マルモ の おき て 犬。 芦田愛菜と鈴木福が7年後の「マルモリ」 後ろで「犬のムック」がエラいことに: J

岡亮くん プロフィール…「マルモのおきて」犬の声が好評

マルモ の おき て 犬

動画共有サイトは怪しい広告の表示やウイルス感染のリスクがあります。 お探しの動画が公式動画配信サービスになかったなどの理由がない限りは利用は避けた方が良いでしょう。 自己責任でご視聴ください。 突然始まってしまった、3人と1匹の「にせものの家族」。 双子が護のことを間違えて「マルモ」と呼び、さまざまな出来事を乗り越えながら「家族のおきて」が毎話できてゆくという『マルモのおきて』。 )/滝沢沙織/伊武雅刀/世良公則 ほか 主演の阿部サダヲと同居する鈴木福くんと芦田愛菜ちゃんの、 3 人の家族としての愛情が育っていくところが見どころです。 マルモダンスもドラマの中で出演者が踊るという試みは、これが先駆者ではないかと思います。 世良公則のおやっさんの渋い演技はかっこいいです。 比嘉愛未とのカップルになりそうでならないモヤモヤ感も楽しめます。 犬も登場するのですが、白戸家のお父さん顔負けの演技をしていて、びっくりさせられます。 阿部サダヲが文房具メーカーに勤務しているのですが、そのダメ社員ぶりが笑いを誘うのですが、上司から新しい企画を出せといわれて、変わった文房具を考えるシーンも面白いですし、そのアイデア商品がかわいいし素晴らしくて感心させられます。

次の

芦田愛菜と鈴木福が7年後の「マルモリ」 後ろで「犬のムック」がエラいことに: J

マルモ の おき て 犬

ドラマ「マルモのおきて」第1話の動画のあらすじ ・ドラマ第1話「独身男と双子が家族!? 犬がつなげた絆」 高木護(阿部サダヲ)は、「あけぼの文具」のお客様相談室に勤務するサラリーマン。 学生時代は野球部で万年補欠の捕手だった護は、野球部同窓会でエースだった親友の笹倉純一郎(葛山信吾)と久しぶりに会う。 妻との離婚後、男手ひとつで双子の子供・薫(芦田愛菜)と友樹(鈴木福)を育てていて見事な親ばかっぷりをみせる純一郎に、自分は無理だと言いながらも感心しきりの護。 翌日、護が同僚の真島孝則(小柳友)とのお客様訪問を終えて会社に戻ると、苦情客を装った純一郎から電話が入った。 何かを話そうとする純一郎だったが、目の前に好意を寄せる広報部の牧村かな(滝沢沙織)を見つけ、護は話を聞かないまま電話を切ってしまう。 また、護が2階を間借りしている居酒屋「クジラ」の店主・畑中陽介(世良公則)の元には、家を出ていた娘の彩(比嘉愛未)が突然戻ってきていた。 ある日、護に野球部の仲間から純一郎の訃報の電話がきた。 突然のことに激しくショックを受ける護。 純一郎は最期まで護とは普通に付き合っていたいと、周囲に自分が末期ガンであることを護に言わないで欲しいと口止めしていたのだ。 火葬場で親族が双子の今後について話し合っているのを偶然聞いてしまった護。 話し合いの結果、家計を考えて2人バラバラに引き取られることに。 生前に「ずっと一緒にいることが子供たちには幸せ」と話していた純一郎の言葉を思い出し、釈然としない護だがどうすることもできない。 火葬場の帰り、薫と友樹が別々の車に乗せられていくのを護は複雑な思いで見送った。 数日後、友樹が親戚の家からいなくなったと、護に連絡が入る。 泣きながら引き取られていく友樹の姿を思い出し、護が親戚の家を訪ねると薫も来ていた。 2人は一緒に友樹を探すことに。 同じ頃、路地を歩いていた友樹の前に一匹の犬が現れた。 やがて迷子になり、泣き出した友樹に「泣くなよ」と声が聞こえ…。 この作品は、阿部サダヲ演じる独身アラフォー男と死んだ親友の双子の子供がさまざまな出来事を乗り越えながらも本物の家族になっていく今までにないカタチのホームドラマです。 『マルモのおきて』第1話の見どころを2つ紹介したいと思います。 見どころの1つ目は、阿部サダヲ演じる文具メーカー「あけぼの文具」に勤める高木護の元に連絡してきた親友の笹倉純一郎の抱える秘密です。 学生時代の野球部の同窓会で久しぶりに会った親友の笹倉純一郎は、妻と離婚後に男手ひとつで双子の子育てをしていましたが、ある秘密を抱えています。 その秘密がどのように物語に影響していくのか気になります。 見どころの2つ目は、笹倉純一郎の双子の子供である薫と友樹と高木護との関係です。 あることがきっかけで高木護と双子の薫と友樹は知り合いますが、今後この3人がどのような関係を築いていくのか注目してきたいと思います。 ドラマ『マルモのおきて』第1話の動画で印象に残った言葉・シーン この第1話でも多くの名言や印象に残るシーンがありましたので、紹介したいと思います。 ・「お前は最低だな。 」 この言葉は、双子と一緒に暮らし始めて些細なことで双子を傷つけてしまった高木護にしゃべる犬が言った言葉です。 人間である高木護を不思議な能力を持っている犬が注意した印象的な言葉ではないでしょうか。 ・高木護が野球部の友人から親友の笹倉純一郎が死んだという連絡を受けて信じられず涙するシーン このシーンは、先日まで元気に思えた親友が突然死んだことに主人公の高木護が受け入れることができずに涙している印象的なシーンです。 高木護が笹倉純一郎の双子の子供と出会うきっかけとなる出来事であり、印象的なシーンではないでしょうか。 ・引き取られた親戚の家を家出した友樹がしゃべる犬と出会ったシーン このシーンは、双子の姉である薫と離れ離れになってしまった友樹が引き取られた親戚の家になじめずに家出してしまいますが、家出した先でしゃべる犬と出会うシーンです。 このしゃべる犬は、今後どのようなカタチで物語に関わっていくのか今後が気になりますね。 ドラマ「マルモのおきて」第1話の動画見逃し配信!無料視聴する方法! ドラマ「マルモのおきて」の動画は 「FODプレミアム」を使うことで無料視聴することができます。 「FODプレミアム」はフジテレビの公式動画配信サービスで、期間限定で ドラマ「マルモのおきて」の今までの放送分を見放題で楽しむことが可能。 というのも、ドラマ「マルモのおきて」は 初回2週間無料トライアルになるので、この無料期間を活用することでドラマ「マルモのおきて」全話をすべて視聴できるというわけです。 登録料なども発生しないので、無料期間に解約すれば全く費用はかかりません。 FODプレミムの登録の流れがよくわからない方はこちらを確認してください。 本サイトの配信情報は 2020年3月14日時点のものです。 配信が終了している、または見放題・無料期間が終了している場合がありますので、現在の配信状況についてはFODの公式ホームページを確認してくださいね。

次の

マルモのおきて動画1話〜最終回フル無料見逃し視聴!愛菜ちゃん福くん演技がすごい!|WUG Love〜エンタメ話題のわぐらぶ〜

マルモ の おき て 犬

再び共に暮らすことになった護(阿部サダヲ)と薫(芦田愛菜)と友樹(鈴木福)とムック(犬)。 薫と友樹は夏休みを迎え、護は大学の後輩・大輔(林泰文)が経営する山梨のぶどう園に遊びに行くことを決める。 そこには大輔の子供で、薫と友樹と同じ年頃の兄弟・翔太(矢部光祐)と菜々(清水詩音)もいた。 ぶどう園を目の前にして、大はしゃぎの薫と友樹。 護も2人の姿を見てうれしそうだ。 しかしそのとき彩(比嘉愛未)から、陽介(世良公則)が倒れたと連絡が入る。 護はいてもたってもいられず、急きょ子供たちを山梨へ残して東京へ戻ることに決める。 薫と友樹は最初は不安がったが、護からの「離ればなれでも家族」というおきてを信じて、護なしでのお泊まりを決意する。 陽介を心配して、東京へ戻った護。 自宅でひとりだったムックは護と彩の関係を進めようとおせっかいを焼く。 一方、山梨では、東京からやってきた薫と友樹に最初はいたずらを仕掛けた翔太と菜々も、護が東京へ戻ってもがんばって山梨でお泊まりをすることを決めた双子に見込みを感じ、仲間になろうと声をかける。 そして、4人は「ぶどう戦士パープルフォー」を結成。 4人は子供らしく基地を作ったり、花火をしたり夏休みを堪能する。 そんな翔太と菜々の両親は、実は最近うまくいっていなかった。 大輔は子供たちのためを思って、子供が小さい間は自然に囲まれて、先祖代々引き継いできたぶどう園を家族で守る生活をさせてやりたいと考えていた。 しかし妻である理沙(白石美帆)は、当初はぶどう園を手伝っていたが、最近ではぶどう園の経営もなかなかうまくいかず、以前働いていた出版社から仕事をもらってアルバイトを始めていた。 理沙はお金のことも含めて、進学や就職など、さまざまな選択肢のある東京で子供を育ててやりたいと思うようになり、最近大輔との会話も少なく家族との食事も別にとっていた。 もちろん翔太と菜々はそれに気がついており、寂しさを感じていた。 4人は、翔太と菜々の祖母・キミ(大塚道子)からこのあたりには昔からカッパがいて、願いをひとつだけかなえてくれるという話を聞いて、翔太と菜々の両親が仲良くなれるようにお願いをしに行くことを決意するのだが・・・。

次の