場合の正しい書き方とその注意点について説明します。 使用する袋• お金の入れ方• 表書き• 金額の記入方法 使用する袋 お布施の目的は僧侶への感謝の気持ちを伝えることであり、お布施を入れる袋には厳密な決まりはありません。 コンビニなどに売っている一般的な不祝儀袋や、表に御布施と書かれた御布施袋で問題ないでしょう。 お金の入れ方 先ほどお伝えしたように、 御布施に使用するお金は新札を使い、お金の表面が表向きお金の肖像画が上向きで入れる決まりがあります。 くれぐれも香典袋と間違わないよう注意してください。 表書き お布施の表書きは中央上部に「御布施」と書き、その下に個人であればご自身のフルネームを、一家全員であれば「~家」と書きます。 裏書 御布施袋の裏面には• 電話番号• 包んだ金額 を記入しましょう。 金額については書かなくても問題ではありませんが、寺院の経理事務作業において書いている方が作業がしやすいと言われています。 金額の記入方法 御布施に入れる金額を記入する場合は、ローマ字ではなく漢数字の大字(だいじ)を用いて記入してください。 漢数字の大字とは一般の漢数字とは異なり「壱・弐・参・仟・萬」などの文字です。 数字の前には必ず「金」と記入して、金額の最後には「圓也」と入れます。 例えば、御布施の金額が3万円の場合は「金参萬圓也」となり、10万円の場合は「金壱拾萬圓也」となります。 墓じまいのお布施の正しい渡し方 お布施を僧侶へ渡す際は、失礼のないように決まった作法に従う必要があります。 お布施が入った袋を「袱紗(ふくさ)」とよばれる儀礼用の綿布に包み、お渡しする際には袱紗から出して「切手盆(きってぼん)」とよばれる小さなお盆に乗せてお渡しします。 ただし、切手盆が無い場合は袱紗に乗せて渡しても良いとされています。 また、お布施をお渡しするタイミングは供養の前後が一般的です。 供養前と供養後、2つのタイミングでお布施を自然にお渡しする方法を説明していきます。 供養前の場合 供養当日に僧侶がお見えになったとき「本日はよろしくお願い致します」という挨拶とともにお布施をお渡ししましょう。 供養後の場合 供養が終わり「本日はお勤めいただきありがとうございました」と挨拶する際、「些細(ささい)ではございますが、こちらお礼です。 」と一言添えてお渡ししましょう。 墓じまいのお布施にまつわるトラブル事例と注意点 最近では墓じまいするケースが増えていますが、この墓じまいは檀家が一方的にできるというわけではありません。 原則的として、寺院や霊園の管理責任者と何度も話し合い、双方が納得したうえで協力して行うものです。 そのため、両者の意思疎通が十分に行われないなどの理由で、金銭的なトラブルが多数報告されています。 ここでは、墓じまいを行う際に実際にあった2つのトラブルとその原因について解説していきます。 これにより、お墓を建てる場所を永代にわたり使用できる「永代使用権」を得ることができます。 墓じまいをする方の中には、この永代使用料の返還を求めて寺院や霊園とトラブルになる場合があります。 この永代使用料は、寺院や霊園などの規約上、返還されないと記載されていることが一般的です。 永代使用料の一部返還に関しても同様に返還されることはありません。 利用規約には十分に目を通して内容を把握しておきましょう。 一方的に檀家をやめてしまったことから寺院の怒りを買い、数百万円の離檀料を請求され金銭トラブルに発展したケースがあります。 確かに、離檀料は契約の定めはなく、今回のような高額な離檀料については、法律上支払う義務はありません。 しかし、長年にわたり檀家として寺院にお世話になっている場合は、それ相応のお布施が必要となることが慣習です。 墓じまいを考えているという旨を前々から寺院に相談し、できる限り双方で会話の機会を作っておけば、寺院側も意思をくみ取ってくれ、このような金銭トラブルに発展することはなかったはずです。 檀家を離れるということは、寺院にとっても大ごとです。 墓じまいでトラブルにならないようにするには、寺院側に対する心配りも大切なのです。 離檀料トラブルを回避する3つの方法 先ほど紹介した事例のように、墓じまいをめぐり寺院とトラブルになってしまった場合、どのように対応すれば良いのでしょうか? その解決策となるのが次に説明する3つの方法です。 専門家へ依頼する• 寺院の立場も理解する• 高額な離檀料などの請求は、得てして檀家と寺院の双方がお互いの事情を理解しないことで起きているものです。 5万円~10万円ほどの費用は掛かりますが、専門家に依頼することで双方の言い分を聞き、誤解があればその点についても相手側に丁寧に説明して話をまとめてもらえます。 つまり、檀家が減るということは、そのぶん寺院の運営が厳しくなるということです。 このような現実的な事情から、寺院は離檀する方から高額な離檀料を請求して厳しい寺院運営に補填している可能性があります。 だからといって法外な離檀料を請求して良いというわけではありませんが、こうした寺院の懐事情を理解できれば、トラブルにならずに話し合いで解決することもできるはずです。 そうすれば、僧侶も親身になって話に耳を傾けてくれるはずです。 このとき、長年にわたり先祖を供養していただいた寺院や僧侶に対しては、最大限の誠意と尊敬の念を込めた態度で接しなければなりません。 しかし、中にはこれまでお世話になったことを忘れ、法律上の観点から離檀料を語るだけの人もいます。 このような方に対しては、僧侶も不愉快な気持ちを持つことは当然です。 僧侶に事情を話す際には、僧侶に対する尊敬の念を持ち真摯な態度と話し方で相談することで、事態が大きく好転する場合もあるものです。 墓じまいの8つの流れを解説 墓じまいは、次の8つの流れに分けることができます。 ここでは、そのステップごとの内容や、必要な書類や費用についても合わせて説明していきます。 墓じまいの後の納骨先を決定する• 墓じまいをするお墓の管理者へ連絡する• 新しい納骨先から「受入証明書」をもらう• 現在納骨されているお墓の管理者から「埋葬証明書」をもらう• 自治体から「改葬許可書」をもらう• 閉眼供養をする• 墓地の整地と墓石の解体• 突然の墓じまいは、寺院に対する礼を欠いた行為でありトラブルの原因となるからです。 寺院のお墓を墓じまいする場合は、僧侶に十分な時間をかけて相談し話が完全にまとまってから連絡した方が良いでしょう。 この書類は遺骨の行き先がしっかり確保できているかを第三者に対して証明する書類です。 また、交付自体は無料です。 この証明書は、確実に現在の墓地に遺骨が埋葬されていたという証明書です。 「民営墓地」「公営墓地」では必要書類を記入して提出すれば簡単に入手できますが、寺院墓地の場合はそうはいきません。 寺院墓地の場合は墓じまいは離檀となるため離檀料が必要となり、この離檀料を支払わない限り、埋葬証明書を発行しないというケースがあります。 寺院とはトラブルを避け円満に離檀しなければ、このように墓じまいできない状態になってしまうため注意が必要です。 離檀料の費用相場は10万円から30万円ほどと言われています。 埋葬許可書の発行には300円から1,500円ほどの手数料が必要となります。 改葬許可書の発行手数料は無料の市区町村もあれば、1,000円ほどの手数料が必要な場合もあります。 この際には次の費用が掛かります。 閉眼供養のお布施:相場3万円~10万円• 遺骨の取り出しにかかる作業費用:相場15,000円~30,000円• この墓石解体と撤去、墓所の更地に整地する作業はセットで石材店がおこない、作業料金の相場は10万円から30万円ほどです。 ただし、お墓のサイズが大きくなれば石材の量も増え撤去費用も高くなり、整地する面積が増えれば作業費用も高くなります。 また、墓所までの距離が遠い、作業に使う重機が墓所に入らない場合なども割増料金が必要となり、費用が高額になる場合があります。 事前見積をもらい、作業料金を明確にしておきましょう。 「開眼供養」に関しては新しい納骨先により異なります。 この後解説しますね。 新しい納骨先でもお布施は必要? 新しい納骨先でのお布施は、その供養方法により扱いが異なります。 ここでは、供養方法別のお布施について解説します。 「合葬」の場合• 「個人墓」の場合• 「海洋葬」の場合 「合葬」の場合 合葬の場合、お布施は不要なことが一般的です。 合葬は、他の方の遺骨と一緒に納骨され、永代供養をしていただけるという位置付けの供養方法です。 そのため、契約の際に支払う金額の中には供養にまつわるすべての費用が含まれて、お布施は不要となっているのです。 他の方の遺骨と一緒に納骨されるという意味では、「樹木葬」もこの「合葬」と同じ供養方法に分類されることがあります。 この場合も、お布施は必要ありません。 「個人墓」の場合 寺院に個人墓を建てた場合は必ず開眼供養行うため、お布施は必要です。 ただし、「民営墓地」「公営墓地」の場合は、開眼供養を行わなくても納骨することは可能なので、お布施は不要です。 「海洋葬」の場合 海洋葬は、故人の遺骨を特殊な機械で微細な粉末にして海にまく供養方法です。 永代供養を前提とした供養方法のため、お布施は必要ありません。 ただし、遺骨を海にまく際に僧侶を呼び読経をお願いすることも可能なため、その際にはお布施は必要となります。 墓じまいに香典は必要? 香典とは、「お通夜」や「告別式」の際にご遺族に渡すものであって、墓じまいの場合は趣旨が異なります。 そのため、墓じまいの際には香典は必要ありません。 ただし、墓じまいの反対の儀式である 「開眼供養」や「納骨式」などに招かれた場合、「御香典」もしくは「御霊前」として、不祝儀袋に香典を包む必要があるため注意してください。 まとめ 近年増加傾向にある「墓じまい」に必要なお布施について解説しました。 先祖代々守り通してきたお墓を、ご自身の代で墓じまいするのはとてもつらい判断です。 しかし、このままお墓を残していてもいずれはお墓の管理が行き届かなくなり、無縁仏になってしまうようならなおさら心苦しい結末となってしまうでしょう。 墓じまいにはさまざまなハードルがあり、特に離檀料などのトラブルを考えると、墓じまいに対して少し後ろ向きな気分になってしまうこともあるかもしれません。 しかし、寺院の住職に誠意をもって相談し、少しずつ解決策を模索していけば、必ず最良の形で墓じまいができるようになるはずです。 また、お布施や離檀料もこれと同様に、これまでの感謝の気持ちをこめてお渡しすれば、余ほど少ない金額でもない限り納得しておさめてもらえます。 自分たちの子孫のためにもしっかりとした計画を立て、お墓の行く末が残されたものの負担とならないようにするためにも、墓じまいは誰かが必ずやらなければならない重要な儀式なのです。

次の

お墓じまい・お墓処分の料金・費用・相場・価格比較案内!

墓 じまい 料金

なぜ、葬送業界にはユニット・プライシングの概念がないのか? 今の葬送業界の商売のやり方は、50年も前「暗黒の大陸」と言われました流通業界を思い出させます。 葬儀社さんやお寺さんを中核とした葬送業界は、これまでユニット・プライシングなどなくても十分に機能してきました。 お客様もそんな流れで良しとしてきたように思われます。 伝統・文化・慣習が優先する葬送業界にも経済性・便利性追求という風が吹き荒れ、今、正にユニット・プライシングというやり方が必要とされてきました。 涙そうそう(終楽)は葬送業界にユニット・プライシング概念を定着させていきます! 三越さんの前身の「越後屋呉服店」は、江戸時代に従来の販売方法にとらわれず、「店前(たなさき)売り」と「正札現金掛値なし」という、画期的な販売方法を世界で初めて導入しました。 涙そうそう(終楽)も葬送業界にユニット・プライシング概念を導入して、お客様へ料金(費用)的に判り易い「 見える化」を推し進めていきます。 <料金体系のからくり>同じ基準で料金が設定されていない! 流通業界では、ユニット・プライシング(単位価格表示制度)が一般化しています。 葬送サービス業界には、こんな制度がなく、企業ごとにバラバラな料金を表示しています。 なぜ、葬送業界にユニット・プライシングが必要なのか ユニット・プライシングされた料金(費用)表示なら、誰でもが比較でき、わかり易いので、相見積りをしても簡単に判断できます。 葬送業界も他の業界が通ったように同じ道を歩む時期が来たようです。 葬送業界にも、お客様の信頼を得るために「 料金体系の見える化」が必要なのです! 各社さんのお墓処分料金(費用)表示を坪当りに換算してみました! グーグル検索「お墓じまい 費用」のリスティング広告上位から <2019. 07調査> 各社さんのお墓じまい・お墓処分料金(費用)を坪当りに換算してみると、ビックリするような実態が浮かび上がってきました。 お墓のある場所の立地(ロケーション)条件• お墓の近くまで車が入れない。 車からお墓までの間に階段とか急な坂がある。 山の中で道がない。 お墓の形態・規模・つくり方の違い• 区画内にお墓が多数ある、灯篭もある、巻き石がある、石垣もあるなどで内容が一定でない。 区画の大きさも様々• 和式墓と洋式墓では、全く違います。 返還(整地)条件• この条件次第では、3~5倍も料金(費用)がかかることがあります。 具体的には、隣の敷地の工事負担が必要になる場合があります。 地域による石の処分料金(費用)格差 霊園による工事負担金の有無• 民営霊園ならまだしも、公営霊園でもマチマチの場合があります。 詳しくは、場面に応じてご説明いたします。 などの理由で、料金(費用)を「これっきりです」と打ち出せないのがこの業界の特徴です。 これが葬送業界の実態です。 <お墓じまい・お墓処分料金・費用・相場・価格の最新情報>• グーグルで「お墓じまい」と検索してみました。 第01位:墓じまいの費用・料金、手続きや作業の流れ/費用を抑える... - いいお墓• 第02位:お墓を処分する。 墓じまいとは…|法事・供養のあれこれ|祈りの老舗... 第03位:墓じまいの費用について|お墓について|お墓の値段や正しい... - 全優石• 第04位:墓じまいの費用と特徴について 永代供養墓普及会• 第06位:墓じまいの費用・料金と方法 葬儀・家族葬ならイオンのお葬式• 第07位:手元供養の未来創想 今増えている「墓じまい」っていったい何?• 第08位:墓じまいにかかる費用相場は?何にいくらかかるか... - よりそうのお葬式• 第09位:墓じまい 散骨・粉骨・墓じまい NPO法人やすらか庵• 第10位:「墓じまい」とは何?墓じまいの流れや必要な費用は?|終活ねっとのお... 第11位:墓じまいの方法と手順、費用、トラブル、継承者がいない場合は? - 散骨... 第12位:【実際いくらなの?】墓じまいの費用まるわかり!相場や内訳もクリアに... 第13位:墓じまいの費用相場はいくらなの?改葬の方法や納骨先の探し方も紹介... 第14位:墓じまい - やまきのお墓• 第15位:沖縄のお墓の引越し・墓じまい - 沖縄県メモリアル整備協会• 第16位:墓じまいについて 墓じまい、永代供養、霊園、お墓のことなら中山石渠• 第17位:墓じまい|供養にまつわる総合企業 霊園・墓石のヤシロ• 第18位:長野の「墓じまい」はやすらぎあん• 第19位:墓じまいとはなんですか?墓じまいの意味 大人のためのbetterlife... 第20位:お墓じまい・お墓の移転・改葬 広島メモリアルパーク• グーグルで「お墓処分」と検索してみました。 第01位:お墓を継ぐ人がいない!お墓を処分する「墓じまい」とは? 住まいの... 第02位:お墓の処分にかかる費用相場はどれくらい?墓じまい・改葬方法を紹介... 第03位:お墓を処分してしまう!?墓じまい・改葬の手順と費用について解説|終... 第04位:墓石の処分は簡単!押さえておきたい6つの流れ お墓・霊園探しなら... 第05位:お墓を処分する。 墓じまいとは…|法事・供養のあれこれ|祈りの老舗... 第06位:墓じまいの費用について|お墓について|お墓の値段や正しい... - 全優石• 第07位:お墓じまい・お墓処分なら坪19万円(平米5. 76万円)からの... - 涙そうそうは• 第08位:お墓を撤去して「永代供養」にする手続きとコスト スーモジャーナル... 第09位:お墓の処分「墓じまい」の後の墓石はどうなるの?|霊園・墓地などお墓... 第10位:お墓の処分方法と墓地の返還 - 遺骨の移送先は永代供養墓 葬儀案内人• 第12位:お墓の解体・処分 墓じまい |お墓を便利に-お墓のサービス|安心信頼... 第13位:墓石・お墓の処分方法とは?墓じまい後の墓石の行方 霊園 墓石のヤシロ• 第14位:墓じまいとは 霊園・墓地から墓石を撤去・処分する/無縁墓... - いいお墓• 第15位:墓じまいの費用・料金、手続きや作業の流れ/費用を抑える... - いいお墓• 第16位:墓じまいの費用はいくらかかる?徹底解説します! - 解体の達人• 第17位:墓が捨てられる 無縁化の先に何が - NHK クローズアップ現代+• 第19位:お墓を処分「墓じまい」の手順 [お墓・墓石・霊園の選び方] All About• 第20位:お墓の撤去・処分 墓じまいサポート 山六工業 - 墓地・霊園• グーグルで「お墓じまいの料金」と検索してみました。 第01位:墓じまいの費用・料金、手続きや作業の流れ/費用を抑える... - いいお墓• 第02位:墓じまいにかかる費用相場は?何にいくらかかるか... - よりそうのお葬式• 第03位:墓じまいの費用・料金と方法 葬儀・家族葬ならイオンのお葬式• 第04位:【実際いくらなの?】墓じまいの費用まるわかり!相場や内訳もクリアに... 第05位:墓じまいの費用相場はいくらなの?改葬の方法や納骨先の探し方も紹介... 第06位:墓じまいの費用の相場はいくら?改葬や墓石の処分の仕方を解説します... 第07位:墓じまいの費用と特徴について 永代供養墓普及会• 第08位:墓じまいにかかる費用の相場は?内訳と見積もりを徹底解説 永代供養... 第09位:墓じまいの費用について|お墓について|お墓の値段や正しい... - 全優石• 第10位:墓じまいの費用はいくらかかる?徹底解説します! - 解体の達人• 第11位:墓じまいにかかる費用の相場と内訳 - お墓探しの専門サイト「墓ピタ」• 第12位:墓じまい費用 - 仏壇供養• 第13位:墓じまいの費用 散骨・粉骨・墓じまい NPO法人やすらか庵• 第14位:墓じまい・改葬を料金と口コミで比較! - くらしのマーケット• 第15位:滋賀県の墓じまい・改葬を料金と口コミで比較! - くらしのマーケット• 第16位:墓じまいにかかる費用や内訳は? 【墓じまい体験談】 マネーの達人• 第17位:墓じまいの費用について - 新潟県内の墓じまい専門店• 第18位:お墓の改葬・墓じまいにかかる費用と支払先|メモリアルアートの大野屋• 第19位:お墓じまい - 涙そうそうは• 第20位:墓じまい - 高知のお墓の事なら有限会社和田• グーグルで「お墓処分の料金」と検索してみました。 第01位:お墓の処分にかかる費用相場はどれくらい?墓じまい・改葬方法を紹介... 第02位:墓石の処分方法と費用相場は?|産業廃棄物・法律・料金・墓じまい|終... 第03位:墓じまいの費用・料金、手続きや作業の流れ/費用を抑える... - いいお墓• 第04位:墓じまいの費用はいくらかかる?徹底解説します! - 解体の達人• 第05位:墓じまいの費用について|お墓について|お墓の値段や正しい... - 全優石• 第06位:お墓を継ぐ人がいない!お墓を処分する「墓じまい」とは? 住まいの... 第07位:お墓じまい・お墓処分なら坪19万円(平米5. 76万円)からの... - 涙そうそうは• 第08位:墓石の処分は簡単!押さえておきたい6つの流れ お墓・霊園探しなら... 第09位:墓石の解体処分と費用について 墓石・石材店情報• 第10位:墓じまいの費用・料金と方法 葬儀・家族葬ならイオンのお葬式• 第11位:墓石の回収・リサイクル処理 - 墓石の回収・リサイクル処分 株式会社 美匠• 第12位:墓じまいの費用と特徴について 永代供養墓普及会• 第13位:お墓を継げないので移動・撤去したいのですが?|霊園・墓地などお墓... 第14位:墓の処分と墓の引越しと墓じまい/モバイル - 葬送なび• 第15位:墓じまい・永代供養|奈良の石屋・石材店「石の伏見」 お墓・墓石材の... 第16位:お墓を撤去して「永代供養」にする手続きとコスト スーモジャーナル... 第17位:お墓の撤去・処分 墓じまいサポート 山六工業 - 墓地・霊園• 第18位:お墓は移すことができる?「お墓の引越し」とは…|法事・供養のあれこれ... 第19位:墓じまい(解体・撤去) - その他のサービス 京都のお墓・墓石 河波忠兵衛• 第20位:お墓の解体・処分 墓じまい |お墓を便利に-お墓のサービス|安心信頼... グーグルで「お墓じまいの費用」と検索してみました。 第01位:墓じまいの費用・料金、手続きや作業の流れ/費用を抑える... - いいお墓• 第02位:墓じまいにかかる費用相場は?何にいくらかかるか... - よりそうのお葬式• 第03位:墓じまいの費用と特徴について 永代供養墓普及会• 第04位:【実際いくらなの?】墓じまいの費用まるわかり!相場や内訳もクリアに... 第05位:墓じまいの費用・料金と方法 葬儀・家族葬ならイオンのお葬式• 第06位:墓じまいの費用相場はいくらなの?改葬の方法や納骨先の探し方も紹介... 第07位:墓じまいの費用の相場はいくら?改葬や墓石の処分の仕方を解説します... 第08位:墓じまいの費用について|お墓について|お墓の値段や正しい... - 全優石• 第09位:墓じまい費用 - 仏壇供養• 第10位:墓じまいの費用はいくらかかる?徹底解説します! - 解体の達人• 第11位:墓じまいにかかる費用の相場と内訳 - お墓探しの専門サイト「墓ピタ」• 第12位:墓じまいにかかる費用や内訳は? 【墓じまい体験談】 マネーの達人• 第13位:墓じまいの費用 散骨・粉骨・墓じまい NPO法人やすらか庵• 第14位:墓じまいにかかる費用の主要5項目を解説 - 墓石コネクト• 第15位:お墓じまい - 涙そうそうは• 第16位:墓じまいの費用・料金はどれくらい?お墓を処分する方法 お墓さがし• 第17位:墓じまいとは?背景から流れ、費用、メリットデメリットを解説 株式会社... 第18位:田舎のお墓でお悩みの方へ|加登の「墓じまい」 選べるご納骨プラン• 第19位:墓じまいの費用・流れ・手続きの相談なら静岡県の墓石店・牧之原石材• 第20位:お墓の改葬・墓じまいにかかる費用と支払先|メモリアルアートの大野屋• グーグルで「お墓処分の費用」と検索してみました。 第01位:お墓の処分にかかる費用相場はどれくらい?墓じまい・改葬方法を紹介... 第02位:お墓を撤去するのに必要な費用について流れと一緒にまとめました!|終... 第03位:墓じまいの費用・料金、手続きや作業の流れ/費用を抑える... - いいお墓• 第04位:墓じまいの費用はいくらかかる?徹底解説します! - 解体の達人• 第05位:墓じまいの費用について|お墓について|お墓の値段や正しい... - 全優石• 第06位:お墓じまい・お墓処分なら坪19万円(平米5. 76万円)からの... - 涙そうそうは• 第07位:墓石の解体処分と費用について 墓石・石材店情報• 第08位:墓石の処分は簡単!押さえておきたい6つの流れ お墓・霊園探しなら... 第09位:不要になった墓石の撤去はどうするの?費用と方法を丁寧に解説 お墓... 第10位:お墓を継ぐ人がいない!お墓を処分する「墓じまい」とは? 住まいの... 第11位:墓じまいの費用と特徴について 永代供養墓普及会• 第12位:お墓を継げないので移動・撤去したいのですが?|霊園・墓地などお墓... 第13位:墓じまいの費用・料金と方法 葬儀・家族葬ならイオンのお葬式• 第14位:お墓を処分する。 墓じまいとは…|法事・供養のあれこれ|祈りの老舗... 第15位:お墓の撤去・墓じまい・処分 【新井石材店】さいたま市 霊園 寺院 墓石• 第16位:墓石の撤去方法と相場 墓石ナビ• 第17位:お墓の引越し、移転、改葬の費用 創業49年8000件以上の工事実績... 第18位:お墓じまい - 帝北石材• 第19位:費用 お墓の引越し |霊園・墓石の須藤石材• 第20位:墓が捨てられる 無縁化の先に何が - NHK クローズアップ現代+• グーグルで「お墓じまいの相場」と検索してみました。 第01位:墓じまいの費用・料金、手続きや作業の流れ/費用を抑える... - いいお墓• 第02位:墓じまいにかかる費用相場は?何にいくらかかるか... - よりそうのお葬式• 第03位:【実際いくらなの?】墓じまいの費用まるわかり!相場や内訳もクリアに... 第04位:墓じまいの費用相場はいくらなの?改葬の方法や納骨先の探し方も紹介... 第05位:墓じまいにかかる費用の相場は?内訳と見積もりを徹底解説 永代供養... 第06位:墓じまいの費用と特徴について 永代供養墓普及会• 第07位:墓じまいの費用・料金と方法 葬儀・家族葬ならイオンのお葬式• 第08位:墓じまいにかかる費用の相場と内訳 - お墓探しの専門サイト「墓ピタ」• 第09位:墓じまいの費用について|お墓について|お墓の値段や正しい... - 全優石• 第10位:墓じまいの費用相場:失敗しない「墓じまい費用」の基礎知識... - 仏壇供養• 第11位:墓じまいの費用はいくらかかる?徹底解説します! - 解体の達人• 第12位:墓じまい・改葬を料金と口コミで比較! - くらしのマーケット• 第13位:墓じまいにかかる費用の主要5項目を解説 - 墓石コネクト• 第14位:ヘイワの墓じまい• 第15位:墓じまいとは?背景から流れ、費用、メリットデメリットを解説 株式会社... 第16位:墓じまい 高野山真言宗 やすらか庵• 第17位:墓じまいの平均的な費用相場と内訳をくわしくご紹介 - 涙そうそうは• 第18位:お墓じまい - 涙そうそうは• 第19位:墓じまい 散骨・粉骨・墓じまい NPO法人やすらか庵• 第20位:長崎県で人気の墓じまい・改葬業者10選 - Zehitomo• グーグルで「お墓処分の相場」と検索してみました。 第01位:お墓の処分にかかる費用相場はどれくらい?墓じまい・改葬方法を紹介... 第02位:墓石の処分方法と費用相場は?|産業廃棄物・法律・料金・墓じまい|終... 第03位:墓じまいの費用はいくらかかる?徹底解説します! - 解体の達人• 第04位:墓じまいの費用・料金、手続きや作業の流れ/費用を抑える... - いいお墓• 第05位:墓じまいの費用について|お墓について|お墓の値段や正しい... - 全優石• 第06位:墓石の解体処分と費用について 墓石・石材店情報• 第07位:不要になった墓石の撤去はどうするの?費用と方法を丁寧に解説 お墓... 第08位:墓石の処分は簡単!押さえておきたい6つの流れ お墓・霊園探しなら... 第09位:お墓を継ぐ人がいない!お墓を処分する「墓じまい」とは? 住まいの... 第10位:墓石の撤去方法と相場 墓石ナビ• 第11位:お墓じまい・お墓処分なら坪19万円(平米5. 76万円)からの... - 涙そうそうは• 第12位:墓じまいの費用と特徴について 永代供養墓普及会• 第13位:墓じまいの費用・料金と方法 葬儀・家族葬ならイオンのお葬式• 第14位:墓じまいにかかる費用の相場と内訳 - お墓探しの専門サイト「墓ピタ」• 第15位:お墓の引越し、移転、改葬の費用 創業49年8000件以上の工事実績... 第16位:お墓を処分する。 墓じまいとは…|法事・供養のあれこれ|祈りの老舗... 第17位:お墓の種類と価格相場 矢田石材店• 第18位:墓じまい・改葬を料金と口コミで比較! - くらしのマーケット• 第19位:全国の石材店さんへお墓処分のお客様(お仕事)を紹介するポータル... 第20位:お墓を撤去して「永代供養」にする手続きとコスト スーモジャーナル... グーグルで「お墓じまいの価格」と検索してみました。 第01位:墓じまいの費用・料金、手続きや作業の流れ/費用を抑える... - いいお墓• 第02位:墓じまいにかかる費用相場は?何にいくらかかるか... - よりそうのお葬式• 第03位:【実際いくらなの?】墓じまいの費用まるわかり!相場や内訳もクリアに... 第04位:墓じまいの費用と特徴について 永代供養墓普及会• 第05位:墓じまいの費用・料金と方法 葬儀・家族葬ならイオンのお葬式• 第06位:墓じまいの費用相場はいくらなの?改葬の方法や納骨先の探し方も紹介... 第07位:墓じまいの費用の相場はいくら?改葬や墓石の処分の仕方を解説します... 第08位:墓じまいの費用について|お墓について|お墓の値段や正しい... - 全優石• 第09位:墓じまいの費用はいくらかかる?徹底解説します! - 解体の達人• 第10位:墓じまいにかかる費用の相場と内訳 - お墓探しの専門サイト「墓ピタ」• 第11位:墓じまい費用 - 仏壇供養• 第12位:お墓じまい - 涙そうそうは• 第13位:墓じまいの費用 散骨・粉骨・墓じまい NPO法人やすらか庵• 第14位:墓じまい イオンの終活• 第15位:まごころ価格の「墓じまい」 まごころ価格ドットコム【お墓 通販をルーツに... 第17位:定額の墓じまいサービス お墓さがし• 第18位:お墓じまい - 帝北石材• 第19位:岡山県の墓じまい・墓じまい後の永代供養なら業界安値|岡山お... - 石豊• 第20位:お墓7676の墓じまい 老舗石材店が墓じまいを丸ごとサポート。 グーグルで「お墓処分の価格」と検索してみました。 第01位:お墓の処分にかかる費用相場はどれくらい?墓じまい・改葬方法を紹介... 第02位:墓石の処分方法と費用相場は?|産業廃棄物・法律・料金・墓じまい|終... 第03位:墓じまいの費用・料金、手続きや作業の流れ/費用を抑える... - いいお墓• 第04位:お墓の価格相場一覧 墓石、永代使用料、諸費用、墓地タイプ別に... 第05位:お墓じまい・お墓処分なら坪19万円(平米5. 76万円)からの... - 涙そうそうは• 第06位:墓じまいの費用はいくらかかる?徹底解説します! - 解体の達人• 第07位:墓じまいの費用について|お墓について|お墓の値段や正しい... - 全優石• 第08位:お墓を継ぐ人がいない!お墓を処分する「墓じまい」とは? 住まいの... 第09位:墓石の解体処分と費用について 墓石・石材店情報• 第10位:不要になった墓石の撤去はどうするの?費用と方法を丁寧に解説 お墓... 第11位:墓じまいの費用と特徴について 永代供養墓普及会• 第12位:墓石の処分は簡単!押さえておきたい6つの流れ お墓・霊園探しなら... 第13位:墓じまいの費用・料金と方法 葬儀・家族葬ならイオンのお葬式• 第14位:墓じまいについて 葬儀・家族葬ならイオンのお葬式• 第15位:墓じまいとは 株式会社佐藤石材• 第16位:墓じまいをトータルサポート 墓じまいという新しいご供養• 第17位:基本パック(墓じまい)|供養にまつわる総合企業 霊園・墓石のヤシロ... 第18位:墓じまい・改葬を料金と口コミで比較! - くらしのマーケット• 第19位:墓じまい(解体・撤去) - その他のサービス 京都のお墓・墓石 河波忠兵衛• 第20位:お墓じまい - 帝北石材• グーグルで「お墓じまいの業者」と検索してみました。 第01位:墓じまいの費用・料金、手続きや作業の流れ/費用を抑える... - いいお墓• 第02位:墓じまいの疑問を解消!墓じまいの流れと代行業者の費用 お墓・霊園... 第03位:お墓じまい - 涙そうそうは• 第04位:墓じまい代行サービスとはなに?|行政書士・費用・内容|終活ねっとの... 第05位:墓じまい 株式会社 美匠• 第06位:墓じまい・改葬を料金と口コミで比較! - くらしのマーケット• 第07位:墓じまいを業者に依頼するとどうなる?依頼内容や金額について|お墓の... 第08位:墓じまい イオンの終活• 第09位:墓じまい代行の流れ 葬儀・家族葬ならイオンのお葬式• 第10位:墓じまいの費用・料金と方法 葬儀・家族葬ならイオンのお葬式• 第11位:墓じまいは業者にお任せ!墓じまい代行サービスのメリットと費用 墓... 第12位:年間実績500件!すっごく楽な墓じまい 改葬 |ごく楽引っ越しサービス• 第13位:墓じまいにかかる費用相場は?何にいくらかかるか... - よりそうのお葬式• 第14位:お墓の引越し・墓じまい|ソナエ 安心のお墓探し• 第15位:墓じまい 散骨・粉骨・墓じまい NPO法人やすらか庵• 第16位:墓じまい - やまきのお墓• 第17位:墓じまいにかかる費用の相場と内訳 - お墓探しの専門サイト「墓ピタ」• 第18位:墓じまい|石材日進• 第19位:墓じまいの方法と手順、費用、トラブル、継承者がいない場合は? - 散骨... 第20位:墓じまいの費用、決定前に確認したい5つの内訳• グーグルで「お墓処分の業者」と検索してみました。 第01位:墓石の処分方法と費用相場は?|産業廃棄物・法律・料金・墓じまい|終... 第02位:墓石の処分は簡単!押さえておきたい6つの流れ お墓・霊園探しなら... 第03位:不要になった墓石の撤去はどうするの?費用と方法を丁寧に解説 お墓... 第04位:墓石の回収・リサイクル処理 - 墓石の回収・リサイクル処分 株式会社 美匠• 第05位:お墓の処分「墓じまい」の後の墓石はどうなるの?|霊園・墓地などお墓... 第06位:お墓じまい・お墓処分なら坪19万円(平米5. 76万円)からの... - 涙そうそうは• 第07位:墓じまいの費用・料金、手続きや作業の流れ/費用を抑える... - いいお墓• 第08位:墓じまい・改葬を料金と口コミで比較! - くらしのマーケット• 第09位:墓じまいを業者に依頼するとどうなる?依頼内容や金額について|お墓の... 第10位:お墓の解体・処分 墓じまい |お墓を便利に-お墓のサービス|安心信頼... 第11位:お墓を継ぐ人がいない!お墓を処分する「墓じまい」とは? 住まいの... 第12位:墓石・お墓の処分方法とは?墓じまい後の墓石の行方 霊園 墓石のヤシロ• 第13位:墓石の撤去方法と相場 墓石ナビ• 第14位:墓が捨てられる 無縁化の先に何が - NHK クローズアップ現代+• 第15位:墓じまいの費用について|お墓について|お墓の値段や正しい... - 全優石• 第16位:墓石の撤去・墓じまい 愛知県 名古屋の墓石・お墓のことは有限会社... 第17位:広島県の墓じまい• 第18位:墓の処分と墓の引越しと墓じまい/モバイル - 葬送なび• 第19位:お墓の整理 改葬 もお任せください。 - 永代供養ネット• 第20位:お墓のQ&A|墓石・墓地(霊園・寺院墓地)の事、墓じまい... - 長谷川石材• グーグルで「お墓じまいの安い業者」と検索してみました。 第01位:墓じまい・改葬を料金と口コミで比較! - くらしのマーケット• 第02位:お墓じまい - 涙そうそうは• 第03位:墓じまいの費用・料金、手続きや作業の流れ/費用を抑える... - いいお墓• 第04位:低価格でも安心の墓じまい|供養の総合サービスはなたま• 第05位:なるべく安く墓じまいしたい 散骨・粉骨・墓じまい NPO法人やすらか庵• 第06位:安く墓じまいをする方法は合葬墓の利用・自分で散骨 散骨粉骨代行... 第07位:墓じまい代行サービスとはなに?|行政書士・費用・内容|終活ねっとの... 第08位:墓じまい 株式会社 美匠• 第09位:墓じまいは業者にお任せ!墓じまい代行サービスのメリットと費用 墓... 第10位:【墓じまいの基礎知識】費用相場、手続きの流れや注意点を徹底解説 お... 第11位:墓じまいの費用はいくらかかる?徹底解説します! - 解体の達人• 第12位:墓じまいにかかる費用相場は?何にいくらかかるか... - よりそうのお葬式• 第13位:墓じまいの費用について|お墓について|お墓の値段や正しい... - 全優石• 第14位:墓じまい・永代供養|奈良の石屋・石材店「石の伏見」 お墓・墓石材の... 第15位:改葬にかかる費用はどれくらい 【墓じまい・お墓の引越し】|納骨堂辞典• 第16位:墓じまい・改葬業者 - - Zehitomo• 第17位:墓じまい|墓石価格見積もり君|最大5社への墓石価格一括お見積り依頼• 第18位:墓石の撤去・墓じまい 愛知県 名古屋の墓石・お墓のことは有限会社... 第19位:墓じまいの方法と手順、費用、トラブル、継承者がいない場合は? - 散骨... 第20位:墓じまいの落とし穴 料金だけで決めたら取り返しのつかない事態も... グーグルで「お墓処分の安い業者」と検索してみました。 第01位:お墓じまい・お墓処分なら坪19万円(平米5. 76万円)からの... - 涙そうそうは• 第02位:墓じまい・改葬を料金と口コミで比較! - くらしのマーケット• 第03位:墓じまいの費用・料金、手続きや作業の流れ/費用を抑える... - いいお墓• 第04位:墓石の処分方法と費用相場は?|産業廃棄物・法律・料金・墓じまい|終... 第05位:不要になった墓石の撤去はどうするの?費用と方法を丁寧に解説 お墓... 第06位:墓石の処分は簡単!押さえておきたい6つの流れ お墓・霊園探しなら... 第07位:低価格でも安心の墓じまい|供養の総合サービスはなたま• 第08位:墓じまいの費用はいくらかかる?徹底解説します! - 解体の達人• 第09位:お墓処分 - 涙そうそう(株式会社終楽)• 第10位:墓石の撤去・墓じまい 愛知県 名古屋の墓石・お墓のことは有限会社... 第11位:広島県の墓じまい• 第12位:墓じまい|墓石価格見積もり君|最大5社への墓石価格一括お見積り依頼• 第13位:お墓の処分「墓じまい」の後の墓石はどうなるの?|霊園・墓地などお墓... 第14位:墓が捨てられる 無縁化の先に何が - NHK クローズアップ現代+• 第15位:墓じまい まつしまメモリーランド 山形天童酒田• 第16位:お墓のQ&A|墓石・墓地(霊園・寺院墓地)の事、墓じまい... - 長谷川石材• 第17位:お墓じまい 株式会社中野石材• 第18位:墓じまいの費用について|お墓について|お墓の値段や正しい... - 全優石• 第19位:位牌の処分 業者の費用を格安にする方法と、浄土真宗のルール... お支払いについて お葬式・葬儀 葬儀費用につきましては、葬儀終了後に葬儀社さんへ現金でお支払いください。 お坊さん手配(派遣)・送骨(委託)納骨・お位牌・卒塔婆 振込またはクレジットカード、電子マネー(AmazonPay・LinePay)にてお支払いいただきます。 振込でのお支払いの場合は、申込フォーム(・・・・・)でお申し込みいただいた際にお送りしますメールにて振込先をお知らせします。 お振込を確認後、手配をいたします。 クレジットカード・電子マネー(AmazonPay・LinePay)でのお支払いの場合は、申込フォームにクレジットカード情報を入れていただきます。 決済を確認後、手配をいたします。 お電話またはFAX(・・・・・・)にてお申し込みの場合は、振込先またはクレジットカード決済URLをお知らせします。 お振り込みまたは決済を確認後、手配いたします。 お焚き上げ 振込またはクレジットカード、電子マネー(AmazonPay・LinePay)にてお支払いいただきます。 振込でのお支払いの場合は、申込フォーム()でお申し込みいただいた際にお送りしますメールにて振込先をお知らせします。 お振込を確認後、IDナンバーを弊社よりお知らせいたします。 クレジットカード、電子マネー(AmazonPay・LinePay)でのお支払いの場合は、申込フォームにクレジットカード情報を入れていただきます。 決済を確認後、IDナンバーを弊社よりお知らせいたします。 お電話またはFAX()にてお申し込みの場合は、振込先またはクレジットカード決済URLをお知らせします。 お振り込みまたは決済を確認後、手配いたします。 上記以外のサービス 弊社よりご連絡いたしますお見積もりをご確認いただいた後、振込先またはクレジットカード決済URLをお知らせします。 お振り込みまたは決済を確認後、手続きに着手いたします。 ご利用いただくことのできる支払い方法 1お墓の魂抜き・閉眼供養(僧侶派遣) =非檀家様向けの企画です= 「お寺さんに伝手(つて)がない、ふるさとの菩提寺さんが遠すぎる、供養・法要・祈祷を身近で済ませたい」などでお坊さんをお探しの皆様へ、 リーゾナブルな価格でお坊さん手配(僧侶派遣)ができます。 全国津々浦々・主たる宗派対応が可能です。 ぜひ、涙そうそう(終楽)の「お坊さん手配・派遣・出張(僧侶派遣)」をご利用ください! 魂抜き供養(僧侶派遣)料金(費用) 2. 7万円• 同業(葬儀仲介サービス業者)大手6社さんよりも お得な料金(費用)を設定しました。 参考にまで、同業他社さんは、4. 2万円以上です。 お伺いするお坊さんのほとんどが、 寺持ち住職さん(住職さんが多忙の時は、ご子息か副住職さん)です。 お車代、心付けを含みます。 主たる宗派(天台宗、真言宗、浄土宗、浄土真宗本願寺派、真宗大谷派、臨済宗、曹洞宗、日蓮宗)に対応します。 2お墓処分 涙そうそう(終楽)が、このお墓処分に本格的に取組み始めたのが4年半前です。 その頃のお墓処分は、石材店さんに余り興味を示されることなく、何となく 割高な感じの料金(費用)体系で工事が行われていました。 涙そうそう(終楽)は単体のお墓処分だけでも高額になりますので、 お墓処分料金でお墓じまい(魂抜き供養、お墓処分、ご遺骨整理・処分)をできるようにしてみました。 具体的には、お墓処分で50万円を超えるような場合、お墓じまいのそれぞれの内容を合計しても50万円を超えないように工夫してみました。 このテクニックを流通業界では、商品(値入)ミックスといいます。 これが、涙そうそう(終楽)の 安心で格安なお墓処分へとつながっていきました。 「お墓じまい」において行政・霊園・寺院さんで必要とされます書類一覧• 墓地 霊園 使用許可証• 墓地使用許可証紛失届• 墓地使用者承継届• 各種委任状• 改葬許可申請書• 次の納骨先の受入証明書 使用許可証• 改葬許可証• 納骨自認書 または散骨自認書• 施工届 工事着工届• 施工完了届 工事完了届• 墓地返還届 書類の提出先• 行政さん• 霊園・墓地管理事務所さん• お墓のあるお寺さん• ご遺骨整理・処分先のお寺さん 必要な書類作成・申請には、涙そうそう(終楽)が無料でご支援いたします。 <留意事項>• 行政さんで必要な書類の多くは、行政さんのホームページから印刷できます。 施設や行政さんによって対応がまちまちですので、涙そうそう(終楽)が無料でご支援いたします。 手元供養・散骨の場合、先さんがありませんので受入証の発行が出来ません。 行政さんへの説明は口頭か書類での対応となります。 墓じまいの服装やマナーに関しては知らない方は多く、 いざとなるとどのような対応をするべきか迷ってしまいます。 墓じまいは現在あるお墓を何かしらの理由により撤去することで、ほかの墓地へ遺骨を移転すること、または永代供養墓地に改葬することです。 お葬式や法事などの服装は冠婚葬祭のマナーでなんとなくイメージできても、墓じまいの服装となると特別に注意するべきことがあるのか不安になります。 そこで今回は疑問になりやすい 墓じまいの服装やお布施に関するマナーについて詳しくご説明したいと思います。 墓じまいを行う場合近隣に気軽に相談できる人がいないことが多いでしょう。 そんな方も安心して参加するための墓じまいの服装とお布施についての基礎知識についてみていきましょう。 お坊さんを呼んで行う場合の墓じまいの服装マナー• 閉眼供養の場合は喪服を着用する• 法事で着る服装が好ましい お坊さんを呼ばずに身内だけで行う場合の服装マナー• 親戚を多く呼ぶ場合• 身内だけで行う場合 墓じまいのお布施についての基礎知識• お布施の意味について• 閉眼供養する場合のお布施について• 金額について• 曖昧なままにしないこと 墓じまいの挨拶状・案内状などの知っておくべきマナーについて• 挨拶状や案内状をだすタイミング• 供物について• 参列するときの持ち物 まとめ そんなことはありませんが・・・・・魂入れをした物には、当然魂が込められております。 今までお守りして頂いたのですから、魂抜きをして供養してあげるのが良いと思います。 魂抜き行わず処分する場合 処分する事は出来ますが、業者によっては魂抜きをしないと回収してくれない所もあります。 また、寺院での回収には必ず魂抜きをしているので、魂抜きは出来るだけされた方がいいでしょう。 魂抜き(お性根抜き)をすることは、世の常のようです。 仏壇に魂を込め先祖の慰霊を守ってもらうのは、昔から行われてきた事です。 今でもそれらは文化として受け継がれてきた事です。 また、古くから物を大切にしていると魂が宿るといい、それらの供養も昔から行われております。 現在でも魂入れ・魂抜きは必要な事であり日本中で行われております。 【涙そうそう:TEL 050-5305-2566】• 安心で格安な家屋解体を目指しています。 回答者さん• 本山修行3年の現役僧侶さん・現役の葬儀社社長さん・冠婚葬祭互助会の元社長さんのお三方にお願いしました。

次の

「墓じまい」とは何?墓じまいの流れや必要な費用は?|終活ねっとのお墓探し

墓 じまい 料金

「墓じまい」は様々な手続きとともに費用がかかります 墓じまいにはしかるべき手続が必要です お墓を守る人がいない、お墓のある場所が遠くてなかなか行かれないという理由でお墓参りが途絶えてしまうことがあります。 お墓が長いこと手入れをされずに無縁仏となって放置されてしまうのはとても悲しいことです。 こういった場合に「墓じまい」という方法をとることがあります。 墓じまいとは、現在のお墓を撤去し、遺骨を他の墓地に移転、あるいは永代供養墓地に改葬することを指します。 遺骨が収まっていたお墓を「しまう」ことになりますので、それに伴い様々な手続きや作業が必要となってきます。 お骨はご遺体の一部とされますので、勝手に移動をしたり、さらには無届でお墓ごと遺骨を潰すということはできません。 しかるべき手続きをふまなくてはなりません。 また、墓じまいには撤去作業など、決して安くない費用がかかることにも留意しましょう。 墓じまいの手順 一般的に墓じまいには、以下のような手続きや作業、費用が必要とされています。 墓地の管理者への届出 寺院墓地ならお寺へ、霊園ならば管理事務所へ「墓じまい」のむねを届出ます。 ご遺骨を同一の寺院や霊園内の永代供養墓地へ移す場合は、手続き方法を住職や管理者が教えてくれますのでそれに従いましょう。 別の移転先へ改葬する場合は「改葬許可証」、新しいお墓に移す場合は先方からの「受入証明」「埋葬証明」などが必要となります。 改葬の場合-新しい墓地・墓石の準備 お骨を新しいお墓に移す場合には、事前に墓地・墓石の確保が必要になります。 先に記述しましたように、遺骨を移す際に「受入証明」が必要となる場合がありますので、新しい墓地を求める場合にはその管理事務所に「他の墓地から改葬するむね」を届け出て、先にその手続きをするようにしましょう。 閉眼供養 閉眼供養とはお墓から遺骨を取り出す際に行う儀式です。 お墓には故人の魂が宿るとされていますので、僧侶によりその魂を抜いて(閉眼)、墓石を単なる物体にすることを「閉眼供養」といいます。 仏教に限らず他の宗教・宗派でも同じような儀式を行うケースがあります。 通常は墓石を動かして遺骨を取り出しますので、石材店に依頼することになります。 日程等はお寺、霊園、石材店とよく調整して決定しましょう。 「閉眼供養」の際に僧侶にお渡しするお布施は1~5万円程度とされています。 離檀 お寺の墓地を改葬(墓じまい)し他に遺骨を移す場合には、お寺へのお礼の意味も含めて「離檀料」をお渡しします。 離檀料の相場は法事1回あたりのお布施と同等、10~20万円程度とされています。 離檀についての詳細は当サイトのをご覧ください。 お墓の解体・撤去、墓地を更地にする工事 通常、お墓の敷地は行政やお寺から借用している形になります。 そのため墓じまいをする際は、全てを撤去し、更地にしてお返しします。 霊園墓地の場合も更地にして返還することが多いようですが、管理事務所に事前に契約内容を確認しましょう。 撤去作業は石材店に依頼することになります。 寺院や霊園が紹介してくれる場合がありますので相談してみましょう。 撤去費用は、墓地の広さ、墓石の大きさや量、撤去作業の方法や工数によって変わってきます。 たとえばクレーン車やトラックを使うことが容易か、全てを手作業で行わなければならないか、どの程度の人手と日数がかかるか、場所が入り組んでいるかなど様々な条件があります。 これらによってかかる費用は変わってきますので、事前に石材店から見積をとることをおすすめします。 移転後の墓地での納骨、法要 移転後の墓地に新たに納骨する際には、納骨式の法要と僧侶へのお布施が必要となります。 こちらも通常の法要と同様に10~20万円程度が相場とされています。 諸手続きの代行 墓じまいには、さまざまな手続きが必要ですし、行政への届出も発生します。 ご自身でこれらの手続をするのが難しい場合には、行政書士などの専門家に依頼することもできます。 この場合の費用は手続き内容によっても変わりますが、10~30万円ほどかかるとされています。 このように「墓じまい」をする場合には50~100万円程度のお金がかかることも珍しくありません。 ここに新しい墓地の購入費を加えればさらに費用はかさみます。 家族でよく話し合い、しっかりと検討されることをおすすめします。

次の