松川るい 参議院議員の経歴。 松川るい参議院議員の経歴や夫との離婚歴!野次動画も!ネット上は批判の嵐

松川るいの「高齢者」野次の言い訳がひどい!学歴や夫についても|ヒトトキ#

松川るい 参議院議員の経歴

来歴 [ ] 生まれ。 、第2類(コース )卒業。 、入省。 、のを修了し、を取得。 外務省法規課課長補佐、2002年地域政策課課長補佐。 外務省では、みなみまぐろ国際裁判、協力や日中韓協力、・等、対諸国の外交交渉に携わり、から日本として核軍縮インテリジェンス部門で国際情勢分析に取り組んだ。 首席事務官を経て、、日中韓の三国がに設立した日中韓で申鳳吉局長のもとでに就任し、まで務める。 、安倍内閣が掲げる「女性が輝く世界」を推進するため、外務省に新設された女性参画推進室の初代室長に起用された。 、外務省を退官した。 同年、大阪府連が実施したの候補者公募に合格し、府連は(定数4)での公認を党本部に申請。 自民党公認で大阪府選挙区から出馬し、同区トップの得票数で初当選した。 政策・主張 [ ]• のに賛成。 のに賛成。 人物 [ ]• 家族は夫、2女。 発言 [ ]• 2020年3月2日、参議院でのの感染拡大をめぐる質疑において、「高齢者は歩かないから」と野次を飛ばした。 質問をしていたの議員は「議員からこんな発言が飛んできたことに驚いている。 こんな認識でいるのか」と批判した。 その後松川は記者団の取材並びに自身のブログにて、謝罪と釈明を行った。 出演番組 [ ] テレビ [ ]• ()- 2017年11月11日• ()- 2018年4月1日• (テレビ朝日)• () インターネット動画配信 [ ]• (AbemaNews)• 橋下徹のニッポン改造論(AbemaNews) ラジオ [ ]• ()- 2017年12月6日 脚注 [ ] []• 2016年11月5日閲覧。 羽曳野市議会議員【金銅 宏親(こんどう ひろちか)】オフィシャルウェブサイト• 2016年11月5日閲覧。 2016年11月5日閲覧。 2016年11月5日閲覧。 2016年11月5日閲覧。 鬼原民幸「」『朝日新聞』、2020年3月2日。 2020年3月2日閲覧。 の2020-03-02時点におけるアーカイブ。 外部リンク [ ]• rui3668 -.

次の

松川るいの経歴は美人過ぎる元キャリア官僚。新型コロナ「高齢者は歩かないから」ヤジで炎上!

松川るい 参議院議員の経歴

昭和46年2月生まれ。 大阪の四天王寺中学、高等学校、東京大学法学部卒業(平成5年)。 平成5年外務省入省。 平成9年米国のジョージタウン大学国際関係論大学院修士号取得。 外務省においては、条約局法規課課長補佐としてミナミマグロ国際裁判で勝訴、アジア大洋州局地域政策課課長補佐としてタイやフィリピンなどとFTA交渉、軍縮代表部一等書記(ジュネーブ)として軍縮交渉、インテリジェンス部門の首席事務官として中国や朝鮮半島の情勢分析を担当。 在韓大参事官、日中韓協力事務局次長(ソウル)として日中韓協力を推進。 平成26年 総合外交政策局 女性参画推進室長 初代 として国際女性会議「WAW!」を立ち上げる。 平成28年2月末同省を退官。 7月の参議院選挙大阪選挙区において自民党公認候補として初当選。 生年月日 昭和46年2月 言語 英語、韓国語 長所 結果(成果)を出す。

次の

松川るいの夫は外務省幹部?松川が旧姓でないとすれば不自然な点が多数

松川るい 参議院議員の経歴

【人気急上昇中の記事】 現在 18 名が閲覧中... あなたのマンション、現在の価値がサクッとカンタンに調べられるツールが、いま話題に。 片山さつきに激怒された美人候補者としてにわかに注目を集めだしたのが、松川るいという女性候補者だ。 大阪選挙区で自民党から参議院議員選挙に出馬する。 松川るいが注目を集めた経緯は、かなり意図的なものを感じる。 舛添要一の元妻であり、もはや「超鬼嫁」といっていいほど、元夫の舛添をこき下ろした片山さつき。 舛添騒動でかなり注目を集めた。 そんな片山が、美人議員を激怒した、などというネットニュースが掲載されれば、「片山さつき 激怒」「美人議員」の二つのキーワードでユーザーが飛びつくことは目に見えている。 片山さつきは、自民党の勝利を願って、わざとそのような行動をとったのではないかとさえ思える。 しかし、この推理は、ある人物の登場によって間違いだったと気づかされる。 片山さつきと松川るいの共同での選挙活動をアレンジした張本人が中山泰秀だからだ。 中山泰秀といえば、橋下徹にバカボンではなく、アホボンなどと馬鹿にされ、あげく名誉毀損で訴えられるという騒動に巻き込まれるほど、ドジな議員だ。 片山さつきは記者に「美人の松川るいに嫉妬しているのか」と問われ、そうではないと否定し、中山泰秀のアレンジがひどく、松川るいとの事前打ち合わせもなく、苛立って松川るいに対して「なんであなたがここにいるの!」といってしまったという。 そんなアホボン中山のおかげで、結果的に注目を浴びることになった松川るいだが、その美貌と経歴から只者ではないことがよく分かる。 今回は松川るいについて掘り下げてみたい。 松川るいの夫も外務省!幹部との噂もあるが・・・ 松川るいは大阪の名門高校である四天王寺高校を卒業し、東京大学法学部に入学。 在学中に国家公務員一種試験に合格し、外務省に入省したエリートだ。 子供の頃から空想で「女王様」になりきっていたという松川るいは、省内でも圧倒的な仕事力と、そのすさまじく高いプライドを持って、仕事を推し進めてきた。 周囲から高飛車な女性と思われていたものの、外務省内の男性と結婚し、二人の子供をもうける。 夫は現在外務省の幹部を務めているという情報もある。 省庁の幹部は、ホームページに名前がのる。 しかし、外務省の幹部名簿で松川の名前を探しても該当者がいない。 松川が旧姓かどうかについては情報がないが、仮に松川が旧姓でなく、夫の姓だとすれば、おかしい。 45歳の松川るいの夫は、おそらくそれ以上の年齢だろう。 高飛車で女王様な彼女と結婚できるのは、おそらく年上の人間だろうという推測から、年齢的にも夫は幹部であってしかるべきだ。 このことからも松川は旧姓で活動していることが推測される。 片山さつきも官僚出身の女性議員。 かつては美人議員ともてはやされたものの、今では鬼の形相をネタにされる状態だ。 同じ官僚出身で美人議員ともてはやされる松川るいは、今後どのような政治人生を歩むのか。 注目していきたい。 広報文化外交戦略課長に新居雄介という人物がいるため、松川るいの夫が外務省幹部であることがほぼ確認されました。

次の