ワイド ナ ショー 徳井。 ワイドナショー2本撮り発覚で物議。チュートリアル徳井義実のトラブル放送無しの真相、サンデージャポンと視聴率争いも…

記者根性で発覚「ワイドナショー」まさかの2本撮り

ワイド ナ ショー 徳井

27日の午後にダウンタウン松本人志(56)がツイッターで「今回のワイドナショーは数日前の収録です。 ですのでタイムリーな話題にあまり触れられてなかったですね~かしこ。 」と、つぶやいた。 明石家さんま(64)が吉本興業から契約解除された宮迫博之(49)を囲む会の招待状を業界関係者に送った件、チュートリアル徳井義実(44)の1億3800万円に及ぶ申告漏れの件。 松本に近しい人間たちの騒動が世間をにぎわす中、コメンテーターを務めるフジテレビ系「ワイドナショー」(日曜午前10時)で、松本がどんなコメントをするかに注目が集まっていた。 それだけに、視聴者に対する謝罪と無念の気持ちがにじみ出ていた。 この夏の吉本興業の闇営業騒動で、吉本一の売れっ子である松本と、そのツイッター、そして「ワイドナショー」は常に注目を集めていた。 闇営業騒動の雨上がり決死隊・宮迫博之(49)とロンドンブーツ1号2号・田村亮(47)が7月20日に涙の謝罪会見を開いた。 松本は、その夜にツイッターで「後輩芸人は不安よな。 松本 動きます」とつぶやいて、大阪から新幹線で東京に戻って、吉本興業の東京本社入り。 大崎洋会長、岡本昭彦社長に直談判して、翌21日の「ワイドナショー」の生放送を実現させた。 厳しいスケジュールの中、夜遅くまで直談判、そして翌日の生放送。 全てに付き合わされた記者は、松本人志という芸人の空気を読む力、メディアを動かす力に恐れ入った。 徳井の申告漏れが発覚した直後の25日の金曜日。 フジテレビの定例会見があった。 その後にスタジオに、こっそり行ってみた。 毎週金曜収録で、日曜放送が「ワイドナショー」の決まったスケジュールだった。 もしかしたら、宮迫か田村亮あたりが、こっそりゲストになってないかというスケベな記者根性だ。 松本が局に出入りする時は、フジテレビの幹部がズラリと並んでお出迎え、お見送りをするのが常だ。 ところが、この日はいつもスタジオがもぬけの殻。 フジテレビ中を歩き回り、ドラマを収録することが多い、歩いて15分くらいの湾岸スタジオもチェックしたが「ワイドナショー」の影も形もなかった。 その答えは、衝撃的だった。 「2週間に1回、まとめて2本撮り」ということだった。 情報バラエティーにとって、鮮度こそ命。 低迷が続き、特に新しいバラエティーのヒットが生まれないフジテレビにとって、13年10月に始まった情報バラエティー「ワイドナショー」は新しい形のヒット番組だった。 人気実力ナンバーワンの松本が、進行役を気心の知れた後輩の東野幸治に任せ、好き勝手にニュースを斬りまくる。 25日の定例会見では、フジテレビの遠藤龍之介社長(63)は、今の時代に求められるバラエティーについて「お笑い、エンタメに要求されるものが増えてきた。 1テーマじゃなく、いろいろなテーマが求められる。 バラエティー制作者は、いろいろなものを注入していかなくてはならない。 それでも、バラエティーは市民権を得ると3年、5年と続く」と話していた。 27日のオンエア当日。 裏のライバル、TBS「サンデー・ジャポン」(日曜午前9時45分)では、生放送で爆笑問題の太田光(54)が「徳井はルーズって言ってるけど自分ではルーズっていう自覚が無かったようにも思える」とコメントしていた。 そのころ「ワイドナショー」は10日前の17日に行われたプロ野球ドラフト会議や、1週間前の20日のラグビーワールドカップ(W杯)「日本対南アフリカ」について放送していた。 スケジュールの問題や制作費の問題も2本撮りの方が楽だし、安上がりだ。 だが、どちらも人気者が、世相を斬る番組。 視聴者の目はごまかせない。 一時期の低迷から底を打って、上昇の兆しを見せてきたフジテレビだけに残念でならない。 ツイートした松本も、そんな気持ちだったのだろう。 photo• 芸能 笹本玲奈がヒロイン役に 増田貴久主演ミュージカル []• 芸能 [6月14日 10:00]• 芸能 [6月14日 10:00]• 芸能 [6月14日 9:18]• お笑い [6月14日 9:16]• シネマ [6月14日 8:00]• ドラマ [6月14日 5:00]• 音楽 [6月14日 5:00]• 芸能 [6月14日 5:00]• 芸能 [6月14日 5:00]• 芸能 [6月14日 5:00]• AKB48 NGT藤崎未夢、アウトドア情報メディアで連載開始 []• AKB48 [6月13日 22:21]• AKB48 [6月13日 22:06]• AKB48 [6月13日 10:18]• AKB48 [6月11日 22:30]• AKB48 [6月11日 21:06]• AKB48 [6月8日 20:27]• AKB48 [6月8日 16:20]• AKB48 [6月8日 10:00]• AKB48 [6月5日 15:27]• AKB48 [6月5日 15:00]• ジャニーズ 笹本玲奈がヒロイン役に 増田貴久主演ミュージカル []• 芸能 [6月14日 10:00]• ドラマ [6月14日 5:00]• 芸能 [6月11日 21:03]• ジャニーズ [6月10日 6:00]• 芸能 [6月9日 20:30]• ジャニーズ [6月9日 5:00]• 結婚・熱愛 [6月7日 6:19]• ジャニーズ [6月6日 17:03]• 結婚・熱愛 [6月6日 7:07]• 結婚・熱愛 [6月6日 4:00]• ハリウッド ブラッド・ピット人種差別抗議デモ参加 バイク乗り []• ハリウッド [6月12日 9:42]• ハリウッド [6月11日 9:24]• ハリウッド [6月11日 6:15]• コラム [6月9日 14:35]• ハリウッド [6月9日 9:30]• ハリウッド [6月9日 9:30]• ハリウッド [6月8日 14:42]• ハリウッド [6月7日 12:56]• ハリウッド [6月7日 12:56]• ハリウッド [6月7日 12:55]• 映画 コナンも延期…劇場での映画鑑賞が「貴重な体験」に []• シネマ [6月14日 8:00]• コラム [6月13日 13:00]• シネマ [6月12日 4:01]• シネマ [6月12日 0:38]• シネマ [6月11日 11:28]• シネマ [6月9日 17:45]• シネマ [6月9日 5:00]• 坂道 [6月8日 20:07]• シネマ [6月8日 18:41]• コラム [6月6日 13:01]• ドラマ 木村拓哉BG、いよいよ初回「心から良かった」 []• ドラマ [6月14日 5:00]• ドラマ [6月13日 12:01]• 芸能 [6月13日 8:00]• ドラマ [6月13日 5:27]• ドラマ [6月13日 5:02]• ドラマ [6月13日 5:01]• ドラマ [6月12日 17:45]• ドラマ [6月12日 10:10]• ドラマ [6月12日 5:00]• ドラマ [6月11日 16:42]•

次の

【ワイドナショー】民間初・有人宇宙船打ち上げ成功!宇宙飛行士解説

ワイド ナ ショー 徳井

ダウンタウン松本人志(56)が27日、フジテレビ系「ワイドナショー」(日曜午前10時)に出演したが、番組では、東京国税局から1億3800万円の申告漏れを指摘され当面の芸能活動自粛を発表したチュートリアル徳井義実(44)の話題は取り上げられず、松本もコメントしなかった。 松本自身が、関西の名物番組「探偵!ナイトスクープ」(ABCテレビ、金曜午後11時17分=関西地区)の3代目局長に就任したことについてもコメントはしなかった。 番組冒頭の話題は、IOCが来年の東京オリンピック(五輪)でマラソンの札幌開催を打ち出したことについて。 松本は自身の髪色をネタに「(IOC)バッハ会長みたいな色にしてくれって美容院で言っている」と笑いを誘いつつ、「バッハ会長は夏の北海道を涼しいと思い過ぎてませんか。 沖縄より暑いときがある。 北海道が必ずしも涼しいと限らない」と、IOCの決定に疑問を投げかけた。 その上で「一番いいのはゴールドジムで走ること」とオチも付けた。 松本はツイッターで「今回のワイドナショーは数日前の収録です。 ですのでタイムリーな話題にあまり触れられてなかったですね」と弁明した。 同番組はこれまで、毎週金曜日に収録していたが、今回は、それ以前の収録で、徳井の件も、探偵ナイトスクープの件も、発生していなかったとみられる。

次の

ワイドナショー 2本撮り! 徳井は?金曜収録日では?【衝撃】松本ツイッター

ワイド ナ ショー 徳井

ワイドナショー残念!徳井は?木ノ下は?まさかの2本撮り発覚!! 記者根性で発覚「ワイドナショー」まさかの2本撮り 27日の午後にダウンタウン松本人志(56)がツイッターで「今回のワイドナショーは数日前の収録です。 ですのでタイムリーな話題にあまり触れられてなかったですね~かしこ。 」と、つぶやいた。 日刊スポーツより 明石家さんま(64)が吉本興業から契約解除された宮迫博之(49)を囲む会の招待状を業界関係者に送った件、チュートリアル徳井義実(44)の1億3800万円に及ぶ申告漏れの件。 松本に近しい人間たちの騒動が世間をにぎわす中、コメンテーターを務めるフジテレビ系「ワイドナショー」(日曜午前10時)で 、松本がどんなコメントをするかに注目が集まっていた。 それだけに、視聴者に対する謝罪と無念の気持ちがにじみ出ていた。 この夏の吉本興業の闇営業騒動で、吉本一の売れっ子である松本と、そのツイッター、そして「ワイドナショー」は常に注目を集めていた。 闇営業騒動の雨上がり決死隊・宮迫博之(49)とロンドンブーツ1号2号・田村亮(47)が7月20日に涙の謝罪会見を開いた。 松本は、その夜にツイッターで「後輩芸人は不安よな。 松本 動きます」とつぶやいて、大阪から新幹線で東京に戻って、吉本興業の東京本社入り。 大崎洋会長、岡本昭彦社長に直談判して、翌21日の「ワイドナショー」の生放送を実現させた。 厳しいスケジュールの中、夜遅くまで直談判、そして翌日の生放送。 全てに付き合わされた記者は、松本人志という芸人の空気を読む力、メディアを動かす力に恐れ入った。 徳井の申告漏れが発覚した直後の25日の金曜日。 フジテレビの定例会見があった。 その後にスタジオに、こっそり行ってみた。 毎週金曜収録で、日曜放送が「ワイドナショー」の決まったスケジュールだった。 もしかしたら、宮迫か田村亮あたりが、こっそりゲストになってないかというスケベな記者根性だ。 松本が局に出入りする時は、フジテレビの幹部がズラリと並んでお出迎え、お見送りをするのが常だ。 ところが、この日はいつもスタジオがもぬけの殻。 フジテレビ中を歩き回り、ドラマを収録することが多い、歩いて15分くらいの湾岸スタジオもチェックしたが「ワイドナショー」の影も形もなかった。 日刊スポーツより その答えは、衝撃的だった。 「2週間に1回、まとめて2本撮り」ということだった。 情報バラエティーにとって、鮮度こそ命。 低迷が続き、特に新しいバラエティーのヒットが生まれないフジテレビにとって、13年10月に始まった情報バラエティー「ワイドナショー」は新しい形のヒット番組だった。 人気実力ナンバーワンの松本が、進行役を気心の知れた後輩の東野幸治に任せ、好き勝手にニュースを斬りまくる。 25日の定例会見では、フジテレビの遠藤龍之介会長(63)は、今の時代に求められるバラエティーについて「お笑い、エンタメに要求されるものが増えてきた。 1テーマじゃなく、いろいろなテーマが求められる。 バラエティー制作者は、いろいろなものを注入していかなくてはならない。 それでも、バラエティーは市民権を得ると3年、5年と続く」と話していた。 日刊スポーツより 27日のオンエア当日。 裏のライバル、TBS「サンデー・ジャポン」(日曜午前9時45分)では、生放送で爆笑問題の太田光(54)が「徳井はルーズって言ってるけど自分ではルーズっていう自覚が無かった様にも思える」とコメントしていた。 そのころ「ワイドナショー」は10日前の17日に行われたプロ野球ドラフト会議や、1週間前の20日のラグビーワールドカップ(W杯)「日本対南アフリカ」について放送していた。 スケジュールの問題や制作費の問題も2本撮りの方が楽だし、安上がりだ。 だが、どちらも人気者が、世相を斬る番組。 視聴者の目はごまかせない。 一時期の低迷から底を打って、上昇の兆しを見せてきたフジテレビだけに残念でならない。 ツイートした松本も、そんな気持ちだったのだろう。 ちょっと残念。 今回だけだと思いたいが…。 ただ誰もがやったら駄目だろうと思うことを平気でやるのが今のフジだと思うのでその辺の信用はないかな。 果たしてどっちか。 この手の番組で2本撮りはいただけない。 色んな事情があったかも知れないけど、他の番組に影響がでるのであればナイトスクープは断るべきだったと思う。 前園さんやゲストの「〜行ってきました」的なものの尺が多くなったり、取り上げるニュースもえ?それ?的なものでなんかずれてるなぁ、、と感じていました。 個人的には九州豪雨にはチラとも触れなかったのが、すごく残念。 九州にはフジテレビ系列の局も多くあるのに、映像なんかもすぐ集められたと思うのに、東京からしたら一言コメントする事もないのかと、ショックでした。 それ以降、他のフジテレビのニュースも何となく冷めた目で見てしまいます。

次の