ポケマス メイ&ツタージャ 評価。 【ポケマス】メイ&ツタージャの評価と覚えるわざ

【ポケマス】ルカリオとツタージャがいればストーリ攻略が簡単になる。

ポケマス メイ&ツタージャ 評価

味方の攻撃の回転率を上げることができたり強力な攻撃を連発できたりするので、行動の選択肢を増やすことが可能です。 さらに「ギガドレイン」でHPを回復することもできるため、高い生存力を持ったバディーズです。 しかし、持っているわざの1つ「元気メイっぱい」でカバーできるため、弱点を補って余りある活躍をしてくれます。 今までボイスが付くことはありませんでしたが、今作『ポケモンマスターズ』に登場するにあたって、「豊崎愛生」さんが担当することになりました。 人懐っこいかわいいトレーナーとして登場 『ポケモンマスターズ』では、人懐っこいキャラとして「ツタージャ」と共に登場します。 「元気メイっぱい」というバディーズわざや豊かな表情など、かわいい一面がところどころで見られます。 関連記事 各ランキング ロール別 レア度別 タイプ別• 最新情報 最新アップデート情報• 新バディーズ情報一覧• ランキング• 初心者におすすめ記事• バディーズ一覧• ストーリー一覧 ソロストーリー• 修練&大修練 エクストラエリア• マルチストーリー• EXチャレンジ• アイテム一覧• わざ一覧• 掲示板•

次の

【ポケマス】ワタル&カイリューの評価とおすすめパーティ|ゲシピ

ポケマス メイ&ツタージャ 評価

種類 わざ効果 ポケモン• 《エナジーボール》• 特殊・相手1体• すごくまれに相手の特防をさげる ポケモン• 《ギガドレイン》• 特殊・相手1体• 相手に与えたダメージに応じてHPを回復する トレーナー• 《元気メイっぱい》• 変化・味方全員• 味方のバディーズ全員のわざゲージを3増やす トレーナー• 《SPアップG》• 変化・味方全員• 味方のバディーズ全員の特攻をぐーんとあげる バディーズ• 《バディーズグラスレイ》• 特殊・相手1体• 追加効果なし バディーズ• 《可能性は無限大のリーフストーム》• 特殊・相手1体• 追加効果なし パッシブ• 《特防ダウン無効》• 特防がさがらない メイ&ツタージャのポケモンわざ エナジーボール.

次の

【ポケマス】ルカリオとツタージャがいればストーリ攻略が簡単になる。

ポケマス メイ&ツタージャ 評価

物攻・特攻共に高ステータスの両刀アタッカー• 素早さが早くゲージの回収率が良い ユウキ&キモリは、 攻撃・特効値ともに300越えのトップクラスのステータスを持つ高火力アタッカーです。 わざ構成に物理・特殊攻撃が組み込まれており、高ステータスを生かしてどちらのわざでも大ダメージが期待できます。 逆に耐久度は低いので、HP回復や防御バフなどサポートが可能なバディーズを一緒に編成しましょう。 詳しいしています。 タイプ:くさ• 弱点 :どく• ロール:アタッカー• 【素早さダウン無効】素早さが下がらない• ユウキ&キモリ自体はゲージの消費量は比較的多い部類に入るわざ内容ですが、素早さステータスによって十分運用できるレベルです。 リーフストームは超高火力の特殊攻撃である代わりに消費ゲージ3に加えて特攻2ダウンという無視できないデメリットがあります。 しかし「勝利を切り開く!」で大幅に特攻バフが可能なので、それらのデメリットも自分でカバーできます。 物理&特殊アタッカーの両刀として使える リーフストームだけでも十分特殊アタッカーとして脅威ですが、消費ゲージ2の物理攻撃であるタネマシンガンも使えます。 物攻・特攻共に高ステータスなので、両刀として使えます。 相手に応じて物理・特殊攻撃を使い分けつつ立ち回れるので非常に汎用性が高いです。 同程度の耐久であればリーフストームを使った後にタネマシンガンを織り交ぜても良いでしょう。 特攻がダウンしてもタネマシンガンの威力は落ちないので、火力を出しやすいです。 また、 クリティカットで急所ランクを上げれば、連続攻撃のタネマシンガンによって高火力を期待できます。 わざ威力は低いですが、高ステなので十分ダメは入ります。 ただし、タネマシンガンは攻撃回数が不安定なので、いざという時に期待通りの火力・削りが入らないリスクもあります。 わざの内容が、敵の特防デバフ・味方全体の特攻バフ・わざゲージ増加とユウキ&キモリと非常に相性の良いわざ構成になっています。 HP・防御値が高く、HP吸収わざも持っているので盾役として役割もこなすことができる優秀なバディーズです。 ツツジ&ノズパス 星3キャラですが、味方全体の特攻・素早さ・防御をアップできます。 低耐久を補いつつ火力として欲しい特攻やゲージ回収率をさらに良くする素早さバフが可能です。

次の