茂野吾郎 薫。 MAJOR(メジャー)の本田(茂野)吾郎は清水薫に告白するとき「10...

#MAJOR #メジャー 遠征のあとで【吾薫】

茂野吾郎 薫

嫁の清水薫とは? 清水薫とは茂野吾郎と幼馴染の女性です。 リトルリーグ時代に茂野吾郎と出会い 小学生の頃はバッテリーを組んでいました。 しかし2人は中学で離れてしまいます。 茂野吾郎が中学で福岡に転校してしまったのです。 その時に清水薫は相当凹んでしまいました。 そう清水は自分の気づかぬうちに茂野吾郎に好意を抱いていたのです。 そして中学3年でまた転機が!!! 茂野吾郎がまた横浜に帰ってきて清水と再会したのです。 2度目の転校、もはや運命! そして茂野吾郎は海道を倒すために初心者野球部で奮闘します。 この時に清水の弟、たいがと茂野吾郎は一緒にプレーします。 高校の頃の2人はこんな感じ! そして高校卒業後茂野吾郎はアメリカのメジャーに挑戦しに行きます。 そしてまた2人は離れ離れの日々 そこでやっとちゃんとした転機が笑! ある日、清水は茂野をライブに誘う そして当日、茂野あらぬ行為をしてしまう.. 茂野はその約束をすっぽかしたのである。 正確にいうと茂野は鈍感で清水が茂野と遊びたいからライブに誘ったのでなく、 ライブが見たいから茂野を誘ったのだと勘違いしたのである。 清水の弟が姉の薫が落ち込んでいることを茂野につたえる。 そこで茂野は清水に謝罪しに行く そして清水が 「別に怒ってないよ 悪気がないのはわかってる。 ライブに一緒に行けなくなったことは怒ってない ただ本田(茂野)と私に温度差があってこたえただけ ライブに遅れても行くって言ってくれなかったのは本田(茂野)は 少しもドキドキしてなかったっていうことだもんな」 そこで茂野が清水を始めて女として認識し始める。 日が変わり、 茂野が清水をデートに誘う そしてデート場所は水族館、遊園地! 2人でデートをしているうちに茂野はさらに清水を女として認識する そしてその日の晩 清水 「ごめんね ライブで怒ったのに気を使って埋め合わせしてくれたんだろ? 本田がこんなとこ誘うなんてどう考えても無理があるよな でももういいのわたしは野球しか興味のない本田がすきだから でも... もしお前が野球以外の恋人欲しくなったらちゃんと報告しろよ! 私がその時フリーだったら検討してあげるからさ!」 茂野は清水に伝える 「バーカ 気を使ってただの幼馴染のために1にち潰すほど俺はお人好しじゃねぇ たぶんただ好きな子と普通にデートしたかっただけだよ 2アウト満塁のピンチよりも今日は何倍もドキドキしたよ 10年かからないと気づかない鈍感野郎だけど そんなんでいいか?」 清水 「うん」 ここから2人の恋人生活が始まったのです。 茂野吾郎がW杯に出たりメジャーリーガーになったりしていそがしい日々を送ります。 そして茂野の忙しさに耐えきれず別れそうになりもしました。 しかしメジャーの最後の最後の話 ラストシーンです。 清水薫がメジャーリーガーの妻になることに踏み込めないまま 茂野吾郎と公園でそのことを伝えるために会いました。 清水はメジャーリーガーを支えれるようになるか不安、そして大学生である自分にとって結婚はまだ早いし、働きたいと言う気持ちがある そして涙を流しながらこのことについて茂野に話し 結婚に踏み込めないことを伝える。 そして 茂野吾郎が 「大学出て働いたっていい、お前の人生なんだ、俺に合わせることなんてない、それにメジャーリーガー茂野吾郎を支えなきゃなんて気負うこともねぇ、お前のペースでいい、 いつかお前が本当にそれでもいいって思えた時、 生涯茂野吾郎とバッテリーを組んでくれ」 清水「うん」 「生涯、茂野吾郎とバッテリーを組んでくれ」という、名プロポーズから20年余り…。 合わせて読みたい.

次の

メジャーの名言・名セリフ集!茂野吾郎や清水・小森・佐藤など【31選】|PowWowCow

茂野吾郎 薫

前作『MAJOR(メジャー)』のヒロインにして、 茂野吾郎の妻。 泉と 大吾の母。 吾郎には、リトルリーグ時代から好意を抱いていた。 小学4年時に、吾郎の影響で三船ドルフィンズに入団する。 三船東中学校では、ソフトボール部の主将を務める。 聖秀学院高校でもソフトボール部に所属し、エースを務める。 2年時に、聖秀に編入してきた吾郎と再会。 横浜リトル・シニアでレギュラーだった弟の清水大河を入部させる。 大学時代に吾郎と交際関係になる。 吾郎がメジャー2年目のシーズンを終えて帰国した際にプロポーズを受け、数年後に結婚。 茂野薫となった。 吾郎が所属するインディアナ・ホーネッツがワールドシリーズ優勝を決めた直後に、長女・泉を出産、母親となる。 その後、長男・大吾を出産し二児の母となった。 茂野吾郎の妻として 吾郎が故障によりメジャー引退したことで、一家で日本に帰国する。 吾郎が野手として現役を続けるにあたり、子供達に時期が来るまで教えないよう頼まれ妻として理解を示す一方で、 「父親の本当の姿を知らない子供たちの気持ちを考えて欲しい」と吾郎を叱ることもあった。 『MAJOR2nd(メジャーセカンド)』では、専業主婦として台湾に渡っている吾郎の留守を預かる。 吾郎に意思により、三船ドルフィンズにチーム専用バスを寄付している。 大吾の母として 野球を諦めて以来塞ぎがちな大吾に対し、何とか野球への情熱を取り戻させようと奮闘する。 大吾が野球の練習を再開すると、母として練習に付き合おうと張り切るが、四十肩により早々に離脱。 大吾からは、 「そのへんのおばさんじゃねーか」と揶揄される。 大吾が神奈川県予選一回戦で捕殺を記録した際には、感動の涙を流している。 現在連載中の週刊少年サンデー最新話では、監督不在の風林中の臨時コーチを務めようと、弟の清水大河と共に風林中を訪れる。 しかし、大吾からは 「四十肩だし。 でもいないよりはいいか」などと言われてしまう。 清水大河の姉として 清水大河もまた、数年前の自転車事故の影響で右手を怪我してしまい、野球はおろか美容師の仕事も思うように出来ずに元気を無くしていた。 薫は大吾と風林中のためだけでなく、姉として、大河を野球に連れ出すことで大河も元気づけようとしていた。 清水大河の姉、薫はどんな人かと言えば、学生時代の勝気な性格は影を潜め妻として、母として、また姉として家族を想い、周りの人のために力を尽くせる優しい心の持ち主のようだ。 ぜひとも四十肩を克服し、大河と共に風林中の力になってもらいたいものだ。 今後の展開に期待しよう。 今すぐ『MAJOR2nd(メジャーセカンド)』第1シリーズの動画を実質0円で観よう 今すぐ、違法サイトなどではなく 合法的な方法で、 お金をまったく掛けずに『MAJOR2nd(メジャーセカンド)』原作漫画・全巻を読む方法はあるのでしょうか? また、 『MAJOR2nd(メジャーセカンド)』アニメ第1シリーズの動画を視聴する方法はあるのでしょうか? 普通ならそんな都合の良い話があるはず無いですよね、、、。 でも、そんな都合に良い話が、、、、、 実は、 本当にあるんです!! それが、 『U-NEXT』 です! 『U-NEXT』なら、 『MAJOR2nd(メジャーセカンド)』第1シリーズを 実質0円で観ることが出来ます。 さらに、 『MAJOR2nd(メジャーセカンド)』の原作も、電子書籍で 実質0円で読むことが出来ます。 『U-NEXT』の31日間無料トライアル 『U-NEXT』とは、国内最大級の動画・電子書籍配信サービス。 月額1,990円(税抜)で、 動画140,000本が見放題・雑誌70誌以上が読み放題! 書籍・漫画・ラノベの合計配信数は520,000冊以上! さらに、 毎月1,200円分のポイントがチャージされます。 ポイントを使って、 最新作やTV放送中のドラマやアニメなど30,000本のポイント作品の中から動画をレンタルしたり、電子書籍を読むことが出来ます。 そしてなんと! 31日間の無料体験期間があり、見放題作品140,000本の中から好きな作品を好きなだけ視聴しても、 31日間の無料体験期間中なら無料で観ることが出来ます! 無料トライアル期間中に解約した場合、 お金はまったく掛かりません! これは正直言って、 利用者からしたらメリットしかありません よね! さらに、特典として 600円分(およそ漫画一冊分)のポイントがプレゼントされるため、これを使って 『MAJOR2nd(メジャーセカンド)』原作の第1巻などの電子書籍を 実質0円で読むことが出来ます。

次の

MAJOR(メジャー)の本田(茂野)吾郎は清水薫に告白するとき「10...

茂野吾郎 薫

「メジャーセカンド」茂野薫(清水薫)のプロフィール 薫ママ可愛いよね。 名前:茂野薫(しげのかおる)• 旧姓:清水薫(しみずかおる)• 生年月日:1987年12月10日• 血液型:O型• 身長:164㎝ 薫は「メジャー」の主人公・茂野吾郎の妻となった女性です。 薫と吾郎は小学4年生の時に出会いますが、当時の2人はまったくいい関係ではありませんでした。 正義感が強い上に口が悪くて気性も荒いタイプで、 吾郎と対立することがしばしばありました。 しかし一生懸命に野球を続けていくうちに徐々に運動神経が磨かれていき、実力もついていきます。 ここの清水良かったよな。 さらに杏和学院女子大でも ソフトボール部に入部しインカレに出場、部のキャプテンも務めました。 なお薫の2歳年下の弟・大河は、聖秀学院で吾郎といっしょにプレーしていました。 茂野薫(清水薫)が吾郎と結婚するまでを解説 【 第5シリーズ きょう深夜からBS1で連続再放送】 いずみ「意外でしょ?水族館でママたちがデートするのよ!」 大吾「どうせ、おとさんがシャチと戦ったりするんだろ?」 いずみ「いやいや…甘酸っぱいんだって」 薫「ママだけが見るから、あんたたちは寝るの!! 幼馴染から時間をかけて恋愛に発展 出会ったころは対立ばかり薫と吾郎でしたが、 薫が野球を始めると吾郎に対して徐々に好意を抱いていくようになります。 その想いは一途で健気。 ある時、吾郎が他の女の子を好きだと知った薫は野球をやめると言い出します。 しかし薫の野球への強い思いを知った吾郎は薫が野球をやめることを引き止めるのでした。 また吾郎が薫に何も告げずに福岡に転校したときはショックを受けて号泣。 4年後吾郎が三船東中に戻ってくると、何も言わずに転校したことに怒っていた薫は「もう二度と口聞かないから!絶交だからな!」とグーパンチ! これらは薫の吾郎への気持ちがよくわかるエピソードですが、2人が本格的に交際をスタートさせたのは出会ってからなんと約10年後。 メジャー挑戦のためにアメリカに渡っていた吾郎が帰国し、薫に告白したことから交際が始まります。 吾郎は相当の奥手ですね(笑)。 吾郎に対する薫の一途な想いが実ったことは、ファンにとってたまらない瞬間でもありました。 生涯茂野吾郎バッテリーを組んでくれ 36. 大学生だった薫は渡米の資金のためにアルバイトを掛け持ちしますが、ソフトボールとの両立がむずかしくなったり、渡米を親に反対されたり。 また吾郎に電話してもつながらず、薫は不安を感じるようになります。 そんなとき血行障害の手術を終えた吾郎が帰国し、久しぶりに薫と会いますが、吾郎には監視役として球団の女性スタッフがついていました。 その女性スタッフは吾郎とデートした薫に メジャーリーガーの妻になる覚悟があるのか問いかけます。 しかしまだ大学生でそんな覚悟など持っていなかった薫は、夜の公園で自分の不安な気持ちを吾郎に打ち明けます。 吾郎は薫の気持ちをすべて受け止め メジャーリーガー茂野吾郎を支えなきゃなんて気負うこともねぇ お前のペースで・・・いつかその気になった時でいい 生涯、茂野吾郎とバッテリーを組んでくれ メジャー75巻第4話 と事実上のプロポーズをし、初めて口づけを交わします。 その後二人は結婚、話は吾郎が出場したワールドシリーズへと移っていきます。 第一子誕生はワールドシリーズ制覇の日 ワールドシリーズで吾郎が所属するホーネッツはレイダーズと対戦します。 ホーネッツが3勝2敗で迎えた第6戦、吾郎は9回裏のマウンドに上がりますが、 ギブソンJr. の打球を頭部に受け退場。 チームも敗れ、決着は第7戦に持ち越しとなります。 大吾にドクターストップがかかり、最終戦には登板できなくマリマス。 最終戦ではレイダーズ眉村健の好投、ホーネッツ佐藤寿也の2本グランドスラムなど日本人選手が大活躍。 最後は監督から強引に登板許可をもらった吾郎がレイダーズの攻撃を抑え、ホーネッツがワールドシリーズを制覇します。 吾郎が世界一になった直後、薫の陣痛が始まります。 無事に生まれた女の子は泉と名付けられ、薫はママになりました。 ママになってもかわいい?薫のエピソードをご紹介 ここからは結婚・出産してからの薫の魅力がわかるエピソードをいくつかご紹介します。 40代になってもかわいい? 「メジャーセカンド」のファンの口コミを調べると、薫は• 40代になってもかわいい• ママになってもかわいい という声が多くあります。 下の画像が薫の「メジャーセカンド」初登場シーン。 地域の野球好きの子どもたちに何かしてあげたいという吾郎の思いを受け、薫が三船ドルフィンズに移動用のバスをプレゼントに来るシーンです。 息子の大吾はすでにドルフィンズをやめていましたが、ショートの木村は薫のことを覚えていて「あっ、茂野くんのお母さん!」と言っていました。 これで40代なんて信じられません! 私も「メジャー」の薫より「メジャーセカンド」の薫のほうがかわいいと思います(笑)。 見た目も若いですし、ママになった薫のほうが好きかも? 2020年4月開始の第2シリーズでどんな表情の薫が見られるのか、楽しみです! 大吾をだましてドルフィンズに連れてくる薫 本当は野球が好きなのに、自分に才能がないことがわかると大吾は野球をやめてしまいます。 薫はそんな大吾を DSを餌にしてドルフィンズの試合に出場させます。 DSを買ってもらえるなら、とイヤイヤながら大吾はライトで先発出場! 初回からライトフライを処理したり、最終回には当たりそこねの内野安打を打つなど奮闘します。 最後はサヨナラのホームイン直前でコケてアウトになりますが、その様子を見ていた薫は「初ヒットも打ったし、ファンプレーもしてたし。 久しぶりに手に汗握って熱くなっちゃった!」と大満足! でも大吾がもう野球はやらない、というと薫はDSを買うという約束を反故にします。 薫は最初から大吾をだますつもりで試合に駆り出したようで、これを知った大吾は怒っていました(笑)。 それにしても試合中けんめいに大吾を応援する薫はかわいかったです(笑。 その辺のおばさん四十肩に その後大吾は佐藤光に触発されて、本気で野球をやる気になります。 薫はそんな大吾を見てキャッチャーミットや防具一式を用意し、大吾のトレーニングに付き合います。 ついにこの名コーチが一肌脱いてあげるのよ! こう見えてもおかーさん、野球とソフトで10年経験があるんだから。 といい、大吾にキャッチングの練習をさせます。 次に速い球を捕る練習をしよう、と薫は大吾のミットめがけて全力投球! 「その辺のおばさんとは鍛え方が違うのよ」と言っていたものの 結局はただのおばさん(笑)。 四十肩になりドクターストップがかかってしまいました。 娘に不倫を疑われる薫 ある日泉が学校から帰宅すると、玄関に薫と佐藤寿也の姿が!? 泉は 薫と寿也が不倫している?と疑います。 でも光が大吾へ書いた手紙を届けに来た寿也が、玄関先でコケた薫を介助しただけでした。 泉はほっと一安心。 自分の母親がこれだけ若くて魅力的なら、不倫を疑うのも仕方ないかもしれませんね。 大吾のファインプレーに号泣する薫 ドルフィンズとイーグルスの試合で、大吾はライトで先発出場。 5回裏2アウト満塁の場面でライトに飛球が上がります。 大吾はボールをキャッチすると、佐藤寿也から教わったクロウホップを使いバックホーム! ボールはツーバウンドしてキャッチャーのミットに収まり ランナーはタッチアウト! これを見た薫は号泣。 息子の活躍に涙を流す薫もかわいいです(笑)。 負けて落ち込む大吾をやさしく見守る薫 大吾が中2年の春、チームは地区大会で決勝に進出し、眉村道塁がいる大尾中と対戦します。 風林中は7回表に大吾のタイムリーで逆転しますが、その裏に逆転を許しサヨナラ負け。 お試し大会と位置づけていた大吾ですが、自分の判断ミスで負けた、と肩を落として帰宅します。 薫は食事を勧めますが、大吾はいらないと言い残し部屋に行ってしまいます。 その様子を見た薫は あれでいいんじゃない? キャプテンがあれだけ悔しがってんなら、まだまだ風中は強くなるよ。 とつぶやきます。 高校、大学とソフトボール部のキャプテンをやっていたから、薫には負けた大吾の気持ちがわかるんですね。 負けた大吾をやさしく見守る薫が印象的なシーンでした。 そこで薫の何が変わったのか、口コミなどを調べたところ「声が変わった?」というツイートやYahoo! 知恵袋の質問があることがわかりました。 chiebukuro. yahoo. そこで清水薫と茂野薫では声優が変わったのか、調べました。 「メジャーセカンド」薫の声は笹本優子で変更なし 【キャストコメント紹介! 】 茂野薫役 さんのコメント メジャーセカンドがアニメ化と聞き、薫役でお声が再びかかり、二度驚いています。 いずみと大吾の成長が見られるなんて本当に幸せです。 沢山の方に見て頂ける事をそして野球を好きになって頂ける事を願っております。 2020年4月開始「メジャーセカンド」第2シリーズ(中学編)でも、引き続き笹本優子さんが薫の声を担当します。 ちなみに笹本優子さんは「メジャー」シリーズ以外にも• 「けだまのゴンじろー」 プーじろー• 「妖怪ウォッチ」 メラメライオン 他• 「実験品家族-クリーチャーズ・ファミリー・デイズ-」 家庭教師• 「DIABOLIK LOVERS」 ライト• 「ワールド・ディストラクション~世界撲滅の六人~」 ウィノ• 「黒執事」 リチャード• 「英国戀物語エマ 第2幕」 ポリー• 「レ・ミゼラブル 少女コゼット」 エポニーヌ• 「それいけ!アンパンマン」 めいろんろん などの声を担当。 特に「妖怪ウォッチ」シリーズには劇場版映画を含め多くの作品に出演しています。 結局のところ「薫の声が変わった」と感じた方がわずかにいるだけでした(笑)。 笹本優子さんにはこれからもステキな薫を演じてほしいですね! まとめ 本日12月10日は「MAJOR」の茂野薫(旧姓:清水薫)の誕生日。 茂野薫は「メジャー」の主人公・茂野吾郎の妻で、「メジャーセカンド」の主人公・茂野大吾の母• 吾郎とは小学生の時知り合い、10年後に交際に発展し、その後結婚した• 薫は「40代になってもかわいい」「ママになってもかわいい」という口コミが多い• 薫は大吾をだましてドルフィンズの試合に参加させた• 薫は大吾の練習中に四十肩になってしまう• 薫は娘の泉に不倫を疑われてしまった• 薫は大吾のファインプレーを見て号泣した• 薫は負けて落ち込む大吾をやさしく見守っていた またアニメの薫の声はずっと笹本優子さんが担当していることもわかりました。 アニメ第2シリーズ(中学編)も楽しみですね。 最後までご覧いただきありがとうございました!.

次の