水菜 簡単 レシピ。 水菜レシピ【人気16選】つくれぽ1000越え!大量消費におすすめの無限水菜!簡単なサラダや炒め物など!殿堂入り人気1位は?

水菜レシピ【人気16選】つくれぽ1000越え!大量消費におすすめの無限水菜!簡単なサラダや炒め物など!殿堂入り人気1位は?

水菜 簡単 レシピ

お弁当に合う人気の水菜のおすすめレシピ1つ目は、豚バラの水菜巻きです。 さっぱりしたシャキシャキ食感の水菜に、こってりとした甘辛の豚バラがよく合います。 冷めるとおかずの味が薄くなってしまうのはお弁当につきものの悩みですが、濃いめの味付けの豚バラ水菜巻きはお弁当にぴったりのごはんが進む人気メニューです。 材料(2人分)• 水菜…1束• 豚バラ肉…8枚• ごま油…大さじ1• 煎りごま…適量• 小麦粉…適量 作り方• 水菜を4~5cmにカットする• 豚バラで水菜を巻く• 小麦粉をまぶす• フライパンにごま油を熱し、3. を回転させながら焼く• お弁当の定番おかずオムレツに、鮭と水菜を加えて栄養素をアップさせましょう。 ふわふわの卵とシャキシャキの水菜は、異なる食感を楽しめる好相性の組み合わせです。 鮭の代わりにハムやベーコン、ツナを使用してもおいしくいただけます。 材料(1人分)• 水菜…1束• 鮭フレーク…適量• 卵…3個• ピザ用チーズ…適量 作り方• 水菜を3cmほどにカットする• 卵をボウルに割り入れ、鮭フレークとチーズを加えて混ぜる• 油を熱したフライパンに2. を流し入れて弱火にする• 蓋をする• 京都では煮ることを「炊く」といい、「炊いたん」とは煮物全般のことをいいます。 作り方はとても簡単で、水菜と油揚げを煮るだけです。 京都では伝統的な人気おばんざいとなっている水菜の炊いたんをお弁当のおかずに取り入れてみましょう! 材料(4人分)• 水菜…1束• 油揚げ…1枚• 水菜を3cmほどにカットし、サッと洗って軸と葉に分ける• 油揚げを熱湯で油抜きし、短冊状にカットする• きんぴらにすると、不思議とどんな野菜もおいしく変身しますよね。 水菜ならではのシャキシャキ食感を残すために、炒めすぎないように注意しましょう。 冷めたほうが味がしみ込んでおいしくなる水菜のきんぴらは、お弁当にぴったりのおかずです。 材料(2人分)• 水菜…1束• 鷹の爪…1本• ごま油…大さじ1• 煎りゴマ…適量 作り方• 鷹の爪は種をとって輪切りにする• 水菜を5cmほどにカットする• ごま油を熱したフライパンに水菜と鷹の爪を炒める• 水菜と調味料をビニール袋に入れて寝かせるだけで簡単に浅漬けができあがります。 食べる時まで切らずにタッパー保存しておきましょう。 おかずとして入れる以外にも、ご飯に混ぜて菜めしにしたりおにぎりにしても楽しめるお弁当の強い味方です! 材料(2人分)• 水菜…200g• 醤油…適量 作り方• 鷹の爪は種をとって半分に切っておく• 昆布を3cmの細切りにする• 水菜をぬるま湯で洗ってしんなりさせる• ビニール袋の空気を抜いて丸1日冷蔵庫で寝かせる• 焼豚たっぷりで食べ応えのあるチャーハンに、油とよく絡むシャキシャキの水菜をプラスしましょう。 シャキシャキしたレタスチャーハンがお好きな方におすすめです。 創味シャンタンでしっかり味付けをしているので、冷めてもおいしくいただけます。 材料(1人分)• 水菜…ひとつかみ• ごはん…200g• 焼豚…50g• 卵…1個• 創味シャンタン…小さじ1 作り方• 水菜を3cmほどにカットする• ごはんをボウルに入れ、卵を割り入れてよく混ぜる• たまねぎをみじん切りにして電子レンジであたためる• 油を熱したフライパンに1. を入れてパラパラになるまで炒める• 焼豚、たまねぎ、創味シャンタンを加えて炒める• 火を消す直前に水菜を加えてサッと火を通す 水菜を入れたチャーハンはシャキシャキした食感が楽しめる点が人気のポイントです。 パラパラのチャーハンやしっとりしたチャーハンなどさまざまなテイストを楽しめます。 チャーハンはさまざまな食材でレシピを展開ができるアレンジ自在な万能メニューです。 下記の記事を参考にしてお好みのチャーハンを作ってみましょう! お弁当に合う水菜のおすすめアレンジレシピ2つ目は、水菜のカンパーニュサンドです。 シャキシャキ食感の水菜と鴨のサラミでボリュームたっぷりのカンパーニュサンドは、ピクニックのお弁当に持っていきたい贅沢サンドイッチです。 具がこぼれないよう、しっかりラッピングしてピクニックに持っていきましょう! 材料(1人分)• 水菜…1束• カンパーニュ…1個• 鴨のサラミ…適量• カマンベールチーズ…適量• マヨネーズ…適量• 黒こしょう…少々• グレープシードオイル…少々 作り方• 水菜を3cmほどにカットする• カンパーニュにマヨネーズを塗る• 鴨のサラミとカマンベールチーズをのせ、水菜を敷き詰める• チヂミは腹持ちが良いので育ち盛りの子供のお弁当にもぴったりです。 子供に持たせるお弁当の場合は、タレがこぼれないよう密閉容器に入れて持っていかせましょう。 タレには、水菜によく合うポン酢か酢醤油がおすすめです。 材料(4人分)• 水菜…200g• にんじん…5cm• ごま油…大さじ1• 水菜を5cmほどにカットする• にんじんを太めの千切りにする• ごま油を熱したフライパンに生地を流し入れて両面をこんがり焼く 水菜の花を使っていつもの水菜レシピに彩りをプラスしましょう! 実は水菜は葉だけでなく花まで食べることができるんです アクがなく生食しやすい水菜の味の決め手は、なんと言ってもシャキシャキした食感です。 ただし、あまり日持ちせずにしおれやすい野菜なので選び方のポイントを押さえておく必要があります。 また、適度に水分を補えば最大10日ほど日持ちさせることが可能です。 水菜のシャキシャキした食感を少しでも長く保たせましょう! 水菜を選ぶ際のポイント• 根元から葉先までピンと伸びている• 緑色の葉の部分と白い茎の部分の境目がくっきりしている• 葉が鮮やかな緑色で葉脈がはっきりしている• ハリがあってみずみずしく、根元が変色していない 水菜を長持ちさせるテクニック• 水洗いして使いやすい大きさにカットする• 水を張ったボウルに1~2分さらしてザルにあげる• 密閉容器にキッチンペーパーを敷き、水気を拭き取った水菜を入れる• キッチンペーパーをかぶせて冷蔵庫の野菜室に保存する 野菜を保存するときはタッパーに入れるのが一般的ですが、みなさんはどんなタッパーを使っていますか?下記の記事ではおかずの保存に適したタッパーをご紹介しています。 最近ではバルブ付きなど密閉力が高いものも増えているので、ぜひタッパー選びの参考にしてみてくださいね。

次の

水菜のレシピ

水菜 簡単 レシピ

お弁当に合う人気の水菜のおすすめレシピ1つ目は、豚バラの水菜巻きです。 さっぱりしたシャキシャキ食感の水菜に、こってりとした甘辛の豚バラがよく合います。 冷めるとおかずの味が薄くなってしまうのはお弁当につきものの悩みですが、濃いめの味付けの豚バラ水菜巻きはお弁当にぴったりのごはんが進む人気メニューです。 材料(2人分)• 水菜…1束• 豚バラ肉…8枚• ごま油…大さじ1• 煎りごま…適量• 小麦粉…適量 作り方• 水菜を4~5cmにカットする• 豚バラで水菜を巻く• 小麦粉をまぶす• フライパンにごま油を熱し、3. を回転させながら焼く• お弁当の定番おかずオムレツに、鮭と水菜を加えて栄養素をアップさせましょう。 ふわふわの卵とシャキシャキの水菜は、異なる食感を楽しめる好相性の組み合わせです。 鮭の代わりにハムやベーコン、ツナを使用してもおいしくいただけます。 材料(1人分)• 水菜…1束• 鮭フレーク…適量• 卵…3個• ピザ用チーズ…適量 作り方• 水菜を3cmほどにカットする• 卵をボウルに割り入れ、鮭フレークとチーズを加えて混ぜる• 油を熱したフライパンに2. を流し入れて弱火にする• 蓋をする• 京都では煮ることを「炊く」といい、「炊いたん」とは煮物全般のことをいいます。 作り方はとても簡単で、水菜と油揚げを煮るだけです。 京都では伝統的な人気おばんざいとなっている水菜の炊いたんをお弁当のおかずに取り入れてみましょう! 材料(4人分)• 水菜…1束• 油揚げ…1枚• 水菜を3cmほどにカットし、サッと洗って軸と葉に分ける• 油揚げを熱湯で油抜きし、短冊状にカットする• きんぴらにすると、不思議とどんな野菜もおいしく変身しますよね。 水菜ならではのシャキシャキ食感を残すために、炒めすぎないように注意しましょう。 冷めたほうが味がしみ込んでおいしくなる水菜のきんぴらは、お弁当にぴったりのおかずです。 材料(2人分)• 水菜…1束• 鷹の爪…1本• ごま油…大さじ1• 煎りゴマ…適量 作り方• 鷹の爪は種をとって輪切りにする• 水菜を5cmほどにカットする• ごま油を熱したフライパンに水菜と鷹の爪を炒める• 水菜と調味料をビニール袋に入れて寝かせるだけで簡単に浅漬けができあがります。 食べる時まで切らずにタッパー保存しておきましょう。 おかずとして入れる以外にも、ご飯に混ぜて菜めしにしたりおにぎりにしても楽しめるお弁当の強い味方です! 材料(2人分)• 水菜…200g• 醤油…適量 作り方• 鷹の爪は種をとって半分に切っておく• 昆布を3cmの細切りにする• 水菜をぬるま湯で洗ってしんなりさせる• ビニール袋の空気を抜いて丸1日冷蔵庫で寝かせる• 焼豚たっぷりで食べ応えのあるチャーハンに、油とよく絡むシャキシャキの水菜をプラスしましょう。 シャキシャキしたレタスチャーハンがお好きな方におすすめです。 創味シャンタンでしっかり味付けをしているので、冷めてもおいしくいただけます。 材料(1人分)• 水菜…ひとつかみ• ごはん…200g• 焼豚…50g• 卵…1個• 創味シャンタン…小さじ1 作り方• 水菜を3cmほどにカットする• ごはんをボウルに入れ、卵を割り入れてよく混ぜる• たまねぎをみじん切りにして電子レンジであたためる• 油を熱したフライパンに1. を入れてパラパラになるまで炒める• 焼豚、たまねぎ、創味シャンタンを加えて炒める• 火を消す直前に水菜を加えてサッと火を通す 水菜を入れたチャーハンはシャキシャキした食感が楽しめる点が人気のポイントです。 パラパラのチャーハンやしっとりしたチャーハンなどさまざまなテイストを楽しめます。 チャーハンはさまざまな食材でレシピを展開ができるアレンジ自在な万能メニューです。 下記の記事を参考にしてお好みのチャーハンを作ってみましょう! お弁当に合う水菜のおすすめアレンジレシピ2つ目は、水菜のカンパーニュサンドです。 シャキシャキ食感の水菜と鴨のサラミでボリュームたっぷりのカンパーニュサンドは、ピクニックのお弁当に持っていきたい贅沢サンドイッチです。 具がこぼれないよう、しっかりラッピングしてピクニックに持っていきましょう! 材料(1人分)• 水菜…1束• カンパーニュ…1個• 鴨のサラミ…適量• カマンベールチーズ…適量• マヨネーズ…適量• 黒こしょう…少々• グレープシードオイル…少々 作り方• 水菜を3cmほどにカットする• カンパーニュにマヨネーズを塗る• 鴨のサラミとカマンベールチーズをのせ、水菜を敷き詰める• チヂミは腹持ちが良いので育ち盛りの子供のお弁当にもぴったりです。 子供に持たせるお弁当の場合は、タレがこぼれないよう密閉容器に入れて持っていかせましょう。 タレには、水菜によく合うポン酢か酢醤油がおすすめです。 材料(4人分)• 水菜…200g• にんじん…5cm• ごま油…大さじ1• 水菜を5cmほどにカットする• にんじんを太めの千切りにする• ごま油を熱したフライパンに生地を流し入れて両面をこんがり焼く 水菜の花を使っていつもの水菜レシピに彩りをプラスしましょう! 実は水菜は葉だけでなく花まで食べることができるんです アクがなく生食しやすい水菜の味の決め手は、なんと言ってもシャキシャキした食感です。 ただし、あまり日持ちせずにしおれやすい野菜なので選び方のポイントを押さえておく必要があります。 また、適度に水分を補えば最大10日ほど日持ちさせることが可能です。 水菜のシャキシャキした食感を少しでも長く保たせましょう! 水菜を選ぶ際のポイント• 根元から葉先までピンと伸びている• 緑色の葉の部分と白い茎の部分の境目がくっきりしている• 葉が鮮やかな緑色で葉脈がはっきりしている• ハリがあってみずみずしく、根元が変色していない 水菜を長持ちさせるテクニック• 水洗いして使いやすい大きさにカットする• 水を張ったボウルに1~2分さらしてザルにあげる• 密閉容器にキッチンペーパーを敷き、水気を拭き取った水菜を入れる• キッチンペーパーをかぶせて冷蔵庫の野菜室に保存する 野菜を保存するときはタッパーに入れるのが一般的ですが、みなさんはどんなタッパーを使っていますか?下記の記事ではおかずの保存に適したタッパーをご紹介しています。 最近ではバルブ付きなど密閉力が高いものも増えているので、ぜひタッパー選びの参考にしてみてくださいね。

次の

あとひと品に便利!簡単にできる水菜のおひたしレシピ12選

水菜 簡単 レシピ

お弁当に合う人気の水菜のおすすめレシピ1つ目は、豚バラの水菜巻きです。 さっぱりしたシャキシャキ食感の水菜に、こってりとした甘辛の豚バラがよく合います。 冷めるとおかずの味が薄くなってしまうのはお弁当につきものの悩みですが、濃いめの味付けの豚バラ水菜巻きはお弁当にぴったりのごはんが進む人気メニューです。 材料(2人分)• 水菜…1束• 豚バラ肉…8枚• ごま油…大さじ1• 煎りごま…適量• 小麦粉…適量 作り方• 水菜を4~5cmにカットする• 豚バラで水菜を巻く• 小麦粉をまぶす• フライパンにごま油を熱し、3. を回転させながら焼く• お弁当の定番おかずオムレツに、鮭と水菜を加えて栄養素をアップさせましょう。 ふわふわの卵とシャキシャキの水菜は、異なる食感を楽しめる好相性の組み合わせです。 鮭の代わりにハムやベーコン、ツナを使用してもおいしくいただけます。 材料(1人分)• 水菜…1束• 鮭フレーク…適量• 卵…3個• ピザ用チーズ…適量 作り方• 水菜を3cmほどにカットする• 卵をボウルに割り入れ、鮭フレークとチーズを加えて混ぜる• 油を熱したフライパンに2. を流し入れて弱火にする• 蓋をする• 京都では煮ることを「炊く」といい、「炊いたん」とは煮物全般のことをいいます。 作り方はとても簡単で、水菜と油揚げを煮るだけです。 京都では伝統的な人気おばんざいとなっている水菜の炊いたんをお弁当のおかずに取り入れてみましょう! 材料(4人分)• 水菜…1束• 油揚げ…1枚• 水菜を3cmほどにカットし、サッと洗って軸と葉に分ける• 油揚げを熱湯で油抜きし、短冊状にカットする• きんぴらにすると、不思議とどんな野菜もおいしく変身しますよね。 水菜ならではのシャキシャキ食感を残すために、炒めすぎないように注意しましょう。 冷めたほうが味がしみ込んでおいしくなる水菜のきんぴらは、お弁当にぴったりのおかずです。 材料(2人分)• 水菜…1束• 鷹の爪…1本• ごま油…大さじ1• 煎りゴマ…適量 作り方• 鷹の爪は種をとって輪切りにする• 水菜を5cmほどにカットする• ごま油を熱したフライパンに水菜と鷹の爪を炒める• 水菜と調味料をビニール袋に入れて寝かせるだけで簡単に浅漬けができあがります。 食べる時まで切らずにタッパー保存しておきましょう。 おかずとして入れる以外にも、ご飯に混ぜて菜めしにしたりおにぎりにしても楽しめるお弁当の強い味方です! 材料(2人分)• 水菜…200g• 醤油…適量 作り方• 鷹の爪は種をとって半分に切っておく• 昆布を3cmの細切りにする• 水菜をぬるま湯で洗ってしんなりさせる• ビニール袋の空気を抜いて丸1日冷蔵庫で寝かせる• 焼豚たっぷりで食べ応えのあるチャーハンに、油とよく絡むシャキシャキの水菜をプラスしましょう。 シャキシャキしたレタスチャーハンがお好きな方におすすめです。 創味シャンタンでしっかり味付けをしているので、冷めてもおいしくいただけます。 材料(1人分)• 水菜…ひとつかみ• ごはん…200g• 焼豚…50g• 卵…1個• 創味シャンタン…小さじ1 作り方• 水菜を3cmほどにカットする• ごはんをボウルに入れ、卵を割り入れてよく混ぜる• たまねぎをみじん切りにして電子レンジであたためる• 油を熱したフライパンに1. を入れてパラパラになるまで炒める• 焼豚、たまねぎ、創味シャンタンを加えて炒める• 火を消す直前に水菜を加えてサッと火を通す 水菜を入れたチャーハンはシャキシャキした食感が楽しめる点が人気のポイントです。 パラパラのチャーハンやしっとりしたチャーハンなどさまざまなテイストを楽しめます。 チャーハンはさまざまな食材でレシピを展開ができるアレンジ自在な万能メニューです。 下記の記事を参考にしてお好みのチャーハンを作ってみましょう! お弁当に合う水菜のおすすめアレンジレシピ2つ目は、水菜のカンパーニュサンドです。 シャキシャキ食感の水菜と鴨のサラミでボリュームたっぷりのカンパーニュサンドは、ピクニックのお弁当に持っていきたい贅沢サンドイッチです。 具がこぼれないよう、しっかりラッピングしてピクニックに持っていきましょう! 材料(1人分)• 水菜…1束• カンパーニュ…1個• 鴨のサラミ…適量• カマンベールチーズ…適量• マヨネーズ…適量• 黒こしょう…少々• グレープシードオイル…少々 作り方• 水菜を3cmほどにカットする• カンパーニュにマヨネーズを塗る• 鴨のサラミとカマンベールチーズをのせ、水菜を敷き詰める• チヂミは腹持ちが良いので育ち盛りの子供のお弁当にもぴったりです。 子供に持たせるお弁当の場合は、タレがこぼれないよう密閉容器に入れて持っていかせましょう。 タレには、水菜によく合うポン酢か酢醤油がおすすめです。 材料(4人分)• 水菜…200g• にんじん…5cm• ごま油…大さじ1• 水菜を5cmほどにカットする• にんじんを太めの千切りにする• ごま油を熱したフライパンに生地を流し入れて両面をこんがり焼く 水菜の花を使っていつもの水菜レシピに彩りをプラスしましょう! 実は水菜は葉だけでなく花まで食べることができるんです アクがなく生食しやすい水菜の味の決め手は、なんと言ってもシャキシャキした食感です。 ただし、あまり日持ちせずにしおれやすい野菜なので選び方のポイントを押さえておく必要があります。 また、適度に水分を補えば最大10日ほど日持ちさせることが可能です。 水菜のシャキシャキした食感を少しでも長く保たせましょう! 水菜を選ぶ際のポイント• 根元から葉先までピンと伸びている• 緑色の葉の部分と白い茎の部分の境目がくっきりしている• 葉が鮮やかな緑色で葉脈がはっきりしている• ハリがあってみずみずしく、根元が変色していない 水菜を長持ちさせるテクニック• 水洗いして使いやすい大きさにカットする• 水を張ったボウルに1~2分さらしてザルにあげる• 密閉容器にキッチンペーパーを敷き、水気を拭き取った水菜を入れる• キッチンペーパーをかぶせて冷蔵庫の野菜室に保存する 野菜を保存するときはタッパーに入れるのが一般的ですが、みなさんはどんなタッパーを使っていますか?下記の記事ではおかずの保存に適したタッパーをご紹介しています。 最近ではバルブ付きなど密閉力が高いものも増えているので、ぜひタッパー選びの参考にしてみてくださいね。

次の