山梨コロナ女性。 山梨コロナ帰省した女性本人が知恵袋に書き込み?批判殺到!|Mahiyu's blog

山梨帰省コロナ感染女性のプライベート暴露される / 友人が情報書き込みか「顔写真や恋愛関係も暴露」「責めすぎだ」

山梨コロナ女性

「コロナ女」「テロリスト」「日本から追放」。 ネット上には中傷の書き込みがあふれている。 女性とされる名前や写真、「実家を特定した」といった根拠不明の情報をまとめたサイトや動画がいくつもある。 県によると、20代の女性は4月29日に山梨県の実家に帰省。 同僚の感染が判明したことから5月1日にPCR検査を受けた。 同日夜に東京に戻り、2日に陽性と判明したとされていた。 周辺に関するデマも広がった。 女性の勤務先として、都内の飲食店の名も挙がり、店はホームページで「当社関係各位に感染者は確認されていない。 風評被害に関しては、法的措置も視野に厳正に対応していく」とした。 高校の同級生は、女性が帰省後に参加したバーベキューに同席していたというデマを流された。 勤務先のアパレルショップには「コロナの人がいるんですよね」と問い合わせが相次ぎ、ネットには「スタッフ教育がなっていない」「謝罪しろ」という書き込みもあった。 店長の女性(47)は「デマでここまで中傷されるのは耐えられない。 これ以上続けば損害賠償請求も辞さない覚悟でいる」と話す。 感染者の幼なじみの女性もバーベキューに参加していたというデマに悩まされた。 勤務先の病院に「院内感染したらどうするのか」という電話まであった。 感染した女性に連絡すると、SNSをやめ、ネットは見ないようにしていると苦しい胸の内を明かしたという。 山梨県警は感染者の女性に対する中傷について、立件も視野に情報収集をしている。

次の

山梨帰省コロナ感染女性のプライベート暴露される / 友人が情報書き込みか「顔写真や恋愛関係も暴露」「責めすぎだ」

山梨コロナ女性

これまでの経緯 コロナ女として騒動の渦中にいる女性ですが、まずこの女性は、コロナウイルスの症状を自覚しておきながら、山梨県富士吉田市に帰省。 山梨では友人とバーベキューなどをして過ごしたようです。 この女、感染させてやると近くのパブヘ行った男よりもさらに悪質。 断罪できないおかしな日本 — aprilaegeansea aprilaegeansea その後、職場の同僚がコロナウイルスの陽性反応が出た為、女性もPCR検査をした結果、陽性反応であることが発覚。 そして、当初この女性は、PCR検査の結果が出る前に、自宅がある東京に帰宅したと発言。 これもこれで問題だとは思いますが、その後この女性が嘘をついていたことが発覚しました。 当初この女性は陽性反応が出る前の5月1日の金曜日に、夜行バスに乗り、帰京したと発言。 しかし、実際は帰京する為にバスに乗ったのは5月2日 陽性反応が出た後 だったことが発覚。 このテロとも言える信じられないような一連の経緯により、ネット上で大炎上してしまう事態になっています。 山梨コロナ女と同乗した女性が陽性反応で怒りのツイート!「絶対許さない」 そんな中、コロナ女と騒がれている女性が乗ったバスに偶然乗り合わせてしまった女性が自身のTwitterで、陽性反応が出たと報告。 こちらがそのツイートです。 このバスに同乗してました。 そして私も本日コロナ陽性となりました。 山梨コロナ女を絶対許しません。 — まな pogy156 まなさんという女性の方のようです。 また、山梨コロナ女が乗車していたバス会社が文書を発表し、「当該バスにご乗車になったお客様におかれましては、健康状態に不安のある場合には、最寄りの保健所にお問い合わせください」と言っています。 同乗して感染してしまったこの女性は、この文書を記載したうえで、「このバスに同乗してました。 そして私も本日コロナ陽性となりました。 山梨コロナ女を絶対許しません。 」と投稿。 アカウントをよく見ると、フォロー0でフォロワーしかいないので、なりすましか?とも思いますが、どうやら怒りのツイートをする為だけにアカウントを作成したとのことです。 優しい言葉、励ましの言葉かけていただきありがとうございます。 お一人お一人お返事したいのですが、かなりの量になってしまうのと呼吸が苦しいのでこちらツイートをお返事の代わりとさせてください。 感染してしまい本当に悔しいです。 皆様のお力で山梨コロナ女を刑務所に入れてください。 お願いします — まな pogy156 May 6, 2020 「皆様のお力で山梨コロナ女を刑務所に入れてください。 お願いします」と、その恨みは尋常ではない模様です。 山梨コロナ女と同乗で陽性反応が出た女性の感染ルートや行動歴は? コロナ女と同乗して陽性反応が出てしまったまなさんという女性ですが、気になるのはその感染ルートや行動歴ですよね。 しかし、現時点で詳細なルートや行動歴は明らかになっていません。 ただ、コロナ女と同じバスに乗っていたということなので、既に発表されているコロナ女が乗っていたバスの時間を調べてみます。 まず、東京から山梨県富士吉田市にある実家に向かったのは4月29日の水曜日です。 行きか帰りのどちらかのバスにこの女性が乗っていたということです。 どのタイミングで乗ったのかは現時点では分かっていませんが、Twitterではこの女性に対するバッシングも多くありました。 それがこちら このバスに同乗してました。 そして私も本日コロナ陽性となりました。 山梨コロナ女を絶対許しません。 このような投稿に関して、まなさんはこう返信しています。 あなたは友達が死んでも見送らないで自粛するんですね… — まな pogy156 このことから、まなさんは友人のお葬式に参列する目的で、やむをえずバスに乗っていたと主張。 お葬式もクラスター発生リスクにより、中々人が集まって出来ない状況ではありますが、友人の葬式に出席する為にということを考えると、非難出来る余地はあまりないような気もします。 元はと言えばコロナ女の身勝手な行動が原因であり、この女性が非難されるのはあまり理解出来ません。 山梨コロナ女に対するネット上反応!爆サイでビッチがバレる! 山梨コロナ女 爆サイでありとあらゆる個人情報プライベートが晒されている。 こういう女こそ重症化してほしい。 ウイルスをばらまいたこの女性が罪に問われることはないようですが、その誤った身勝手な行動により、名前や住所、職場などがネット上に晒されてしまう事態となっています。 その代償はあまりにも大きく、今後はそのようなことがないように、一人一人自覚を持ち、人を殺すウイルスをばらまかないようにしていきましょう。 コロナ対策のマスクのオススメ.

次の

政府が危惧する山梨コロナ女性「魔女狩り」の構図「このままでは孤独死も…」

山梨コロナ女性

「コロナ女」「テロリスト」「日本から追放」。 ネット上には中傷の書き込みがあふれている。 女性とされる名前や写真、「実家を特定した」といった根拠不明の情報をまとめたサイトや動画がいくつもある。 県によると、20代の女性は4月29日に山梨県の実家に帰省。 同僚の感染が判明したことから5月1日にPCR検査を受けた。 同日夜に東京に戻り、2日に陽性と判明したとされていた。 周辺に関するデマも広がった。 女性の勤務先として、都内の飲食店の名も挙がり、店はホームページで「当社関係各位に感染者は確認されていない。 風評被害に関しては、法的措置も視野に厳正に対応していく」とした。 高校の同級生は、女性が帰省後に参加したバーベキューに同席していたというデマを流された。 勤務先のアパレルショップには「コロナの人がいるんですよね」と問い合わせが相次ぎ、ネットには「スタッフ教育がなっていない」「謝罪しろ」という書き込みもあった。 店長の女性(47)は「デマでここまで中傷されるのは耐えられない。 これ以上続けば損害賠償請求も辞さない覚悟でいる」と話す。 感染者の幼なじみの女性もバーベキューに参加していたというデマに悩まされた。 勤務先の病院に「院内感染したらどうするのか」という電話まであった。 感染した女性に連絡すると、SNSをやめ、ネットは見ないようにしていると苦しい胸の内を明かしたという。 山梨県警は感染者の女性に対する中傷について、立件も視野に情報収集をしている。

次の