生理ちゃん 22。 生理ちゃんが嫌い!「キモイ」「酷い」炎上の理由3つを解説

【2019年実写映画化】話題の漫画『生理ちゃん』とは?

生理ちゃん 22

その辛さや大変さは人によってまったく異なるため、男性にはもちろん、同じ女性でも相談しにくいことがあるのではないでしょうか。 では、もしもそんな生理が生き物となり、動いたりしゃべったりしたら、あなたはなんと声をかけますか? 『生理ちゃん』は、生理が擬人化し、さまざまな女性に寄り添ってくれるお話です。 2019年に映画化されることも決定した本作。 ここでは、多くの共感を呼ぶ『生理ちゃん』はどんな作品か、そしてその魅力に迫ります。 『生理ちゃん』ってどんな話? 『』 小山健 著 、KADOKAWA 漫画『生理ちゃん』では、さまざまな女性たちの「生理」にまつわるエピソードがオムニバス形式で描かれます。 Webメディア「オモコロ」で「ツキイチ! 生理ちゃん」として連載され、2018年6月に書籍化。 2019年には、二階堂ふみさん主演で実写映画化が決定しています。 可愛いハート型ボディと、赤いズボン、そしてたらこ唇。 生理ちゃんは、「月のもの」「あの日」「女の子の日」など、何かとタブー視される生理を擬人化したキャラクターです。 生理ちゃんは、月に1度女性たちのもとを訪れます。 そして、「生理パンチ」をお見舞いし、女性たちに腹痛・イライラ・眠気といった身体の不調をもたらすのです。 生理ちゃんは女性たちにとって煙たがられる存在。 しかし、女性を見守ってくれる大切な存在でもあります。 作品では生理ちゃんが女性の本音を代弁してくれることも多く、たくさんの女性から共感が寄せられました。 男性の小山さんが描くからこそ主観的になりすぎていない本作は、社会にはびこる生理についての間違った認識に一石を投じる作品なのです。 『生理ちゃん』登場キャラクター紹介 『生理ちゃん』には、他にも直球過ぎるネーミングのキャラクターがいます。 ここでは、生理ちゃんとその仲間たちをご紹介します。 ・生理ちゃん ハート型でたらこ唇の生理ちゃん。 月に1度女性たちのもとを訪れ、1週間ほど滞在します。 得意技は生理パンチ 下腹部をえぐります……。 生理ちゃんが訪れると、女性の身体にはさまざまな不調が現れます。 しかし、ときには自分を大事にすることを教え諭し、女性に寄り添い支えてくれる大切な存在です。 ・性欲くん 主に男性のもとに現れては、卑猥な言葉を呟いている性欲くん 大抵無視されます。 筒のような形をしており、性欲が高まるとぶるぶると震えます。 性欲を発散するといなくなる模様。 どうしても性欲を抑えたい場合は、人の多い場所に行くと小さくなる らしい。 ・童貞くん 四角い形状で、頭に小さな帽子をのせてオーバーオールを着ている童貞くん。 つぶらな瞳と赤いほっぺたが可愛く、幼い顔立ちをしています。 童貞の男性のもとにいるのですが、お別れのときは快く送り出してくれる優しい存在。 ひょっこり現れる生理ちゃんや性欲くんと違い、おのれが童貞の間は童貞くんが常駐します。 『生理ちゃん』の魅力 社会では隠す風潮のある生理が題材なのに、『生理ちゃん』は多くの人から共感を得ています。 誰もが生理ちゃんに夢中になる魅力についてご紹介します。 【魅力1】生理ちゃんがきてくれていると思うと気が楽に キモ可愛くてインパクト大! な生理ちゃん。 月1回、1週間程度の出勤なので、オフの日は担当しているあの子のことを思いながら映画を観たり散歩したり。 でも、離れていてもきちんと女性たちのことを気にかけてくれています。 今まではとにかく憂鬱だった1週間も、生理ちゃんがきているんだと思うと、なんだか楽な気持ちになるんです。 【魅力2】言い表せない生理の辛さを代弁してくれる 「病気じゃないんだから」と、生理を欠勤や欠席の理由にできない辛さは女性にしかわかりません。 重めだったり軽めだったり人によって症状が違うため、ときには同じ女性でも理解してもらえないこともあるでしょう。 そんな、人生や生理に悩む女性の気持ちに生理ちゃんは寄り添い、ときには背中を押してくれます。 女性であれば、「私も同じ状況にいる」「自分は軽めだけど、こんなに大変な人もいるのか」など、どのエピソードにも「共感」や「発見」があるはずです。 【魅力3】男性にも読んで欲しいと思える作品 女性にとっては、長い付き合いになる相棒のような存在の生理ちゃん。 しかし、男性で生理について理解している人はどれくらいいるでしょうか。 学校の教育だけでは乏しく、きちんと理解している男性は非常に少ないと思います。 説教臭くなく生理の真実を紹介してくれる『生理ちゃん』は、実は男性にこそ読んで欲しい作品です。 あなたのパートナーや家族、同僚、友人。 きっと生理のことで悩んでいる人は近くにいると思います。 ちょっと手を出しにくい……なんて思わず、女性はもちろん、男性のみなさまもぜひ読んでみてください! 『生理ちゃん』がタブーを打ち破ってくれる 密かに話していたことをオープンにしてくれる生理ちゃん。 生理の辛さ、そして生理が来ることの大切さをここまで表現してくれた作品はほかにはありません。 この漫画をきっかけに、生理について当たり前に相談できる世の中になればいいなと思います。 【おすすめ記事】 ライター:.

次の

【無料試し読みあり】生理ちゃん

生理ちゃん 22

大阪の百貨店で始めた新しい取り組みが話題になっている。 大丸梅田店の一部の売場で生理中の女性スタッフが「生理バッジ」を胸に着けて接客を行っているのだ。 バッジをつけるか否かはスタッフ個人の判断に任されている。 これに対して、「店員が生理だということは客には関係ない」、「従業員に生理の状態をオープンにさせるような企業はおかしい」などと批判の声も絶えない。 なぜ百貨店がこのような取り組みを始めたのか、担当者に直接話を聞いた。 百貨店の新しい挑戦 ミチカケのフロアには、生理ちゃんの漫画も展示されている 生理バッジの取り組みを開始したのは大丸梅田店に11月22日に新しくオープンした「michi kake(ミチカケ)」という売り場。 「月のみちかけのように、あなたのリズムに寄り添う」というコンセプトで、アパレルや美容アイテム、コスメ、漢方茶といった女性の身体と心の変化に寄り添った様々な商品が並ぶ。 生理バッジは生理をテーマにした漫画「生理ちゃん」のキャラクターが描かれており、名札の下に取り付けられるようになっている。 大丸梅田店の今津店長はミチカケのねらいについてこう話す。 「性や生理といったテーマはこれまでタブー視されオープンにはされてこなかったが、昨今のフェムテック等の拡がりにも見られるように、もっとオープンに語られてよいものに変わってきた。 我々も商いをする上で売れるものをできるだけ集めたいという想いがあるが、潜在的なニーズを拾い上げるトライも重要だと考えている。 今後も百貨店に存在価値があるとすれば、百貨店がそういった新しいテーマを取り上げることでメッセージを発信し、世の中ごと化できる点だと思う」 時代の変化とともに、百貨店へのニーズは年々減っている。 ECサイトの需要が爆発的に増えたことで、お客さんが店舗へ足を運ばなくなってきている。 丸井グループでフィンテックが営業利益の約7割を占めたり、阪急阪神百貨店が日本で初めてアダルトグッズの常設店を阪急メンズ東京でなど、それぞれが生き残りをかけて挑戦を続けている。 ミチカケはそんな業界の背景とフェムテックや MeToo などで女性が声を上げやすくなった流れが重なったのではないだろうか。

次の

生理ちゃん|中外鉱業株式会社

生理ちゃん 22

8人の方が「参考になった」と投票しています。 ネタバレありのレビューです。 コンビニ店員と生理ちゃん を読みました。 少しザッとネタバレです 子供の頃から自分の顔がコンプレックスで、32歳になっても彼氏無し。 将来は諦め実家で老後の資金作りをしているコンビニ店員。 毎月やって来る生理ちゃんに、私には必要ないからもう来ないで…と言ってしまいます。 でもそんな彼女に惹かれる男性が現れ告白され、コンビニ店員慌てて生理ちゃんに戻ってきてほしいと探し回ります。 そして物語はハッピーエンドへ. 絵は描き下ろしテイストで一見雑に見えますが、ストーリーは切なかったりキュンとしたり胸に響く作品でした。 男性にもぜひ読んでほしい作品です。

次の