絶品 ミートソース レシピ。 たくさん作っても安心!パスタ以外も絶品「ミートソース」主婦の凄腕アレンジ集

たくさん作っても安心!パスタ以外も絶品「ミートソース」主婦の凄腕アレンジ集

絶品 ミートソース レシピ

カロリー表示について 1人分の摂取カロリーが300Kcal未満のレシピを「低カロリーレシピ」として表示しています。 数値は、あくまで参考値としてご利用ください。 栄養素の値は自動計算処理の改善により更新されることがあります。 塩分表示について 1人分の塩分量が1. 5g未満のレシピを「塩分控えめレシピ」として表示しています。 数値は、あくまで参考値としてご利用ください。 栄養素の値は自動計算処理の改善により更新されることがあります。 1日の目標塩分量(食塩相当量) 男性: 8. 0g未満 女性: 7. カロリー表示、塩分表示の値についてのお問い合わせは、下のご意見ボックスよりお願いいたします。 低カロリーレシピ• 塩分控えめレシピ.

次の

【みんなが作ってる】 絶品ミートソースのレシピ 【クックパッド】 簡単おいしいみんなのレシピが333万品

絶品 ミートソース レシピ

「ウワサのお客様」絶品デカ盛りミートソースのレシピ! 材料 玉ねぎ 特大2個 ニンジン 大2個 ピーマン 豚ひき肉 1kg 水 500ml ケチャップ 多め みりん 大さじ2 粉末ミートソース (100円ショップ) 作り方 1.玉ねぎ・ニンジン・ピーマンを細かく切っていきます。 総重量は約1kgです。 2.大量の1の野菜をフライパンに入れて、炒めていきます。 3.玉ねぎがあめ色になったところで、塩・コショウを入れて軽く味付けします。 4.炒めた野菜をボウルに移します。 5.フライパンに豚のひき肉を入れてフライパンで炒めます。 6.肉に火が通ったら、4の野菜を入れます。 7.粉末ミートソース・水・みりん・ケチャップを入れて、弱火で10分間煮込んでソースの完成です! 8.大きな鍋に水を入れ塩を少量入れて沸かし、パスタ20人前を入れます。 サラダ油を少量入れて、パスタがくっつくことがないようにします。 9.茹でたバスタを湯切りにして、大きなお皿に盛りつけます。 10.パスタに、ソースをたっぷりかけて完成です! 11.マーガリンや温泉卵を上にかけて、味変したりして楽しめます! 13.余ったミートソースを食パンにのせて、さらにチーズをのせて、ビザトーストにするのもありです! まとめ:「ウワサのお客様」デカ盛りミートソースのレシピ!100人前家族ママが伝授! ここでは、「ウワサのお客様」で100人前家族のママが紹介した、デカ盛りミートソースレシピについてまとめました。 社員食堂で鍛えられた、100人前家族のママならではの豪快料理でした。 ぜひ参考にしてみてください!.

次の

お店の味!絶品ミートソースパスタ by Ryogoさん

絶品 ミートソース レシピ

「グラタン」「ドリア」「ラザニア」へアレンジ 回答数が多かったのは、みんなが大好きな「グラタン」「ドリア」「ラザニア」へのアレンジ。 チーズを乗せてオーブンに入れるだけで簡単に作れるのが嬉しいですよね。 グラタン 「野菜をたくさん入れてミートグラタンにすると子どもが喜んで食べてくれます」( 34歳/主婦) 「ミートソースとペンネをあえて、耐熱皿によそい、チーズをたっぷりかけてオーブンで焼いたグラタン」( 28歳/主婦) ドリア 「ミートドリア。 ご飯の上にミートソースとチーズをのせてオーブントースターへ。 簡単なのに美味しいです」( 34歳/主婦) 「チキンライスをつくり、ホワイトソースをかけミートソース、チーズを乗せトースターで焼く。 ファミレスのドリアのようで美味しい」( 28歳/主婦) 「ご飯にかけてチーズと生卵を乗せてオーブンで焼いてドリアにする」( 32歳/主婦) ラザニア 「餃子の皮と交互にミルフィーユ風にして、とろけるチーズをかけてラザニアにしました」( 52歳/主婦) 「ホワイトソース、ミートソースを層に重ねてオーブンで焼くだけなので簡単だし、味付けも失敗がない。 夫にも好評でした」( 28歳/公務員) パンとあわせて「ピザ」風 パン生地とあわせれば、お肉の旨味が効いた「ピザ風」に。 ピザなんて焼けないよ~という方も、食パンに乗せてチーズをかけて焼けば、簡単にピザ風にできちゃいます。 朝ごはんにもいいですね。 「ピザソースを代わりに使う」( 51歳/主婦) 「ミートソースをパンに乗せてその上にチーズを乗せトースターでこんがり焼きます」( 52歳/主婦) 「ミートソースとチーズをトーストに乗せ、贅沢ピザトーストに」( 44歳/主婦) 「オムレツ」「オムライス」にかけて入れて 「オムレツ」や「オムライス」とあわせれば、リッチな卵料理に変身。 卵を常備している家庭は多いと思うので、手軽にアレンジできそうですね。 卵とミートソースの組み合わせは絶対美味しい! 「生クリームと混ぜてオムレツにかける」( 44歳/主婦) 「オムレツの中身に混ぜる」( 41歳/その他) 「ご飯と炒めてチーズを混ぜてオムライスにする」( 47歳/主婦) 「野菜」とあわせても子どもがパクつく! 野菜にたっぷりミートソースをかけて、アレンジしている方も。 中でも「じゃがいも」と「なす」にかけるのが美味しい!という声がたくさん。 オーブンなどでチンするだけという手軽さも人気の理由です。 じゃがいものアレンジ 「じゃがいもを茹でてマッシュしたものに、ミートソースとチーズをかけて焼く」( 37歳/総務・人事・事務) 「薄切りポテトにかけチーズをのせてオーブントースターで焼くグラタン風。 トルティーヤにアボカドレタスチーズなどと一緒に巻いてメキシカン風にして食べる」( 54歳/主婦) 「輪切りにしたじゃがいもと玉ねぎを炒めたものの上にミートソースをかけ、とろけるチーズをのせて、オーブントースターで焼く」( 54歳/主婦) なすのアレンジ 「炒めたなすの上にミートソースをかけて、チーズをのせて、オーブンで焼きます。 子どもが唯一食べれられるなす料理」( 44歳/主婦) 「なすとポテトのミートソース焼き。 ナス、じゃがいも、玉ねぎ、ミートソース、チーズがあれば出来ます」( 34歳/主婦) 「豆腐」にあわせてヘルシーに 意外にも、豆腐とミートソースは相性抜群! 味がしっかりしていて食べ応え抜群なのにヘルシーだからついついたくさん食べてしまいます。 「ミートソースで豆腐をいためて麻婆豆腐風」(49歳/その他) 「表面をカリッと焼いた厚揚げにミートソースをかけて、チーズを乗せて焼く」( 45歳/主婦) 「豆腐にミートソースをかけて上にチーズをのせてオーブンで焼き上げます」( 38歳/営業・販売) 「肉」onミートソースならボリューム満点! ミートソースとお肉と合わせる斬新な技も! 焼いたり煮たりした肉の上にミートソースをかけて、旨味たっぷりのソースとして。 さらに、ミートソースにひき肉を加えて、肉団子に変身させている方もいましたよ。 「ひき肉を多めに入れて肉団子にする」( 52歳/主婦) 「鶏肉を焼いてかけて食べる」( 53歳/主婦) 「鶏もも肉を煮て、チーズをのせてオーブンで焼く」( 56歳/主婦) 「ハンバーグソースとしてかけると子どもが喜ぶ」( 41歳/主婦) まだまだあります「ミートソース」アレンジ 最後はちょっとひねりの効いたアレンジをまとめてご紹介。 ラーメンやそうめんにかけたり、チャーハンに入れたり、春巻きに入れたり……入れても混ぜてもかけてもアレンジできてしまうミートソースってすごい! 「辛さと豆やピーマンを足してチリコンカン風」( 35歳/主婦) 「そうめんにかける」( 51歳/総務・人事・事務) 「餃子にかけてチーズ」( 39歳/その他) 「春巻きでチーズと一緒に包む」( 46歳/主婦) 「ミートソースをラーメンにかける」( 59歳/総務・人事・事務) 「チャーハン。 チキントマト風」( 49歳/総務・人事・事務) いかがでしたか? 実はアレンジ豊富な「ミートソース」。 多めに作り置きしておけば、アレンジ次第で翌日からのごはんの支度がラクになりそう! いつもパスタにしか使わないという方も、ぜひ試してみてください。

次の