鮭 の レシピ。 鮭レタスチャーハンのレシピ/作り方:白ごはん.com

鮭のムニエルのレシピ~洋食店のように仕上げる焼き方のコツ 【シェフ直伝】

鮭 の レシピ

鮭レタスチャーハンのレシピ(香り付け) 具材が準備できたら、(できれば炊き立ての)ごはんをお皿などに取って5分ほど冷まして粗熱を取ります。 鮭レタスチャーハンのレシピ(仕上げ) ここからはごはんを入れて炒めていきます。 先ほどのフライパンを具などが残らないようきれいにして、Bのサラダ油小さじ1を追加して強火で油をなじませます。 フライパンにごはんを加え、 ヘラの先でごはんの全体を6~7回、ほぐすようにつついて、鍋を振って、またごはんを同じようにほぐすということを何度か繰り返します。 ごはんを炒める時間は1分ちょっとくらい。 上の流れを繰り返して、強火で炒めながらごはんを温めつつ、しっかりほぐします。 ごはんをある程度炒めることができたら、先に炒めておいた鮭と生姜を戻し入れます。 さっと炒め合わせたらここで Cの醤油、塩、こしょうで味を整えます(レタスを入れる前に味付け)。 また、レタスは炒めすぎると色も食感も悪くなるので、味付け後に加えるとよいと思います。 味が決まってから、レタスと白いりごまを入れて全体を大きく混ぜ合わせながら炒め合わせます。 少しレタスがしんなりとしたら完成です。

次の

生鮭を使ったレシピ・作り方一覧(93件)

鮭 の レシピ

がおいしい! ゲストさん 17:45• がおいしい! ゲストさん 17:39• がおいしい! ゲストさん 17:34• がおいしい! ゲストさん 17:22• がおいしい! ゲストさん 17:12• がおいしい! ゲストさん 17:11• がおいしい! ゲストさん 17:05• がおいしい! ゲストさん 17:03• がおいしい! ゲストさん 16:59• がおいしい! ゲストさん 16:45• がおいしい! ゲストさん 16:27• がおいしい! ゲストさん 16:18• がおいしい! ゲストさん 16:07• がおいしい! ゲストさん 15:02• がおいしい! ゲストさん 14:38.

次の

鮭のたまねぎ煮込みのレシピ/作り方

鮭 の レシピ

鮭のホイル焼き、アルミホイルでの包み方 まず、アルミホイルは1つを包むのに30㎝ほど使います。 中央にサラダ油少々をたらして、切ったにんじんなどで油を広げてください(キッチンペーパーなどを使ってももちろんOKです)。 魚の切り身の大きさくらいに油を広げたら、 皮を下にして鮭の切り身を置きます(皮にしっかり火が通ったほうが美味しいので)。 次に、鮭の奥と手前ににんじんを盛り付けます。 しめじとえのきは鮭の上に盛り、最後にバターを上にのせます。 アルミホイルの包み方は、はじめに 盛り付けた真上で、奥と手前のアルミホイルを隙間のできないように合わせ、折り目をつけます。 具材がはいっていない部分が左右に数㎝ずつあるので、 余った部分をグルグルっと巻いて、角(つの)のようにしっかりと丸めます。 はじめの火加減は中火で、4分加熱します。 常に蓋をしたままで、続けて、 弱火に落として7~8分加熱します。 時間がくれば火を止めて蓋を外し、平皿に盛り付けてください。 食べる時に好みで刻みねぎを散らしても、色どりと風味が良くなります。 市販のポン酢しょうゆをかけるか、レモンを搾ってしょうゆを少しかけるか、そのどちらかでいただいてみてください!•

次の