ゼノン グラサマ。 【グラサマ】ゼノンの評価とおすすめ装備

【グラサマ】ゼノンの評価。魔法キャラの火力アップと奥義ゲージアップが出来るアタッカー

ゼノン グラサマ

味方全体の奥義ゲージ40UP。 【奥義】を発動すればHPを吸収するので自己回復も可能。 加えて、同時に味方全体の奥義ゲージも上昇させる事が出来ます。 この為、高難易度マルチではゼノン艦隊で奥義ゲージが常に自然上昇させる状況を作れる上に、回復させる手間も省ける等、超優秀なキャラ。 【奥義】を発動させる為のBE バトルエーテル)は【スキル】でドロップ量をアップさせる事も出来る為、奥義とスキルの相性もバツグン。 リセマラでゼノンが当たれば終了。 限界突破アイテムは迷わずこのキャラに使っても問題は無いでしょう。 しいてマイナス点を上げるなら何に対しての耐性が無い事。 オデ」追加 キャラクター紹介 魔族の上に立つ六魔将帥の1人オージュの近衛師団に所属した魔剣士。 オージュに心酔するゼノンはどんな汚れ仕事も忠実にこなしたという。 だがある時、無実の罪により突如捕縛される。 それは魔族内で力を増していく彼を疎んじた官吏の謀略によるものだった。 他ならぬ同族の裏切りに彼は怒り、怨嗟の叫びを上げる。 そして、その声に応えるかのように魔剣フェ・オデが彼の元に降り立った。 魔族に裏切られた魔剣士。 魔剣フェ・オデを手にしたゼノンは、彼を嵌めた官吏を即座に葬る。 だが、官吏は死に際に、一連の謀略が彼の心酔する魔神帥オージュの命により行われたことを告げた。 彼の中に湧き上がる暗い憎悪に呼応し、魔剣はその力をさらに解放する。 ゼノンは怒りのままに周囲を死体と瓦礫の山へと変えていった。 その惨劇すらも、オージュの計画であることを知らずに。 世界の全てを憎悪したゼノンは、魔剣を手に各地で血の雨を降らせ続けた。 そんな中、彼を止めようとする騎士が現れる。 街中で突如始まったその戦いは、周囲の地形を変えるほどの激戦となった。 戦いの中、ゼノンは魔剣が彼の元に現れた理由を理解する。 それは魔剣の力の完全覚醒。 憎悪と共に血を求める魔剣の意思に従い放たれた彼の一撃は、自身の命をも巻き込み周囲の全てを破壊した。

次の

【グラサマ攻略】「神の領域」の最終クエスト「オージュ・マールゼクス」を攻略!

ゼノン グラサマ

グラサマでは現状、英雄祭限定キャラがメインにはなっていきます。 しかし常設のラインナップにも、優秀なキャラはいます。 序盤なら覚醒出来ずとも、最大まで進化 レベル70 までさせておけばパーティーの戦力アップは見込めます。 売却は絶対にNGです。 真装備をゲットするための虹玉確保のために、5凸キャラを増やすことも当面の目標となります。 目先の錬金石500個程度のために売却するのは得策ではありません。 相当序盤でしたら、奥義に回復効果のあるフェマシューザ フェニックス は取っておいても良いでしょう。 『最大100連!大召喚ルーレット』おすすめキャラまとめ 次の2体は特に優秀です。 リオネ• アリステラ 基本的に覚醒を優先すべきは英雄祭限定キャラですが、この2体は限定キャラ並に優秀です。 リオネ 『リオネ』は最大まで限界突破すると「援護」5を2つ持つことが可能です。 さらに炎属性へのバフや、種族限定にはなりますが奥義ゲージ上昇効果まで真奥義についています。 覚醒素材も魂片2つと比較的少ないため、初心者の方でも覚醒はさせやすいキャラです。 ゴールドーラなんかにも味方の奥義ゲージサポートや火力アップに貢献します。 アリステラ 『アリステラ』は、貴重な状態異常回復持ちのキャラ。 覚醒素材の必要個数的に、覚醒級へのチャレンジが必要になりますが、序盤なら未覚醒でもヒーラーとして優秀です。 覚醒させれば、かなり心強いヒーラーになります。 常設の中では間違いなく当たりのユニットです。 その他のおすすめ その他、一例ですがおすすめキャラを挙げておきます。 わざわざ限界突破石を使う必要はないと個人的には思います。 限界突破石は貴重ですし、使うならやはり英雄祭限定キャラを優先させた方が良いです。 覚醒実装済のキャラ 覚醒実装済だと次のキャラたちです。 ファブル• カイト• アシュトト• バルハラ• パロット• ザール• ロディア• ミーズィナ 未覚醒ながらどれも優秀で、要所要所でイベントクエストの攻略や、属性限定クエストの『属護の遺跡』で使えるキャラもいます。 カイトは特に取っておきたいですね。 ミーズィナなんかも開幕奥義ゲージMAXのため、アリーナなんかで使っている人もそこそこ見かけますね。 最大進化までやっておくといずれ使う機会はあると思います。 おわりに 常設キャラも序盤なら即戦力になります。 また要所要所で使う機会はあります。 未覚醒ユニットでしたら、メタルチキンも大した数にはなりませんし、入手したらとりあえず育成してみることをオススメします。

次の

グランドサマナーズ攻略まとめアンテナ

ゼノン グラサマ

ただ真奥義には自傷効果があるため、連打していると自滅します。 ゼノンはヒーラーでサポートが必要なアタッカー兼サブサポーターです。 覚醒しなくても奥義ゲージアップ役として活躍 ゼノンは奥義で奥義ゲージをアップ出来るため、序盤は覚醒しなくても奥義ゲージサポーターとして使うことが出来ます。 奥義のゲージアップ効果はフェンなどの奥義ゲージアップと重複することが多いため、フェンと組み合わせることで、さらに奥義ゲージアップを促進できます。 奥義ゲージアップは序盤は使うが、最終的に使わない ゼノンの奥義は序盤では活躍しますが、フェンなどの強力な奥義ゲージアップを持ったキャラと比較すると、やはり奥義ゲージアップ量は見劣りします。 そのため、フェンを多用するようになるころには、ゼノンは使わなくなるでしょう。 あとゼノンの真奥義に自傷効果があるのもデメリットが大きく、あくまで序盤で活躍するキャラだと思っておいた方が良いです。 魔法パでワンパンするのに活躍 ゼノンは魔法キャラの火力アップをすることが出来るので、魔法パでワンパンするのに適しています。 真奥義は火力アップだけでなく奥義ゲージも即時アップするため、援護装備で奥義ゲージを満タンに出来なかったキャラのゲージサポートもすることが出来ます。 魔法パでワンパンする機会は少ない ゼノンは一応魔法パでワンパン適正キャラですが、そもそも魔法パでワンパンすること自体あまりないです。 魔法パでワンパンする必要があるのは、ニーアをラックマックスにする時くらいです。 属性の遺跡で活躍する ゼノンは序盤で活躍するキャラといいましたが、実は上級者でも属性の遺跡で使うことはあります。 ゼノンは闇属性では貴重なゲージサポート役。 そのため闇パを組むためのユニットが揃っていない場合は、ゼノンはスタメン入りします。 ただし、最近は闇属性でも奥義ゲージをサポート出来て、援護装備5を持つことのできるキャラも増えているので、ゼノンの活躍の場は狭くなってきています。 覚醒が難しい ゼノンの欠点は真奥義の自傷効果だけでなく、覚醒するのも難しいことです。 ゼノンを覚醒するには、初心者には超難関の覚醒の魔鎧を攻略する必要があります。 覚醒の魔鎧はプラチナなどのブレイク耐性ダウン持ちが必須なので、攻略出来るようになるまで時間が掛かります。 覚醒魂150個使ってでも覚醒するべき? ゼノンは一応優秀なキャラなので覚醒魂150個使ってでも、覚醒したくなるかもしれません。 ですが覚醒魂を大量に消費してまで覚醒するメリットはないです。 というのも序盤の奥義ゲージサポート役であれば、奥義だけでも十分です。 ゼノンに覚醒魂使うくらいならフェンに覚醒魂を使った方がいいでしょう。 ゼノンのオススメ装備 魔法装備 物理装備 ゼノンの真装備 真フォ・オデは交換するべきか? ゼノンの真装備は虹玉10個で交換することが出来ます。 ですが真装備は交換する必要は全くないです。 その理由は• ゼノンに装備させても、メリットがない• 装備の性能自体も弱い ゼノンに真装備を持たせることで、人族に対して火力が2倍になりますが、ボスが人族のクエストはほとんどないです。 それに装備のCTも長く、火力も奥義ゲージアップ量もそこまで高くないです。 なので虹玉10個消費するのももったいないでしょう。 まとめ ゼノンは序盤の奥義ゲージをあげる役割として活躍出来ます。 魔法パでワンパンするのにも使えますが、正直魔法パ自体あまり需要がないです。 序盤で活躍するキャラですが、属性の遺跡を攻略する時に使えるので、上級者になっても使う可能性あり。 限界突破石はなるべく使わないほうがいいです。 どうしても育てたい場合は、とりあえず覚醒できるようになってからでいいでしょう。

次の