四季 桜 日本酒。 四季桜/宇都宮酒造

四季桜 大吟醸 万葉聖 720ml

四季 桜 日本酒

栃木・四季桜さんは、鬼怒川の土手から四季桜さん方面を望む。 ほぼ中央が四季桜さんの方向です 四季桜 宇都宮酒造は、JR宇都宮駅より東へ車で20分の周りは田畑に囲まれた 鬼怒川沿いにあります。 創業は明治4年、古人が詠んだ『酒なくして何のおのれが桜かな』に題を発し、 二代目が『月雪の友は他になし四季桜』とし、これより『四季桜』となったそうです。 四季桜は、鬼怒川の伏流水を仕込み水に、酒造好適米の山田錦・五百万石・ 美山錦と酒米の日本晴を原料とし、口に含んだ時の柔らかさと喉ごしの良さが 特徴です。 四季桜は、『よい酒を造るにはまず米作りから』と、昭和47年から90アールの 自作田で、酒米『五百万石』作りを始めました。 蔵元による酒米作りの発端となるものでしたが 前社長から受け継がれた 酒造りへの情熱は業界でも定評ある蔵、それが四季桜です 四季桜は、国税庁主催の全国新酒鑑評会において6年連続金賞を受賞し、 四季桜の酒質は高く評価されています。 5% 四季桜さんの最上級、超限定の大吟醸。 華やかな吟醸香、豊かなふくらみ、 力強くてやわらか、透明感にあふれ 大吟醸かくあるべしという逸品です 万葉集の大伴旅人「酒を讃むる歌」…… 「酒の名を 聖とおほせし いにしへの 大き聖の言のよろしき」より 名付けられたそうです。 『たとえ小さな盃の中の酒でも、 造る人の心がこもっているならば、 味わいは無限です』 四季桜「花の宴」 生詰特別純米酒 日経ビジネス 地酒ベスト10 第1位 四季桜「花の宴」生詰特別純米酒 1800 ml 円 (税別) 原料米:五百万石(新潟) 精米歩合:60% 日本酒度: +3.0 酸度 :1.5 アルコール度数:16.2% 生詰酒で華やかな香りとフルーティーな味わいが 特徴ですとは蔵元さんのコメントです。 実際飲んでみますと香り良く、スムーズな飲み口 です。 そして軽快な中にやわらかな旨味が広がり そして最後はキレ良いお酒です。 余談になりますが 四季桜さんはこのお酒の 包装紙のシールに「冷やでお飲み下さい」と 断り書きが張ってありますが なんのなんの、 上燗にしても室温でも もちろん冷やしても はたまたロックにしても決して崩れることなく 楽しめますので皆様お好みでお楽しみください。 (これは 四季桜さんの酒造りが いかに丁寧に しっかりしているかの証です。 ) またまた余談になりますが 四季桜さんがお酒を 送られる時1本1本新聞紙に巻いて送られて きます。 これは日光に少しでも当たらないようにとの 四季桜さんのお酒への愛情です。 日本酒は世界のアルコール飲料の中でも、 冷やしてもお燗しても美味しく飲んで頂ける数少ない 飲み物で、飲用温度は非常に幅があり、温度差で 香り味わいが多様に変化します。 日本酒は「ロック」「冷たく冷やして」「そのままで、 一般的に冷や」「35度前後のぬる燗」「40度〜 38度の人肌」「50度から45度の熱燗」とお好みの 温度でお飲み頂いておりますが、四季桜山廃純米は お燗にすると酸味と旨みが際だち、バランス良く 調和され美味しくお飲み頂けます。 冷やかぬる燗でお飲みになることをお薦め。 どうぞご賞味下さい。

次の

日本酒には四季がある!それぞれの季節をしみじみ味わう【日本酒の名称】 | 日本酒メディア

四季 桜 日本酒

栃木・四季桜さんは、鬼怒川の土手から四季桜さん方面を望む。 ほぼ中央が四季桜さんの方向です 四季桜 宇都宮酒造は、JR宇都宮駅より東へ車で20分の 周りは田畑に囲まれた鬼怒川沿いにあります。 創業は明治4年、古人が詠んだ 『酒なくして何のおのれが桜かな』に題を発し、 二代目が『月雪の友は他になし四季桜』とし、 これより『四季桜』となったそうです。 四季桜は、鬼怒川の伏流水を仕込み水に、 酒造好適米の山田錦・五百万石・美山錦と酒米の日本晴を 原料とし、口に含んだ時の柔らかさと喉ごしの良さが特徴です。 四季桜は、『よい酒を造るにはまず米作りから』と、 昭和47年から90アールの自作田で、 酒米『五百万石』作りを始めました。 蔵元による酒米作りの発端となるものでしたが 前社長から受け継がれた 酒造りへの情熱は 業界でも定評ある蔵、それが四季桜です 四季桜は、国税庁主催の全国新酒鑑評会において6年連続金賞を受賞し、 四季桜の酒質は高く評価されています。 大吟醸に求められる香味はもとより、 品格までも感じてしまう名酒。 5% 四季桜さんの最上級、超限定の大吟醸。 華やかな吟醸香、豊かなふくらみ、 力強くてやわらか、透明感にあふれ 大吟醸かくあるべしという逸品です 万葉集の大伴旅人「酒を讃むる歌」…… 「酒の名を 聖とおほせし いにしへの 大き聖の言のよろしき」より 名付けられたそうです。 『たとえ小さな盃の中の酒でも、 造る人の心がこもっているならば、 味わいは無限です』 ………………………………………………… 四季桜「花の宴」 生詰特別純米酒 日経ビジネス 地酒ベスト10 第1位 四季桜「花の宴」生詰特別純米酒 1800 ml 2,700 円 (税別)( 原料米:五百万石(新潟) 精米歩合:60% 日本酒度: +3.0 酸度 :1.5 アルコール度数:16.2% 生詰酒で華やかな香りとフルーティーな 味わいが特徴ですとは蔵元さんのコメントです。 実際飲んでみますと香り良く、スムーズな飲み口です。 そして軽快な中にやわらかな旨味が広がり そして最後はキレ良いお酒です。 余談になりますが 四季桜さんはこのお酒の 包装紙のシールに「冷やでお飲み下さい」と 断り書きが張ってありますが なんのなんの、 上燗にしても室温でも もちろん冷やしても はたまたロックにしても決して崩れることなく 楽しめますので皆様お好みでお楽しみください。 (これは 四季桜さんの酒造りが いかに丁寧に しっかりしているかの証です。 ) またまた余談になりますが 四季桜さんがお酒を 送られる時1本1本新聞紙に巻いて送られて きます。 これは日光に少しでも当たらないようにとの 四季桜さんのお酒への愛情です。 日本酒は世界のアルコール飲料の中でも、 冷やしてもお燗しても美味しく飲んで頂ける 数少ない 飲み物で、飲用温度は非常に幅があり、 温度差で香り味わいが多様に変化します。 日本酒は「ロック」「冷たく冷やして」「そのままで、 一般的に冷や」「35度前後のぬる燗」「40度〜 38度の人肌」「50度から45度の熱燗」と お好みの温度でお飲み頂いておりますが、 四季桜山廃純米は お燗にすると酸味と旨みが 際だち、バランス良く調和され美味しくお飲み頂けます。 冷やかぬる燗でお飲みになることをお薦め。 どうぞご賞味下さい。 ………………………………………………… 四季桜・吟醸酒「初呑切酒」 四季桜・吟醸酒「初呑切酒」 (はつのみきり) 3,100 円 (税別) 季節限定品・売り切れ 原料米:山田錦 (兵庫県) 精米歩合:58% 日本酒度: +3.0 酸度 :1.4 アルコール度数:18.5% 今年度仕込んだ酒は、秋の蔵出しに備えて 静まりかえった四季桜の蔵内のタンクの中で、 熟成の時を過ごしています。 この度、タンク内の酒の熟成具合を確認するために 今期酒造後、初めてタンクの呑口を切り、熟成度の 高いコレというお酒を瓶詰めしました。 吟醸香控えめで心地よい味わいあり 濃醇ながら 香味のバランス良くスッキリしたノド越しも良し ………………………………………………… 四季桜 特別純米酒《秋》 720ml 1,400 円 (税別) 今酒造年度仕込んだ酒は、秋の蔵出しに備えて 静まりかえった蔵内のタンクの中で静かにひと夏を 過ごし、この程一層まろやかな味と芳香を放つ酒と なりました。 これからの秋のひと時、美しい秋の景色のように 秋映えした四季桜の「四季桜 秋」を、 どうぞご賞味下さい。 ぬるめにお燗しても美味しくお飲み頂けます。 万葉集の大伴旅人「酒を讃むる歌」の 「酒の名を 聖とおほせしいにしへの大き聖の言のよろしき」より 命名されました。 万葉集 巻三 大伴旅人(おおとものたびと) 「酒を讃(ほ)むる歌13首にある この歌の大意は 「清酒を聖人、濁酒を賢人と名付けた その昔の偉い人の言葉は ほんとうに結構なことだ」ということです。 四季桜の心と技の粋とも申すべき大吟醸酒に ここから 「万葉聖 (まんようひじり)」 と名付けられました。 日本酒を美味しく保つには「安定した低い温度での保管」が大事です。 冷蔵管理の行き届いた酒の専門店なら間違いありません。 当店では、生酒・大吟醸などは0度で、純米酒などは程よい熟成をすすめるため 10〜15度で、もちろん光があたらない真っ暗な酒庫で管理しております。 《人の好みは十人十色》どれほど評判がよくても、それがあなたの好みに 合っているとは限りません。 人の話しや噂をあてにしないで、あなたが「好き」といえるものは あなた自身でお探しください。 お酒の瓶に貼ってあるラベルには、ブランド名、醸造社名、 さらに純米とか吟醸とかその酒の造り方が表示してあります。 あなたの好みをしっかり伝えることがポイントになります。 そして、よく相談して選びましょう。 まず、どんなタイプが好きか?どんな飲み方がいいか(冷やか、お爛か) どんな料理を肴にするか。 お酒選びは目的をはっきりさせる。 お酒の味は複雑な要素の上に出来ているもので、科学的データーだけで 判断できるわけではありません。 日本酒の甘口辛口を判断する目安として『日本酒度』という数値が 使用されますが糖分とは別に酸度も大きく影響してくるので 甘口辛口にははっきりした基準は無く個人差によるところが大きいので、 自分の好みを試して下さい。 組み合わせのポイントを知っておくとお酒も料理もよりおいしくいただけます。 良い酒は冷やに限ると思われがちですが、そんなことはありません。 冷やでうまい酒と燗して旨い酒があるだけです。 お燗が『アルコールの吸収が早くなり、酔い覚めも早く二日酔いに なりにくいといわれています。 一般的に燗にむくのは濃い味の(濃醇)お酒. スッキリした味の(淡麗)お酒が冷やにむいています。 あとはご自分のお好みでお選び下さい。 あなたのコンディションにより辛く感じたり、甘く感じたりします。 更に酒という飲み物は微生物がつくるため再現性困難とされています。 仕込み毎に違い、季節毎に違い年ごとにちがいます。 だから一度だけの機会でそのお酒の評価をくださないでください。 日本酒は冬に仕込み一年掛けて熟成させながら出荷します。 春には 「初しぼり」 、夏には 「生酒」 、秋には「冷やおろし」、冬には 「熟成酒 」と、 同じ酒でも季節によって、味わいの変化を楽しむことが出来ます。 ほとんど熟成していないため、華やかで甘い香りと、 荒々しくフレッシュな味わいが魅力。 同じ生酒である「初しぼり」にくらべて角がとれた ソフトな口あたり、爽やかでフレッシュな味わいが特徴。 夏の暑さにひとときの清涼感をもたらしてくれます。 キリッと冷やしてお楽しみ下さい。 『秋』 生詰「ひやおろし 」・・・日本酒は春先に加熱殺菌して熟成の眠りにつきます。 その後出荷前に品質安定のため、もう一度加熱殺菌する。 それが一般的ですが「ひやおろし」は夏を越え、 出荷時に加熱しないで瓶詰にします。 ほどよく熟成し、旨味が増してまろやか。 最もバランスがいい状態です。 穏やかで落ち着いた香りと、濃厚な味わいを そのまま冷やで、、あるいはお燗でどうぞ。 『冬』 「熟成酒」「初しぼり新酒」 ・・・生まれてからほぼ一年、 冬を迎えてさらに熟成を深めたお酒です。 まろやかで重厚な味わいは、円熟味を感じさせます。 お燗をした「熟成酒」と、鍋物の温かい料理とが 織りなすハーモニー。 冬にはおすすめです 又このごろには、「初しぼり新酒」も登場します。 新酒と熟成酒の両方が楽しめる季節です。

次の

日本酒には四季がある!それぞれの季節をしみじみ味わう【日本酒の名称】 | 日本酒メディア

四季 桜 日本酒

世界最大級のビール祭り:オクトーバーフェストのために特別限定醸造したビールです。 ! シトラス系の香りを最大限に引き出しながらしっかりとした苦味も感じられるビールです。 打ち出の小槌を携えた福々しい猿をかたどった、縁起の良い陶製ボトルです。 11月10日発売。 清酒酵母を用いて醸し、蜂蜜の優しい甘さと果実酒を連想させるさわやかな香りのお酒です。 今期新商品!淡麗辛口でありながら、円やかな味わいのあるお酒です。 季節限定品、熟成した旨みのある辛口純米酒。 冬季に醸したお酒を低温下瓶貯蔵にてじっくり調熟したまろやかな味わいのお酒です。 季節限定品、最高峰の酒米「山田錦」を使用し生もとで仕込んだひやおろしです。 栃木県産五百万石を100%使用した純米大吟醸酒です。 多彩で個性的な味わいを楽しめる「サントリー クラフトセレクト」シリーズ第2弾です。 中取り部分のみの数量限定ですのでお早めに。 タイプの異なる複数のモルト原酒をヴァッティングすることで、複雑さと奥行きを表現したモルトウイスキーです。 最上級のザーツ産ホップを使用、当社比2倍の熟成期間を経て育てたビールです。 新酒の新鮮な香味を最大限に生かしたフレッシュで繊細な味わいのお酒です。 完熟した梨、林檎、苺の果汁を麦汁と一緒に発酵させて造ったフルーツビールです。 日本酒は天と地の恵みで醸し出され、その味を決定するものは酒を造る人達の『旨い酒 を醸したい!』という心意気と考え、四季桜造りに取り組んでいます。 JAL国際線ファーストクラスの機内酒として採用、またロンドンで開催されたワイン品評会 IWC(インターナショナル・ワイン・チャレンジ)の「SAKE」部門で「大吟醸 万葉聖」が金賞受賞 するなどその酒質は高く評価されています。 カード番号は暗号化されて安全に送信されますのでどうぞご安心ください。 詳しくは をご覧下さい。 沖縄県行きについては別途500円(1個につき)加算されます。 指定できる時間帯は下記の通りです。 カートン入り商品については箱代は不要となります。 ・1800mlサイズ(1本入):180円 ,(2本入):270円 ・900ml、720mlサイズ(1本入):150円,(2本入):210円 ・合計3本以上の発送については箱代は無料です。 詳しくは をご覧下さい。 営業時間 商品の返品・交換 ネットでのご注文は24時間受付けております。 お電話でのお問合せは下記の時間帯にお願いします。 詳しくは をご覧下さい。 詳しくは をご覧下さい。 個人情報保護 お問い合わせ お客様からいただいた個人情報は商品の発送とご連絡以外には一切使用致しません。 当社が責任をもって安全に蓄積・保管し、第三者に譲渡・提供することはございません。 蔵の街栃木の酒処 早川酒店 〒328-0035 栃木県栃木市旭町26-6 TEL:0282-22-1465 FAX:0282-23-6500 E-mail:haya-sake cocoa. plala. jp 店舗運営責任者:早川貴之 詳しくは をご覧下さい。 「お酒は20歳から!未成年者への酒類の販売は固くお断りしています!」.

次の