キット チャンネル その後。 【LGBTユーチューバー逮捕!!】原英翔容疑者の顔画像やプロフィールは?木本奏太さんの顔画像は?キットチャンネルとは?逮捕の原因は何?

「キットチャンネル」原英翔、DV発覚で逮捕報道…「暴力の連鎖を感じる」と同情の声も

キット チャンネル その後

電話をしても電話に出ない• LINEを送っても返信はない• LINEは既読にはなる• スタッフも知らなかった LINEが既読になることから、 安否は大丈夫そうですが突然失踪した理由が気になります。 キットチャンネル「奏太(かなた)」が失踪した理由は? 急なご報告にびっくりさせてしまい 誠に申し訳ございません。 一番近くにいるはずの僕が彼の苦しさに気づいてあげれなかった事が本当に情けないです。 今の僕に出来る事は 彼が元気で過ごせる日が来るのを願う事と2人で始めたキットチャンネルを 続けていく事だと思ってます。 キットチャンネル英翔 — 英翔【キットチャンネル】 eitohara 置き手紙で「今日限りで家を出ます。 もう限界です」と残し、突然いなくなった奏太くんですが、失踪した理由が非常に気になります。 キットチャンネルのファンにとって、突然失踪したことを告白がされて驚きを隠せない人も多いかと思います。 瑛翔くんの動画の中では、• YouTubeに対しての温度差は感じていた• チャンネル登録数100万人を目指したり、動画を投稿することに対して プレッシャーを感じていた• 本気でやらなければライバルに負ける プレッシャー を感じていたのではないかとういうお話もされています。 奏太くんは、 YouTubeを続けることにプレッシャーを常に感じていたのではないでしょうか。 突然失踪ということですが、事前に瑛翔くんに「Youtubeをやめたい」と言っても 絶対に引き止められるだろうから、 何も言わずに急に行動を起こしたとも考えられます。 急にいなくなったということから 本人は相当思い詰められていたことと思います。 すぐに奏太くんが見つかったとしても、ちゃんと二人で話し合って、活動を一時期中止しお互いに頭の中を整理する期間があってもいいのではないでしょうか。 このときは、キットチャンネルが活動中止というわけではなく、奏太くんのみの活動休止でした。 その奏太くんの活動休止理由は 「家庭の都合」だとか。 今回の奏太くんの失踪事件ですが、 瑛翔くんは活動を続ける気持ちは大きいでしょうし今後も奏太くんと活動を続けたいという思いが強いです。 過去の活動休止の投稿がされたときは、瑛翔くん一人で動画投稿をされていたので、 今回も奏太くんが見つかるまでの間、一人でも活動を続けると思います。 しかし、本人が見つかったとしても今後一緒にキットチャンネルを続けるかどうかは不明です。 奏太くんは相当YouTubeでの動画投稿にプレッシャーを感じていたようですので、お互いに今後について話し合い、リフレッシュする期間が必要なのではないかと思います。 場合によっては、 奏太くんが辞めるということもあり得るのではないでしょうか。 「奏太(かなた)」失踪は実はデマでドッキリ? キットチャンネルの相方失踪動画さ、あんなん上げちゃったら奏太くん帰ってこれんでしょ。 「僕も周りも知りませんでした、突然勝手に居なくなりました」なんて動画上げちゃったら奏太くんへの批判も出ちゃうでしょ。 既読無視=動画上げる許可貰ったって勝手に判断するのもすごいよね。 — やまとまと rakuniikiteikou 今回「今日限りで家を出ます。 もう限界です」という動画がアップされましたが、 ネットでの声ではデマでドッキリではないか?という口コミが見られます。 瑛翔くんに涙が見られない• この動画で収益化してるんじゃない?• サムネを泣き顔にわざとしている• どうせネタ といったような 厳しいコメントが投稿されています。 本当のところはまだわかりませんが、こういった 否定的なコメントは少数であり、早く帰ってきて欲しいとか。 嘘であって欲しい。 なんでもいいから早く元気な顔を見たいといった キットチャンネルを応援するコメントが多いです。 過去には、他のユーチューバーですがこういった事件系の投稿をし、その後ドッキリであったと発表し一気にチャンネル登録数を落としてしまった人もいます。 YouTube業界もライバルが多くなっている今、、、このような投稿で 一時的な収益を得ようとするのは現実的ではないと思います。 何にせよ、奏太くんが元気で生活をしていて、また元気な顔を見ることができるのをお祈りしています。

次の

キットチャンネルの英翔(えいと)はサイコパス?奏太(かなた)の今後は?|ゆるぴっく

キット チャンネル その後

— 2019年 5月月1日午前5時36分PDT 当初は再生回数が伸びず、生活費も稼げない時期があった。 動画による収益が、エリートサラリーマンの年俸を超えるような額に達すると、次第に原容疑者の人格が変わっていったという。 ヤフーニュースより 2018年10月にバスってからということは、 2019年になってから実際にyoutubeからお金が振り込まれるようになってからDVがはじまったのかもしれません。 やはり、お金は人格を変えてしまうのでしょうか・・・ お金だけではなく二人には、もっと強い絆があったと思うのですが1年以上前に二人の関係性は崩れていたんですね。 ネットでは虐待は連鎖するということで、幼いころのことが影響しているのではないか。 そんな声もあがっています。 キットチャンネル、顛末が怖すぎる。 父親からの虐待を経て、自活できるようにして行こう、人の役に立とう、YouTubeで名を挙げて活躍して行こうってまるでフィクションみたいなサクセスストーリーだったけど、行き着くところは虐待の連鎖って、あまりにも…と感じた。 — ドロシー 이진혁🍼🌞pick🐿💙 pokkec 実際に本当に影響しているかはわかりませんが、どんなカタチであれ瑛翔くんが暴力をふるってしまったことは残念でなりません。 — 2019年 4月月27日午前11時14分PDT 以下の分は原容疑者は英翔くん、木本氏は奏太くんです。 「キットチャンネル」が人気を呼び、スタッフも参加するようになると、原容疑者は木本氏に「スタッフはお前の能力が低いことに呆れている」などと説教。 ことある毎に「お前は何もできない」、「お前の代わりなんて誰でもいる」、「お前は金を生み出せない」などと人格攻撃を続けた。 動画による収益は、原容疑者が管理。 木本氏には小遣い程度しか渡さず、木本氏の携帯やSNSのパスワードを把握、内容をチェックした。 自宅内に作られた編集室には監視カメラが設置され、木本氏の作業を見張っていた。 1日のスケジュールも完全に管理され、原容疑者は自身の携帯に玄関ドアの開閉を知らせるアプリをダウンロード。 休憩時間とは異なる時間帯に、木本氏がドアが開けると、原容疑者の携帯に通知が表示された。 ノルマと心労で、最近では1日に2~3時間しか眠れなかった。 木本氏は一種の洗脳状態となり、原容疑者の指示に盲従した。 「自分は能力がない」、「スタッフは全員、自分を馬鹿にしている」と思い込んだ。 「うつ病になったのではないか」と心配する声もあったという。 その後も原容疑者は、スタッフの目の前で木本氏に暴力を振るうなどエスカレート。 動画のクオリティが悪いと難詰し、木本氏に「正座しろ。 反省文を書け」と命じることもあった。 だが、原容疑者の暴言や暴力がエスカレートすると共に、木本氏も次第に「なぜ、これほどの仕打ちを受けなければならないのか」と疑問に感じるようになった。 今年1月、動画を見た原容疑者が、いつものように罵声を浴びせると、木本氏は「精一杯やった」などと反論。 激昂した原容疑者に胸ぐらを掴まれ、木本氏は首元に全治2週間の怪我を負った。 ヤフーニュースより ニュースから実際にされていたであろうDVをまとめました。

次の

キットチャンネルの年収は?過去の仕事が意外すぎる・・・

キット チャンネル その後

「キットチャンネル」より 登録者数40万人を超える人気YouTubeチャンネル「キットチャンネル」が、存続の危機を迎えている。 その2人の軋轢が明らかになったのは、1月31日に公開された動画内で原が「奏太がいなくなりました」と語ったことだった。 2人は同居していたが、原の暴行やパワハラに耐えかねて木本が家を出たという。 騒動を報じた「デイリー新潮」によると、原の暴行によって木本は約2週間の加療を要する怪我を負い、警視庁は原を逮捕する方針だという。 この報道を見たファンからは、「そもそも英翔の謝罪動画が、奏太を心配したり暴行を反省しているように見えず、不信感を持っていた」「英翔はYouTubeかた消えてほしい。 奏太はひとりでもやっていける」と、原への不信を募らせた声が多くあがっている。 YouTuberに詳しい芸能記者は、英翔も奏太もチャンネル開設当初から独善的な印象を与えていたと語る。 「動画を配信した後に視聴者がコメントを付けることができますが、そのコメントに逐一文句を言う動画が配信されたことがあり、反感を買っていました。 ファンが応援するようなコメントを付けても、『そんなコメントは欲しくない』などと吐き捨てることも多々あり、せっかくの動画登録者が離れていく事態もありました」 YouTuberの暴行といえば、昨年、ワタナベマホトが同居女性に暴行して逮捕された件が記憶に新しい。 そのワタナベは今年2月に活動を再開させている。 そのため、原についても「しばらく活動を停止しても、しれっと戻ってくるんだろう」と推測する向きも多い。 その一方で、「暴力はダメだけど、性転換をされた方はホルモンの状態が不安定になって情緒不安定になりやすいと聞くから、エイトもそうなのかもしれない」「エイトは子どもの頃に父親から虐待を受けていたらしいから、暴力の連鎖を感じる」と同情する声も少なくない。 新潮の記事に木本は、「もう一緒に活動することはできませんが、僕自身は新しいチャンネルで動画の配信を再開したいと考えており、そのための準備も進めています」と語り、ひとりで新しい道を歩もうとしている様子だ。 原は木本が去ったあと、どのような道を歩むのだろうか。 (文=編集部).

次の