ウェザーマップ 16日予報。 ウェザーマップとは

ウェザーマップ

ウェザーマップ 16日予報

・開発の経緯: ・これまで、ウェザーマップでは2012年より「10日間先まで」の日々の天気予報を発表していました。 このたび、気象庁が新たに6月19日より「2週間気温予報」の発表を開始するにあたり、気象の予報業務許可事業者についても、一般向けの予報としての16日先までの日々の天気予報を解禁したことに合わせて、ウェザーマップでも『16日先までの天気予報』を開始いたしました。 ・『16日先までの天気予報』予報の見方: ・『16日先までの天気予報』は、マウスオーバーで詳細情報が表示される仕様となっています。 ・不確実性に関する情報の表示について: ・『16日先までの天気予報』は、予報の期間が長いことから、予報に不確実性があることを認識した上で、ご利用いただく必要があります。 そのため、ウェザーマップでは「降水の有無の信頼度」「気温の予報幅」を予報と合わせて掲載します。 ・降水の有無の信頼度: ・A〜Eまでの降水の有無の信頼度を表示します。 Aに近いほど予報の信頼度は高いことを表します。 ・ウェザーマップが発表する天気予報は、気象学的な解析や統計的な手法に基づく天気予報です。 自然現象には現在の予測技術では予測できない事項もあるため、不確実性を伴います。 ご利用に際しては最新の情報をご確認ください。 気象庁が「予報は毎日14時30分に発表」とのことです。 これを受けて、民間の天気予報会社も様々なサービスがはじまりました。 ウェザーマップは「『16日先までの天気予報』を開発し、2019年6月19日(水)より自社ホームページ上での掲載」とのことで、さらに予報期間を延ばし、16日先までの天気予報をするとのことです。 ただし、「予報に不確実性があることを認識した上で」利用して欲しいとのことで、「「降水の有無の信頼度」「気温の予報幅」を予報と合わせて掲載」するとのことです。 今回の予報延長がどのような経済効果、どのような分野で活用されるかはわかりませんが、この東京オリンピックにはまず、活用されるとのことです。 また、天気は流通業とも関係が深いことから、当然、需要予測に活用されることになると思われ、今後、需要予測にどう2週間天気予報を組み込み、発注精度を向上させ、機会ロス、廃棄ロス等をどう防ぐかが課題となりそうです。 ウェザーマップ、ガリガリ君のガリ天もこれにより、予報方法が変わるのか、注目です。

次の

食品スーパーマーケット最新情報: 16日先までの天気予報、ウェザーマップ!

ウェザーマップ 16日予報

予報がこれまでの10日間から16日間へ これまでは気象庁からは7日先、民間の気象会社からは10日先までの予報を提供していましたが、新たに16日先までの天気、気温、降水確率を提供してよいことになりました。 10日先までの予報を発表していた主な民間気象会社はがあります。 今回の予報期間の延長により2019年6月9日からでは 16日先までの天気予報の提供を開始しました。 これまでの10日間から一気に6日分が追加されましたので、かなり先まで伸びたなという気がします。 ウェザーマップとは 株式会社ウェザーマップは気象業務法により気象庁長官の許可を受けた、気象予報会社です。 TBS系「ひるおび」に出演中のお天気キャスター、さんが代表取締役社長で同じくTBS系の「Nスタ」のお天気コーナーを担当しているさんが代表取締役会長を務めています。 気象予報の延長は多くの人々にとって恩恵がある これにより旅行やレジャーでの予定をかなり前から立てやすくなりました。 外出するかどうかだけではなく、例えば何を購入するかなど天気は人々の行動に影響を与えるといわれており、マーケティングという視点からも重要視されています。 更には天気と株価に及ぼす影響の関連性についての研究もされているそうです。 天気予報の期間延長は交通機関はもちろん、農業や観光など天候に左右されやすい産業でも大いに役立ちそうです。 特に農業などでは時期外れの気候が続くことにより壊滅的なダメージを受けることがあり天気予報は重要な情報となっています。 更に近年では毎年のように台風や集中豪雨による自然災害が起きていますので、国や自治体での被害抑止のための活用が求められます。 もちろん個人レベルでも前もって十分な準備期間が取れれば、より安全を確保できる確率が上がります。 このようにかなり多くの人々が予報期間延長の恩恵を受けると予想されます。 先の予報になるほど精度が下がる 当然のことながら基本的に予報は先になればなるほど、確率は低くなります。 ウェザーマップでも予報の信頼度を「A」から「E」のアルファベットを用いて表しています。 気象の仕組みはとても複雑なため、現代の技術をもってしても明日の天気を100%の確立で当てるのは難しいとされています。 もちろん以前と比べてかなり高い確率の予報を出せるようになりましたが、それでも完璧な答えを導き出すのは困難とされています。 実は更に長期間の予報を提供している会社もある というアメリカの天気予報会社はなんと90日間の予報を提供しています。 ここまで長期間だとどこまで信用していいのかわかりませんね。 このAccuWeather社は日本国内では 予報業務許可事業者として登録されていませんが、できます。

次の

週間予報 24日(金)頃は西日本中心に大雨のおそれ 梅雨明けは週末以降か(ウェザーマップ)

ウェザーマップ 16日予報

株式会社ウェザーマップ Weather Map Co. ,Ltd. 本社所在地 〒107-0052 五丁目4番7号 TheHexagon5F 設立 事業内容 業務全般(気象予報、放送メディアでの気象解説、インターネットでの気象情報配信等)、気象予報士派遣 代表者 () 資本金 1,000万円 純利益 4657万4000円(2020年03月31日時点) 総資産 5億5337万2000円(2020年03月31日時点) 従業員数 従業員57名 うち気象予報士43名 所属気象予報士94名 2020年4月現在 決算期 3月31日 主要子会社 株式会社 関係する人物 (会長、創業者) 外部リンク 株式会社ウェザーマップ(: Weather Map Co. ,Ltd. )は、の予報を行うため、によりの を受けた、の気象予報会社()である。 本社はに所在。 子会社のの傘下にある。 「」と名前が混同されがちであるが、まったく関連のない別会社である。 2017年7月にお天気キャスターのがに就任。 はに退いた。 所属している気象予報士 [ ] 2016年5月現在(並びは順不同) 男性 [ ]• (創業者。 気象予報士としてはと専属契約。 ただしバラエティ番組では他系列局への出演あり)• (同社代表取締役社長。 気象予報士としてはTBSと専属契約。 ただしバラエティ番組では他系列局への出演あり)• 芦原瑞文• 稲田理人• (を中心に出演)• 岡田良昭• (と専属契約)• (2014年9月までと専属契約。 2019年4月以降はなどTBSの番組を中心に出演)• 木村滉• 小泉知貴• (と専属契約)• (2019年4月1日より「」(月・水・金、)に出演中)• 佐藤俊和• 庄村拓也• (と専属契約 )• 鈴木悠• 高野雄紀• (TBSと専属契約。 水曜昼の(ローカル枠)、に出演)• 手塚悠介(河津真人に代わり、2014年10月から2018年3月まで静岡第一テレビと専属契約。 2018年4月からはTBSニュースバードなどに出演。 同年秋からの気象デスク)• 徳田充宏• 内藤俊太郎• 野口琢矢• 浜崎慎二(に派遣。 を担当。 平野貴久• (TBSと専属契約。 、などに出演)• 村木祐輔(2019年春から、TBSのローカル枠に出演)• 森健治• 渡辺正太郎• 田中健太郎(2018年4月時点でと専属契約中。 などに出演)• (2020年3月にオフィス気象キャスターより移籍。 のに出演) 女性 [ ]• (と重複所属、の番組に出演中)• 池田沙耶香(2019年春からの気象情報に出演)• (末でいったん退社、その後2009年7月より・HBCウェザーセンターに所属して活動した後、2012年に復帰)• 石上沙織(2018年3月時点ではに出演)• 伊藤麻衣(2018年4月時点ではと専属契約中。 に出演)• 及川藍• (2018年4月から、の気象情報に出演)• (TBS「」に気象関連のリポーターとして出演、その他番組サポート業務も担当)• (と専属契約。 などに出演)• (2017年9月まではと専属契約。 同年10月からはと専属契約中。 テレビに出演)• 片山由紀子(2016年8月現在、TBSテレビの番組サポート業務を担当)• 勝丸恭子• 神田安奈• 桐谷景子• (2013年9月から2016年3月までと、中村美公と入れ替わる形で2020年4月からTBSと専属契約。 土曜昼のに出演。 2018年4月から2020年3月までNHKと専属契約。 2016年10月から2018年3月までの気象情報に出演。 (2017年9月現在、などTBSの番組、などテレビ東京の番組に出演)• (への派遣を経て、2016年現在はTBSなどでの出演やサポート業務など)• (「」「」などを中心にに出演)• (元・アナウンサー)• (などに出演)• 杉澤綾華(手塚悠介に代わり、2018年4月から2020年3月までに出演していた)• 杉山真理(2018年春からの気象情報に出演。 (2013年4月からNHKと専属契約)• 高橋亜衣(元所属)• (と専属契約。 などに出演)• 田地香織(崎濱綾子に代わり、と専属契約)• 中村美公(2020年4月から、國本未華と入れ替わる形でNHKと専属契約。 2020年3月までは、と専属契約。 などに出演)• 仁木清加• 長谷部愛(2018年3月時点で、TBSラジオの各番組に不定期出演中)• 平出真有• (元アナウンサー。 と専属契約。 に出演)• (TBSとの専属契約を経て、2016年4月からNHKと専属契約。 に出演)• 星井さき(2019年9月 ~・HBCウェザーセンター )• 堀栄子• (に出演。 気象関係以外のマネジメントはが「業務提携」として代行)• (2018年8月から「」(月~金、)に出演中)• (TBSと専属契約。 などに出演)• (2017年10月からNHKと専属契約。 ( 2016年春以降 [ ]は及びの番組に出演)• (2019年4月からと専属契約。 「」(月〜金)に出演中)• (から移籍 )• (一時休業していたが、2011年10月よりの気象情報担当として復帰)• 吉野元子• (セント・フォース所属。 同社は気象関係のマネジメントのみを「業務提携」として代行。 かつて所属していた気象予報士 [ ]• (末で退社)• (末で退社)• 中島俊夫• 尾又泰二• 浜松直人• (2012年10月に退社)• 福川理恵子• 本田深雪• (元タレント、より移籍)• ( TBS 担当前は営業マン。 比連崎実(2014年11月時点でとを中心に専属契約中だった)• (に派遣後、2011年4月からの天気を担当)• (2015年よりにアナウンサーとして入職。 、を経て、2020年4月から、サブキャスター。 (2016年3月に退社)• 小野塚千恵• 田中専匠• 関連項目 [ ]• (同社が展開する携帯サイト「」に協力)• 脚注 [ ]• 気象予報業務許可第40号• 株式会社ウェザーマップ(2015年5月29日作成). 2019年6月29日閲覧。 夕刊フジ(2017年11月14日作成). 2019年6月29日閲覧。 以前はTBSの番組に出演していた。 ガジェット通信. 2016年5月4日. 2016年5月25日閲覧。 ウェザーマップ. 2019年10月15日閲覧。 HBC 北海道放送. 2019年10月15日閲覧。 生まれ、出身。 地球システム科学科卒業。 の気象キャスターなど担当• 2016年3月までは、NHK「」で、平日6時台・7時台の 中継を担当していた。 外部リンク [ ]• - (2019年11月1日アーカイブ分)•

次の