結婚できない男 主題歌。 まだ結婚できない男の主題歌・挿入歌は持田香織の「まだスイミー」歌詞が変わった?

『まだ結婚できない男』主題歌は阿部寛の一存で決定? 激推しの意外な理由とは

結婚できない男 主題歌

10月8日からスタートする阿部寛主演ドラマ『まだ結婚できない男』(フジテレビ系)で、持田香織が前作に引き続き主題歌を担当。 曲は前作の『結婚できない男』で『Every Little Thing』として歌った『スイミー』 をセルフカバーした曲『まだスイミー』になるという。 これにドラマファンから喜びの声が多く上がっているが、不安な点も…。 今回の主題歌起用は、主演の阿部寛が熱望したもので、 《『結婚できない男』といえば〝スイミー〟。 この曲の明るさは、ドラマにとても合っていて、好きだとおっしゃってくださるファンの方は本当に多くて。 今回も、スタッフと相談して、ぜひ〝スイミー〟でいきたいとリクエストしたところ、快諾いただいて、とてもうれしかったです》 と語っている。 また、持田も「続編があるというお話をいただいたときにすごくうれしかったですし、また携わることができたので、非常にワクワクしながら作らせていただきました」と、その喜びをにじませた。 『まだスイミー』は、ドラマの放送時期に合わせて歌詞の季語を秋に変えるなどされ、『クラムボン』のmitoがサウンドアレンジを担当するという。 ELTでやって欲しい 13年の時を経ての再タッグにファンは感動。 ネット上では、 《めっちゃ楽しみ》 《ドラマもモッチーの歌も楽しみにしとこう!》 などといった声が上がっているが、一方で、 《Every Little Thingとして新曲を出してほしかったなあ》 《いっくん含めてのELTで歌わないのね》 《いっくん最近テレビに出てたけど痩せていて不安になった》 《ELTは動けない状態なの?》 《ELTとしてアレンジし直せばいいじゃんかー》 《なぜELTじゃないのか もうELTは終わってしまったのか》 など、〝いっくん〟こと伊藤一朗と持田香織で構成されるユニット『Every Little Thing』ではないことに不満を持つ声も多く上がっている。 「ELTは8月28日に23周年ライブをやったばかりで、脱退した元メンバー・五十嵐充も参加するなど、グループの仲の良さが際立っていました。 ライブ中には持田が『いい曲がたくさんあるなぁと』『大事にしていきたい』とも語っており、解散などはありえないでしょう。 しかし、ELTとしてのシングルは16年以来制作されていない状態。 最近では伊藤の激ヤセも心配されており、昔のように活発な活動はできないのかもしれません」(芸能記者) エイベックス・マネジメント学園の教頭でもある伊藤。 忙しさは想像以上のようだ。 2019. 24 10:32 まいじつ.

次の

スイミー (曲)

結婚できない男 主題歌

俳優の阿部寛が主演するカンテレ・フジテレビ系ドラマ『まだ結婚できない男』 10月8日スタート、毎週火曜21:00~ の主題歌に、音楽ユニット・Every Little Thingの持田香織が起用されることが19日、明らかになった。 持田香織 13年ぶりに復活する同ドラマだが、2006年に放送された『結婚できない男』の主題歌は、Every Little Thingの「スイミー」。 今回の続編の制作にあたり、持田香織のソロとしてセルフカバーすることになり、タイトルも「まだスイミー」だ。 持田は「当時からずっと桑野さん 阿部 を観ておりましたので、続編があるというお話をいただいた時にすごくうれしかったですし、また携わることができたので、非常にワクワクしながら作らせていただきました。 この曲の明るさは、ドラマにとても合っていて、好きだと仰ってくださるファンの方は本当に多くて。 改めて聴くと、自分も『あ、ここに帰ってきたな』と思える。 ドラマとともに、主題歌も楽しんでいただけたらと思います」と呼びかけた。 また、カンテレの米田孝プロデューサーは「視聴者の皆さまの熱い期待に応え、13年越しに持田香織さんがこの曲をもう一度歌ってくださることを心から感謝しております!! しかも、『まだ結婚できない男』に『まだスイミー』。 これほど作品に寄り添ってくれる主題歌がこれまであったでしょうか!? しかも、突き抜けるような爽快さは変わらずに、新たなアレンジが加わり、これからドラマが始まるワクワク感を駆り立てる素敵な曲に仕上げていただきました。 13年分進化した『まだスイミー』と『まだ結婚できない男』にご期待ください! 」と話している。

次の

結婚できない男 の主題歌とは?歌っているアーティスは誰?サントラはあるの?|vodzoo

結婚できない男 主題歌

「まだ結婚できない男」主題歌を歌う持田香織 10月8日からカンテレ/フジテレビ系でスタートする人気ドラマの続編「まだ結婚できない男」(毎週火曜・午後9時~)の主題歌が、()の新曲「まだスイミー」に決定した。 楽曲のさわりを使用した新たな予告編「ハンモック篇」も公開されている。 腕は一流だが頑固で皮肉屋の建築家・桑野信介()のおひとりさま生活が、女性たちとの出会いによって変化するさまをコメディータッチで描く本作。 「この曲の明るさは、ドラマにとても合っていて、好きだと仰ってくださるファンの方は本当に多くて。 改めて聴くと、自分も『あ、ここに帰ってきたな』と思える。 ドラマとともに、主題歌も楽しんでいただけたらと思います」と語る。 また持田は、秋口の放送に合わせて歌詞の季語を「秋」にしたり、13年にわたる桑野の生活を想像して歌詞を変更。 「ELTの『スイミー』に慣れ親しんで楽しんでいてくださった皆さんにも『あ、ここがちょっと違ってるんだ』という、また違った楽しみ方をしていただけたらな、と思っております」と呼びかけている。 ハンモック篇の桑野 新しい歌詞に加え、ののアレンジによる明るくキラキラしたサウンドにも注目。 米田孝プロデューサーは「『まだ結婚できない男』に「まだスイミー」。 これほど作品に寄り添ってくれる主題歌がこれまであったでしょうか!? しかも、突き抜けるような爽快さは変わらずに、新たなアレンジが加わり、これからドラマが始まるワクワク感を駆り立てる素敵な曲に仕上げていただきました」と語っている。 前作から13年経っても、偏屈・独善的・皮肉屋の建築家・桑野(53)は、以前と同じマンションに暮らし、独身生活を謳歌(おうか)中。 交際まで発展した元担当医・早坂夏美とは破局し、再び恋愛モードから遠のいていたが、弁護士のまどか()や、隣人の早紀()、カフェ店長の有希江()との出会いが、彼の日常を変えていく。 (編集部・入倉功一).

次の