ディビジョン 2 装備 厳選。 【ディビジョン2】クールダウン短縮から派生した厳選目標スキルマン(クールダウン短縮+88%、状態異常耐性+100%、スキルダメ130%アップ ビルド考察)

【ディビジョン2】クールダウン短縮から派生した厳選目標スキルマン(クールダウン短縮+88%、状態異常耐性+100%、スキルダメ130%アップ ビルド考察)

ディビジョン 2 装備 厳選

厳選すべき装備の選び方• 良いタレントが付いているかどうか(ギア2. 0実装以降は、ベストとバックパックに限られる)• 良い特性が付いているかどうか(1つだけなら再調整で変更できる)• 好みのビルドに合致するブランドかどうか(変更できないが、優先度は一番下だと思われる) 注意事項 Division 2のエンドコンテンツは、より良い装備の入手とそれを活かすビルドの構築が目的だと言えます。 しかしエンドコンテンツにたどり着くまでは、 入手した装備をどんどん交換してミッションに挑みましょう。 またエンドコンテンツ以後は、できるだけ再調整を駆使して火力重視のビルドを組むべきです。 そうすることで周回速度が上がり、アイテムの厳選がより効率的に行えるようになります。 低性能・低効率:周回速度が遅い= 入手できるアイテムの総量が少ない 高性能・高効率:周回速度が速い= 入手できるアイテムの総量が多い つまり低性能な装備で周回していては、目当てとしているアイテムの入手機会がさらに遠のきます。 良いアイテムの入手は「 多数のアイテムドロップから」ということを、強く意識しておくべきでしょう。 装備の最大特性値とは? 各特性でステータスを上昇可能な、 それ以上の数値が出現しない上限値のことです。 「レベル0~30」と「レベル31~40」で最大値が決まっており、ギアレベル40が最も性能が高くなります。 特性の真下に薄い棒のようなマークがあれば、 その特性値の最大値だと言うことです。 装備の最大特性値一覧 各装備には「コア特性」と「特性」があります。 コア特性はコア特性の項目のみ、特性は特性の項目のみで再調整が可能です。 コア特性 コア特性 Lv 0 ~ 30 Lv 31 ~ 40 武器ダメージ上昇 9. しかしギア2. 0実装以降は部位別の特性が廃止され、各部位が持つ「 特性値の優劣」がなくなっています。 0実装まで) ボーナス特性 最大部位 最大値 対エリートダメージ マスク 57.

次の

【ディビジョン2】おすすめ爆発ダメスキルマン装備(マイン・デモリショニスト)

ディビジョン 2 装備 厳選

タレントの数 2. 特性の種類と数 3. MOD枠の数 4. ブランドセット 5. アーマー値 装備の厳選基準は複雑で、発動させたいタレントの条件を達成しなくてはならないため、装備全体での兼ね合いを考える必要があります。 再調整できない部分として まずはタレントの数が重要です。 次に特性も重要となります。 また、再調整で種類の変更はできません。 MOD枠の数もスキルパワーや状態異常への耐性を盛る際に地味に重要になってきます。 MOD枠でも同じ種類の特性を3つ=装備の特性1つと換算され、タレント発動条件を達成することができるため、MOD枠の数が多いと狙いに対して柔軟に対応することができます。 装備スコアが上がるほどブランドセットの効果は薄くなってくるため、ブランドセットはあまり意識しすぎる必要はありません。

次の

【ディビジョン2】装備集めのやり方まとめ【Division2】

ディビジョン 2 装備 厳選

防具厳選ポイントに関して 防具ブランドボーナス 同じブランド名の防具を組み合わせる事で、 発動するボーナスとなります。 このボーナスはブランドごとに、発動するボーナスも違います。 なので、自分の使いたい武器やビルドに合わせて ブランドを厳選する必要性があります。 さらに、ブランドによって部位が分かれており5つの部位で獲得可能なブランドもあれば、3つの部位でしか獲得できない部位もあります。 防具特性 オフェンス ディフェンス ユーティリティ の3つの特性に分かれます。 この特性に関しては、防具にランダムで付く タレントの発動条件になります。 特性事態にもステータスがあり、下記が特性ステータスの一覧と最大値になります。 部位によっても付く特性が違うので、さらに厳選が必要です! 下の表は現状把握している特性最大値になります!参考程度に見てください! (オフェンス) 特性 マスク ベスト バックパック グローブ ニーパッド ホルスター 対エリートダメージ 45. 下記画像を参考にしてください。 この防具のモデル名とブランド名が結構厄介です。 同じブランドでも数種類のモデルがあり、そのモデルが変わると「 MODの種類」が変わります。 これを理解するのに結構時間掛かりました。 最初の内って結構防具をポンポン入れ替えてしまうので、全然分からないんですよね。 後半防具の厳選を始めてから気づいた要素です。 防具各ブランド別メーカー・MOD解説 ブランド別でメーカーとMODをまとめました。 ブランドによって、付く特性の違いやメーカーによってMODの数や種類が違います。 ブランド別で解説しているので、是非防具ビルドの参考にしてみてください! 5.

次の