楽天link iphone。 Rakuten Link

RakutenLinkアプリはiPhoneで使えるの?対応機種から注意点まで解説

楽天link iphone

[はじめに] この記事で解説しているのは「楽天モバイル(アンリミット)の対応機種になっているAndroid端末」が前提となっています。 対応機種以外のAndroid端末(SIMフリー版も含む)は機種によって「電話番号が非通知になる」「SMS認証ができない」などのトラブルが発生する可能性がありますが、全て自己責任となります。 かなーーり多くの数のお問い合わせを頂きますが、動作保証外のトラブルは色々なケースがあるので僕もご相談に乗れない内容が多々あります。 動作保証以外のAndroid機種での利用をご検討中の方はご注意ください。 楽天モバイルのRakuten Link 楽天リンク アプリの特徴は、 通話料無料で時間無制限でかけ放題、SMSの送受信も無料です。 また、(必要な方は少ないと思いますが)国際電話も月980円でかけ放題です 海外66カ国。 その他にも 「Rakuten Link」は楽天アンリミットの特典を取得するためにも必須なので、楽天モバイル(アンリミット)の利用が開始になったら最初にインストールしておきましょう! 目次• 「Rakuten Link(楽天リンク)」の使い方について では最初に「Rakuten Link」のインストールについて解説していきます。 ただインストールするだけなので説明不要かとは思いますが、初心者の方も多いかと思うのでサラっと確認だけして頂ければと思います。 基本は全て「承認」でOKです。 通常(デフォルト)の通話アプリから電話をかけてしまうと30秒20円の通常料金が発生してしまうので注意しておきましょう。 また、「Rakuten Link」は大人数でグループチャットができますが、グループチャットができるのは Rakuten Linkの利用者同士のみとなります。 楽天リンクは特定の電話番号の着信拒否はできない 補足になりますが、楽天リンクはかかってきた電話を「拒否」ボタンで拒否することはできますが、 特定した番号の着信拒否設定はできません。 今回の手順で「楽天リンク」を使えるようにしておけば、条件はクリアになります。 楽天モバイルの詳しいキャンペーン内容については別記事でまとめているので、そちらを確認して頂ければと思います。 Rakuten LinkはIP電話じゃないよ! ちょこちょこ受ける質問ですが、「 Rakuten Linkはインターネット回線を使ったIP電話ではありません。 」 楽天リンクは楽天の独自の通信網を使っている回線なので、IP電話よりも通話品質は良いですが、正直まだ少し改善の余地はあるかなと個人的には感じました。 LINEの無料通話も出始め当初は全然使えないレベルでしたが、いまではグンっと品質アップしているので、今後に期待ですね! これも3キャリア(ドコモ・au・ソフトバンク)にはないサービスだよね! Rakuten Link対応機種について 「Rakuten Link」が利用できるのは、楽天モバイル(アンリミット)で以下の対応機種になっている端末だけです。 Galaxy A7• Xperia Ace• Galaxy S10• AQUOS sense3 plus• AQUOS sense3 lite• arrows RX• Rakuten Mini• HUAWEI nova 5T• OPPO A5 2020• arrows RX• HUAWEI nova 5T• HUAWEI P30 lite• HUAWEI nova lite 3• OPPO Reno A 128GB• OPPO A5 2020• Reno 10x Zoom• AX7• R17 Pro• Find X• Galaxy A7• Galaxy S10• AQUOS sense3 lite SH-RM12• AQUOS sense3 plus SH-RM11• AQUOS sense3 SH-M12• AQUOS sense3 plus SH-M11• AQUOS zero SH-M10• AQUOS R2 compact SH-M09• AQUOS sense2 SH-M08• AQUOS sense plus SH-M07• AQUOS R compact SH-M06• AQUOS sense lite SH-M05• Sony Mobile Communications• Xperia Ace また、先日「動作確認ページ」が公開されました。 iPhoneに関してはSIMフリー版、キャリア版の確認種類が増えましたが、キャリア版のAndroidに関してはまだ確認中になっているのも多いです。 徐々に増えているので一度チェックしてみてくださいね。 Rakuten Linkの注意点について まず、楽天モバイル(アンリミット)公式で発表されている「 楽天モバイルで販売している端末」および、「 楽天モバイルのSIMカードを挿して使える端末」であればRakuten Linkの注意点はほぼありません。 ちょっとした勘違いのミス程度くらいでスムーズに使えます。 1年間基本料金が無料なので、いま持っているスマホで使いたいお気持ちは分かりますが端末保証外の機種の方は十分にご注意してくださいね。 楽天対応機種があるならばiPhoneでも特典が受け取れるよ! 簡単な応用技ですがこちらも結構聞かれるので追記しておきます。 「Rakuten Link」はAndroid専用アプリでしたが、2020年7月8日よりiOS版もリリースされ、やでもインストールできるようになりました。 ということは、本来iPhoneで受け取れなかった「新規申込みキャンペーン」や「新規事務手数料還元」も対象になります。 因みに、物理SIMであれば別端末で認証ができますが、eSIMは別機種で使う場合「再発行」という形になるので物理SIMのような「一旦挿し換える」という手段は使えません。 リリースされたiOS版の楽天リンクはかけ放題にならないシリーズがある 追記:2020年7月11日 2020年7月8日からリリースされたiOS版の「Rakuten link」ですが、シリーズによっては国内通話がかけ放題にならないiPhoneもあります。 現在、楽天モバイルでは「iPhone SE(第2世代)、iPhone 11シリーズ、iPhone XR、iPhone XSシリーズ」であれば公式サイトの「」にも記載されています。 そして、iOS版の楽天リンクのリリースと同時に新しく開設されたページ「」でも「国内通話かけ放題」が可能かどう確認ができます。 以下画像はiPhone11のスクリーンショットです。 何かしらの更新があれば当サイトでも追って追記をしていきます。 「Rakuten Link」(楽天リンク)まとめ Rakuten Link 楽天リンク アプリは、 通話料無料で時間無制限でかけ放題、SMSの送受信も無料で出来ちゃう便利アプリです。 まほさん >コメントありがとうございます! 楽天対応端末をお持ちであれば、一度その端末にSIMを挿して認証作業(楽天モバイル ID)の紐づけを行えばOKです。 また、LINEですがLINEの新規アカウントはSMSが使えなくても固定電話を使っても新規の認証は可能です。 手順としては通話による認証をタップしして、続く画面で注意事項に問題なければOKを選択します。 しばらくすると登録した電話番号宛てに着信があり、「こちらはLINEです。 僕も昔、子供にデータSIM(SMSなし)でスマホを持たせる時にこの方法を取りました。 初めまして。 Rakuten Linkの無料通話に魅力を感じて、現在、機種はRakuten Miniで楽天モバイルを検討しています。 電話帳の連絡先については、「Googleコンタクトの連絡先」を利用するつもりです。 先日、ほかのサイトで以下の口コミが掲載されていました。 この口コミに関して、管理人様のご意見を伺うことが出来れば幸いです。 真偽のほどが知りたいです。 Rakuten Linkを使用した通話は無料とのことで使っていましたが、無料になるのはRakuten Linkの通話画面のダイアルパネルに電話番号を直接入力して発信した場合です。 (楽天モバイルのFAQに掲載)それ以外ではデフォルトの通話アプリで発信するため、無料にはならないようです。 注意しましょう。 楽天Linkのインストールについて参照させて頂きました。 分かりやすい解説に感謝します。 」このままの意味の通りになります。 これは、楽天Link内の連絡先一覧から通話ボタン(受話器マーク)を押すだけでは「楽天リンク経由でかけた電話番号」の対象外で、 毎回必ず相手の電話番号を楽天Linkアプリの『ダイヤルパッドから』090~と入力しなければならない。 ということですか?.

次の

“無料”楽天モバイル、iPhone対応の衝撃…通信品質は文句なし、劇的に通信料低減も

楽天link iphone

1年間無料ということで使いようによってはかなりお得に使えると感じている楽天モバイルの Rakuten UN-LIMITをiPhoneで使っています。 現時点では2018年以降発表のiPhoneでは問題なく通信や通話がサポートされています。 一方で、Rakuten UN-LIMITの目玉の1つでもあるRakuten Linkアプリを使っての無料通話ですが、Rakuten LinkアプリがiOS対応していないこともあり使うことができません。 一定の条件を満たせば、iPhoneに楽天モバイルのSIMを入れたまま、別のAndoroid端末を用意すれば、Rakuten Linkアプリで無料通話をすることができます。 今回、実際にiPhoneにSIMを入れた状態で別のAndroid端末でRakuten Linkアプリを使ったり、いろんなパターンを試してみたので紹介したいと思います。 2020年7月8日にRakuten LinkアプリのIOS版がリリースされたので、iPhoneで使おうと思っている方はまずは下記の記事をご参照ください。 楽天モバイルのSIMをiPhoneに入れて別の端末でRakuten Linkアプリを使ったらどうなるか?いろんなパターンを試してみました! 匿名 はじめまして。 当方も昨日ソフトバンクSIMカード入のpixel3XLと楽天アンリミットのSIMカードを入れたiPhone8plusにてLINKアプリをインストしてアクティベーションできました。 相手側にはちゃんと番号表示もあります。 この場合、ソフトバンクSIMカード入のpixelからLINKアプリでの発信も無料対象なのか?今後見守りたいと思います。 初めまして!コメントありがとうございます。 受信したコードを入れるとエラーになるということですが、本記事にも記載している下記の通り、私も同じ現象が起こることがありました。 >気になった点として、Rakuten Linkアプリ側の動作が不安定で認証コードをきちんと入れて >も認証に何回か失敗することもありましたが、それはiPhoneにSIMがある場合でも、アンド >ロイド端末側に当該SIMがある場合でも同じでした。 この時はエラーがなくなるまで何度か認証を行いました。 おそらく認証が通った状態でないとRakutenLink側で通話ができないと思いますがいかがでしょうか? 同じ現象かどうかわかりませんが参考になれば幸いです。 匿名 はじめまして。 分かりやすく有益な情報をありがとう御座います。 1点ご質問なんですが、 楽天モバイル回線エリア外 パートナー回線エリア内 で当記事の内容を試した場合、どうなるか 楽天linkのアクティベーションの可否 は試されていないですよね、、? と言いますのも、 当方の状況が下記の通り、筆者様と似ております。 ・SIMフリーのiPhoneXRが手元にある ・Rakuten Link対応のアンドロイド端末(Huawei nova lite 3)を手元に用意 ・手元に家族の分も含め楽天モバイルのeSIMとnanoSIMがそれぞれある ただ異なるのが、 ・パートナー回線(楽天モバイル回線ではない)エリアにいて、SMSが受信できない環境にある という点です。 この状況で記事と同内容を試みましたが、SMSの受信ができず、、楽天linkのアクティベーションには至りませんでした。 なお、楽天モバイル回線エリア内に出向いて、試すことも当面難しい現状にあります これができれば1番スムーズなんだろうとは思うんですが、、。 もし、何か解決の糸口をご存知でしたら、お知恵を借りたいと思い、コメントさせていただきました次第です。 コメントありがとうございます。 ご質問の件ですが、本記事でも書いておりますが公式見解としてもiPhoneの場合、パートナーエリアではsmsの受信ができないとの記載がありますので解決は難しそうですね。。 対応策としては、ご認識の通りエリア内に移動するしかなさそうな気がします。 楽天回線エリアは拡大しているようなので、時間が経てば解決される可能性もありますが。。。 eSIMの弱点としては他の端末で使えないという点ですね。 物理SIMなら回線エリア内に住んでいる家族や知人に送って受信してもらうというウルトラCもありますが。。。 お役に立てずに申し訳ありません。 何かいい案が有ればこちらに記載する様にいたします。

次の

楽天モバイルのSIMをiPhoneに入れて別の端末でRakuten Linkアプリを使ったらどうなるか?いろんなパターンを試してみました!

楽天link iphone

さらに、電話も。 国内通話のみならず海外通話も無料! 国内通話は無料ですが、海外へは有料になりました。 そのときに使ってみましたが、特に問題なく使えました。 Rakuten Linkで料金が発生する電話 (0180)(0570)などから始まる他社接続サービス、特番(188/189)への通話は、別途通話料金が発生します。 チャットでは写真や動画、ファイルの受送信も チャットでは1体1のほか、100人までのグループチャットも可。 更には、写真や動画、位置情報、ファイルも受送信できる。 しかも、アプリをインストールしていない相手にもメッセージし放題! スバラシイ~ 「楽天LINK」設定方法 アプリをインストールして「楽天LINK」を開きます。 位置情報提供協力のお願い 同意しなくても使えます 楽天にログイン ID とパスワードが必要です。 許可項目 ここから許可項目が続きます。 ここで許可しなくても、登録可能。 必要なときに再度許可のポップアップが表示されます。 端末内の写真、メディア、ファイルへのアクセス許可 写真と動画の撮影許可 音声の録音許可 電話の発信と管理の許可 位置情報の許可 連絡先へのアクセス許可 電話番号認証 携帯の電話番号が自動的に入力されるので、送信をタップ。 SMSに送信される6桁の数字が自動的に入力され、認証が完了。 これで登録完了です。 「楽天LINK」アプリのアンインストールには注意が必要 楽天LINKのアプリをアンインストールするときには、必ず ログアウトすることが必要です。 ログイン状態でアンインストールしてしまった場合 万が一ログイン状態でアンインストールしてしまった場合は、再度インストールして、ログインを行い、その後ログアウトしてからアンインストールします。 通話も無料、相手がインストールしていなくてもOKって、スバラシイ~ ですが、悪用もされそうな危険も感じます。 しばらく使ってみます。

次の