より そう の お 葬式。 元葬儀人が「小さなお葬式」と「よりそうのお葬式(旧:シンプルなお葬式)」を徹底比較

とうとう「イオンのお葬式」が消費者庁からダメ出しされた件

より そう の お 葬式

地元の葬儀屋さんで評判の良い会社や、知り合いがいる方は問題ありませんが、葬儀を質素に済ませたい、安心できる葬儀業者を選びたいという方は参考にしてください。 これからのお葬式は、価格比較をして、業者の態度を確認して、安心して任せられる業者か見極めていく必要があります。 大手業者は全国規模で葬儀を受け付けていますが、一部地域に未対応ということもあります。 首都圏や地方都市に居住していれば問題ありませんが、事前にあなたの地元で対応可能なのか確認しておくことも重要です。 よりそうの悪い口コミ 【出典:みん評】 よりそうに葬儀を依頼しても実際に葬儀を施工するのは地元の葬儀業者です。 提携している葬儀業者を割り当ててくれますが、提携業者の少ない地方だと厳しい場合もあるようです。 口コミでは葬儀を断られたという内容が多いですが、斎場には冷蔵機能のある霊安室や、混み合っている場合は1週間安置ということはあっても断られるのは何か事情がありそうです。 よりそうは高品質の葬儀に自信を持っていて、満足できない葬儀だったら葬儀費用返金のサービスを行っています。 返金サービスには利用条件があり、メンバー登録をする必要があります。 逝去されてからの連絡では対応できないことがあるのかもしれません。 葬儀屋は何社か見積もりを取ってみたり、複数社の話を聞いておくといざというとき途方にくれることはないのかもしれないですね。 【参考:】 よりそうの良い口コミ 【出典:みん評】 満足と感じている方は葬儀業者の対応が良かったことを挙げています。 口コミからわかることは、葬儀を依頼する方は多くのことを望んでいないことがわかります。 葬家の希望• 葬儀屋は丁寧、親切に対応して欲しい• 24時間いつでも電話でつながって欲しい• 質素な葬儀を行いたい• 早い対応を希望• スムーズに葬儀を仕切って欲しい• 追加料金が発生する場合は事前に説明して欲しい インターネットで葬儀業者を探している方のほとんどが質素な葬儀で良い、低価格で葬儀を行いたいという希望が多いように感じます。 上記の6項目を満たせば満足と感じる方は多いようですが、葬儀業者からすれば決して難しいオーダーではありません。 予想の域を出ませんが、不満に感じている方は地方で葬儀業者もあまりいない地域の方かもしれません。 業者は競争することで自社が選ばれるように努力しますし、競争が起こらない地域では昔ながらの葬儀を行っている業者さんも多いのかもしれません。 パスツールの名言は会社員や起業家が好んで引用しますが、私は何にでも当てはまると思っています。 お葬式は自分で業者を選べるようになりました。 サイコロを転がすようにどこに決めるかではなく、資料請求や事前の打ち合わせ、不明点を確認するだけで親切な会社なのか、お金儲けだけを考えている業者なのか判断できます。 いつの時代も良い会社は顧客のために努力を惜しまない会社です。 たまたま選んだ葬儀屋さんが良い会社なら良いですが、それはたまたまに過ぎません。 お葬式は人生最後のセレモニーで、やり直しはできません。 質素なお葬式でも遺族の思いがあれば何ら問題はありませんし、火葬式でも満足している葬家は多いものです。 葬儀のパンフレットを見れば、何にいくら必要なのか、何が必要で何が必要でないのか一目瞭然でわかります。 大切な家族を送る儀式がお葬式なのは、時代が変わっても意味合いは変わらないのです。 低価格のお葬式から一般葬まで満足できるクオリティー よりそう よりそうがおすすめの理由• お客様満足度は97%の実力• 安さと品質で選ばれ年間3万件の葬儀実績• 全国の葬儀を行っているので質の高い葬儀ができる• 直送8万8千円~プランに応じた葬儀を施行• 満足できなかった場合、プラン料金の返金! よりそうは葬儀だけではなく、お坊さんの手配から仏壇、墓石の手配、海洋散骨などの相談も行っています。 葬儀費用は全体で100万円前後かかることが多いですが、必要なことだけを行うことで葬儀費用を軽減することが可能です。 よりそうの資料請求や、事前に相談をすることで最大6万円割引になります。 最大で葬儀費用が全国平均の半分以下に!その内容を実感してください。 主な料金プラン• 小さなお別れ葬119,000円• 小さな火葬式159,000円 お坊さん費用含)• 参列者への返礼品や食事手配 2. 僧侶の読経、戒名費用 3. 遺体安置が規定日数を超す場合の費用 4. 搬送費用が50k mを超える場合の費用 5. その他サービス 上記料金は一般的なプランです。 小さなお葬式を運営するユニクエストは、メディア取材も多く、お葬式に関する素材によく利用されています。 利用者の93. 4%が満足と回答しています。 お葬式は料金のチェックもしたいですが、品質のチェックも重要です。 サービス内容の詳細は資料をご覧ください。

次の

どっちがいいの?「小さなお葬式」と「イオンのお葬式」徹底比較!

より そう の お 葬式

大切な人のことを人生で一番考えるとき 少子高齢化、経済状況の悪化、インターネット社会。 いま生活は新しい領域へと向かっています。 その中で葬祭のあり方もまた、いまの人々の生活に寄り添った最適なカタチへと変化が求められています。 お葬式、と聞くと自身とはかけなれた言葉と思う方も少なくないのではないでしょうか。 ですが、大切な人の死や、自分の死は全ての人にいつか必ず訪れるもので、常に人の生活に隣り合わせになって存在しています。 死は、人生で最も大きな悲しみをもたらし、人はこれまで味わったことのないような思いに打たれます。 時には立ち直れなくなる程の傷を負うこともあるでしょう。 しかし、それは悲しみだけでなく、同時に感謝や感動、深い学びをもたらす機会でもあります。 旧来より日本では、時代を生きる人々の心を救うため、多くの素晴らしい意義をもった儀式が生み出されてきました。 先人たちがつくりあげた従来からのしきたり・風習を重んじながらも、その意思を引き継ぎ、新たな時代に合わせた最適な価値を考えます。 そして、葬送の悲しみや不安を感動に変えられるように。 わかりやすい価格体系と新しい葬祭の在り方を世の中に提案します。 よりそう よりそうは、終活から供養までカバーした23サービスをワンストップで提供するエンディング総合ブランドです。 平均寿命が延びることで誰もが長寿を前提に人生設計を組み立てる「人生100年時代」という考え方が提起され、人生設計の一環としてエンディングの迎え方を事前に考える時代が到来しています。 一方で、エンディングに関する情報やサービスは断片的で不透明な部分が多く、納得したうえで必要なサービスを選択することは難しい状態といえます。 よりそうは、分断されていた終活・葬儀・供養の流れを統合し、一元的なブランドを構築。 各サービスが割引になる「よりそうメンバー制度」を通じ、一連のエンディングに不安を感じている方がそれぞれに適した選択ができる仕組みを提供します。

次の

小さなお葬式は最悪?口コミ評判からクレーム・トラブル5選を徹底解説!

より そう の お 葬式

この記事には 複数の問題があります。 やでの議論にご協力ください。 を満たしていないおそれがあります。 ( 2014年9月)• 他の記事から全く、 しています。 ( 2014年4月) 株式会社よりそう(旧:株式会社みんれび) Yoriso. Ltd. 市場情報 本社所在地 〒141-0031 2丁目11-17 HI五反田ビル4F 設立 生活関連サービス業 事業内容 ITサービス事業 代表者 芦沢雅治() 外部リンク 株式会社よりそう(: Yoriso. Ltd. 「よりそうのお葬式」(旧シンプルなお葬式)、「」などを展開している。 概要 [ ] 2009年3月、ライフメディア運営会社として設立。 葬儀に関する情報サイト「葬儀レビ」を開設。 その後、2013年には僧侶を全国に手配するウェブサービス「お坊さん便」、パッケージ型の葬儀を提供するウェブサービス(シンプルなお葬式/現:よりそうのお葬式)の提供を開始。 2015年12月、「お坊さん便」をAmazon. jpのマーケットプレイスに出品。 2017年、生前に葬儀代金の事前払い込みを可能とする「シンプルな生前契約(現:よりそうのお葬式予約)」の提供を開始。 2018年3月、終活から葬儀・供養・相続にかけて23サービスを提供するブランド「よりそう」をリリース。 支払金額に応じてライフエンディング周辺サービスを割引価格で提供する「よりそうメンバー制度」を開始。 同6月、社名を「株式会社みんれび」から「株式会社よりそう」に変更。 あわせて、「シンプルなお葬式」を「よりそうのお葬式」にサービス名変更。 沿革 [ ]• 3月 - 株式会社みんれび(現:株式会社よりそう)を設立• 2009年6月 - 「葬儀レビ」運営開始• 5月 - 「お坊さん便」の運営開始、2年後にAmazon上でも提供開始• 2013年8月 - 「シンプルなお葬式(現:よりそうのお葬式)」の運営開始、2017年8月にYahoo! ショッピングにに出店• 2014年4月 - 「海洋散骨Umie」の運営開始• 2014年5月 - 「格安のお仏壇(現:ベスト仏壇)」の運営開始• 2015年1月 - 「シンプルな永代供養墓」の運営開始• 2016年11月 - 葬儀業界特化型のクレジットカードWEB決済システムをリリース• 2017年8月 - 「シンプルな生前契約(現:よりそうのお葬式予約)」の提供開始• 2017年11月 -『ポスタルくらぶ』の葬儀関連サービスを受託開始• 2018年3月 - 新ブランド「よりそう」提供開始。 「よりそうメンバー制度」「よりそうのお葬式予約」を合わせて提供• 2018年6月 - 社名を「よりそう」に変更• 2018年7月 - 一般社団法人「五反田バレー」設立。 理事6社のうちの1社 受賞歴 [ ]• 2016年12月 - 「お坊さん便」が突破クリエイティブアワード2016にて審査員特別賞• 2016年12月 - 『Global Brain Five-Star Startup Awards』にて2016年にて最も成長した企業 不祥事 [ ] 景品表示法違反 2019年6月14日、は当社の「よりそうのお葬式」が、実際には追加料金がかかるにもかかわらず、コミコミと宣伝したのは優良誤認にあたるとして、措置命令を出した。 主なサービス [ ]• よりそう• よりそうのお葬式(旧シンプルなお葬式)• お坊さん便• 葬儀レビ• 海洋散骨Umie(海へ) 脚注 [ ]• 実際に自社で葬儀を実施するわけではなく、下請け葬儀社にさせている• (旧:株式会社みんれび).

次の