インスタライブ アーカイブ。 インスタライブのアーカイブの詳細や保存方法!見方や見れない場合の対処法について徹底解説

インスタライブをPCで見る/配信する方法はChromeで!録画保存は?

インスタライブ アーカイブ

- 2020年 6月月16日午前5時33分PDT インスタライブが PC パソコンからも視聴できるようになった インスタライブはもともとはアプリ版からしか視聴ができませんでした。 内容はフリーランスや副業で収入を得たい女性のためのSEOや働き方などについて。 子育て中のママさんが多く、よく聞くのは「子供がiPadやiPhoneを触っちゃって見れない」。 そりゃ気になりますよね(笑)現在はパソコンからも視聴できるようになっていますが、さらにいいことも! インスタライブがIGTVでシェア可能に アーカイブ 保存の時間制限なくなった 2020年4月25日。 いつも通り朝9:30にインスタライブ配信を終え、ストーリーズにシェアしようと思ったら…。 いつもと画面が違う!!!!!IGTVにシェアする画面になっているではありませんか!? 焦って消えたら嫌なので、IGTVに投稿する時のように「タイトル」と「キャプション」入れ、「シリーズ」を新規で「インスタライブ」を作り「IGTVのシリーズ」を選択。 ライブ動画の中から自分で好きな場面をサムネイルとして選択できるようにスライドもついていました。 ここであまり時間をかけると消えちゃうかも…とドキドキしながら半目ではない部分を切り取り。 そしてシェアボタンを押してIGTVへ投稿。 こんな感じになりました! インスタライブのアーカイブがIGTVにシェアされるメリット• 24時間経っても消えない• トップページの投稿一覧でまとめて見れる• IGTV欄にいけば「シリーズ」ごとにカテゴリで見れる インスタライブのアーカイブがIGTVにシェアされるデメリット• トップページ一覧に載せたら世界観が崩れる インスタライブアーカイブがIGTVに保存されるようになった まとめ インスタライブの仕様が変わるのはよくあります。 でも今回の変化はありがたいなと思いました。 24時間以降もずっとアーカイブが残ってくれるので。 ただ今までは24時間しか見れないという「見逃したらもう見れないわ〜」という視聴者さんの気持ちをくすぐる効果もあったのではないかな…? 世界の状況もインターネットの世界もものすごいスピードで変化しています。 1週間前の情報はもう古い、ということはよくあります。 この記事も今日更新しなければ過去の情報でした。 一応「こんなことも書いてた」ということで後半からの文章は残しておこうかな〜と思います。 webtan colettoテクニカルディレクター。 LEICA LFI マスターショットフォトグラファー。 94年より国内外で芸能・商品広告・ストック系を撮影。 ここ数年はスマートフォンだけでポートレートや商品広告などを出がけ、スマホでのストロボ撮影も得意分野。 好き:アイス、おはぎ、コーヒー。 嫌い:温かい野菜。 初めましての方へ 改めまして…。 初めて当サイトをご覧になった皆様へ。 はじめましてcoletto(コレット)です。 働き方としてフリーランス・自営業・一人経営を選択し、集客力を伸ばしたり売上を上げたいと思っている方へ向けて、働き方や経営に必要なIT情報を配信しています。 2019年6月より毎日二人でインスタライブをしております。 一緒に勉強しよう!。 私が事業を立ち上げた理由もぜひご覧ください。 インスタライブテーマ インスタライブの大きなテーマは「 フリーランスが長く仕事を続けるために!」 いざ起業・独立・フリーランス・個人事業主になってみたものの一人って孤独だし悩みは絶えませんよね。 私も今でも悩みは尽きません。 商品やサービスを作ってみたはいいけど、「売れない…」「売り方がわからない…」「集客ができない…」と悶々としていませんか?インスタライブでは生配信で皆さんからお悩みを募集!コメントにその場でお答えしています。 colettoがアドバイスできること コレットには経営実績25年のテクニカルディレクターや各分野の専門家がいます。 集客導線の作り方をアドバイス。 毎年100件以上の個人・法人のブログやホームページのサイト診断を行ってきました。 私たちは特にSEOを学ぶためのセミナーや個別レッスンをオンラインで開催中。 インスタアカウントをお持ちであれば事前予約なしでどなたでもご参加いただけます! \無料セミナー開催中/ どんな人が相談にきているのか 業種:ウェブデザイナー、フォトグラファー、コーチング、コンサルタント、起業塾講師、FP、ネイリスト、フェイシャルエステサロン、フットケアサロン、キャンドル作家、アクセサリー作家、ヨガ教室、お菓子教室、着付け教室、アクセサリー教室、ハーバリウム教室、アロマ教室、幼児教室、占い、飲食店、鍼灸師、美容師、ヘアメイクアップアーティスト、パーソナルカラーコンサルタント、お片づけコンサルタント、花屋、スポーツインストラクター、キャリアコンサルタント、ペット服販売、などその他多数 具体的にアドバイスしていること どんな方とお話しをしても、 いい商品やいいサービスを皆さん持っているのにそれを必要としている人に届いていないという問題を抱えています。 その理由はウェブや経営を今まで学ばなかったから。 あなたの商品・サービスを待っている人に、必要な情報を届けるための「ウェブで売れる仕組み」を あなた自身が、学び・身につけ・できるようになっていただくための 機会や 場をご提供しています。 集客に関するメルマガ配信中! コレットはフリーランスの集客や売上アップを応援するサイトです。 みなさんの素晴らしい商品やサービスを広げるためには 売れ続ける仕組みを作る必要があります。 もともとインターネット素人だったワタクシmina。 だからこそネットが苦手な人のお気持ちもよくわかります。 初心者さんにもわかりやすくITや継続できる経営のヒントをお伝え。 この現象は私だけかもしれませんが…。 その代わりライブ終了後の画面にIGTVにアップするための画面が表示されるように…。 通常のIGTVにアップするようにタイトルや内容をかき、キャプチャ画面を選択。 60分間のライブ映像がそのまま IGTVにアップされています。 ところが他の方はいつも通りライブ終了後「ライブをシェアする」からストーリーズの場所にアーカイブが残っているようです。 IGTVに残せる人残せない人の違いが今日現在ではまだわかっていません。 SNSをやるなら一度読んでみてはいかがでしょう?^^ インスタライブは60分しか配信することができません。 時間制限で勝手に配信が切れちゃった場合、録画が残っていないことがあります。 私も何度も経験済み(涙)。 終了時間に少し余裕を持ってライブを終了させその直後に「ストーリーズにシェア」ボタンを押しましょう。 「ストーリーズにシェア」をすぐに押さずに30秒くらい放置してからボタンを押した場合も録画が残らなかったこともありました。 保存された録画動画 アーカイブ)をアプリで見る方法 ライブ配信後、24時間は録画が残っています。 録画されたライブをみる方法は、配信者のトップページにいきプロフィール画像をクリックするだけ。 その時、この画像のようにグレーの再生マークがついている人が録画ライブが残っている人です。 再生マークがない場合はライブ動画はない人。 その代わりストーリーズをアップしていれば、ストーリーズをみることができます。 保存されたアーカイブをパソコン(PC)で録画したい場合 ライブ終了後、スマホで画面録画(スクショ動画)を撮る方法。 この画像はiPhoneの画面です。 60分ライブ配信したらまた同じだけ60分間再生してそれを画面録画。 macの場合は「コマンド+シフト+5」 画面録画はiPhoneの場合は「コントロールセンター」からおこないます。 録画ボタンをタップして開始。 終了したいときには再びコントロールセンターを表示して、停止ボタンをタップすれば終了。 動画はカメラロールに保存されます。 インスタライブをPCまたはスマホから見る方法 インスタライブを見るのはPCからかスマホからかどちらかになります。 インスタライブをPCで見る SafariではなくChromeからご覧ください。 上記と同じアプリ「IG Stories for Instagram」を使います。 先ほどは「Go to IG Stories」をクリックしましたが左の「 Go to instagram. com」をクリック。 生配信しているライブも保存されたアーカイブも、PCから見ることができます。 インスタライブをスマホで見る スマホから見る場合はInstagramアプリを開いて、ライブ中の人のアイコンをクリック。 アーカイブ録画を見るには、配信者のプロフィール画像をクリックすると動画が再生されます。 再生中に画面をタップすると早送りもできるのですが、細かくは操作できずおおざっぱに進んでしまいます。 ご注意を!.

次の

インスタライブの動画を保存(ダウンロード/アーカイブ)する方法|ライブ配信.net

インスタライブ アーカイブ

インスタライブとは? 若者だけではなく幅広い世代に使われている人気SNS、Instagramには様々な機能があります。 写真や文を投稿するだけではなく、24時間だけ公開可能なストーリー機能や、動画を生配信できるインスタライブなどの機能、長時間の動画を投稿できるIGTVなど、利用の幅が広くなっています。 特に最近では、インスタライブの利用が増えているように感じます。 事前にストーリーやTwitterで開始時間を告知して、ライブ配信をしている人が、芸能人・有名人だけでなく一般の人でも増えました。 よく似たストーリー機能との違いなども含め、インスタライブについて改めて詳しく説明します。 ストーリーとの違いは? インスタグラムには様々な機能がありますが、その中でもストーリーとインスタライブは同じフィードの上部に表示されるので、混同される方も多いのでは。 でも、ストーリーとインスタライブは全く別の機能です。 インスタのストーリー機能は、写真や動画などを24時間だけ公開しておける機能で、24時間が過ぎると自動的に削除されます。 例えば、普段オシャレで綺麗な写真を多く投稿していると、全く加工もしていないような画像はアップしにくかったりしますよね。 そんな時、ストーリーに投稿すれば、より手軽に投稿できるのです。 他の投稿とは少しカラーが違う、ずっと残すほどの内容ではない場合にストーリーと普通の投稿を使い分けると便利です。 では、一方でインスタライブはどのような機能なのでしょうか。 インスタライブは、そのままの意味で、完全にライブで行われる動画配信です。 今話していることを、視聴者もリアルタイムに見ることができるため、同じ時間を共有している気持ちになれます。 また、配信中は視聴者がコメント欄にコメントをして、そのコメントに配信者がこたえるかたちでコミュニケーションを取ることができます。 芸能人がゲリラ的に、もしくは告知をしてからインスタライブを行うと、一瞬で数千人~数万人もの人がそのライブ配信を視聴し、芸能人とファンで相互にコミュニケーションをとることができ、距離が一気に近づくわけです。 リアルタイムでのライブ感あふれる配信はInstagramの中でも特に人気の機能なのです。 ストーリー機能は、画像や動画を加工したうえで投稿できますが、ライブ配信はリアルタイムでの配信サービスなので、放送事故ということも度々ありますが、そのリアルさがファンにはたまらないと言えます。 そんなインスタライブですが、リアルタイムの生配信が良さだと言いましたが、できれば後からもう一度見返したい!という要望もあるはず。 インスタライブを保存する方法はあるのでしょうか? インスタライブは保存できる? インスタライブはリアルタイムでの動画配信ができる機能ですが、そんなライブ感のある動画は是非とも保存して、後でもう一度見返したいものです。 大好きな芸能人と同じ時間を共有したり、なかなか会えない友達と離れていても同じ時間を楽しむことができるので、その動画が保存できれば一生の思い出にできますよね。 バージョン10. 12以上から保存可能に! 2017年から導入されたインスタライブ機能は、バージョン10. 12以降のものから保存が可能になりました! 以前は、外部アプリを使用してしか保存できませんでしたが、現在は外部アプリがなくても、Instagramの公式アプリ内で保存ができます。 ただし、残念ながらInstagramのアプリで内で保存ができるのは、自分が配信したインスタライブのみです。 自分のインスタライブは動画として保存が可能ですが、他人が配信したインスタライブに関しては保存する機能はありません。 他人が、インスタライブの配信終了後に、ストーリーでも配信した場合は、24時間視聴が可能になりますが、そのストーリーを保存する機能はInstagramのアプリ内には存在しません。 PC版にはインスタライブの保存機能はない また、InstagramにはPCのブラウザからもアクセスすることが可能ですが、インスタライブを視聴することはできません。 そのため、録画・ダウンロード保存、いずれもPCからはできませんし、動画を投稿する機能もないため、PCからはストーリーやインスタライブの配信を行うこともできません。 初期は、PC版Instagramで写真投稿をすることもできなかったのが、現在はできるようになるなど、徐々に機能が追加されてきているので、もしかするとインスタライブやストーリーの視聴も可能になるかもしれませんね。

次の

井上あかり【インスタライブ】アーカイブ【動画有】ショートカットに絶賛!

インスタライブ アーカイブ

インスタグラムの「ライブ配信」とは? インスタグラムのストーリー機能の一つに「ライブ配信」があります。 「」としてストーリーにシェアされた配信は、見逃しても一定時間は視聴可能です(アーカイブには残りません)。 インスタライブの見方(コメント・質問・シェアなど) ライブ配信動画の視聴をまたはする方法に加えて、や、、についても紹介します。 ただし配信については、スマホアプリ版のみ対応となります。 インスタアカウントのライブ配信を探して視聴 アプリ版インスタグラム フィード画面を開いて上部のストーリーズ欄(トレイ)を見ると、現在ライブ中のアカウントには「ライブ動画」と表示されています。 これをタップすれば、フォロー中アカウントのライブ配信が視聴できます。 フォローしていないユーザー(公開アカウント)であっても、ライブ動画の視聴は可能です。 検索などから相手のプロフィール画面を表示し、アイコン付近に[ライブ動画]と表示されていれば、それをタップしてライブ配信をを見ることができます。 コメントが更新され、過去のものはフェードアウトする コメントは、送信してしまった時点でライブ配信画面に反映されます。 一度送信したコメントをその場で削除することはできません。 とはいえ、ライブ配信ではユーザーからのコメントや絵文字などが随時更新されるので、過去のコメントは 画面からフェードアウトする仕組みです。 ユーザーからのコメントが多いライブ配信では、自分のコメントが画面に映る時間は一瞬でしょう。 コメント履歴が残ってしまうケースとしては、が挙げられます。 リプレイでは、一度終了したライブ動画をもう一度ストーリー上にシェアできるため、ライブ配信を見逃してしまった人や、もう一度見返したいユーザーにとってはありがたい機能です。 このリプレイは、シェア後24時間はストーリートレイに表示されているため、その間に自分のコメントも表示されてしまうのです。 配信者に「質問」をする 画面の右下にクエスチョン「?」マークのボタンが表示されていれば、配信者へ質問を投げることができます。 質問はコメントとは異なり、その場で画面上に配信されません。 配信者の画面 閲覧者から寄せられた質問は、配信者しか見られないようになっています。 配信者側が質問の中からライブ配信中に答えたいものをタップすると、それが閲覧者側にも表示される仕組みです。 閲覧者全員の画面上にも質問内容が表示されるので、それに対して投稿者がライブ中に答えるといった使い方ができます。 ライブ配信をおこなっている芸能人や著名人へ質問を送れば、数ある質問から自分のものが選ばれる可能性もあるということです。 ライブ動画への参加(コラボ)リクエストを送る リアルタイムでライブを視聴しているときには、ライブ動画への参加リクエスト(いわゆる「コラボ配信」のリクエスト)を配信者に送れます。 視聴中のライブ配信上に表示される[リクエスト]をタップし、次の画面で[リクエストを送信]を選択すると、相手にライブ動画への参加リクエストが送信されます。 配信者がリクエストを承認後、カメラとマイクのアクセスについての許可をするとすぐに画面が分割され、2人同時のライブ配信がスタートします。 ライブ配信に参加すると、配信者と自分、両方のフォロー/フォロワーにライブ動画が配信されるようになります。 appllio. com 6. ライブ配信動画の視聴には閲覧履歴(足跡)が残る インスタグラムでライブの視聴を開始すると、ライブ画面上に「(ユーザー名)さんが視聴し始めました」と表示されるので、配信者や他の視聴者に知られることになります。 しかし視聴者が多いライブでは、自分と投稿者の画面のみに表示され、他の視聴者には表示されないようです。 またコメントをすると他の視聴者にも表示されるので、当然見ていることが知られます。 人気ライブでは、必ずしもすべて表示されるわけではなく、視聴者それぞれの画面で表示されているコメントは異なるようです。 有名人のライブでは、仲のいい他の有名人も視聴していることがあるので、コメントを見て気が付くといったこともあります。 ライブ配信をしているユーザーからは視聴者が確認できる 配信者は、ライブ配信時に目のマークをタップすると、いつでもその時に視聴しているユーザー名を確認できます(左上の画面)。 ライブ終了後には、視聴していたユーザーのアイコン、視聴人数が表示されます。 ただし、視聴人数が多い場合は全員分のアイコン確認はできないようです。 appllio. com さらに、配信終了したライブの動画をIGTVにシェアできる機能が実装されました。 これにより、ライブ動画のアーカイブはIGTVで見られるようになっています(詳細は)。 ライブ配信が始まったときに届く「通知」を設定する フォローしている人のライブ配信を見逃したくない場合、配信が開始された際に通知が届く設定にしておくと便利です。 まずは自分のプロフィール画面(タブ)のメニューボタン[ ]を開き、一番下にある設定ボタン[ ]からオプションメニューを開きます。 設定メニューの中から[お知らせ]を選びます。 次に[ライブとIGTV]を開き、ライブ動画の設定を[オン]にしてください。 これでフォローしている人の配信が始まったときに通知が届くようになります。 プッシュ通知は、フィード投稿やストーリーズ、コメントやなど、細かくオン・オフの設定ができるため、ライブ配信に限らず、見逃し防止をしたい項目があれば設定しておくといいでしょう。 通知が来ない場合の対処法については、以下の記事で詳しく解説しています。 appllio. com 自分でインスタライブを配信する方法 ライブ配信はストーリーズ機能の一部なので、Instagramのフィード(ホーム)画面左上にあるカメラボタンをタップするか、画面を右にスワイプしてストーリーズのカメラを起動します。 PC版Instagramからのライブ配信はできません。 撮影の開始 ストーリーズのカメラを起動させたら、画面下部のメニューから[ライブ]を選択します。 丸いシャッターボタンをタップすると、「接続を確認中です」の画面の数秒後にライブ配信が開始します。 いいねやコメント、閲覧中ユーザーの確認 画面下のニコちゃんマークをタップすると、加工やエフェクトが展開される ライブ配信中は、新しい視聴者や「いいね」、コメントなどが画面上に流れていきます。 回転矢印アイコンをタップすると、配信中でも撮影をイン(前面)カメラとリア(背面)カメラで切り替えられるほか、ニコちゃんマークアイコンからキラキラやハートなどのエフェクトも楽しめます。 また[ライブ動画]をタップすれば経過時間を、目のマークをタップすればその時に視聴しているユーザーの確認が可能です。 ライブ配信の非公開設定 ライブ配信の非公開設定には、以下の2種類があります。 それぞれの手順を解説します。 指定したフォロワーにだけ非公開にする ライブ配信は通常、すべてのユーザーに向けて公開されますが、指定したフォロワーにだけ非公開にすることもできます。 まず、ストーリー投稿画面などから設定ボタン[ ]をタップします。 の画面に遷移するので、[ストーリーを表示しない人]を選びます。 ライブ配信を公開したくない相手を選択し、[完了]をタップすればOK。 この設定はいつでも変更できるので、ライブ配信の時だけ見られないようにするといった使い方も可能です。 ただし、ここで選んだアカウントは、ストーリーズの配信時も非公開になります。 フォロワー以外の全ユーザーに対して非公開にする また、フォロワー以外のユーザーから見られたくない場合には、自分のプロフィール画面(タブ)を開き、メニューボタン[ ]から設定ボタン[ ]をタップし、[プライバシー設定]へと進みます。 次の画面で、[アカウントのプライバシー設定]から「非公開アカウント」を[オン]に設定すればOK。 これでフォロワー以外のユーザーからライブ配信は見られなくなります。 この設定もいつでも切り替えられるので、ライブ中だけ非公開にするなど使い分けるといいでしょう。 appllio. com 5. コメントの禁止と非表示 視聴者からのコメントを一切受け付けない方法があります。 コメント入力欄の[…]をタップし、[コメントをオフにする]を選択すれば、視聴者がコメントを書き込みできなくなります。 また[ライブ配信リクエストをオフにする]を選ぶと、が送られて来なくなります。 リクエスト(コラボ)の承認 インスタライブのでは、視聴者が配信者へ向けてライブ配信への参加を要求できます。 リクエストが届くと、顔が2つ重なったアイコン部分に通知が届き、リクエストが届いた旨が画面に表示されます。 画面は2分割され、上段が自分、下段にはリクエスト者が映るようになり、コラボ配信をおこなえます。 終了後すぐに[IGTVへシェア]または[動画をダウンロード]ボタンが表示されます。 ライブ動画を自分のプロフィール画面に公開しておきたい場合は[IGTVへシェア]を選択してください。 通常のIGTVを投稿するときと同じようにカバー写真の選択やタイトル、キャプションの入力をして[投稿する]をタップしましょう。 これでライブ動画の配信を見られなかったユーザーにもライブ動画を公開できます。

次の