西川 可奈子 映画。 高良健吾が西川可奈子を覗き続ける『アンダー・ユア・ベッド』予告編公開

西川可奈子 マンコを弄られながら乳首を舐められ超勃起する濡れ場

西川 可奈子 映画

経歴 [ ] 人物・エピソード [ ]• 趣味は温泉巡りで、ヒップホップダンス・日本舞踊が特技• 温泉入浴指導員の資格を持っている 出演 [ ] テレビドラマ [ ]• 第9話(2015年、TBS)• (2017年、フジテレビ)• (2017年、フジテレビ)• 第9回(2018年、NHK)• 33(2018年)• :『』• :『』主演• :『』• :『』 佐々木千尋/浜崎千尋役• :『』 舞台 [ ]• :『SIMPLY BECAUSE IMITATION〜偽物だからこそ』• :『トレジャーボックス』• :『TIME CAPSULE』• :『Letter』ヒロイン• :『大奥~第一章〜 時代劇 』明治座・中日劇場• :『大奥~第一章〜 時代劇 』全国ツアー• :『DREAM』• :『早乙女太一新春特別公演~伴天連鬼十郎〜 時代劇 』全国各地 ヒロイン• :『荊姫 時代劇 』主演• :『大奥~第一章〜 時代劇 』松竹座・博多座• :『コヒモトメム 時代劇 』• :『オルゴール~ただ一途に~』主演• :『眠れる森の美女 ミュージカル 』• :『シンデレラ ミュージカル 』• :『白雪姫 ミュージカル 』主演 出典 [ ].

次の

西川 可奈子 映画

西川 可奈子 映画

映画『アンダー・ユア・ベッド』の予告編が公開された。 公開日が7月19日に決定した同作は、「リミッターを外せ!」を合言葉に、タブーとされる題材をテーマにした作品を発信するKADOKAWAとハピネットの共同企画『ハイテンション・ムービー・プロジェクト』の第2弾。 誰からも必要とされず存在を無視されてきたが、学生時代に初めて「名前を呼んでくれた」女性・千尋との11年ぶりの再会を夢見て彼女を追い始める男・三井直人が、別人のように変わった彼女を監視するようになり、やがて自宅に侵入してベッドの下で真上の彼女を想いながら過ごし始める、というあらすじだ。 予告編では、高良健吾演じる三井が軋むベッドの下に潜む様子や、西川可奈子演じる千尋が大学の講義中に「三井くん」と声をかける11年前の場面、「もう一度名前を呼ばれたい」というコピー、三井がベッドの下に侵入するシーン、千尋の拡大写真を作成する三井の姿、11年前の千尋を再現したマネキンなどが確認できる。 西川は「安里組全員の覚悟が乗っかったこの作品の熱量が画面を通して1人でも多くの方に響くと嬉しいです」とコメント。 西川可奈子のコメント 千尋でいた期間は本当に苦しかったですね…。 現状から抜け出す為の選択がどれ程大変で勇気のいる事か…。 迫る恐怖や不安な日々を一緒に戦って過ごしている内に気づけば自然と体重も落ちていました。 高良さんはその場で生まれる感情を繊細に受けて下さるので、三井くんの前では自然体の優しい千尋でいれた気がします。 苦しいはずの現場の空気感が程よく心地良いと思えたのは、きっとその場にいる全員が、俳優高良健吾さん、そしてこの作品に惚れ込んでいたからだろうと感じました。 仕上がりを観た時、初めて抱いた感情がこの映画にはあって…。 改めてこの作品をこの組でやれた事、そして安里監督との出会いに心から感謝します! 安里組全員の覚悟が乗っかったこの作品の熱量が画面を通して1人でも多くの方に響くと嬉しいです。

次の

西川可奈子 マンコを弄られながら乳首を舐められ超勃起する濡れ場

西川 可奈子 映画

「いっぱいあります。 俳優さんは普段、カメラ目線でお芝居ってなかなかないんですよ。 今回は、逆に常にカメラ目線にしなきゃいけない環境だったので、ベテランの皆さんも戸惑いながら挑んでましたね。 カメラマンの高間さんとも一心同体にならないと成立しないので、一緒になって葉子を演じる感じでした。 共同作業がすごくあり、常に打ち合わせを念入りにしましたね。 最後に高間さんとアツい握手を交わした瞬間、泣いてしまいました。 それから、ロケハンの時には、雪がいっぱい積もってたんですけど、いざ本番の時に行ったら、雪がなくなってて(笑)スタッフの方、地元の方にもご協力いただいて、トラック2台で違う県まで行って、雪を運んで、敷き詰めて頂いたことも思い出に残っています。 敷き詰めて下さっている時に、スタッフの方が「皆、君のためにやってくれているんだよ」と言ってくださり、さらに意気込みが増しました。 」 — Q. ロケ地は、どこだったのでしょうか? 「この作品は、衝撃的なシーンが続くんですが、実際に起こったことですし、決して目を背けてはいけない問題です。 主観撮りということもあり、葉子の世界観をおもむろに描いていて、生々しさや臨場感は、この映画でしかないと思うので、是非、映画館でご覧いただきたいです。 」 — 【映画『私は絶対許さない』概要】 <CAST(出演)> 平塚千瑛、西川可奈子、美保純、友川カズキ、白川和子、吉澤健、三上寛、奥野瑛太、原奈津子、立山咲里、川瀬陽太、南美希子、児島美ゆき、東てる美、隆大介、佐野史郎 ほか <STAFF> 製作総指揮・監督:和田秀樹 原作:雪村葉子(ブックマン社) 脚本:黒沢久子 プロデューサー:小林良二 ラインプロデューサー:大原盛雄 撮影監督:高間賢治 照明:上保正道 録音:植田中 編集:太田義則 音楽:三枝成彰 制作・配給:緑鐵 配給協力:渋谷プロダクション 製作:「私は絶対許さない」製作委員会 主題歌:出口陽「迷宮」 4月7日(土)~テアトル新宿にてレイトショー、4月14日(土)より名古屋・シネマスコーレ、4月28日(土)より大阪・第七藝術劇場ほか全国順次公開!!! instagram. WATER GARLS』でデビュー。 中田秀夫監督の『ホワイトリリー』で映画初出演。 2015年、ドラマ『ホテルコンシェルジュ』第9話出演。 舞台『荊姫』 、『オルゴール』、 ミュージカル 『白雪姫』でヒロインを演じる。 NHK大河ドラマ『 西郷どん 』9話に出演。

次の